2006年06月29日

「Arrow Tree」@西ノ宮

再度「桃のコンポート」を買い「Arrow Tree」まで行
って来たんですが、またありませんでした・・・。ガック
リ。したがって今回も別のケーキを購入する事に。
1つは「宮崎完熟マンゴーのタルト」(1250円)
もう1つは「パンナコッタ」(350円)を購入。

続きを読む
posted by cozey at 23:58| Comment(8) | TrackBack(0) | スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月28日

石野田奈津代「6月のうた」

石野田奈津代公式ホームページ?「ミュージックダイブ」
で公開されている「今月のうた」6月は「運命の人」
(5月は「ぬくもり」4月は「サクラ前線」
3月は「蕾−つぼみ−」2月は「北斗星」1月は「雪国」)
タイトルだけを見るとハッピーな曲なんかな?と思ったら
・・・。レコード店でCDを試聴しながら、好きな人の事を
想っている。こんなに好きなのに結ばれる事が出来なかっ
た。だけど私はあなたの事をいつまでも想っている。と言
った感じの歌詞だと思います。(通信環境が悪いのか、聴
き取りにくかった・・・。)
個人的に1番驚いたのはAメロ。最初奥井亜紀が作曲した
のか?と思ってしまいました。

石野田奈津代コンセプトCD第2弾「海」が7/19「海の
日」にリリースされます。(このCDも「ミュージックダイ
ブ」の通信販売&ライブ会場限定)今回も4曲入りで、何
曲かはなつの生まれ故郷の神津島で録音された曲もあるみ
たいです。
ちなみに私「キラキラ」をまだ購入していないので、(忘
れてしまいました)「海」と一緒に購入しようと思います。


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。
posted by cozey at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(レビュー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タイガース、鳥谷選手勝ち越しホームラン!!&マリーンズ、俊介1ヶ月勝ち星なし・・・。

今日は試合を観れなかったので、簡単な(報道ステーショ
ンのスポーツコーナーを観ての)感想を。

タイガース
は、鳥谷選手のホームランで(3−2)勝利。
1点勝ち越しさえすれば藤川選手がきちんと抑えてくれる
ので頼もしい。無失点記録は47イニングに到達したみた
いです。

そしてマリーンズは・・・。俊介でまたも勝てず・・・。
(8−2)
初回に2点取られて、その裏同点にしてもらったんですが、
2回表でスクイズをウエストしたまでは良かったんですが
・・・。橋本選手が悪送球してしまい、その後ずるずると
・・・。
ちなみに俊介は、1ヶ月勝ち星がないみたいです・・・。
そして5連敗・・・。そう言えば去年もこんな感じだった。
と書いたのは果たして今日で何回目?


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。

posted by cozey at 23:23| Comment(2) | TrackBack(9) | 虎&鴎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドイツワールドカップ(決勝トーナメント1回戦)「(F組1位)ブラジル代表 vs ガーナ代表(E組2位)」

個人的に注目の試合でした。

    ブラジル代表3−0ガーナ代表

ガーナ代表
ブラジル代表の攻撃力を封じるためか、DFラ
インを高めに設定し、パスが出た所でDFラインをFWのポ
ジションよりも上げるオフサイドトラップで対抗してきた
んだけど、3点ともブラジル代表が巧みにDFラインを抜け
出て得点を決めてしまいました・・・。(というより、ほ
とんどオフサイドトラップ成功していなかった気が?)

ガーナ代表
もチャンスは結構作っていました。(中央で細
かなパスで崩す。スルーパス等)ただ、最後でブラジル代
の守護神ジダ選手が立ちはだかってしまって得点できず
・・・。 さすがACミランのゴールマウスを守っているだ
けの事はあると。

個人的に最大の難関だったガーナ代表を破ったので、まず
間違いなく準決勝まで行くのでは?
ブラジル代表
の次の相手は『スペイン代表 vs フランス代
』の勝者との対戦です。


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。

2006年06月27日

タイガース、負け試合を拾いました&マリーンズ、交流戦後3連敗・・・。

タイガース広島カープとの北陸シリーズ第1戦は引き分
けに終わりました。(2−2)
今日は負けなかった試合と言った方が正解ですね。矢野選
手が救ってくれました。9回表、2アウトから起死回生の
同点ホームラン。よく打ってくれたという表現が正しいの
かもしれません。
今日先発の福原選手も2点を取られた5回裏だけが・・・。
とう感じでしょうか。(梵選手のタイムリーはボテボテの
ゴロが外野に抜けていったという感じが)
本当に負け試合を拾ったという感じの試合でした。

マリーンズ
は交流戦後まだ勝ち星がありません・・・。(
3−2)
今日先発の清水(直)選手、初回に2点取られた後は、何
とか凌いでいたんですが、4回裏、フランコ選手の2ラン
ホームランを打って同点に追いついた後の5回表、”2ア
ウト、2塁”の場面で田中(賢)選手にライトオーバーの
タイムリー2ベース・・・。同点に追いついた後だっただ
けに抑えて欲しかったんですが・・・。
最終回に一打逆転のチャンスを作ったんですが・・・。
5回表の1点は余計でした・・・。
去年の交流戦もこんな感じだったな。というのを思い出し
てしまいました。明日は渡辺(俊)選手。俊介、明日頼む
ぞ!!


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。
posted by cozey at 22:31| Comment(3) | TrackBack(7) | 虎&鴎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドイツワールドカップ(決勝トーナメント1回戦)「(E組1位)イタリア代表 vs オーストラリア代表(F組2位)」

注目の因縁の対決

    イタリア代表1−0オーストラリア代表

イタリア代表
が死闘を制しました!!前半は両者互角とい
う展開。観ていて面白かったので、後半も期待!!と思っ
たら後半6分、マテラッツィ選手がレッドカードをもらっ
てしまい、一発退場。ここからはオーストラリア代表の猛
攻が。けれど最後の所でイタリア代表が凌いでいる。とい
う感じがしました。”カテナチオ”発動と言った方が正し
いかも。
ロスタイム、延長戦を嫌ったのかイタリア代表が総攻撃を
仕掛けるんだけど、オーストラリア代表が凌ぎきったので
延長戦かな?と思ったら・・・。本当にロスタイム終了間
際、ペナルティエリア左サイドに切れ込んだグロッソ選手
をニール選手が倒してしまいPK。 このPKをトッティ選手
が決めた後、試合終了。(野球で言うサヨナラみたいな)

オーストラリア代表
のチャンスは前半29分右サイドから
のフリーキックがゴール前でニール選手の背中に当たり、
そのこぼれ玉がチッパーフィールド選手の所に転がったの
でシュートしたんだけど、ブッフォン選手に取られてしま
いました。

結局はイタリア代表、ヒディングマジックに苦しんだ様に
見えました。延長戦に入っていたらオーストラリア代表
ースだった様な。
逆にオーストラリア代表の誤算と言えば、マテラッティ選
手が退場した事でしょうか?これが逆にイタリア代表の守
備が強固になった気がします。

32年ぶりに出場したオーストラリア代表。世界を驚かし
たのではないでしょうか?よく頑張ったと思います。その
健闘を讃えて、日本代表がオーストラリア代表に勝った時
に書こうと思った事を今ここで。

     Welcome to Asia!!

とりあえずオーストラリア代表の皆さん、アジア地域での
最初の大会、「アジアカップ予選」死のD組が待っていま
す。中東の熱さの洗礼を受けて下さい。これがアジア。こ
れがAsiaです。(ちなみにD組はオーストラリア以外は全
部中東勢)


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。

2006年06月26日

「虎一番」@西大島

またまた「虎一番」にやってきました。今回来たのは、阪
神タイガース交流戦終わってからも、勝ち続けて10何年
ぶりかのセリーグ連覇してくれ!!という意味で来たので
はありません。前から約束していた「ドンブリ」ものを食
べに
来ました。

続きを読む
posted by cozey at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドイツワールドカップ(決勝トーナメント1回戦)「(B組1位)イングランド代表 vs コスタリカ代表(A組2位)」

決勝トーナメント1回戦の試合結果

    イングランド代表1−0コスタリカ代表

後半15分、ベッカム選手のフリーキックが決まりゴール!!
その1点を守りきって勝ったんですが、正直言ってもうち
ょっと点を取れたのではと。後半28分、ロビンソン選手
の強烈なパントキックを受けたルーニー選手がそのまんま
ペナルティエリア内左サイドに切れ込んで、ジェラード選
手にマイナスのクロスを送ったんだけど、ジェラード選手
が上にふかしてしまいました・・・。

コスタリカ代表
のチャンスは前半10分、テリー選手のク
リアミスのボールを上手くカルロス・テノリオ選手が拾っ
てシュートしたんだけど、アシュリー・コール選手がブロ
ックに間に合ってしまったので、ボールがゴールバーに当
たってしまいコーナーキックになってしまいました。
あれが決まっていたら、試合展開は大幅に変わっていたは
ず。

イングランド代表
は、『オランダ代表 vs ポルトガル代表
の勝者と戦う訳なんですが、今日の戦いを見ていると苦戦
間違いなしと思っていいんじゃないでしょうか?(これで
イングランド代表優勝候補本命に挙げているんですけ
ど・・・。)


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。

2006年06月25日

「KamaL」@西宮

阪神西宮駅を出て、そこから札葉筋へ向かい、そのまま北
に歩きJRの高架下を出て右に曲がった所にある「KamaL
(カマール)」

kamal1.JPG

ちなみにJRの高架下を出てすぐの所に、4月に惜しくも閉
店した「ツバメ」がありました。

     (このお店は閉店しました)

続きを読む
posted by cozey at 23:58| Comment(0) | TrackBack(1) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タイガース、交流戦後初勝利!!&マリーンズ、首位攻防戦2連敗・・・。

タイガース、交流戦後初勝利です!!(3−1)
今日は井川選手のピッチングにつきるのでは?3回表に青
木選手に上手くボールを合わされレフト前タイムリーヒッ
トを打たれた以外はほぼ完璧なのでは?打線の方も6回裏
の集中打で逆転したし。
最後は、新守護神藤川選手が締めました。

打線の方が湿りがちなので、上手く投手陣が助けてあげる
様な状態でしばらくはいかなくてはいけないでしょうね。
オールスター戦までのキーとなる選手は、やはり安藤選手
でしょう。安藤選手が勝ちパターンにきっちりはまれば、
グッと楽になるはず!!

マリーンズ
は首位攻防戦2連敗・・・。(7−2)
今日の小林(宏)選手の調子は悪かったみたいで・・・。
初回に和田選手のタイムリー3ベース、栗山選手のタイム
リー2ベースで3点取られてしまい、
3回裏には、小林(宏)選手のワイルドピッチ2発で2点
・・・。
マリーンズ
も4回表にワトソン選手のタイムリーヒット。
7回表に西岡選手のタイムリーヒットで3点差までにした
んですが、7回裏から登板した3番手バーン選手が押し出
し四球をバーン(爆)と出してしまい、これが駄目押し点
になった感じがしました。

去年も交流戦後、調子がガクっと落ちてしまったんですが
・・・。来週からは気持ちを入れ替えてペナントレースを
戦って欲しいです。


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。
posted by cozey at 22:04| Comment(2) | TrackBack(4) | 虎&鴎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドイツワールドカップ(決勝トーナメント1回戦)「(A組1位)ドイツ代表 vs スウェーデン代表(B組2位)」

決勝トーナメント1回戦の試合結果

    ドイツ代表2−1スウェーデン代表

試合は前半15分までに終わってしまったと言っても過言
ではない様な気がします。終始ドイツ代表が主導権を握っ
ていた様に見えました。
そして、ホームだけあってサポーターの声援が凄い!!あ
れじゃスウェーデン代表はやりにくいだろうなと。

後半6分、ラーション選手が倒されPKをGETしたんですが、
ラーション選手のキックが上に行ってしまいました・・・。
これは結果論になってしまうんだろうけど、前半35分、
ルチッチ選手が2枚目のイエローカードをもらいレッドカ
ードになって退場になった時点でスウェーデン代表のW杯
は終わってしまった様な気がしてしまいました・・・。

ドイツ代表
の次の相手は、アルゼンチン代表との対戦。

   (アルゼンチン代表2−1メキシコ代表

このカードはとても魅力的です!!


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。

いよいよ「ドイツワールドカップ」決勝トーナメント&日本代表帰国&次期日本代表監督はやはり・・・?

もうすぐW杯決勝トーナメントが始まります。ここからは、
負けたら終わりの一発勝負!!
個人的な注目カードは、まず純粋に試合として期待大なの
が、

      ポルトガル代表 vs オランダ代表

決勝トーナメント1回戦屈指の好カード!!見どころは、
オランダ代表
の左ウイング:ロッペン選手とポルトガル代
の右サイドハーフ:フィーゴ選手のマッチアップ。勝負
の鍵はどっちがサイドを制するか?だと思います。

ある意味、因縁の対決と言えば、

      イタリア代表 vs オーストラリア代表

と言うより、
      イタリア代表 vs ヒディング監督

と言った方が正しいのですが。 イタリア代表は4年前の
呪縛を取り除く事が出来るか?

この決勝トーナメント1回戦、個人的に1番の注目カード
はどこか?と聞かれたなら、

      ブラジル代表 vs ガーナ代表

と答えます。それは何故か?そろそろ番狂わせが起きるの
ではないかと。ブラジル代表が1番やりにくい相手はアフ
リカ勢だと思います。いわゆる自分達よりも身体能力が上
なチームは苦手な様な?1番当たりたくない相手が来てし
まった様に思います。
ただ、ガーナ代表に勝ったら決勝まで行きそうな気がしま
すが。

ここからは日本代表について。

続きを読む

2006年06月24日

通常営業に戻りました

残念ながら日本代表が負けてしまったので、blogのテンプ
レートの方も通常モードに。と思ったんですが、若干改良
しました。seesaa様のテンプレートで「雪だるま」
サムライブルー」
というのがあるんですが、それを融合さ
せ+アイコンを「素材屋みーのところ」様から使わせてい
ただきました。

元々、3カラム(記事が真ん中、両端にサイドバー)は念
願だったんですが、スタイルシートを覚えないといけない
ので断念しました・・・。3カラムはしたい。けれど、「
雪だるま」のテンプレートを使いたい。と思っていた所に、
ちょうど「サムライブルー」が3カラム。試しに「サムラ
イブルー」のスタイルシートソースを「雪だるま」のスタ
イルシートソースに置き換えたら、上手くはまったじゃな
いですか!!(最初は「ダイアリー」でやろうとしたんで
すが・・・。)

これからは、改良型「雪だるま」で頑張っていこうと思う
ので宜しくお願いします。m(_ _)m (まだまだいじる気
ですが・・・。)
posted by cozey at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドイツワールドカップ(グループリーグH組)「スペイン代表 vs サウジアラビア代表」

グループリーグH組の試合結果

    スペイン代表2−1サウジアラビア代表

前半20分、レジェス選手のフリーキックからのボールを、
ファニート選手が頭で合わせてゴール!!

後半20分までは、スペイン代表が押し気味で試合を進め
ていました。それ以降はサウジアラビア代表もボールをキ
ープできる様になったけど。

サウジアラビア代表
のチャンスは後半23分、ナワフ・ア
ル・テムヤト選手からのスルーパスを上手くDFラインを抜
け出したフセイン・スリマニ選手のシュートがゴールネッ
ト左の外へ行ってしまった場面。

後半43分、ペナルティーエリア内左サイドからのモハメ
ド・ノール選手からのグラウンドのクロスをペナルティー
エリア内真ん中で待ち構えていたサード・アル・ハルティ
選手のシュートがゴールポスト上へふかしてしまった場面。

正直、サウジアラビア代表がアジア勢の中でグループリー
グ突破が1番可能だと思ったので期待していたんですが、
チュニジア代表と引き分けた勝ち点1だけですか・・・。
残るアジア勢は韓国代表。勝たなければグループリーグ突
破は出来ないみたいで・・・。アジア勢は全滅でしょうね。

H組もう1試合、

     ウクライナ代表vs チュニジア代表

は、ウクライナ代表が”1−0”で勝ったので、グループ
リーグ2位となり、決勝トーナメント進出!!


スペイン代表
の決勝トーナメント1回戦の相手はG組2位
ウクライナ代表
はG組1位との対戦です。


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。

2006年06月23日

「ジュリーカビネット」

julie1.JPG

4年に1度行われるサッカー
の「ドイツワールドカップ」
を記念してドイツワインなる
ものを購入してきました。(
3本3000円という値段に
惹かれたからなんですが)「
ジュリーカビネット」という
ワイン。ドイツの最高級ワイ
ナリーの1つプール男爵酒造
所。プール男爵家の設立を実
現した、ジュリィ、シェホー
ン・ヴァルビィリッヒの賛美
を讃えるため生誕150周年
を記念して作られたワインみ
たいです。















続きを読む
posted by cozey at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | アルコール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安藤選手が誤算でした・・・。

交流戦後、最初の試合負けてしまいました。(7−4)
リリーフに廻った(のかな)安藤選手が誤算でした・・・。
8回裏、片岡選手が3ランホームランを打った後(5−4)
の登板。
最初のバッター米野選手にレフトポール際にもっていかれ
てしまいました・・・。代打の畠山選手を三振に取った後、
青木選手に四球。リグス選手のレフトへの2ベースで青木
選手が生還。

最終回、チャンスは作ったんですが・・・。これが1点差
だったら・・・。と思ってしまいました。

先発陣からリリーフに配置転換するなら、安藤選手か福原
選手のどちらかなんだろうな?とは思っていましたが。ホ
ームランは仕方ないとしても、2点目の取られ方が気にな
りました。


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。
posted by cozey at 21:52| Comment(1) | TrackBack(2) | 虎&鴎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドイツワールドカップ(グループリーグF組)「日本代表 vs ブラジル代表」

ジーコジャパン3戦目の結果
   
      日本代表1−4ブラジル代表

この試合、寝過ごしてしまいました・・・。夕方、衛星放
送で再放送されるでしょうから、それを録画します。
今日のスタメンは、FWが巻選手、玉田選手。ボランチを
福西選手→稲本選手に替えました。
先制点は前半34分、玉田選手のシュートで。その後は、
ブラジル代表の猛攻だったみたいで・・・。
ロナウド選手が2得点。この結果だけみると、日本代表
ロナウド選手のトレーニングパートナーになってしまった
んだなと。

この試合でジーコジャパンの船旅は終わりました。不完全
燃焼で終わった日韓W杯ベスト16を目指してドイツW杯
を目指したんですが・・・・。厳しい事を言うならば失敗
に終わってしまったと。

収穫があるとするならば、特に戦術を持たずに真正面から
世界にぶつかっていったら、こういう結果になったという
所と、あとはこないだのクロアチア戦の総評みたいな所
書いた通りです。

逆にデメリットと言うんでしょうか?それがあるとするな
らば、黄金世代の次の世代を積極的に登用しなかった事(
育てる事を放棄した事)でしょうか?

予選敗退した最大の原因はどこか?と聞かれたら、オース
トラリア戦
なんでしょうね。あそこで”1ー0”で逃げ切
れていたら・・・。

選手の試合後のインタビューを観ていると、中田(英)選
手は吹っ切れた様に、中村選手は悔しそうにしているのが
印象的でした。

今回は選手のみなさん、ジーコ監督お疲れさまでした。と
は書きません。はっきり言って次の南アフリカW杯は予選
突破するのが難しいのでは?次の代表監督に課せられた課
題が重くて大きそうな気がします。次の監督さん、(誰か
知らないけど)宜しくお願いします。m(_ _)m


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。

2006年06月22日

あと4時間半後、ブラジル戦!!

ジーコジャパンの最終戦になる確率が非常に高いブラジル
がいよいよ、あと約4時間半後に始まります。

この試合、日本代表は最低でも”2−0”で勝たなくては
いけません!!いくらブラジル代表が主力を休養させると
いっても、ブラジル代表ブラジル代表。油断してはいけ
ません。

そしてもう1試合のF組の試合、

    クロアチア代表 vs オーストラリア代表

”1−0”でクロアチア代表が勝った場合、日本代表が決
勝トーナメント進出です。

でも、この展開はかなり自分勝手の様な気が・・・。(ち
なみに[クロアチア代表 vs オーストラリア代表]が引き
分けた場合は、日本代表は”3−0”で勝たなくてはいけ
ません。このプランは正直100%無いと思っているので)

日韓W杯ベスト16以上を目指したジーコジャパン。ここ
で終わるのか?それとも決勝トーナメントに進めるのか?
はっきり言って究極のコスモ”セブンセンシズ”に目覚め
ないと到底無理な状況です。(かなりの他力本願だし)で
も、少しでも望みがあるのなら信じてみたい。そして負け
ても4年間はけして無駄ではなかった。と思わせてくれる
様な戦いをして欲しい!!


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。

久保田選手、骨折・・・。

やっと”JFK”が揃いこれからという時に、久保田選手が
骨折してしまいました。

娘さんがベビーカーから転落するのを防いだ際に右手の甲
を強打。病院の診断で「右手第4、5中手骨骨折」で、ギ
ブスが外れるまでに約4週間。その後、全治の判断をする
と。

1番速くて、8月中旬あたりでしょうか?それにしても、
痛い離脱。やっと交流戦期間中にウィリアムス選手が帰っ
てきたのに・・・。ただ父親としては立派な行動だと思い
ます。個人的にはダーウィン選手に久保田選手の穴を埋め
てもらうのが1番かな?


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。
posted by cozey at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 虎&鴎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドイツワールドカップ(グループリーグD組)「メキシコ代表 vs ポルトガル代表」

メキシコ代表が決勝トーナメント進出を賭けたD組の試合

    メキシコ代表1−2ポルトガル代表

1点ビハインドで折り返した後半10分、ポルトガル代表
がペナルティーエリアで反則を犯してPK。
そのPKをオマル・ブラボ選手が上にふかしてしまいまし
た。
その6分後、メキシコ代表が中央突破を仕掛けて再びペナ
ルティーエリアでポルトガル代表の選手がルイス・ペレス
選手を倒してしまうんですが、今度はシュミレーションを
取られてイエローカード。ルイス・ペレス選手はこの試合
2枚目なので、レッドカードが出てしまいメキシコ代表
10人で。10人になってからのメキシコ代表の最大のチ
ャンスは後半18分、上手くDFラインを抜け出したルイス
・ペレス選手のシュートがまた上に行ってしまいました・
・・。

10人になってからは、メキシコ代表がゲームを支配して
いたんですが、最後の所でポルトガル代表がきっちりと守
りきっていました。

メキシコ代表
が負けてしまったため、

     アンゴラ代表 vs イラン代表

の結果によっては、メキシコ代表はグループリーグ敗退に
なってしまうんですが、アンゴラ代表は引き分けたため、
メキシコ代表
はD組2位でグループリーグ突破!!

ポルトガル代表
はC組2位、メキシコ代表はC組1位と決
勝トーナメント初戦で当たります。


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。