2006年04月22日

Jリーグ(J1)第9節「サンフレッチェ広島 vs セレッソ大阪」@広島ビッグアーチ

昨日、ある意味注目の試合と書いた、

   サンフレッチェ広島 vs セレッソ大阪

結果は”1−1”のドローに終わりました・・・。
試合を見ていないので、なんとも言えないのですが、(こ
の後”すぽると””スーパーサッカー”でチェックします
が)ある意味、予想通りだったと。

私の予想は両チーム、点が取れないままスコアレスドロー
という結果だろうと。
両チームとも、このまま行ったら降格争いに参入しそうな
気配が?W杯期間中にどれだけ立て直してくるか? (サン
フレッチェ広島
の方は、新監督連れてくるみたいだけど)
posted by cozey at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー(Jリーグ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タイガース5連敗・・・。&マリーンズ、5割まであと1つ!!

タイガース5連敗・・・。(6−1)
安藤選手が乱調だった様で。ジャイアンツ打線に3回まで
で9安打。そのうち安藤選手が打たれたのは9安打・・・。
打線の方は6回の満塁のチャンスを活かしていたら・・・。
鳥谷選手、初球からあんな難しいボールに手を出すなんて
・・・。
今日の試合良かった所は、その後の投手が無安打に抑えた所
でしょうか?久々に登板した能見選手も良かったし。
今日の試合を見ていたら、読売ジャイアンツの勢いが違うな
と。少なくとも交流戦までは、この勢いを持続しそうな気が
しました。

マリーンズ
は勝ちました!!(3−2)
初回、里崎選手、ベニー選手の先制タイムリーヒット!!
5回裏、北海道日本ハムファイターズの攻撃で、マシーアス
選手の犠牲フライで1点返されてしまうんだけど、
8回表、里崎選手がライトオーバーの2ベースヒットで追加
点。
その裏に、この回から登板した2番手、薮田選手が小笠原選
手にタイムリーヒットを打たれて1点差に追いつかれるんだ
けど、
9回裏、小林(雅)選手がしっかり締めました!!

気になる点は、薮田選手ですかね?去年、一昨年の小林(雅)
選手ぽくなっている様な?
その反対に小林(雅)選手が、今年はしっかりしている。と
いう感じがします。
posted by cozey at 21:24| Comment(2) | TrackBack(6) | 虎&鴎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。