2006年12月10日

クラブワールドカップ「オークランドシティ vs アルアハリ」(1回戦)

今年から「FIFAクラブ選手権→FIFAクラブワールドカップ」
へと名前が変更されたこの大会。1回戦第1試合の結果、

   オークランドシティ0−2アルアハリ
   (オセアニア代表)   (アフリカ代表)

後半6分、フラビオ選手のシュートが決まりアルアハリが
先制。
後半28分、ペナルティーエリア手前からのフリーキック
をアブータリカ選手がゴール左隅に決めて追加点。

前半に関しては、オークランドシティの方が良かったので
は?フィジカルが強いので、ディフェンスが強い!!ボー
ル奪取をよくしていました。攻撃力(地上戦と言った方が
いいのかな?)はあまりないので、セットプレーからの空
中戦からでしか得点するのは無理かなと。
アルアハリは、去年全敗した事が非常にプレッシャーにな
っていたみたいで、慎重な前半の戦いぶりだった様に思い
ました。ただ、前半19分のシーマン選手が上手くディフ
ェンスラインを抜け出してシュートに持っていった場面と、
前半40分の左からのクロスをシーマン選手のヘッドが合
っていたら、アルアハリにとってもっと楽な展開になって
いたと思います。

後半に関しては、すいません。NHK大河ドラマ「功名が辻」
の最終回がどうしても我慢できなかったので、そちらを優
先してしまいました・・・。したがってちょっとしか観て
いません。後半印象に残った場面は、これはハイライトで
観たんですが、やはりアブータリカ選手のフリーキックで
しょう。あれは見事でした!!ゴールキーパーがまったく
動けなかった。
あとは、後半44分の岩本選手のフリーキックかな?ゴー
ルしたらベガルタ仙台時代以来みたいで。40メートル以
上あったみたいなので無理かな?と思ったんですが、枠に
ちゃんと行った事に驚いてしまいました。(フリーキック
が得意な岩本選手に対して、失礼な文かもしれないですが)

アルアハリは13日、インテルナシオナル(南米代表)と
の対戦。
オークランドシティの次の試合は、13日の5位決定戦へ。

          −追記−

オークランドシティは、アマチュアチームながらよく頑張
ったと思います。(特にディフェンス)



banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。