2006年07月05日

タイガース、6回雨天コールド負け・・・。

タイガース、6回雨天コールド負けです。(2−1)
今日の試合は中止にするもんだと思っていたら、やっちゃ
ったんですね。営業的な事も考えての事なんだろうけど。
いやぁ〜、びっくりしちゃいました。どう考えてもチーム
状態が悪いので・・・。


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。
posted by cozey at 22:01| Comment(0) | TrackBack(6) | 虎&鴎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あの国がミサイル発射

ドイツW杯「ドイツ代表 vs イタリア代表」の試合を堪能
している時に、ニュース速報で「北朝鮮がミサイル発射」
と。正直後半は、リモコン片手に試合を観てしまいました
・・・。

で、どうやらミサイルは「テポドン2」ではないみたいで
す・・・。(「ノドン」かな?ちなみにそのミサイルは、
北海道、稚内から100キロ離れた海上に落ちたみたいで)

そのミサイルというカードを使った事は、逆効果の様な?
これで日本の方も『経済制裁』というカードを使える様に
なるし。(でも、使わないんだろうな・・・。どこに行っ
ても弱腰外交だから)

ミサイル発射は、アメリカ、日本との交渉を有利に進める。
そして、第3国(どこか知らないけど。という事にしとき
ます)に技術提供(もしくはミサイルを売る)する。なん
でしょうけど。
posted by cozey at 08:35| Comment(2) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドイツワールドカップ(決勝トーナメント準決勝戦)「(A組1位)ドイツ代表 vs イタリア代表(E組1位)」

準決勝の試合

    ドイツ代表0−2イタリア代表
        
延長後半14分、コーナキックのこぼれ玉をピルロ選手が
拾いグロッソ選手にスルーパス。そしてグロッソ選手がダ
イレクトにシュートを打ってイタリア代表先制。
延長後半ロスタイム、カウンターからの攻撃でジラルディ
ーノ選手のパスをデルピエロ選手がダイレクトにシュート。
いわゆる”デルピエロゾーン”という奴ですね。

それにしても、いやらしい勝ち方でした。これはオースト
ラリア代表戦
でも言える事なのかもしれないけど。そして
今日は、両GK、ブッフォン選手、レーマン選手キレキレで
した。両チームともかなりゴール前でチャンスを作ったん
ですが、ブッフォン選手、レーマン選手、両方ともまさし
く”最後の壁”として君臨していました。

それでも、あえてドイツ代表の決定的なチャンスを述べる
ならば、延長前半ロスタイム、右サイドからのオドンコー
選手からのクロスをフリーだったポドルスキー選手が外し
てしまった事。ここで先制していれば、展開が変わってい
た様な気がします。
あと、今日はシュバインシュタイガー選手がスタメンじゃ
なかったせいか、左サイドバックのラーム選手のオーバー
ラップがあんまり見られない気がしました。

ドイツ代表
、W杯戦前の予想からしたら、大健闘なんでは
ないでしょうか?1戦ごとにチームが強くなっていってる
気がしたし。多分「ユーロ08」も、このチームが基盤で
やっていったら、良い成績を残せそうな気がするんですが?

勝ったイタリア代表は、「ポルトガル代表 vs フランス代
」の勝者と。
負けたドイツ代表は、3位決定戦に回ります。


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。