2006年07月05日

ドイツワールドカップ(決勝トーナメント準決勝戦)「(A組1位)ドイツ代表 vs イタリア代表(E組1位)」

準決勝の試合

    ドイツ代表0−2イタリア代表
        
延長後半14分、コーナキックのこぼれ玉をピルロ選手が
拾いグロッソ選手にスルーパス。そしてグロッソ選手がダ
イレクトにシュートを打ってイタリア代表先制。
延長後半ロスタイム、カウンターからの攻撃でジラルディ
ーノ選手のパスをデルピエロ選手がダイレクトにシュート。
いわゆる”デルピエロゾーン”という奴ですね。

それにしても、いやらしい勝ち方でした。これはオースト
ラリア代表戦
でも言える事なのかもしれないけど。そして
今日は、両GK、ブッフォン選手、レーマン選手キレキレで
した。両チームともかなりゴール前でチャンスを作ったん
ですが、ブッフォン選手、レーマン選手、両方ともまさし
く”最後の壁”として君臨していました。

それでも、あえてドイツ代表の決定的なチャンスを述べる
ならば、延長前半ロスタイム、右サイドからのオドンコー
選手からのクロスをフリーだったポドルスキー選手が外し
てしまった事。ここで先制していれば、展開が変わってい
た様な気がします。
あと、今日はシュバインシュタイガー選手がスタメンじゃ
なかったせいか、左サイドバックのラーム選手のオーバー
ラップがあんまり見られない気がしました。

ドイツ代表
、W杯戦前の予想からしたら、大健闘なんでは
ないでしょうか?1戦ごとにチームが強くなっていってる
気がしたし。多分「ユーロ08」も、このチームが基盤で
やっていったら、良い成績を残せそうな気がするんですが?

勝ったイタリア代表は、「ポルトガル代表 vs フランス代
」の勝者と。
負けたドイツ代表は、3位決定戦に回ります。


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。

2006年07月04日

7月のCD購入予定

半年前「2月のCD購入予定」という記事を書いたんだけど、
今月CDを購入する枚数がちょっと多いので、書いてみる事
にしました。

チャットモンチー「耳鳴り」
徳島出身の女の子3人の3ピースバンドの1stアルバム。
曲を聞いたバンドのイメージは、「キャッチーだけど尖っ
ている」「ポップだけどオルタナティブ」
という印象があ
りました。そして先日、彼女達にとっての初のワンマンラ
イブ
を観て来たんですが、その感想は「ZAZEN BOYSを彷
佛とさせる様な変拍子」あとDubテイストな曲があった事
に驚いてしまいました。サウンド的にはまだまだ未熟な感
じがあるんだけど、ポテンシャルがある感じがします。
個人的に1番気に入ったのは、Vo,Gの橋本絵莉子の歌声。
舌足らずでへたうまな感じなんだけど、衝動を感じさせる
様な所が気にいっています。しばらく衝動的で激情型なロ
ックにお気に入りはなかったんだけど、久しぶりに気に入
りました。(歌詞は乙女心溢れるメルヘンチックなんだけ
ど)

ミホミホマコト「ミホミホマコト」
朝日美穂、hi−posiのもりばやしみほ、川本真琴
コーラスユニットらしいです。結成の動機は朝日美穂とも
りばやしみほの合同イベントのゲストに川本真琴が登場し
て、そこで意気投合。年に数回都内ライブハウス、路上で
ライブを行っていたみたいです。で、今回「祝、ミニアル
バム発売」という訳なんですが。
このアルバム最大の特徴は、川本真琴がメジャーレーベル
契約満了後初となる作品。という所なのではないでしょう
か?正直どんな作品になるのか楽しみ。(あと個人的には、
朝日美穂川本真琴、どんな風な化学反応が起きるか?1
つ共通点があるとするならば、岡村靖幸なんですが)

堀下さゆり「リリーポップライフ”complete songs”」
堀下さゆりのインディーズ時代にリリースした楽曲をコン
プリートしたアルバムみたいです。確かNHK「みんなのう
た」
でオンエアされた「カゼノトオリミチ」も収録されて
いるみたいで。(ちなみに、「みんなのうた」で再々リピ
ートがかかったみたいです)
私が思う堀下さゆりの魅力というのは、母性本能溢れる歌
詞だと思います。
私が1番好きな曲はアルバム「カゼノトオリミチ」に収録
されている「君と笑った」という曲。この曲を聞けば母性
本能溢れる歌詞と書いた意味を分かってもらえるのではな
いでしょうか?
(ちなみに、これ意外に通販でこれとあれを買う予定。お
金がない・・・。金欠だOTL)


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。

posted by cozey at 23:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 音楽(雑記等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドイツワールドカップ準決勝展望

W杯準決勝がもうすぐ始まります。
明日の朝4時からは、

    ドイツ代表 vs イタリア代表

明後日は、

  ポルトガル代表 vs フランス代表

ヨーロッパ勢が残ってしまいました・・・。ここで決勝カ
ードを予想してみようと思います。決勝カードは、

   イタリア代表 vs ポルトガル代表

だと思います。イタリア代表はトッティ選手が調子が上向
き。そしてドイツ代表は、フリングス選手がアルゼンチン
代表との試合が終わった後、暴力行為を働いてしまい、1
試合出場停止・・・。そこを考えてイタリア代表と予想。

そしてポルトガル代表は、イングランド代表戦で出場停止
だったデコ選手が休養十分、万全の状態で試合に臨める事。
これが1番大きいのでは?個人的にはジダン選手のラスト
ダンスを決勝戦の舞台まで観たいけど、さすがに今回は・
・・。と思ってしまいました。

果たしてこの予想は当たるのでしょうか?(個人的な願望
としては、「ポルトガル代表 vs フランス代表」は外れてほ
しい・・・。)


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。

共に勝って良かった、良かった♪

今日は試合を観れなかったので、簡単な(報道ステーショ
ンのスポーツコーナーを観ての)感想を。

タイガースマリーンズ共に勝ってなによりです。両チー
ムとも、今調子が下降線だから、それを直す特効薬は勝利!!
これしかありません。両チームとも最下位が相手だから、
ここで浮上するきっかけを掴んでくれればと。


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。
posted by cozey at 23:44| Comment(0) | TrackBack(4) | 虎&鴎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月03日

中田英寿選手、現役引退。

サッカー日本代表、イタリアセリエAフィオレンティーナ
所属の中田英寿選手が現役引退を発表しました。

今、思えばの事なんですが、日本代表に対して厳しく厳し
く苦言する姿は、これが最後と決めていたからこそ。なん
ではないでしょうか?(これは1年前、もしくは日韓W杯
の時、朝日新聞のスクープで”中田英寿、代表引退”とい
うのがあったんだけど、もしかしたら日韓W杯で納得でき
る成績を挙げたら引退していたのかなと)

そして引退するもう1つの理由は、所属クラブフィオレン
ティーナ
、レンタル先のクラブ、イングランドプレミアリ
ーグのボルトンで、レギュラーを保証されないから。とい
うのも、もしかしたらあるかもしれません・・・。

中田選手、引退後は指導者の道を歩むのではなく、ビジネ
スの世界に身を置きそうな気がします。(確か東ハトの役
員だった記憶が?)もしくは、大学に行きそうな気が?(
どの雑誌か忘れたけど、引退後税理士になりたい。みたい
な記事を読んだ記憶が)

まだ中田選手が引退後どの進路を取るか分からないけど、
個人的には、中田選手のサッカー人生を日本サッカーのた
めにフィードバックしてほしいんですよね。すべてのカテ
ゴリーで国際大会を経験した。というのもあるし、海外ク
ラブでいろいろな経験もしてきたし。

とりあえず今言える事は、

   中田選手、お疲れさまでした。

でしょうか?


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。

2006年07月02日

「マジックスパイス」@桜川

今回はトッピングをしに「マジックスパイス」にやってき
ました。トッピングは「マジックのマッシュルーム」(1
50円)と「ミニバーグ」(230円)カレーの方は、「
ポーク角煮」(1030円)を「涅槃」(190円)で。

続きを読む
posted by cozey at 23:47| Comment(1) | TrackBack(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タイガース、ジャイアンツ相手に負け越しです・・・。&マリーンズ、4位転落・・・。

タイガース読売ジャイアンツとの3連戦負け越してしま
いました・・・。(2−0)
今日は投手戦でしたね。ジャイアンツ先発の内海選手に対
してまったくと言っていいノーチャンス。
そして巨人打線は井川選手に対して、イ・スンヨプ選手の
ホームランと7回裏の1点・・・。
まさかの負け越しに正直驚いています・・・。これでジャ
イアンツ
は浮上するきっかけを掴んだのではないでしょう
か?

マリーンズ
は、今日負けて4位転落です・・・。(10−
7)
先取点はマリーンズ。2回裏、今江選手、堀選手の連続タ
イムリーで。
ただ3回表に1点返され、4回表にはホークス打線に捕ま
ってしまい5点取られて炎上・・・。
6回表に今江選手が3ランホームランを打って1点差まで
追い上げたんですが、9回表に追加点を取られてしまい・
・・。
今日の試合は3回表、”1アウト、1塁”で打者川崎選手。
ここで川崎選手がセーフティーバント。その打球を久保選
手が1塁へ悪送球した事によって試合の流れがホークス
行ってしまった様な気がします・・・。

今年のパリーグは、4チームが団子状態というのが8月中
盤あたりまで続くと思います。そこで脱落しない事がプレ
ーオフ進出できる鍵の様な気がします。


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。

posted by cozey at 23:13| Comment(0) | TrackBack(6) | 虎&鴎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドイツワールドカップ(決勝トーナメント準々決勝戦)「(F組1位)ブラジル代表 vs フランス代表(G組2位)」

準々決勝の試合

    ブラジル代表0−1フランス代表
        
後半12分、左サイドからのジダン選手のフリーキックを
アンリ選手が右足のボレーシュートで先制。
その1点を守りきってフランス代表が準決勝進出!!

正直言って、あんまりフランス代表に期待していませんで
した。予選リーグは絶不調だったし・・・。ただ、フラン
ス代表
って、ブラジル代表と相性が良いとは思っていたの
で(82年W杯で、ジーコ擁する黄金の中盤を撃破。98
年W杯決勝で”3−0”で倒しW杯初制覇)もしかしたら。
とは思っていたんですが・・・。

ブラジル代表
、”クワトロマジコ”が輝いていたか?と問
われたら『???』ですね。輝いていたのは日本代表戦
オフサイドトラップを良い様にしたガーナ戦。くらいなん
では?

そして私が予想した様に、”クワトロマジコ”で1番輝い
ていなかったのが、ロナウジーニョ選手でした・・・。
多分、W杯が終わったらFCバルセロナの「ワールドツアー」
で散々引っ張り回されそう。(もしかしたら今年は、どこ
のクラブチームもやらないのかもしれないけど・・・。)


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。

ドイツワールドカップ(決勝トーナメント準々決勝戦)「(B組1位)イングランド代表 vs ポルトガル代表(D組1位)」

準々決勝の試合

  イングランド代表0−0ポルトガル代表
        (PK1−3)

私が優勝候補本命にしていたイングランド代表が破れてし
まいました・・・。1番の敗因は何か?と言われたら、後
半17分、ルーニー選手がポルトガル代表の選手と小競り
合い(押した)をしたせいで、レッドカード1発退場・・
・。前半は両チームとも中盤での潰しあい。後半、ルーニ
ー選手が退場するまでは、イングランド代表がペースを握
りつつあったのに・・・。ベッカム選手と交代で出場した
レノン選手がキレキレだっただけに&ポルトガル代表はデ
コ選手がオランダ代表戦でレッドカードをもらい出場でき
なかったので、ルーニー選手がレッドカードをもらわなけ
れば、勝てる確率がとても高かった様に思うんですが?
ここで私が叩かなくても、イギリスのタブロイド紙が「1
0人の勇敢なライオンと1人の愚か者 Part.2」
みたいな
形でルーニー選手のネガティブキャンペーンをしちゃうん
でしょうが・・・。(本当にもったいないレッドカードだ
った)
イングランド代表
、本当に優勝できる確率が非常に高かっ
ただけに、とても残念です・・・。

そしてポルトガル代表、準決勝進出おめでとうございます。
正直言って、デコ選手抜きだって知った時、”勝ったな”
と思ったんですが・・・。(ちなみに40年ぶりの準決勝
進出だそうで)

ポルトガル代表
の準決勝の相手は「ブラジル代表 vs フラ
ンス代表
」の勝者との対戦です。


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。

2006年07月01日

タイガース、ジャイアンツの連敗を10でストップさせてしまいました・・・。&マリーンズ、交流戦後初勝利!!

タイガース読売ジャイアンツの連敗を10で止めてしま
いました・・・。(4−2)
せっかくの貯金シリーズ、ここでジャイアンツを叩きのめ
して、自力優勝を諦めてもらうチャンスだったんですが・
・・。今日は、このまんま自力優勝がなくなってしまった
ら野球人気も落ちてしまうだろうから、花を持たせた。と
思うようにしときます。

マリーンズ
は、交流戦後やっと初勝利&連敗を6でストッ
プ!!(7−3)
今日は小野選手でしょう。4回表、7回表と得点を奪われ
たけど、しっかりとゲームを作ったのではないでしょうか?
今日は序盤の不安定な投球もなかったし。
いやぁ〜、それにしても連敗が6で止まって良かった!!
これで今日負けたらどうしようかと。(もう春は終わって
夏なのに)明日も勝利して、また勢いを取り戻してもらい
たい!!


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。
posted by cozey at 22:00| Comment(2) | TrackBack(8) | 虎&鴎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドイツワールドカップ(決勝トーナメント準々決勝戦)「(A組1位)ドイツ代表 vs アルゼンチン代表(C組1位)」

準々決勝の試合

    ドイツ代表1−1アルゼンチン代表
        (PK4−2)

先制点はアルゼンチン代表。後半4分リケルメ選手のコー
ナーキックからのボールをアジャラ選手が頭で押し込み先
制。
後半35分、バラック選手のクロスをボロフスキー選手が
頭で折り返し、最後はクローゼ選手が頭で押し込む。

観ていて白熱した試合だと思いました。中盤の主導権争い
を終始していた様な感じがしました。アルゼンチン代表は、
リケルメ選手にボールを預けてからの攻撃。ドイツ代表
ラーム選手のオーバラップを中心に攻撃をしている様に感
じました。

お互いにここで決めていれば、延長戦まで行かずにすんだ
のに。と思ったんですが・・・。(ドイツ代表は前半15
分、シュナイダー選手の右サイドからのアーリークロスを
バラック選手が頭で決めていたら。アルゼンチン代表は後
半28分、ドイツ代表のパスをカット。そのままテベス選
手がドリブルで持ち込み最後はロドリゲス選手のシュート
が枠の右側に)

アルゼンチン代表
のゲームプランが狂ったのは、後半26
分、GKのアボタンシエリ選手が負傷・・・。これがなけれ
ば、アルゼンチン代表が逃げ切っていた気がしました。

最後にレーマン選手のPKでのセービング、見事でした。

そしてもう1試合、

    イタリア代表 vs ウクライナ代表

イタリア代表が(3−0)で勝利。この結果、準決勝は

     ドイツ代表 vs イタリア代表

という組み合わせに。このカードも楽しみ!!


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。