2007年06月24日

アンリ選手、FCバルセロナに移籍

イングランド「プレミアリーグ」アーセナルのティエリ・
アンリ選手がスペインリーグのFCバルセロナに2400万
ユーロ(約40億円)で移籍みたいです。

確か去年もこんな報道が出ていたし、2週間前にも”アン
リ移籍か!?”みたいな記事が出ていたんですが、ちょっ
と信じられませんでした。アンリ選手は”生涯アーセナル
というのを貫く感じがしたので。
それがどうして移籍を選んでしまったのかというと、ベン
ゲル監督が契約(2008年まで)延長をしなかったのと、
デービッド・ディーン副会長が解任させられてしまったの
が大きな要因みたいで。

これは来年、アーセナルはどうなるんですかね?有望な若
手がたくさんいるチームという印象があるんですが?アン
リ抜きが来年どういう化学反応が起きるか見物なんですが?

逆にFCバルセロナはアンリ選手をどこで使うんでしょうか?
”4−3−3”システムの左ウイング?それともセンター
フォワード?FCバルセロナの方にもアンリ選手が加わる事
によってどういう化学反応が起きるか?こちらも見物です。


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。

雨が降っていたはずなんですが?

今日は試合が観れなかったので簡単に。

タイガース、交流戦最終戦を勝利で飾る事が出来ませんで
した・・・。(3−1)
まず、今日の天気で試合を行った事に驚いてしまいました・・・。
今日のこの天気は”恵みの雨”だと思っていたんですが?
それ以上に驚いたのは、唯一の得点は野口選手のソロアー
チですか。野口選手の一発というのは何年ぶりなんでしょ
うね?勝ち負けよりも、そっちに目が行ってしまいました。

今回の交流戦は、上手い事行ったら調子を取り戻すかも!?
と思っていたんですが、非常に甘い考えでした。これは「
クライマックスシリーズ」がなければ、9割方今シーズン
終了と思って間違いないでしょう。シーズン当初”リーグ
1位なのに、日本シリーズ出場できないのはおかしい!!”
と思っていた方は、本当に「クライマックスシリーズ」の
存在に感謝感激なのでは!?と思ってしまうんですが?
ここからのタイガースの戦い方は、”いかにして3位に入
るか!?”の、この一点に尽きると思います。

タイガース、ペナントレース再開後の最初の相手はニッポ
ン野球が”world”に誇る鉄壁の中継ぎ陣”クアトロK”を
解体するという暴挙に打って出た大矢明彦新監督率いる
浜ベイスターズ
ベイスタース、そして広島カープと3位
争いするという展開になると思います。とりあえず、ベイ
スターズ戦
で勝ち越ししないと・・・。先々厳しいでしょう。

マリーンズは勝ちました!!(6−4)
乱打戦を制したというか、チャンスをことごとく潰して、
清水(直)選手を援護できなかった感じの試合だった様に
思うのですが?それ以上に清水(直)選手が降板してから
逆転するとはちょっとタチが悪い。

マリーンズ、交流戦最後の相手はニッポン野球が”world”
に誇る鉄壁の中継ぎ陣”クアトロK”を解体するという暴
挙に打って出た大矢明彦新監督率いる横浜ベイスターズ
明日のベイスターズ戦に勝って、交流戦を良い形で締めく
くって欲しい!!


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。
posted by cozey at 23:50| Comment(0) | TrackBack(6) | 虎&鴎(2007 Ver.) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。