2007年12月30日

「COUNTDOWN JAPAN 2007−2008」

3万字で大炎上させられてしまう雑誌「ROCK'IN ON JAP
AN」
の冬フェス「COUNTDOWN JAPAN」去年から関西
でも開催される様になったんですが、開催初年度は「すべ
ての券種がソールドアウトしたのにも関わらず赤字」にな
ったという伝説を作り上げてしまったんですが。

で、今年は行く事はできませんでした・・・。(去年の記
事はこちらこちら)関西の方のプロデューサーである山
崎洋一郎様から出撃命令が下ったんですが・・・。行けな
かった理由は「新しくパソコンを買い替えてしまったので、
ライブにかけるお金がなくなってしまったから」

でも頑張って観に行こうとは思ったんですよ!!2日目の
RYUKYUDISCO・GOING UNDERGROUND。そして1日
目のPerfume・あとストレイテナーでの"町田のヤンキー"
こと日向秀和が観たかったんです!!さすがに今回は2日
券は無理だと思ったのでどちらにしようか迷ったんですが・・・。
今回はパスという結論に至ってしまいました・・・。


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。

posted by cozey at 23:50| Comment(0) | TrackBack(1) | 音楽(雑記等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

石野田奈津代のシングル&タイトルが発表

石野田奈津代のニューシングルのリリース&タイトルが発
表されました!!3/5にリリース、タイトルは「春空ー
ハルソラー」
この曲は卒業をテーマにした曲だそうで、最
近できた曲みたいです。「春空ーハルソラー」は新年早々
のライブツアー「HAPPY NEW TOUR 2008」で初披
露されるみたいです。そしてc/wには「サクラ前線」(「
今月のうた」のレビューはこちら)が収録されているじゃ
ないですか!!個人的にはこちらの方が非常に楽しみ!!
「サクラ前線」「HAPPY NEW TOUR 2008」
やってくれると嬉しいな♪)

最後になついわく「インディーズだから多分レコード店に
入荷しない可能性が高い」と。これは外資系レコード店で
はなく、「フェスティバルゲート」→南堀江に移転した
スピカ☆レコード」
まで行くのが正解なのかな?


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。

posted by cozey at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(ニュース) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月29日

第87回天皇杯(全日本選手権)準決勝

今年の「天皇杯」決勝戦の対戦カードは、

   鹿島アントラーズ vs サンフレッチェ広島

という事に。少しだけ「ガンバ大阪 vs サンフレッチェ広島
の試合を見たんですが、はっきり言ってJ2落ちしたチーム
のサッカーには見えませんでした。本当にどうしてJ2に落
ちてしまったのか?と。(ガンバも、そうモチベーションは
低い訳ではなかったと思うんです。「ナビスコカップ」に続
いての2冠獲得を目指していたと思うので)

このカードはアントラーズが勝って当たり前の試合。これ
で元旦にアントラーズが負けてしまったら、今年のJリーグ
はどっちらけ状態ですよ!!マジで。(「サッカーダイジェ
スト」
のセルジオ越後のコラムは大炎上間違いなしです[爆])

そしてセルティックの中村俊輔選手を横浜Fマリノスが獲得
に動いている様で。移籍金は8億円らしいです。確か俊輔
選手は全盛期のうちにJリーグに戻りたいと「サッカーマガ
ジン」
(だったかな?)で読んだ記憶があるんですが。Fマ
リノス
も一時期はビッグクラブへの道を歩むのかな?と思っ
たら、財政難で主力を売り払って中堅クラブになってしまっ
た印象があるんですが?選手獲得がオリックスブルーウェー
ブ(現バファローズ)
を彷彿とさせる感じがするのは気の
せいなんでしょうか?


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。

posted by cozey at 23:32| Comment(0) | TrackBack(14) | サッカー(Jリーグ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フィギュアスケート「メダリスト・オン・アイス」

去年は大晦日に放映されたので、チャンネルをいろいろ変
えながら見ていたんですが。(今年もある意味そうだった
けど)

惜しくも「世界選手権」の切符をつかむ事ができなかった
村主章枝選手の演技。今日は競技会じゃなかったからなん
でしょうけど、とてものびのびと滑っている様に感じまし
た。それ以上に演技で使用する曲はクラシックが1番似合
うなとも。(けしてジャズやタンゴが駄目という意味では
ないです)シンプルな曲調が村主選手の魅力を1番引き出
してくれそうな感じがしたので。

これは今日初めて知ったんですが、今年のテーマは"セクシー"
の安藤美姫選手。今日は髪をおろしての演技だったからか
もしれないけど、とても女らしいというか、セクシーな感
じの演技に見えました。で、今日のスポーツ新聞を読んで
初めて知った(これも)んですが、今年の「四大陸選手権」
には、真央ちゃんとミキティも出場するんですね。今年の
開催地が韓国だからかもしれないんですが。(ちなみに最
後の1人は村主選手)という事は、とても素敵な時間帯(
ゴールデンタイム)で放映される事間違いなし♪

今日、1番衝撃を受けたのは高橋大輔選手の演技。ずっと
聞いてみたかった「白鳥の湖(HIPHOP Ver.)」をやっと
聞く事が出来ました!!とても独創的なサウンドという感
じという記事は読んだんですが、所詮"クラシックにヒップ
ホップの要素をちょっとだけ足した感じなんだろうな"と思
っていたら、完全に「白鳥の湖」がヒップホップ仕様にな
っているじゃないですか!!はっきり言ってこれはクラブ
でかけても大盛り上がり間違いなしだと思います!!ちょ
っと気になったのはスクラッチ音が人の声が入っている感
じに聞こえたんですが。(これは村主選手の去年のフリー
の曲「魂の歌」と同じ"人の声も楽器"という認識なんでしょ
うけど)
そして高橋選手の演技も、ヒップホップの要素を取り入れ
ているんですね。一言で言えば"エキシビジョンを見ている
感じ"がしました。私のFavariteのアーティストにfaithとい
うユニットがあるんですが、そのfaithのキャッチコピーが
「CLASSIC meets HIPHOP」なんですが、今日の高橋選手
の演技を見た感想を一言で言うと「CLASSIC meets HIP
HOP」
の1つ完成系&正解を見た感じがしました。(faith
は1/9に3rdアルバム「faith」をドロップ[リリース]
するんですが、今日の高橋選手の演技を超える事が出来る
or 並ぶアルバムになっているんでしょうか?ちょっと心配
になってきました)これはショートプログラムで高得点を
連発してきた理由が分かりました!!今日の高橋選手の演
技をヒップホップ用語を使って書くとするならば「ILLで(
やばくて)Dope(かっこよかった)だった」



banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。

posted by cozey at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

全日本フィギュアスケート選手権(女子・フリー)

「全日本フィギュア選手権」を制したのは去年と同じ浅田
真央選手。演技冒頭の"トリプルアクセル"が"シングルアク
セル"だけでしたね、失敗したのは。難しいコンビネーショ
ンジャンプ("ダブルアクセル→ダブルルッツ→ダブルルッ
ツ")も上手く決めたし。今日1番印象に残ったのは手の使い
方が非常に柔らかかった所。だからでしょうか、とても大
人びた演技の様に感じました。それにしても、今年も20
0点超えですか。はっきり言って凄いとしか言い様がない。

そして安藤美姫選手も200点超え!!コンビネーション
ジャンプでちょっとふらついた所があったんですが、それ
以外はとても情熱的な演技だった様に思いました。ミキテ
ィも表現力がUPした様に思います。(特に手の動き)柔
らかい所は柔らかく、決めるべき所ではバシっと。「NHK
杯」
から、コンディションを取り戻してきました。

個人的にある意味優勝だと思ったのは中野友加里選手でし
た。"トリプルアクセル"も何とか持ちこたえたし、スピン、
コンビネーションジャンプも完璧。それでいてスピディー
でありながら、正確に刻まれていく演技。もしかしたら今
日の中野選手の演技は、今までの競技人生の中で1番の演
技なのでは?完璧でした!!

残念ながら村主章枝選手は4位・・・。ジャンプがステッ
ピイングアウトと回転不足でした・・・。最初の悲しげな
音に乗って切なげ演技。一転して情熱的なタンゴの調べに
乗せてのステップとスピードを使い分けたスピンは良かっ
たんですが・・・。最初のジャンプを見た時は"今日も行け
る!!"と思ったんですが。

ショートプログラム第5位だった鈴木明子選手。名前だけ
は聞いた事があったんですが、演技を見るのは今日が初め
てでした。演技を見た感想を一言で述べるとしたら、中野
選手のとてもスピーディーな演技に反して、とても柔らか
いというか、フワっとした感じの演技に見えました。で、
鈴木選手は摂食障害を乗り越えての出場みたいで。これか
ら頑張ってほしいです。

ショートプログラムでは精彩を欠いていた武田奈也選手。
このフリーでの演技でも、最初のジャンプを失敗してしま
い、その後の演技もなんか重たいものを感じたんですが、
その後のジャンプを1つずつ決めていく事に演技の方も乗
ってきたみたいで、段々と可憐な感じの演技に見えました。
演技のラストのスピンのコンビネーションは、"花びらが開
き咲き誇る"感じに見えました。

昨日はビデオを録画するのを忘れてしまうという大チョン
ボを犯してしまい見る事が出来なかった太田由希奈の演技
を堪能する事が出来ました!!いつ見ても魅了されてしま
います。村主選手とは違ったWORLDを見せてくれます!!
指先にまで神経が通っているかの様な演技。一人だけ氷上
ではなくて、舞台の上で演技をしている様に見えるのがと
ても不思議!!ジャンプのミスもあって「四大陸選手権」
にはあと一歩届かずの7位だったんですが、本当に来年に
期待です!!(グランプリシリーズに出場してほしい)そ
れにしても、演技が終わった後の太田選手のインタビュー
に少し驚いてしまいました。あれで"まだ演技が元に戻って
いない"と。元に戻った時の太田選手の演技ってどんな感じ!?
と。そして太田選手の目にはバンクーバーが見えてきてい
る(目標にする)みたいです。

この選手も注目していました。ジュニアの西野友毬選手の
演技を。今日の演技もキレがある様に思いました。ただ、
ジャンプに定評がある西野選手なんですが、ジャンプの着
氷に失敗しているシーンが多かった感じがしました。今日
の演技で1番びっくりしたのは、西野選手何でもこなせる
んですね。スケーティングをしている時は、まるで太田選
手の様な感じのクラシックバレーを彷彿とさせる様な指先
まで神経が通っている感じの演技。そして昨日も書いたけ
ど、"ドーナツスピン"は中野選手ばりだと思います。正直、
もう少し見ていたい!!という気持ちにさせてくれました!!
最後の方はバテた感じに(ジュニアのフリーの演技時間は
3分30秒みたいで)なったけど、これは将来が楽しみ!!
オールラウンドな選手(そこに関しては真央ちゃんよりも
秀ているかも?)になっていきそうですね。

今年も村主選手は「世界選手権」に出場する事は出来ず・・・。
村主選手が今日のフリーの演技、ノーミスだったとしても
「世界選手権」に出場する事はできないんですよね。ハー
ドルが180点台ははっきり言って高すぎる・・・。「世
界選手権」に出場する3人(真央ちゃん・ミキティ・中野)
には明確な武器がある所に対し、村主選手の最大の武器は"
点数では表現できない所"にあるのが・・・。(私が1番村
主選手に惹かれているのはそこの部分なんですが)
村主選手がバンクーバー、「世界選手権」に出場するには、
上位3人が自滅するか、ISU(国際スケート連盟)がルール
を改正するかの2点しかない気が?
現実味があるとするならば、ルール改正の方でしょうね。
このまんま現ルールのままの状態が続くと、「世界選手権」
「グランプリファイナル」はアジア人対決(真央ちゃん vs
ミキティ vs キム・ヨナ)になってしまうので、ウィンター
スポーツが盛んなヨーロッパ選手が栄冠に輝くチャンスが
ゼロに等しい現状、ルール改正を唱えそうな気がするんで
すが?(かつて、日本が無敵状態だったノルディック複合、
ジャンプがルール改正と同時に苦戦したのと同じ様に。た
だルール改正は男子との兼ね合いもあるので一概には言い
切れないけど)
他力本願じゃないと村主選手が「世界選手権」出場の道が
ない。と思ってしまう事が非常に悲しい・・・。

そして太田選手、来年こそはグランプリシリーズに出場で
きる事を心の底から祈っています。

最後に西野選手が順調に台頭してくると、武田選手・澤田
亜紀選手・浅田舞選手が埋もれてしまいそうな気が?気が
ついたら"谷間の世代"と呼ばれてしまうのかも?と思ってし
まいました。


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。

posted by cozey at 00:40| Comment(2) | TrackBack(4) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月27日

梅崎選手、レッズに移籍&巻選手に対してアルディージャが獲得オファー

大分トリニータの梅崎司選手が浦和レッズに完全移籍。移
籍金は2億円だそうです。来年のレッズは6月ぐらいまで
ポンテ選手が戦線離脱なので、その穴埋めとして梅崎選手
なんでしょうけど。それにしても来シーズンのレッズの布
陣予想ですか?レッズが狙っている選手がすべて獲得でき
た場合を想定した時のスターティングイレブンの名前に小
野選手がいなかった事に衝撃を覚えてしまいました。普通
に忘れ去られていた感じがしたんですが。これでFC東京
ら今野選手を獲得したら、日本国内においては無敵という
感じさえしてしまうんですが。ただ今シーズンの選手起用
を見た限りではオジェック監督はターンオーバーをしてこ
なかった感じがしたので、そこがとても気がかりです。

そしてジェフ千葉の巻誠一郎選手に対して、大宮アルディ
ージャ
が獲得オファーを出したみたいです。
総額3億円の複数年契約を提示しているみたいなんですが、
果たして移籍するのでしょうか?アルディージャと言えば、
J1昇格後毎年の様に残留争いをしているチームなんですが、
正直そんなチームに好き好んで移籍するイメージを持つ事
が出来ないんですが・・・。
このニュースには驚いてしまいました。


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。

posted by cozey at 23:54| Comment(0) | TrackBack(2) | サッカー(Jリーグ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

全日本フィギュアスケート選手権(女子・ショートプログラム)

「全日本選手権」ショートプログラム首位に立ったのは浅
田真央選手。それにしても今シーズンはショートプログラ
ムが不調な真央ちゃんですが、今日のショートプログラム
は完璧だったんじゃないでしょうか。ジャンプもスピンも。
1番印象的だったのはステップの時の手の動き。いつの間
にかお姉ちゃんの舞ちゃんと同じくらいの手の長さになっ
ている様に思いました。まるで白鳥が羽ばたくかの様な感
じに見えました。

そして私が応援する村主章枝選手は3位!!今日初めて村
主選手の今シーズンの演技を見たんですが、えらいセクシー
な衣装、ポーズにびっくり!!そしてどんな曲なのかな?
と思ったら、思わずスウィングしてしまいたくなる様なジャ
ジーな曲。個人的には小島麻由美を頭に思い浮かべました。
いつもの様に魅せる演技、高速スピンはお見事なんですが、
今シーズン不調と言っている割にはジャンプが良いじゃな
いですか!!調子の良い時の村主選手はジャンプの打点が
高いんですよ!!これはフリーも期待できる!!

正直、中野友加里選手の演技を見終わった後、"村主選手よ
りも順位は上だな"と思ってしまったんですが・・・。ミス
はジャンプが"3回転→2回転"ぐらいしか思い浮かばなかっ
たんですが・・・。キレが鋭く、いつも以上にスピードが
速い演技。それでいて正確なんですよね。まさか村主選手
の方が順位が上だった事にびっくりしてしまいました。

今日見た中で1番印象に残ったのはジュニアの西野友毬選
手。ジャンプもステップもスピンもキレがあるんですよ!!
"ドーナツスピン"なんて、中野選手を彷彿とさせるものを
感じたし。確かジュニアの「グランプリファイナル」で2
位に入賞したんでしたっけ?この選手は来年シニアに行っ
ても通用しそうな気がします。

澤田亜紀選手は、元気いっぱいの演技が印象に残りました。
あと澤田選手も"ドーナツスピン"をやるんですね。今日1番
びっくりしたのはそこでした。

私のもう1人のお目当て、太田由希奈選手の演技は見る事
が出来ませんでした・・・。ただ現在の順位は7位!!充
分に「四大陸選手権」内にいると思います。

いよいよ明日がフリー。優勝は真央ちゃんでしょうね。自
ら作った記録を破る事が出来るのか?注目はその1点にな
ってくるでしょう。残りの2つの切符の行方は、安藤美姫
選手の出来次第でしょうね。「NHK杯」もショートプログ
ラムの出来はけして悪くはなかったので。個人的にはこの
まま「打倒、ミキティ」なんでしょうね。村主選手が「世
界選手権」に行くには。(中野選手の演技は今シーズン安
定しているので)

やはり最後は、一昨日と同じ言葉で締めようと思います。

  村主、FIGHT!!  



banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。

posted by cozey at 22:55| Comment(0) | TrackBack(7) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月25日

世界女王 vs 氷上の舞姫

明日から、2008年の「世界選手権」の代表を決める「
全日本選手権」が行われる訳なんですが、女子の方は間違
いなく浅田真央選手と中野友加里選手はほぼ確定(真央ち
ゃんはショートプログラムが課題だけど)

「世界選手権」の切符最後の1枚は安藤美姫選手と村主章
枝選手の一騎打ちになるでしょうね。

両者とも今シーズンは不調なコンディションなんですが、
果たしてどこまでコンディションを取り戻す事が出来るか?

そして「四大陸選手権」圏内を争う5位、6位争いにも注
目。「NHK杯」3位に入った武田奈也選手・澤田亜紀選手・
真央ちゃんのお姉さん、浅田舞選手・そして私が応援して
いる太田由希奈選手の演技にも注目です。

ちなみにミキティと村主選手、どちらに「世界選手権」の
切符を取ってもらいたいかと言えば、それはもちろん村主
選手に決まっているじゃないですか!!(スポンサー様や
ファン的にはミキティなんでしょうけど)

もちろん最後は(こちらこちらの様なあの感じ[爆])
例の決まり文句で締めてみようと思います。


  村主、FIGHT!!  



banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。


posted by cozey at 23:46| Comment(0) | TrackBack(1) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月23日

「M-1グランプリ2007」

久々に"M-1 DREAM"を見させてもらいました!!ここま
で彗星の如く表れたのは04年の南海キャンディーズ以来
じゃないでしょうか!!今年の「M-1グランプリ」を制し
たのは敗者復活から這い上がってきたサンドイッチマン!!

私は正直、予選と決勝戦の漫才を見た時、"安定感でキング
コング"かな?と思ったんですが。(審査員の構成が若干変
わったので)まさか新しく審査員に加わったオール巨人さ
んと上沼恵美子さんが、キングコングではなくサンドイッ
チマンに投票した事が、今日の「M-1グランプリ」で1番
驚いた所でした。(特にオール巨人さん)これは2年前の
感想
でも書いたんだけど、M-1という磁場が「カウンター
でアナーキー」な物を吸い寄せてしまうんでしょうね。

サンドイッチマンもキングコングも、一発でKOを狙うスタ
イルの漫才ではなく、地道にジャブを打ち続けてダメージ
を与えていくタイプの漫才だと思います。(1本目のキン
グコングの漫才は、ちょっと点数が高いと思ったぐらいな
ので)で、さっきも書いた通り、安定感ならキングコング
だろうと。そして鮮度ならばサンドイッチマンだと思いま
した。(1本目の漫才の感想をオール巨人さんが、"完璧な
漫才だった"という批評)個人的にはサンドイッチマンの鮮
度と重箱を突く様なボケと、キングコングのテンポが非常
に速い漫才だったら、サンドイッチマンの漫才の方が私は
好きだったんですが、やはり安定感でキングコングなのか
な?と思ったんですが。

キングコングにとっては"メリットよりもデメリット"の方
が遥かに高い中での参戦。その中でキングコングはよく頑
張ったと思います。西野さんのblogで、「TVではしゃい
でいる姿を一部のお笑い芸人や一部のお笑いフリークは"芸
人のクセに・・・"と言った意見に対して、"お前らの信じる
舞台芸で勝負したるわい"」(抜粋)という文があったんで
すが、キングコング面白かったです!!ただ、あまりにも
テンポが速すぎて、細かいボケも一瞬のスピードで走り抜
けてしまい、面白いという感覚を与えてもられなかった感
じもしたんですが。でも西野さんと梶原さんの"漫才LOVE"
そして、"漫才魂"というものは見せてもらったと思います。
バラエティよりも板の上の方が似合っている感じがします。
(芸人さんだから当たり前なのかもしれないけど)このク
オリティの漫才ができるならば、また来年もチャレンジし
てほしいなと思います。(今回はM-1ならればの伏兵にや
られてしまいましたね)

それにしても、サンドイッチマンはこれから物凄く見る景
色が変わっていくでしょうね。(確実に。今現在、アパー
トで共同生活みたいで)最後にまた書きます。久々に"M-1
Dream"を見させてもらいました!!

posted by cozey at 23:14| Comment(0) | TrackBack(29) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月22日

第87回天皇杯(全日本選手権)準々決勝

今年の「天皇杯」で注目のカードの1つ。(個人的都合で延
長前半しか見られなかったんですが)

    鹿島アントラーズ vs HONDA FC

の試合は、延長後半での柳沢選手のシュートで勝利。
J2入りを狙うチームにとって、HONDA FCは"JFLの番人"
という異名を持っているんですが、この天皇杯は東京ヴェ
ルディ
柏レイソル名古屋グランパスというJチームを倒
してのベスト8進出。そして鹿島アントラーズ劇的な逆
転劇を演じての逆転優勝。
このカードは

      Jリーグ王者 vs JFLの番人

という構図になった訳ですが。

アントラーズにしてみれば、Jリーグ王者として今日の試合
は負ける事が許されないゲーム。そういう点からいうと、
延長まで粘ったHONDA FCは大健闘なんではないでしょう
か?(左腕に輝く水色のJFLのマークが誇らしく輝いている
様に見えました)

本当にちょっとだけしか見れないので、詳しくは書けない
んですが、HONDA FCも守りに入らず勝ちに行ったサッカー
の様に感じました。(延長に入ってアントラーズの運動量
が落ちたという部分を差し引いても)

決勝点を入れた柳沢選手は移籍を希望しているかの様な新
聞記事を目にしたんですが、今日のアントラーズサポーター
が陣取るスタンドの横断幕が柳沢選手の移籍に反対という
のがほとんどでした。個人的にもアントラーズ以外のユニ
フォームを来ている柳沢選手を想像できないので、アント
ラーズ
に残留して欲しいなと思うんですが。(東京ヴェル
ディ
が[レンタルで?]狙っているみたいで)

来年もJリーグ入りを狙うチームにとってはHONDA FCは
"JFLの番人"でいそうですね。

今日行われたもう1試合の結果は

     ガンバ大阪1ー0清水エスパルス

という事に。準決勝の

   鹿島アントラーズ vs ガンバ大阪

は事実上の決勝戦になりそうですね。


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。

posted by cozey at 23:49| Comment(0) | TrackBack(3) | サッカー(Jリーグ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月21日

福留選手が入団会見&ラミレス選手、ジャイアンツに入団

FA宣言をした中日ドラゴンズの福留孝介選手がメジャーリー
グのシカゴカブスと総額4800万ドル(48億円)で4
年契約を結んだみたいで。今日入団会見を行い背番号は1
みたいです。

それにしてもこの金額には驚いてしまいました。ロサンゼ
ルスドジャース
と契約を結んだ黒田選手の金額にも驚いて
しまったけど。これは約10年前にメジャーに挑戦した野
茂選手が切り開き、その切り開いた道を後に続いた選手が
活躍した結果だと思うんですが。この金額になってしまう
と、もう日本の球団は勝負できません・・・。読売ジャイ
アンツ
のフロントもこの金額は想定外だったでしょうね。
(これだったら年棒の序列が・・・。というのがよく分かる。)

で、その福留選手を逃したジャイアンツはというと、東京
ヤクルトスワローズ
からラミレス選手を獲得したみたいで。
イ・スンヨプ選手を含めて、他球団で活躍した選手から獲
得ですか。ある意味凄い・・・。ただ私はこれで来年の
ャイアンツ
は大コケするという予感が段々と確信へと変わ
っていっているんですが。ジャイアンツが大型補強をした
次の年って、開幕から歯車が狂っていっている印象がある
んですが。それよりも獲得した外国人選手が"肩に曙が乗っ
ている"という発言をしてくれないかと密かに楽しみにして
いるんですが。


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。

posted by cozey at 00:05| Comment(0) | TrackBack(1) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月20日

2007年度「千葉ロッテマリーンズ新選手入団発表」











































新入団選手

ドラフト順位名前背番号ポジション投打
大学・社会人(1巡目)服部泰卓20投手左投左打
大学・社会人(3巡目)根元朋久28投手左投左打
大学・社会人(4巡目)伊藤義弘30投手右投右打
大学・社会人(5巡目)下敷嶺悠太24投手右投右打
高校生(1巡目)唐川侑己19投手右投右打
高校生(3巡目)植松優友51投手左投左打
高校生(4巡目)阿部和成60投手右投右打


続きを読む
posted by cozey at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 虎&鴎(2007 Ver.) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月19日

2007年度「阪神タイガース新選手入団発表」






































新入団選手

ドラフト順位名前背番号ポジション投打
大学・社会人(1巡目)白仁田寛和47投手右投右打
大学・社会人(3巡目)石川俊介48投手右投右打
大学・社会人(4巡目)黒田祐介59投手右投右打
高校生(1巡目)高濱卓也36内野手右投左打
高校生(3巡目)森田一成64内野手右投左打
高校生(4巡目)清原大貴65投手右投右打


続きを読む
posted by cozey at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 虎&鴎(2007 Ver.) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月18日

成瀬選手が契約更改&背番号変更

千葉ロッテマリーンズの成瀬選手の契約更改が行われて、
5400万円増の7000万円で更改したみたいです。

そして背番号の方も変更になるみたいです。(60→17)

今年は本当によく頑張ってくれたと思います!!その分、
来年の反動(不調の)が非常に怖い訳でもあるんですが。
清水(直)選手が"YFK"崩壊を受けて抑えに回るみたいな
ので、”エース"の座最有力なのは今の所成瀬選手だと思い
ます。ある意味、来年が勝負の年になるんでしょうね。(
本当に来年の反動が怖い&背番号は出来れば"60"のまま
でいて欲しかった・・・。)


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。


posted by cozey at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 虎&鴎(2007 Ver.) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フィリップ・トルシエ氏がFC琉球の総監督に

元日本代表の監督だったフィリップ・トルシエ氏が沖縄県
をホームタウンにしているJFLFC琉球の総監督に就任す
る様です。

日本代表での仕事が終わった後、カタール代表・オリンピ
ック・マルセイユetc...で監督をやっていたのは知っていた
んですが。(フランス代表中国代表オーストラリア代
の監督候補に挙げられていた記憶が?)

それにしてもJFLのチームの総監督に就任とは非常に驚き!!
トップチームだけじゃなく、ユース・ジュニアユース等の
下部組織の方も見て行く様で。

個人的にトルシエ氏の力が発揮するのは下部組織の様な気
がします。トルシエ氏が長くFC琉球の総監督を務めるなら、
ガンバ大阪サンフレッチェ広島ジェフ千葉くらいの下
部組織になりそうな気がするんですが?

その一方でFC琉球は今期のJFLで18チーム中17位とJリ
ーグ入りを狙うチームとしては非常に寂しい結果です。ト
ップチームをJリーグ入りに導くために戦力補強をしないと
いけない訳で。

沖縄のプロスポーツチームというと、今年からbjリーグに加
盟した琉球ゴールデンキングスがあるんですが、ゴールデ
ンキングス
と共に沖縄県の存在をアピールして欲しいなと。

個人的にはFC琉球ゴールデンキングス両方とも頑張って
ほしいです!!


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。

posted by cozey at 23:45| Comment(0) | TrackBack(1) | えとせとらスポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月14日

石野田奈津代、春頃にシングルをリリースするみたいです。

石野田奈津代が春頃にシングルをリリースするみたいです。
プロデューサーには4月にリリースされた約9年ぶりのア
ルバム「わたしのうた」のプロデュースを担当した黒沢秀
樹さん(ex:L⇔R)
が。そしてレコーディングメンバーには、
いしのだなつよ名義でリリースされた最初で最後のアルバ
「ひまわり」に参加してくれた人が関わっているみたい
で、参加してくれた事にとても感激しているみたいです。
このシングルはどういう流通(コンセプトCD3部作みたい
に、通販&ライブ会場限定(一部のCDショップ)で販売さ
れるのかな?)でリリースされるのかは知らないけど、と
ても大歓迎です!!

そして、2008年の新春に行われる東名阪ワンマンツアー
「HAPPY NEW TOUR 2008」では、なんと1/14
の東京@「晴れたら空に豆まいて」でのライブチケットが
ソールドアウトしたみたいで、急遽1/21に同場所で追
加公演が決定したみたいで。これは新春から縁起が良い!!
(ちなみに私は1/12@大阪、心斎橋にある「club☆ju
ngle」
のチケットをGETしました。[ちなみにこの日は2
008年ライブ初め&ダブルヘッダー<爆>を予定してい
ます。<なつのライブはダブルヘッダー2戦目>1戦目は
タワーレコードNU茶屋町店でのインストアライブで時をか
ける少女
を観る予定です])

最後に、読売新聞朝日新聞に続いて「キング・オブ・タ
ブロイド紙」でおなじみの「日刊ゲンダイ」掲載された
みたいです。キャッチフレーズは"泣かせる女"みたいで。
それにしても、小田和正さんに「プロデュースしてみたい!」
と言わせた話しは初めて知りました。(どうやらそれは4
年前の話しみたいですが。[kicca時代の話しでしょうね。
多分「おいんげぇときちゃーれ」を聞いてだと思うんです
が。かなりの確実でそこしかないでしょう]) 


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。

posted by cozey at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(ニュース) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

"マーくん"契約更改で大幅増!!

東北楽天イーグルスの田中将大選手が契約更改交渉に臨み、
1500万円から約4倍の6000万円で一発サインした
みたいです。

イーグルスが最下位脱出、4位浮上した大きな要因の1つ
に田中選手の活躍があったと思うんですが、個人的にはち
ょっと高い様な気もするんですが?
でもイーグルスにとってみれば、これくらいの値段は今の
所安いんでしょうね?(元々の支配下登録選手の総年棒が
下から数えたら早いので)

来シーズンは"2年目のジンクス"を上手く乗り越えられる様
に頑張ってほしいです!!(イーグルスがAクラス「クライ
マックスシリーズ」に進出するには頑張らないといけない
選手だと思うので)


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。

posted by cozey at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「名城 金次郎」(純米酒)

kinjirou1.JPG

そういえば、ここ最近ワイン
を飲んでいない&「ボジョレー
ヌーボー」まだ飲んでいなか
ったと思ったので、よく行く
酒屋さんに行ったら、数量限
定販売の純米酒を見つけたの
で、そちらの方を購入してし
まいました。名城酒造の「名
城 金次郎」
という純米酒を。数量限定という表示がしてあ
ったので、期待して家に帰りました。

続きを読む
ラベル:日本酒 純米酒
posted by cozey at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アルコール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月13日

"ジョニー"が引退・・・。&藤川選手、ポスティング移籍を直訴

千葉ロッテマリーンズの"ジョニー"黒木知宏選手が引退を決
意しました。マリーンズから戦力外通告を受けた後、他球
団からのオファーを待っていたんですが・・・。
私がマリサポになった時には既に黒木選手は闘病中だった
訳なんですが。個人的にもし2005年の日本シリーズ第
5戦があったとしたならば、その先発のマウンドに"ジョニー"
が立っていた気がする(と思いたい)んですが。

これからは解説者として第2の人生を送るみたいです。い
つか再びマリーンズのコーチとして戻ってくる事に期待し
ています。

そして阪神タイガースの藤川球児選手がポスティングでの
メジャー移籍を希望。代理人の弁護士が井川選手のポステ
ィング移籍
に成功した橋岡弁護士に変えて臨んだ訳なんで
すが。現時点でタイガースのオーナー・社長共々、ポステ
ィング移籍は認めない方針(井川選手は特例)なんですが。
これは日本プロ野球界の伝統の1つでもあるんですが、社
長・オーナーが変わるたびに白いものが黒に。黒いものが
白に変わるのが通例で。(今までポスティング移籍容認だ
った東京ヤクルトスワローズも、社長が変わった途端今度
はポスティング移籍反対みたいで)

個人的にはメジャーではなく、日本に残ってもらいたい気
持ちが強いんですが、FA取ったら行くんでしょうね。

今後も藤川選手はポスティング移籍を訴えると思うんです
が、個人的には来年の移籍はないと思います。来年は「ワ
ールド・ベースボール・クラシック」(WBC)がある年
(時期は分からないですが)なので。日本代表が優勝した
とはいえ、藤川選手自身はWBCにリベンジしなければ
思っているはずなので、WBCで活躍したければ日本に残る
という選択肢が懸命だと思います。ポスティング移籍の本
命は再来年の2009年だと読んでいます。
多分私は球団と喧嘩をしてでもポスティング移籍を訴えそ
うな気がするんですが?
その前にタイガースを日本一にする事が最低条件の1つだ
と思うんですけど。

メジャーに行くんだったら、ファンに応援してもらう形で
行ってもらうのが1番だと思うんですが?


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。

posted by cozey at 23:54| Comment(0) | TrackBack(5) | 虎&鴎(2007 Ver.) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クラブワールドカップ「浦和レッズ vs ACミラン」(準決勝戦)

Jリーグ創設時には考えもしなかったカードが公式試合で実現!!       

       浦和レッズ0ー1ACミラン
     (アジア代表)   (欧州代表)

前半35分くらいからの観戦記という事になってしまうん
ですが、相撲に例えるならば基本的にはガップリ四つに組
んだ感じで、真っ向勝負している試合に見えました。ACミ
ラン
を充分に慌てさせた試合だったと思いました!!正直
もっとACミランの一方的な試合になるかと思いましたが。
レッズのDF陣、そしてGKの都筑選手はよく頑張ったと思
います。(特に後半6分のカカ選手からのスルーパスをセー
ドルフ選手がオフサイドラインを上手く突破してシュート
を放ったシーン。あれは"取られてしまった"と思いました。)

後半22分の右サイドからのカカ選手のグラウンドのクロ
スをセードルフ選手がダイレクトで合わせたシュート。あ
れは防ぐ事は難しい様に思いました。(インザーギ選手が
上手くおとりになっていたし)とても奇麗なプレーでした。

レッズもシュートを結構打っていたんですが、(流れのプ
レーで)後半31分の山田選手以外はペナルティーエリア
外からのシュート。ACミラン DF陣にペナルティーエリア
内に入れてもらう事が出来なかった様に思いました。

試合内容は五分だったし、紙一重の差の様に感じたけど、
その紙一重の差が大きい・・・。TVを見て1番感じた事は、
グラウンドのパスの質。ACミランの選手のパスは、短く
て緩いパスの場合でも、ボールがまるで氷の上で滑ってい
る様に感じたのに対し、レッズの選手がやるグラウンドの
パスは細かくバウンドしている様に感じました。あとパス
の強弱、抑揚の付け方も絶妙だなと思ってしまいました。

レッズは、他のJチームには出来ない経験をしたと思いま
す。この経験を来シーズン上手くフィードバックするか?
ある意味1つの課題の様に思います。

ACミランは16日、南米代表のボカ・ジュニアーズと決勝
戦を。
浦和レッズは16日の決勝戦前にアフリカ代表のエトワー
ル・サハル
と3位決定戦を。


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。