2008年03月21日

「世界フィギュア選手権」(女子・フリー)

「世界選手権」優勝したのは浅田真央選手!!
最初の"トリプルアクセル"の時、跳ぶ直前に転んでしまい、
壁に直撃しそうになった時は、本当にびっくりしました。
"この後、大丈夫かな"と心配だったんですが、その後は持
ち直しました!!とてもしなやかな演技でした!!

そして中野友加里選手は4位。もう"トリプルアクセル"を
失敗する感じはないですね!!他の種類のジャンプと同じ
様に跳んでいる感じがしました。あと中野選手と言えば、
正確無比な演技。今日もその演技は健在でした。
見ている方としては、点数が低かったのが"えっ"と思ってし
まったんですが、点数が低かった1つの要素として"3回転ー
3回転"がなかった事と、コンビネーションジャンプはその
1つだけだった印象が?"トリプルアクセル""ドーナツスピ
ン"そして"3回転ー3回転"のコンビネーションジャンプを
2種類作りだす事が出来たら、中野選手はもっと強くなる
気がします!!

そしてキム・ヨナ選手。ジャンプ大丈夫かな?と思ってみ
ていたら、"3回転ー3回転"を成功させ、その他のジャンプ
も大丈夫だったので、"フリーは大丈夫かな"と思ったら、
ジャンプを1つスカして、"トリプルサルコー"を着氷ミス。
演技自体は昨日のショートプログラムとは違って、優しく
柔らかい繊細な演技だった様に思います。あと、これはい
つも思う事なんですが、キム・ヨナ選手のジャンプは奇麗
です!!

安藤美姫選手は、練習中に左足を負傷したみたいで。演技
はしたみたいなんですが、"トリプルサルコー"を失敗した後、
演技を中断して棄権したみたいです・・・。

真央ちゃんは、「世界選手権」「四大陸選手権」「全日本選
手権」
の3冠を獲得!!これで「グランプリファイナル」
を優勝したら、完全制覇達成だったんですが。
ただ1つ心配事は、真央ちゃん専属のコーチをつけていな
いみたいで・・・。来シーズンは日本を拠点に活動するみ
たいなんですが、コーチの人選とかはどうなるんでしょう
ね。(多分、山田コーチがつきそうな気が?)

ミキティは最後の最後で不本意な形で終わってしまいまし
た・・・。今シーズンは左肩を故障した中での演技だった
ので、シーズン当初から不本意と言えば不本意だったんで
すが。ただ、

    2005ー2006年:不本意
    2006ー2007年:充実
    2007ー2008年;不本意

だったら、来シーズン(2008ー2009年)は充実の
はずなんですよ!!肩を手術する1つの目的として、"ビー
ルマンスピン"が出来る様になりたい。だったかな?とりあ
えず、手術頑張ってください!!

そして村主選手がバンクーバーを目指す上での最大のライ
バルはミキティになりそうな気が?
真央ちゃんはコーチさえ決まれば、崩れる要素がまずない
し、中野選手は一度身体で覚えた事は絶対に忘れないタイ
プの人の様に思います。
それに比べるとミキティは感情のバイオリズムが激しい感
じが?良い時は天井知らずだけど、悪い時は落ちる所まで
落ちて行っている感じが?

ただ、村主選手の最大の武器は"点数に表れない"部分なので、
どれだけミスのない演技をするかが、最大の焦点になって
くるんですよね。

来シーズンも当blogは村主章枝を応援します!!

という宣言をした所で、最後に、真央ちゃん

  優勝おめでとう!!  



banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。

posted by cozey at 23:59| Comment(3) | TrackBack(18) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。