2006年12月05日

ホークスの寺原選手とベイスターズの多村選手のトレードが成立

横浜ベイスターズの多村仁選手と福岡ソフトバンクホーク
の寺原隼人選手のトレードが成立。
ホークスは退団したズレータ選手の抜けた穴を多村選手で
補充。ベイスターズは右の本格派のエース(候補)が欲し
くてのトレードだと(あと門倉選手の抜け[るであろう]
た穴を寺原選手で補充)

このトレードは両チームとも満足の行くトレードだったの
では?ホークスの方は来年は優勝が史上命題なので。

ちなみに今日のスポーツニュースで一番印象に残ったのは、
阪神タイガースの関本選手が契約更改中に、査定担当の方
にあくびをされてしまい、悔し涙を浮かべながら会見に臨
んでいた事でしょうか?(そんな事されたら、代理人交渉
を選ぶ人が多くなるんだろうな?)


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。
posted by cozey at 23:59| Comment(3) | TrackBack(11) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年「Jリーグ入れ替え戦」の展望

明日6日と土曜日9日に行われるJリーグの入れ替え戦。
今年の(去年の結果はこちらこちら)対戦カードは、

  (J1)アビスパ福岡 vs ヴィッセル神戸(J2)

6日はヴィッセルのホーム「神戸ウイングスタジアム」で
の試合。この試合ヴィッセルは、キャプテンでチームの精
神的支柱の三浦(敦)選手が出場停止。本当ならこの試合
を勝って、9日のアビスパのホーム「博多の森球技場」で
の試合で有利な立場に立つ展開にしたかったんですが・・・。

私はこの入れ替え戦、ヴィッセルに勝ってもらいたい(
ィッセル
が負けると関西のJ1チームがガンバ大阪だけに
なるので)んですが、アビスパの方が有利でしょうね。
理由は久々にミラクルアビスパに覚醒してしまった所にあ
ると。今思えば、32節でガンバに引き分けた所からミラ
クルアビスパ
に覚醒していたのかもしれません。そして最
終節のヴァンフォーレ甲府戦も、1点リードされた後、
ァンフォーレ
の選手が1人退場。そして同点に追いついて
入れ替え戦に進出という離れ業を。正直、ミラクルアビス
を撃ち破るのはかなりの至難だと思います。

そしてヴィッセルには、まさかの”石崎マジック”がかか
っているので。正直最終節負けるとは思いませんでした。
そして1点目の失点シーン、”どうしてヴィッセル石崎
マジック
がかかっているのだ!?”としか思えない様な失
点の仕方でした。

さっきも書いたけど、ヴィッセルには勝ってほしい気持ち
があるんだけど、土壇場で覚醒したミラクルアビスパ相手
に、”石崎マジック”の呪いにかかってしまったヴィッセ
が勝利する姿を想像する事ができません・・・。


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。
posted by cozey at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー(Jリーグ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。