2007年04月11日

「アジアチャンピオンズリーグ」日本勢2チームとも勝利

「アジアチャンピオンズリーグ」(ACL)川崎フロンター
が韓国の全南ドラゴンズに3−1で勝利。この勝利は大
きいと思います。アウェーだから引き分けで充分かな?と
思ったんですが。これでホームで全南ドラゴンズに負けな
い限りはほぼグループリーグ突破と言ってもいいのではな
いでしょうか?

浦和レッズは中国の上海申花に1−0で勝利。レッズがグ
ループリーグを突破するには、アウェーの上海申花戦が鍵
を握ってきましたね。ホームのシドニーFC戦はどんなに悪
くも引き分け以上だと思うので。

最後にACLの優勝チームが出場する「クラブワールドカッ
プ」
今年からJリーグ優勝チームが開催国枠で出場する事が
できるみたいで。この枠はどうなんですかね?各国持ち回
りだったら賛成なんですが、バレーボールのワールドカッ
プみたいに永久日本開催だったら、個人的には反対です!!
(安易すぎる気が?)


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。

タイガース、今期初の引き分け。&マリーンズ、乱打戦を制しました!!

タイガース、今期初の引き分け。(6−6)
今日は負けかな?と思ったら、8回裏”2アウト、1、2
塁”で、代打林(リン)選手がセンターオーバーのタイム
リー2点2ベースヒット!!よくぞあの場面で打ったと思
います。あと、江草・橋本・桟原の”SHE”がしっかり頑
張ったピッチングをした結果でもあるんですが。
今日先発の福原選手、スポーツ新聞の予想では明日と書か
れていたので、今日先発した事にびっくりしてしまいまし
た。ちょっと内容が悪かったんですが、次に期待します。
福原選手が頑張らないと優勝できないと思うので。
今日の引き分けは負けなかった試合だと思います。明日勝
ち、この3連戦中日ドラゴンズに勝ち越して来週「ナゴヤ
ドーム」に乗り込んでほしいです。

マリーンズは乱打戦を制しました!!(9−5)
両軍合わせて6本塁打が飛ぶ試合でした。それにしても打
線がここまで大爆発したのは初めてなんじゃないでしょう
か?これで打線が復調するきっかけは掴んだと思います。
これが明日も続くといいんですが?
それにしても、小林(宏)選手がこんなにも点を取られる
のは久しぶりな感じが?というより、先発投手陣が序盤で
大量失点している印象が強いのは気のせいでしょうか?こ
ちらの方は断ち切ってほしいです。


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。
posted by cozey at 22:48| Comment(0) | TrackBack(7) | 虎&鴎(2007 Ver.) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。