2006年09月06日

アジアカップ予選「日本代表 vs イエメン代表」

中東2連戦の2戦目

     日本代表1−0イエメン代表

後半ロスタイム、巻選手がヘディングで競り勝ったボール
を我那覇選手が押し込んでゴール!!

オシムジャパンになってから初めて前後半きちんと見たん
ですが、ボールの支配率は日本代表の方が高いと思うんだ
けど、チャンスの多さではイエメン代表の方が多かった気
がします。(前半10分、前半23分)

日本代表の決定的なチャンスは前半32分、右サイドから
の田中(達)選手のクロスを巻選手が合わせた場面。

後半27分、遠藤選手がドリブルで持ち込み巻選手にパス。
そのパスを巻選手がスルーし佐藤(寿)選手へ。それをダ
イレクトに返し、フリーになっていた遠藤選手がシュート
をふかしてしまった場面。

それにしても、本当にグラウンドの状態が悪かった。グラ
ウンドのパスがイレギュラーしまくり!!オシム監督も試
合後のインタビューで「アジアサッカー連盟が改善すべき」
と言っていましたが・・・。

これでアジアカップの出場権はほぼ手中に収めたと言って
いいでしょう。中東2連戦”1勝、1敗”悪くはないと思
います。サウジアラビア代表に負けたのは、仕方ないかな
と。なんだかんだ言って”中東の雄”ですから。

個人的には19歳の梅崎選手が出場するとは思わなかった
ので嬉しかったです!!後半ロスタイムからとは言え。び
っくりしました!! ちなみに梅崎選手はU-21の方には
選出されていなかった様な?次のU-21の方にもちょっと
注目です!!


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。

秋篠宮紀子様、親王様をご出産

秋篠宮紀子様が親王様を出産。41年ぶりの王位継承者が
誕生しました。

もし、内親王様だったら女性の王位継承者の論議が再燃す
るのは確実だった訳なんですが。ただ親王様が誕生すれば
それですべてが解決なのか?と言われれば違うと思うし。
もしこのまま時が過ぎれば50年後程でまた、この問題が
浮上するだろうと思ってしまいましたが。

今は母子とも無事で良かったと思います。
posted by cozey at 22:14| Comment(0) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。