2009年10月25日

「新堂本兄弟」(ゲスト:原田知世)

さっき「新堂本兄弟」を見ていたら、ゲストが原田知世だっ
たので、ちらっと見ていたんですが、まさか歌のコーナーが、
「時をかける少女」のオリジナルに近いVer,だったとは・・・。

オリジナルVer.は「YOUTUBE」で見た事がある



んですが、非常に残念というか音程すべて外れだろ!!とし
か思えない状態だったんですが、今日のを聞くと"これが正解
だったんだ!!"と納得できる感じでした。それにしても「時
をかける少女」のオリジナルVer.
を歌うなら録画しとくべき
だったと後悔しまくりなんですが。

ちなみに私はオリジナルVer.よりも、2年前にリリースされ
「music&me」でセルフカバーした"殺傷能力ありまくりな
戦慄のボサノバチューン"Ver.



の方がお好みなんですけどね。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。


posted by cozey at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(雑記等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フィギュアスケート「ロシア杯」(女子・フリー)

「ロシア杯」優勝は安藤美姫選手でした。クレオパトラをイ
メージした演技だったんですが良かったんじゃないでしょう
か?とても高貴な女性をイメージとさせる演技でした。それ
にしても昨日のショートプログラムでもそうだったんですけ
ど、ミキティの演技に安定感があるというか、大崩れ感がな
いとでもいうか。今年のミキティは期待できそうですね。

2位はアシュレイ・ワグナー選手でした。序盤の柔らかい舞
とキレのあるスケーティングがとても印象的でした。あとジ
ャンプのキレが1番良かったのもワグナー選手だった気が?
見た限りではノーミスの演技だった様に思います。

3位は私が密かに注目しているアリーナ・レオノワ選手でし
た。アメリカのショービジネスを彷彿とさせる様な音楽だっ
たんですが、個人的にはちょっとレオノワ選手のイメージと
合っていなかった気が?後半の演技で巻き返した感じがある
んですが、中盤の"ストレートラインステップ"がちょっと中だ
るみ感があった様に思いました。

そして浅田真央選手は5位。点数が150.28点というの
は、シニアに転向してからは最低点数を叩きだしたんではな
いでしょうか?"トリプルアクセル"を転倒&すかして、"3回
転ー3回転"のコンビネーションジャンプもすかしてしまうと
は・・・。他の演技自体は悪くはないと思うんですよ。"スパ
イラルシークエンス"にしても、"ストレートラインステップ"
にしても。だけど「鐘」の重厚感ある音楽に真央ちゃんの演
技が押しつぶされている感じがしてしまいました。それにし
ても、ここでまさかの試練ですか・・・。確かに今までが順
調すぎた部分もあるんですが。私どんなに悪くても2位には
入ってくるだろうと楽観視していたので、この点数に驚いて
しまいました。

今日の演技で1番印象に残ったのは、アリッサ・シズニー選
手でした。全体的に"恋人を待ちこがれている"かの様な演技を
している様に思いました。切ないというか儚いというか。あ
と"ストレートラインステップ"も滑らかでとても奇麗だと思い
ました。

次の第3戦「中国杯」で、いよいよ村主章枝選手が出陣なん
ですが、やはりというか当然と書くべきなのかメディアの扱
いが・・・。そして来週は私もこちらの方に参戦なので・・・。
(村主選手、ごめんなさい・・・。)


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。


posted by cozey at 23:08| Comment(0) | TrackBack(6) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。