2008年03月15日

「DREAM1」

格闘技大連立の新イベント「DREAM」少ししか見れなかっ
たんですが、その感想を。
一番のお目当てだったのが、

      青木真也 vs J.Z.カルバン

大晦日の「やれんのか?」で対戦する予定だったのが、カ
ルバン選手の怪我により流れてしまったんですが。
試合の方は、駆け引きの妙みたいな物を感じました。グラ
ウンドで勝負したい青木選手、スタンドでやりたいカルバ
ン選手。必然的に"猪木アリ状態"になる訳なんですが。
この試合はどういう決着をみるのか楽しみだな?と思った
ら、コーナーポスト付近で青木選手がタックル。コーナー
にもたれる形になったカルバン選手が青木選手から離れよ
うと上からエルボーを放ったら、2発目が青木選手の首に
当たってしまい、ここで試合中断。どうなるのかな?と思
ったら、ドクターの診断の結果、首の神経が麻痺したみた
でドクターストップ。試合の方もノーコンテストみたいで・・・。
この結果はおおいに不本意でしょうね。青木・カルバン両
選手。そして観客も。故意ではないにしろ、いろんな意味
で後味が悪かった・・・。

個人的にはアンドレ・ジダ選手がエディ・アルバレス選手
に負けたのがちょっと意外だったかな?それにしても、ア
ルバレス選手、ひたすら打撃の連続にはびっくりしました。
関節いける所でも、ひたすら打撃だったので。ちょっと面
白そうな選手だと思いました。

ミルコ選手は貫禄勝ちでしたね!!相手に何もやらせませ
んでした。

大連立イベント「DREAM」個人的にはバーリトゥード特
有のヒリヒリ感を久しぶりに感じたと思います。「HERO'
S」と「PRIDE」どっちの方に針は傾くかな?と思ったら、
「PRIDE」を運営していたチームが主体になっているから
か、「PRIDE」な感じの試合になっていた様に思いました。
あと、選手紹介のVTRが格闘技らしからぬ、スタイリッシ
ュで洗練された感じになっていたのが印象に残りました。
格闘技の選手紹介のVTRって、もうちょっと荒々しいとい
うか挑発的なイメージがあるんですが、ナレーターの影響
もあるんでしょうか?えらい客観的な感じに仕上がってい
る感じがしました。
少ししか見れなかったので、あんまり書けなかったんです
が、これからの「DREAM」に期待したいと思います。


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。

posted by cozey at 23:59| Comment(2) | TrackBack(1) | プロレス&格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。