2006年12月17日

フィギュアスケート「グランプリファイナル」(フリー)

今日の朝刊を読んでいたら、結果が分かってしまいました。OTL
楽しみにしていたのに・・・。本当にガックリです。
優勝したのはキム・ヨナ選手。
ショートプログラムの儚さ、切ない感じとは違い、フリー
では優雅に滑っている様に見えました。手足の長さを活か
した振り付け。ジャンプの打点の高さ。見ててうっとりし
てしまいました。

2位は浅田真央選手。昨日の時点から心配はしていたんで
すが”ステップ→トリプルアクセル”が着氷に失敗・・・。
その後のコンビレーションジャンプ2つを単独。あと”ト
リプルルッツ”も着氷に失敗・・・。ステップはとても良
かったんですけどね。真央ちゃんは今は成長期まっただ中
(身長が4センチも伸びたそうで)&去年優勝した事でち
ょっと守りに入ってしまったかな?
真央ちゃんの今年の演技を見ていると、ショートプログラ
ムは完璧なので、フリーをどうするか?この一点だと思い
ます。

村主章枝選手は4位。昨日村主選手が乗っていたバスが、
渋滞に巻き込まれて会場に到着する時間が大幅に遅れ練習
時間がほとんど取れなかったみたいで・・・。
今日の演技も表現力、キレともにあまりなかった様な気が?
後半若干盛りかえした所もあったんですが。(”ストレー
トラインステップ”とラストのスピン)
今日初めてフリーの演技を見たんですが、コンディション
が万全なら、もっとキュートで可愛らしい演技になってい
たはず!?全日本選手権の方に期待!!(やっと噂の「魂
の歌」が聞けた)

今日の朝刊を読んで1番びっくりしたのが、安藤美姫選手
が5位に終わった事。ジャンプミスが2回あったとしても、
3位には入っているのでは!?と思っていたので。演技の
方を見ると、最初のコンビネーションジャンプを失敗。そ
の後のジャンプを失敗した後の演技は、まるで悲愴感漂う
ものに。実況と解説の伊東みどりさんの話しているトーン
も悲愴感あるものに。その後のジャンプはほとんど1回転。
スピンもスピードがない。安藤選手の表情も冴えない。そ
んな感じの演技を見ていると、「トリノオリンピック」
の演技を思い出してしまいました・・・。

男子の方は高橋大輔選手は2位、織田信成選手は3位。

最後にほとんどの選手は体調不良でコンデショニングが悪
かったみたいで・・・。ほぼ全員が。という事は何かあっ
たんでしょうか?(と邪推したくもなります。ここまで来
ると渋滞ももしかしたら・・・。なんて)


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。
posted by cozey at 22:28| Comment(7) | TrackBack(10) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月16日

キリンビール「ブラウマイスター」

kirin-beer3.JPG

確かCMで期間限定販売と放映
されていた記憶があるんです
が?(何かと勘違いしたかな)
だから慌てて”飲めるのは今
しかない!!”と思い購入し
てきた訳なんですが。キリン
ビール
「ブラウマイスター」
キャッチコピーは「13年間
ビール通の間で静かに熱く支
持されたビール」みたいです。
ちなみに全国通年販売だそう
で。








続きを読む
posted by cozey at 23:50| Comment(3) | TrackBack(1) | アルコール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フィギュアスケート「グランプリファイナル」(ショートプログラム)

女子の方の首位は浅田真央選手。一言で言えば完璧な演技
だった様に思いました。1番良いと思ったのが、曲と演技
とかが見事に一体化していると言えばいいんでしょうか?
手のちょっとした使い方、顔の表情を見ていると、”無垢
な乙女の祈り”の様に見えました。(まだ汚れを知らない
と言えばいいのかな?)

2位は安藤美姫選手。ショートプログラムでのパーソナル
ベストは更新したみたいで。安藤選手の演技は、「フラン
ス杯」
の時と比べて、ダイナミックさが戻ってきた様に思
います。ラストのストレートラインステップ、とても良か
った!!

3位はキム・ヨナ選手。トリプルフリップでちょっとよろ
けてしまったのが痛かったかな?ショートプログラムのキ
ム・ヨナ選手の演技を見るのはこれが初めてなんですが、
よく”妖艶”という言葉をTVから聞くんですが、妖艶と
いうよりかは、”儚い”もしくは”切ない”感じがしまし
た。(顔の表情を見ていると)あと、曲の抑揚に合わせて、
演技の方もきちんと抑揚をつけていたのが印象的でした。

村主章枝選手は5位・・・。”ダブルアクセル”をすかし
てしまったのが痛かった・・・。あと「NHK杯」と比べる
と、演技に魅せるものがなかったというか・・・。(高速
スピンは凄いんですが)ちょっと残念。

男子の方は高橋大輔選手は2位。ジャンプにキレがあった
のがとても印象的でした。あと演技が華麗!!フリーの方
も期待しています。

織田信成選手は4位。”トリプルアクセル”で転倒。もう
1種類のジャンプでもスカしてしまったみたいで・・・。
織田選手で一番印象的だったのが、「Fly Me To The Mo
on」を使用してきた事。 とても和風な感じになっていた
のが、とても面白かったです。

明日のフリー、個人的には村主選手の演技かな?まだ一度
も村主選手のフリーの演技を見た事がないので。楽しみに
しています。


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。
posted by cozey at 21:39| Comment(4) | TrackBack(12) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月15日

2006年度「千葉ロッテマリーンズ新選手入団発表」






















































新入団選手


ドラフト順位

名前

背番号

ポジション

投打

大学・社会人(3巡目)

神戸拓光

55

外野手

右投左打

大学・社会人(4巡目)

荻野忠寛



投手

右投右打

大学・社会人(5巡目)

江口亮輔

69

投手

左投左打

大学・社会人(6巡目)

中郷大樹

38

投手

右投右打

大学・社会人(7巡目)

角中勝也

61

外野手

右投左打

大学・社会人(8巡目)

松本幸大

45

投手

左投左打

高校生(1巡目)

大嶺裕太



投手

右投左打

高校生(2巡目)

佐藤賢治

57

外野手

右投左打

高校生(3巡目)

黒滝将人

36

投手

右投右打


続きを読む
posted by cozey at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 虎&鴎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

松坂選手、ボストンレッドソックスと契約成立

ポスティングシステムで60億円でボストンレッドソック
スに落札された
西武ライオンズの松坂大輔選手の契約が成
立。年棒は6年総額5200万ドル(約60億8400万
円)これとは別に6年総額800万ドル(9億2000万)
の出来高とタイトル料が加わると最大で6000万ドル(
約70億2000万)になるみたいで。

ポスティング料合わせて約130億円ですか・・・。この
値段が高いのか安いのかは、これからの松坂選手の活躍し
だいという事になるんですが。それにしても、頭がクラク
ラしちゃうくらい高額。来年のレッドソックスは松坂・岡
島選手。あと読売ジャイアンツを退団した桑田選手も狙っ
ているみたいで。(桑田選手はマイナー契約かな?)松坂
選手にとって、メジャーリーグは憧れの舞台。頑張ってほ
しいです。そして個人的な興味は、井川選手はどれくらい
で契約されるのかな?


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。
posted by cozey at 22:40| Comment(4) | TrackBack(18) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クラブワールドカップ「オークランドシティ vs 全北現代モータース」(5位決定戦)

5位決定戦の結果、

   オークランドシティ0−3全北現代モータース
   (オセアニア代表)   (アジア代表)

正直ある程度良い試合になるのかな?と思っていたら、
北現代
のワンサイドゲームでした。点差以上のゲームだっ
た様に思います。何だかんだ言ってプロとアマチュアの差
を見せられたゲームでした。

オークランドシティは後半10分の右サイドからのヤング
選手のグラウンドのクロスをシーマン選手が押し込んでい
たら、ゲームの行方がまだ分からなかったのではと。

今日のこの試合で引退する(らしい)岩本選手。フリーキ
ックで見せ場を作ったんですが、個人的には前半20分の
シュート。あそこはシュートではなくてスルーパスを狙っ
た方がゴールする確率が高かったのでは?と思ってしまっ
たんですが・・・。

岩本選手には、今までご苦労様でしたと。個人的には岩本
選手と言えば湘南の暴れん坊と言われていた頃のベルマー
レ平塚
時代を思い出します。あの頃は、名良橋・野口・中
田・ベンチーニョ・田坂・ホ・ミョンボ選手がいたんです
よね。ベルマーレの華やかな時代を飾っていた選手だった
と思います。(懐かしい)


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。

2006年12月14日

またまた「Arrow Tree」の新たなお店が誕生します。

今日「エビスタ西宮」に行ったら、閉店してしまった「co
pine+(コピーヌピリュス)」の所に、新しくオープンす
る店が開店準備をしていました。そのお店は、なんと「A
rrow Tree」
じゃないですか!!店名は、「Arrow Tree
Ebisuta」
で午前7時〜午後9時まで営業するみたいです。
オープンは12/16。(多分テイクアウト専門店)

それにしても、「Arrow Tree」の勢いは凄いですね。今
年だけでオープンするの(関連も含めて)これで4軒目じ
ゃないんですか?オープン当日は行けそうもないけど、行
ける機会があるなら、行ってみようと思います。


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。
posted by cozey at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クラブワールドカップ「クラブアメリカ vs FCバルセロナ」(準決勝)

準決勝第2試合の結果、

     クラブアメリカ0−4FCバルセロナ
    (アフリカ代表)   (欧州代表)

今日は試合が観れなかったので、報道ステーションを観て
の簡単な感想を。
ハイライトを見た限りでは”ロナウジーニョショー”だっ
たみたいで。1アシスト、1得点ですか?得点を決めたシ
ュートも技ありと言った感じだし。今日観れなかった分、
決勝戦で今日の借りを返すぞ!!と思ったら、その日は・
・・。

FCバルセロナは17日、インテルナシオナルと決勝戦。
クラブアメリカは17日、アルアハリと3位決定戦へ。


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。

2006年12月13日

ドラクエ最新作「ドラゴンクエスト9」は、NINTENDO DSで発売!!

「ドラゴンクエスト」の最新作「ドラゴンクエスト9」は、
な、なんと「NINTENDO DS」で発売される事に。 実はで
すね、昨日そのCMを見たんですよ。 「ドラゴンクエスト
9」のCMを。 最初は”「NINTENDO DS」って表示され
ているけど寝ぼけているのかな?”と思っていたら、今日
の新聞を見てびっくり!! やっぱり「NINTENDO DS」で
出るのね!!と。それにしてもまさかの展開にびっくり!!
スクウェアエニックスサイドとしたら、「PS3 vs Wii
の勝者を見極めてから作るのを嫌ったのか?それとも、ニ
ューハードが発売されるまでのタイムラグ(「ドラゴンク
エスト8」発売されてからの)が開きすぎたからなのか?
確か「ドラゴンクエスト」シリーズは、「その時、今1番
売れているハードで売る」という絶対条件があった(はず)
んですが、まさかそれが携帯機の「NINTENDO DS」だった
とは・・・。 確かに今、1番売れているハードではあるん
ですが・・・。この結果を受けて「PSP」はどうなるんで
しょうね?(このまま消えるのかな?)
そして初の携帯機での「ドラゴンクエスト9」に期待に胸
を踊らせて待っていようと思います。
posted by cozey at 23:34| Comment(0) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クラブワールドカップ「アルアハリ vs インテルナシオナル」(準決勝)

準決勝第1試合の結果、

       アルアハリ0−2インテルナシオナル
    (アフリカ代表)   (北中米代表)

前半23分、こぼれ球をアレシャンドレ選手がシュートを
決めて、インテルナシオナル先制。
後半9分、左サイドからタレク選手がクロス。そのボール
をフラビオ選手が決めてアルアハリ同点。
後半27分、右サイドからのコーナーキックを、ルイス・
アドリアーノ選手が頭で決めて、インテルナシオナルが突
き放す。

アルアハリは善戦していたと思います。前半37分のナダ
ス選手のフリーキック、前半38分のアブータリカ選手の
ボレーシュート。後半ロスタイムの怒濤の攻めがゴールに
結びついていれば・・・。という所でしょうか?

インテルナシオナルは、守備が堅いチームという風に聞い
ていたんですが、守備が堅いというよりも、とても勝負強
い感じがしました。先取点のアレシャンドレ選手のシュー
トも、一度スルーパスを通したけれど、阻止されてそのこ
ぼれ球を拾いパスを出し、アレションドレ選手がオフサイ
ドラインぎりぎりで抜け出た様に見えました。
あと後半6分の、アレシャンドレ選手が右サイドを肩でリ
フティングしながら進んで行っている姿に驚いてしまいま
した。
ちなみにアレシャンドレ選手は17歳。もし決勝戦も活躍
する様だと、ヨーロッパのクラブに移籍するんだろうな。
と思ってしまいました。

今日の試合、観ていて楽しかったです。

インテルナシオナルは17日、FCバルセロナクラブアメ
リカ
の勝者と決勝戦。
アルアハリは17日の3位決定戦へ。


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。

2006年12月12日

「どん」@西宮

「どん」の新しいメニュー「キムチ鍋風ラーメン」(75
0円)が美味しいという情報を、麺大好きさんからいただ
いた(こちらで)ので、「どん」に行ってきました。

続きを読む
posted by cozey at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年度「阪神タイガース新選手入団発表」












































新入団選手


ドラフト順位

名前

背番号

ポジション

投打

大学・社会人(希望入団枠)

小嶋達也

29

投手

左投左打

大学・社会人(3巡目)

上園啓史

41

投手

右投右打

大学・社会人(4巡目)

清水誉

45

捕手

右投右打

大学・社会人(5巡目)

大城佑二

63

内野手

右投両打

高校生(1巡目)

野原将志

37

内野手

右投右打

高校生(3巡目)

橋本良平

38

捕手

右投右打

高校生(4巡目)

横山竜之介

68

投手

右投右打


続きを読む
posted by cozey at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 虎&鴎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月11日

今年の「M-1グランプリ」にアマチュアコンビが決勝戦進出

今年で6回目を迎える「M-1グランプリ2006」なんと
今年は初めて決勝進出したアマチュアコンビがいるみたい
で。女性OLコンビ「変ホ長調」年々敷居が高くなっている
M-1の決勝に進出するなんて凄い事だと思います。あとは、
第3回優勝の「フットボールアワー」も決勝に進出。

それくらいですかね、見どころは。正直言って、今年のM-
1、「変ホ長調」が出場しなければ、まったく見どころが
ないと言っていいくらいだと思います。理由は、残りの8
組全部吉本興業所属の芸人だという事が。(そのうち東京
吉本が「トータルテンポス」「POISON GIRL BAND」)

あえて挙げるとするならば、5人組の「ザ・プラン9」が
どういうスタイルの漫才をするか?でしょうか?
(個人的に「東京ダイナマイト」がM-1決勝戦進出して欲
しかったんですが・・・。)
posted by cozey at 23:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クラブワールドカップ「全北現代モータース vs クラブアメリカ」(1回戦)

1回戦第2試合の結果、

   全北現代モータース0−2クラブアメリカ
   (アジア代表)     (北中米代表)

後半34分、右サイドからのカバニャス選手のクロスを、
ロハス選手が身体ごと押し込み先制。

家に帰ってきたのが、ちょうど前半のハイライトシーンを
放映していた頃だったので、そこからの感想なんですが、
前半のハイライトを見た限りでは、クラブアメリカが圧倒
していました。全北現代はよく無失点で乗り越えたなと。

後半、決定的チャンスが多かったのは全北現代だったので
は?
後半17分のボッティ選手のシュートと、後半25分のゼ・
カルロ選手が左サイドをドリブルでペナルティーエリアに
侵入し、シュートを撃った場面。両方ともいいシュートだ
ったと思うんですが、ゴールキーパーのオチョア選手のフ
ァインセーブで得点できませんでした。

アジア代表の全北現代は「アジアチャンピオンズリーグ」
のグループリーグでガンバ大阪と同じ組だったので、どこ
まで頑張れるか注目していたんですが、少なくともスタミ
ナにおいては、クラブアメリカよりも上回っていたと思い
ました。ただその分、クロスの質が悪かった(もしくは悪
すぎた)感じがしました。あれでもう少しクロスの質がよ
ければ・・・。あと攻撃がボッティ選手とゼ・カルロ選手
しか印象に残らなかったというのは・・・。

クラブアメリカは14日、FCバルセロナ(欧州代表)との
試合。
全北現代モータースは15日、オークランドシティ(オセ
アニア代表)との5位決定戦へ。


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。

2006年12月10日

クラブワールドカップ「オークランドシティ vs アルアハリ」(1回戦)

今年から「FIFAクラブ選手権→FIFAクラブワールドカップ」
へと名前が変更されたこの大会。1回戦第1試合の結果、

   オークランドシティ0−2アルアハリ
   (オセアニア代表)   (アフリカ代表)

後半6分、フラビオ選手のシュートが決まりアルアハリが
先制。
後半28分、ペナルティーエリア手前からのフリーキック
をアブータリカ選手がゴール左隅に決めて追加点。

前半に関しては、オークランドシティの方が良かったので
は?フィジカルが強いので、ディフェンスが強い!!ボー
ル奪取をよくしていました。攻撃力(地上戦と言った方が
いいのかな?)はあまりないので、セットプレーからの空
中戦からでしか得点するのは無理かなと。
アルアハリは、去年全敗した事が非常にプレッシャーにな
っていたみたいで、慎重な前半の戦いぶりだった様に思い
ました。ただ、前半19分のシーマン選手が上手くディフ
ェンスラインを抜け出してシュートに持っていった場面と、
前半40分の左からのクロスをシーマン選手のヘッドが合
っていたら、アルアハリにとってもっと楽な展開になって
いたと思います。

後半に関しては、すいません。NHK大河ドラマ「功名が辻」
の最終回がどうしても我慢できなかったので、そちらを優
先してしまいました・・・。したがってちょっとしか観て
いません。後半印象に残った場面は、これはハイライトで
観たんですが、やはりアブータリカ選手のフリーキックで
しょう。あれは見事でした!!ゴールキーパーがまったく
動けなかった。
あとは、後半44分の岩本選手のフリーキックかな?ゴー
ルしたらベガルタ仙台時代以来みたいで。40メートル以
上あったみたいなので無理かな?と思ったんですが、枠に
ちゃんと行った事に驚いてしまいました。(フリーキック
が得意な岩本選手に対して、失礼な文かもしれないですが)

アルアハリは13日、インテルナシオナル(南米代表)と
の対戦。
オークランドシティの次の試合は、13日の5位決定戦へ。

          −追記−

オークランドシティは、アマチュアチームながらよく頑張
ったと思います。(特にディフェンス)



banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。

2006年12月09日

竹中麻実子「Note」

本当はこちらでやらなければいけないネタなんですが、ラ
イブレポを『HTML→CSS』にするのに疲れてしまい&ラ
イブレポが溜まりまくりなので、CDレビューする所では
なくなってしまったので、こちらで簡単なCDレビューをさ
せていただく事に。(あとで転載しちゃうかもしれませんが)

        竹中麻実子「Note」

関西を中心に活動するR&B系シンガーです。私は基本的に
R&B=黒い声が好きなタイプではないんですが、この人の
歌声には惹かれてしまいました。いわゆる黒い声系で歌う
R&B系シンガーにしては珍しく情感タップリに歌う所が。
ちなみにこれが2枚目のアルバム。このアルバムはいろん
なライブイベントで歌い込まれたみたいで、それが見事に
表現されているのでは。一言で言えば、歌い込まれている
んだろうな。という曲は、本当に心の底から声を出してい
るんだろうなと。具体的に曲名を出して申し訳ないんです
が、「Relation」は、黒い声を出す事の方を優先してい
る様に感じてしまいました・・・。

1stアルバム「Dear」から比べると飛躍的に歌唱力は上
達しています。個人的に3rdアルバムでは、もう少しアッ
プテンポの曲が欲しいかなと。

このアルバムは竹中麻実子公式HPとライブ会場限定販売
のCDみたいで。こんだけの歌唱力のあるアーティストな
ので、ちょっともったいないかなと。(スピカレコード
置いてもらったらいいのに。というより、こないだ行った
時探しました)

竹中麻実子のネクストライブは

   12/22「OSAKA 光のルネサンス」
   12/23「べっぷHANABIファンタジア」
   12/24「福島 LIVESQUARE 2nd LINE」

でのライブ。当初12/24は、EGO WRAPPIN'「Mid
Night Dejavu」
に行く予定だったんですが、チケットが
取れなかったので、こちらに行く事に・・・。(今年も取
れなかった・・・。)

最後に私が好きになったR&B系アーティストって、気がつ
いたら、他のジャンルの方に行っているんですよね。

       (ACO→エレクトロニカ
        wyolica→アコースティック
        hiro:n→ジャズ方面
        Crystal Kay→ポップな方へ
        彩乃(toiteens!?)→ゴスペル)

で、竹中麻実子はビジュアル、ジャケ写を見ていると、ロ
ック方面に行きそうな気がします。
竹中さん、もしロック方面に行くなら、オルタナティブ or
エモコア方面でお願いします。(何のお願いをしているんだ?)


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。
posted by cozey at 23:57| Comment(0) | TrackBack(1) | 音楽(レビュー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年度「Jリーグ入れ替え戦」第2戦

入れ替え戦第2戦の結果、

 (J1)アビスパ福岡1−1ヴィッセル神戸(J2)

2試合とも引き分けなんですが、アウエーゴール方式によ
り、同点の場合アウエーチームのヴィッセル神戸の得点が
2倍になるので、ヴィッセルが昇格する事に。

正直、ヴィッセルが昇格するとは思ってもいませんでした。
最終節でまさかの”石崎マジック”にかかってしまい、入
れ替え戦ではミラクルアビスパことアビスパ福岡と対戦。
ヴィッセルには頑張ってほしい。という気持ちはあったん
ですが、来年は関西J1クラブはガンバ大阪だけだという
覚悟を決めてしまいました。この結果に対しては、オーナー
の三木谷さんも大喜びなのでは!?(30億円もの負債を
自己負担した甲斐があったかな?)

そしてアビスパ福岡、1年でJ2降格ですか・・・。正直
言って、もうちょっと頑張ってほしかったんですが。1年
でJ2降格というのは、あまりにも寂しすぎる・・・。
(ちなみにJリーグ開幕前、こういう予想[J1編J2編
をしたんですが、当たっていたでしょうか?)

来年のJ1、J2はこの様になります。






















J1


浦和レッズ

川崎フロンターレ

ガンバ大阪

清水エスパルス

ジュビロ磐田

鹿島アントラーズ

名古屋グランパス

大分トリニータ

横浜Fマリノス

サンフレッチェ広島

ジェフ千葉

大宮アルディージャ

FC東京

アルビレックス新潟

ヴァンフォーレ甲府

横浜FC

柏レイソル

ヴィッセル神戸




















J2


アビスパ福岡

セレッソ大阪

京都パープルサンガ

サガン鳥栖

ベガルタ仙台

コンサドーレ札幌

東京ヴェルディ

モンテディオ山形

愛媛FC

水戸ホーリーホック

湘南ベルマーレ

ザスパ草津

徳島ヴォルティス









banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。
posted by cozey at 22:56| Comment(0) | TrackBack(17) | サッカー(Jリーグ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月08日

いよいよ明日、2006年度「Jリーグ入れ替え戦」第2戦

Jリーグ入れ替え戦第2戦、どうやら今回から?の入れ替
え戦からアウェーゴール方式が取られているみたいで。も
し明日ドローだったなら、アウェーチームのヴィッセル神
の得点が倍になるみたいです。明日の試合、ヴィッセル
は(1−1)以上での引き分けでJ1昇格出来る展開になっ
ています。そして明日は第1戦目出場停止だった三浦(敦)
選手が復帰!!最後に

    ヴィッセルFIGHT!!    


ヴィッセルサポではないんですが・・・。)


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。
posted by cozey at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー(Jリーグ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マクドナルド「チーズグラタンコロッケバーガー」

「チーズグラタンコロッケバーガー」(270円)

mac6.JPG

チーズが入った事によって、塩味とコクがプラスされてい
る感じがしました。ただチーズの触感がちょっと邪魔だっ
た様な気がしましたが。けれど、これはこれで美味しいと
思いました。


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。
posted by cozey at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ファストフード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月06日

サンマルクカフェ「チョコカフェ」&「シナモンレーズン」

「チョコカフェ」(300円)

sun-cafe7.JPG

とても濃厚で甘いホットチョコレート。飲んだ後、心も身
体も暖かくなります。


続きを読む
posted by cozey at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | カフェ&喫茶店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする