2005年12月05日

もう一つの名前の由来!?

どうして「slow,snow」という名前にした由来は、1番最初
に書いたんだけど、実は他にもあって、(いわゆる隠し設定
という奴)一つは、ヒップホップでいう韻(母音)を踏んだ
タイトルにしたかった。

もう一つは、私が1番大好きなアーティスト”加藤いづみ”
が、5月にリリースしたアルバム「slow」 という名前から
タイトルをつけたかったから。加藤いづみを初めて知ったの
は、オールナイトニッポンをたまたま聞いていた時でした。
最初は何気なく聞いていたんだけど、いつの間にか惹かれて
しまい、気がついたら好きになってしまいました。そして、
アーティストとして好きになったのは、「さよならは言えな
い」という曲を聞いた時。この曲は、加藤いづみの代表曲「
好きになって、よかった」の次にリリースされた曲。最初聞
いた時、一番最初の歌詞のヘビーさにびっくりしてしまいま
した。それが逆に、私にとっては「この人は、自分の世界を
きちんと持っている人なんだな」と思ったんですが。私が思
う、加藤いづみの最大の魅力は歌声にあると思います。ハッ
キリ言って上手いか、下手か?は分かりません。ただ、言葉
一つ一つにちゃんと、感情を込めているそんな歌い方をして
います。現在の加藤いづみは、いわゆるインディーズでマイ
ペースな活動を続けています。確か12/10かな?東京の
草月ホールで(チケットは、SOLD OUTみたいです)結婚後
初ワンマンライブ(7月に結婚)をするみたいです。私もラ
イブを見たいんですが、都合と遠征する事ができなかったの
で・・・。もし、ライブの雰囲気だけ味わいたいのなら、「
" slow '05 " yokohama」 が500枚限定で加藤いづみ公
式 HP
で発売されています。このCDの感想は、私の思い入れ
が強い部分もあるんだろうけど、歌声の繊細さは相変わらず、
そして目を閉じると、そこに風景が浮かんで来る様な歌声です。
posted by cozey at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(雑記等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Jリーグ入れ替え戦カード決定!!

今年のJリーグの入れ替え戦は、
(J1)16位柏レイソル vs (J2)3位ヴァンフォーレ甲府

まず、ヴァンフォーレ甲府、入れ替え戦進出おめでとうござ
います。一時期は、財政難、資金難でチーム消滅の危機を乗
り越えての入れ替え戦進出。なんか、感慨深いものがありま
す。(昔、”スーパーサッカー”で、白石美帆が甲府にリポ
ートに行っていた記憶が。あと、J2で青系をチームカラー
にしている所は、資金難、財政難で話題になっている気が)

試合の予想は、まず柏レイソルが勝ってJ1残留かな?と。
普通に考えて、玉田、明神、南、永田と軸がしっかりして
いるのに、どうして入れ替え戦を闘うのかが分からない・・・。
あの戦力だったら、普通に考えてJ1中位にいなければいけ
ないのに。

ヴァンフォーレは、入れ替え戦進出出来ただけで、ある意味
満足していいんじゃないでしょうか?個人的には、よくここ
までこれたな、と。(確か去年も4位だったはず)”レフテ
ィーモンスター小倉隆史”を J1で見たい。と気持ちもある
んですが・・・。まぁ、『勝負事に絶対はない』のでやって
みなければ分かりませんが・・・。
posted by cozey at 01:40| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー(Jリーグ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。