2006年06月23日

「ジュリーカビネット」

julie1.JPG

4年に1度行われるサッカー
の「ドイツワールドカップ」
を記念してドイツワインなる
ものを購入してきました。(
3本3000円という値段に
惹かれたからなんですが)「
ジュリーカビネット」という
ワイン。ドイツの最高級ワイ
ナリーの1つプール男爵酒造
所。プール男爵家の設立を実
現した、ジュリィ、シェホー
ン・ヴァルビィリッヒの賛美
を讃えるため生誕150周年
を記念して作られたワインみ
たいです。















続きを読む
posted by cozey at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | アルコール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安藤選手が誤算でした・・・。

交流戦後、最初の試合負けてしまいました。(7−4)
リリーフに廻った(のかな)安藤選手が誤算でした・・・。
8回裏、片岡選手が3ランホームランを打った後(5−4)
の登板。
最初のバッター米野選手にレフトポール際にもっていかれ
てしまいました・・・。代打の畠山選手を三振に取った後、
青木選手に四球。リグス選手のレフトへの2ベースで青木
選手が生還。

最終回、チャンスは作ったんですが・・・。これが1点差
だったら・・・。と思ってしまいました。

先発陣からリリーフに配置転換するなら、安藤選手か福原
選手のどちらかなんだろうな?とは思っていましたが。ホ
ームランは仕方ないとしても、2点目の取られ方が気にな
りました。


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。
posted by cozey at 21:52| Comment(1) | TrackBack(2) | 虎&鴎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドイツワールドカップ(グループリーグF組)「日本代表 vs ブラジル代表」

ジーコジャパン3戦目の結果
   
      日本代表1−4ブラジル代表

この試合、寝過ごしてしまいました・・・。夕方、衛星放
送で再放送されるでしょうから、それを録画します。
今日のスタメンは、FWが巻選手、玉田選手。ボランチを
福西選手→稲本選手に替えました。
先制点は前半34分、玉田選手のシュートで。その後は、
ブラジル代表の猛攻だったみたいで・・・。
ロナウド選手が2得点。この結果だけみると、日本代表
ロナウド選手のトレーニングパートナーになってしまった
んだなと。

この試合でジーコジャパンの船旅は終わりました。不完全
燃焼で終わった日韓W杯ベスト16を目指してドイツW杯
を目指したんですが・・・・。厳しい事を言うならば失敗
に終わってしまったと。

収穫があるとするならば、特に戦術を持たずに真正面から
世界にぶつかっていったら、こういう結果になったという
所と、あとはこないだのクロアチア戦の総評みたいな所
書いた通りです。

逆にデメリットと言うんでしょうか?それがあるとするな
らば、黄金世代の次の世代を積極的に登用しなかった事(
育てる事を放棄した事)でしょうか?

予選敗退した最大の原因はどこか?と聞かれたら、オース
トラリア戦
なんでしょうね。あそこで”1ー0”で逃げ切
れていたら・・・。

選手の試合後のインタビューを観ていると、中田(英)選
手は吹っ切れた様に、中村選手は悔しそうにしているのが
印象的でした。

今回は選手のみなさん、ジーコ監督お疲れさまでした。と
は書きません。はっきり言って次の南アフリカW杯は予選
突破するのが難しいのでは?次の代表監督に課せられた課
題が重くて大きそうな気がします。次の監督さん、(誰か
知らないけど)宜しくお願いします。m(_ _)m


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。