2006年03月31日

石野田奈津代「3月のうた」

石野田奈津代公式?ホームページ「ミュージックダイブ」
で公開されている「今月のうた」3月は「蕾−つぼみ−」
(2月は「北斗星」1月は、分からないです・・・。)

いわゆる別れる事になってしまったけど、いつまでも好き
な人の事を思っている。心の中に残っている。心の中では
まだ続いている。ちょっと切ない感じの曲だと思います。
多分、「蕾−つぼみ−」というタイトルは、春に別れた曲
だから。ではなく、私のあなたへの思いは、まだ花びらが
開いていない。蕾のままだ。という風に思いました。

石野田奈津代、5/14にプラネタリウムでワンマンライ
ブをやるみたいです。そして噂では、3月に京都でのイベ
ントライブに出演予定だったみたいで。(結局中止になっ
たみたいだけど)なつ、頼むから関西の方にライブしに来
てくれ!!(出来れば百歌で)なつの生歌が聞きたい!!
posted by cozey at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(レビュー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

阪神タイガース開幕飾れず・・・。

今日の試合、4−3で、古田プレイングマネージャー率い
東京ヤクルトスワローズに負けてしまいました・・・。
ラミレス選手のアーチ。宮本選手のタイムリー等で、3点
先行されたんですが、今岡選手の2ランホームランで1点
差にまで追い上げた直後の東京ヤクルトスワローズの攻撃
の時に再び突き放されてしまいました。

今日だけは、古田プレイングマネージャの引き立て役を演
じた。と思う事にしときます。明日は勝ちます!!
posted by cozey at 23:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 虎&鴎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

民主党、前原代表辞任、永田議員辞職

民主党の前原誠治代表が代表を辞任、永田寿康衆議院員が
議院辞職したみたいです。永田議員が一旦辞職をしようと
したんだけど、その時執行部が遺留していなければ、ここ
まで傷口が広がる事はなかったのに・・・。
個人的に前原代表には期待していました。いわゆるパッチ
ワーク政党と言われた民主党(特に安全政策)。前原代表
は、今まで他の代表が避けていた事を積極的に取り上げて
いこうとしていた感じに見えたんですけどね。
ここ最近の民主党の代表辞任の仕方って、いわゆる自滅で
やめていっている様な?
2大政党を目指すなら、そこの所しっかりしてほしいです。
(次、誰が代表になるか知らないけど?多分、小沢一郎議
員なんだろうけど)
posted by cozey at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「2006年、ペナントレース予想(セリーグ編)

















順位予想


1位

阪神タイガース

2位

中日ドラゴンズ

3位

横浜ベイスターズ

4位

読売ジャイアンツ

5位

東京ヤクルトスワローズ

6位

広島カープ


いよいよ、明日からペナントレース(セリーグ)が開幕!!
そこで順位予想をしてみました。(パリーグ編はこちら

セリーグ優勝と予想したのは、阪神タイガース!!えっと、
けして私が虎キチだから、阪神タイガース優勝と予想した
訳じゃないので・・・。冷静に見て、92年、93年のヤ
クルトスワローズ以来の連覇を達成出来るのでは?
”JFK”の”J”ウイリアムス選手が長期離脱したものの、
それ以外の選手は、ほぼ万全なのでは?注目は濱中選手。
今年が実質的な復帰1年目。ここでライトのポジションを
獲得出来たら、ほぼ優勝間違いないでしょう。唯一心配な
のが、矢野選手、野口選手が故障、もしくは不調になった
場合。浅井選手がどこまでカバーする事が出来るのか?(
これはよっぽどの事がない限り、ないとは思うけど)あと、
藤川選手、ちょっとフォームを乱しているみたいなので。
それくらいでしょうか?心配事は。

2位は中日ドラゴンズ。ここも特に穴という穴が見当たら
ないです。ピッチャーも川上、山本(昌)投手を軸に、朝
倉、ドミンゴ、山井投手ら豊富だし、セットアッパー、抑
えも磐石だし。中日ドラゴンズの最大の特徴と言えば、井
端、荒木の二遊間コンビ。これは12球団一と言われてい
ます。これに、今年からセンターにコンバートされた福留
選手が加わるんですから、センターラインは磐石。そして
落合監督に最大の補強、ドラフトだったら1億円出さない
と獲得出来ないと言われた小田選手。(野口選手がFAで
読売ジャイアンツに移籍した時に獲得した、いわゆるプロ
テクト外選手)もしかしたら、2年後中日ドラゴンズの正
捕手になっているかも?

3位は横浜ベイスターズ。ポイントは相川選手だと思いま
す。相川選手が上手い事投手陣をリードすれば、優勝する
確率があるんじゃないでしょうか?石井選手、鈴木(尚)
選手、佐伯選手らが現役でやっているうちに、もう一度優
勝させてあげたいなと。先発投手陣がちょっと弱いかな?
と思うけど、上手くクルーン投手まで繋げるリレーを確立
したら、私は優勝の可能性があるかなと。

ここまでが優勝争いしそうなチーム。こっからは良くてA
クラスかな?

4位は読売ジャイアンツ。良くも悪くも過渡期の様な?ピ
ッチャーで計算できるのは、上原選手だけなのでは?打線
の方でも、開幕に間に合ったとはいえ小久保選手は万全の
状態ではないみたいだし。最大の目玉は、千葉ロッテマリ
ーンズから移籍してきたイ・スンヨプ選手なんだけど、正
直言って苦戦しそうな気がします。失投は見逃さないんだ
けど、その分左投手の逃げるボールに対してまったく対応
出来ていないので。(WBCアジアラウンド、対日本戦でも
藤田選手の逃げるボールに対して扇風機状態だったから)
2年前、渡辺会長(その当時オーナー)が現場介入せず、
原監督も辞任していなければ、今頃はチームも若返ってい
て、優勝争いしていた様な気がするんですが?(何だかん
だ言って、積極的に若手使っていた記憶が?斉藤、鈴木、
宮崎選手だったかな?)

5位は東京ヤクルトスワローズ。ここは、積極的に補強を
したけど、やはり古田プレイングマネージャーが、どこま
で試合に出るのか?どこまでベンチワークするのか?なん
でしょうね。これが選手として脂が乗っている時ならとも
かく、もう晩年ですから・・・。ある程度次の事も考えて
いなければいけない様な?あと、選手と監督の両立が難し
い様な?激務に耐えられない気がしたので。(本人はそれ
を承知の上で、引き受けたんだろうけど・・・。)

6位は広島カープ。最下位にはしてしまったけど、楽しみ
な選手はいるんですよね。栗原選手。梵(そよぎ)選手。
あと打線の軸が、新井選手、嶋選手。これで前田選手と緒
方選手がシーズン通して体調が良ければ、Aクラス行ける
のでは?とは思うんですけど。ピッチャーに関して言うな
らば、河内選手。そろそろ投手陣の軸になってほしいな。
と思うんですが。(ドラフト当時は、読売ジャイアンツの
辻内投手と同じぐらいの扱いだったんですけど)あとは、
白濱選手。石原、倉選手の壁は厚いと思うけど。(10年
に1人の逸材と言われていたんですけどね。今で言ったら、
その当時は西武ライオンズの炭谷選手以上の評価をされて
いた記憶が?)
posted by cozey at 02:45| Comment(2) | TrackBack(1) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。