2006年03月25日

「世界フィギュア選手権」(女子・ショートプログラム)

ショートプログラムを終えての順位は、トリノオリンピッ
ク銀メダリストのサーシャ・コーエン選手が首位。村主章
枝選手が2位。キミー・マイズナー選手が3位。

村主選手、ダブルフリップ(だったっけ?)の時に、ちょ
っと着氷が乱れた以外は、いつもの情感溢れる演技を。い
つ見ても魅了されてしまいます。今回、1番印象深かった
のは、演技を始める時の表情。本当にカルメンを踊る舞踏
家って感じの表情でした。演技が終わった後の、観客への
挨拶の仕方もそういう感じだったし。

今回、村主選手よりも印象に残ったのが、中野友加里選手。
表現力があった。というよりかは、一つ一つの技にキレが
あって正確という感じがしました。まるで”時を正確に刻
む秒針”の様な演技でした。あと、ドーナツスピンがとて
もきれいでした。

荒川静香選手が直前で辞退した事により、急遽出場する事
になった恩田美栄選手。2週間しか準備期間がなかったん
ですが、なかなか頑張ったのでは。スピンにキレがあった
のが印象的でした。スパイラルシークエンスの時、ちょっ
とよろけそうになっていたけど・・・。

個人的に注目なのが3位に入ったキミー・マイズナー選手。
手足の長さを活かしたスケールの大きい演技と、軽やかな
ステップが印象的でした。ちなみに年齢は17歳だそうで。
(真央ちゃんのライバルみたいです)そして、トリプルア
クセル出来るらしいです。フリーでトリプルアクセル挑戦
してほしいな・・・。

上位2名の選手の合計順位が13位以下なら、来年開催さ
れる「世界選手権:東京大会」の参加選手枠が3名になる
そうで。このままいったら、まず大丈夫でしょう。あとは
誰が優勝するか?優勝圏内は4位の中野選手まで。個人的
な希望としては、村主選手に優勝してほしい!!
posted by cozey at 23:33| Comment(2) | TrackBack(0) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「中国菜館 翠鳳」@西宮

阪神西宮駅市役所口を南に出て、川沿いを歩き一つ目の角
を右に曲がった所にある「中国菜館 翠鳳(suihou)」

suihou1.JPG

続きを読む
posted by cozey at 21:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ボクシング WBC世界バンダム級タイトルマッチ 「長谷川穂積 vs ウィラポン・ナコンルアン・プロモーション」

9R、0分19秒、 長谷川選手のカウンターが見事に決ま
ってTKO!!それにしても、あそこまでバシっと決まった
カウンターを見たのは初めてでした。本当に一瞬の出来事。
スロー再生でも、速かったし。
ウィラポン選手を2度倒した事で、名実ともに長谷川選手
がチャンピオン!!なんだかんだ言って、バンダム級で伝
説を作ったウィラポン選手を倒した事は凄い事です!!
本当にあのカウンターは見事でした!!
posted by cozey at 20:45| Comment(4) | TrackBack(10) | プロレス&格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Haagen-dazs「チーズケーキ」

こないだ食べた「カスタードプディング」と同じぐらい気
になっていた「チーズケーキ」(241円)

haagen-dazs4.JPG

続きを読む
posted by cozey at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。