2009年11月15日

「大阪麦風」@心斎橋

大阪市営地下鉄御堂筋線心斎橋駅6番出口を出て、旧そご
う(もうすぐ大丸として生まれ変わるみたいです)・大丸
の間を通り、しばらく歩いた所にある「大阪麦風」

osaka-bakufuu1.JPG

にやってきました。実はこちらでライブを見た後に、「伊
賀ラーメン」のお店に行こうと思っていたんですが、"マー
油"という文字に惹かれてこちらにやってきてしまいました。
私が知っている限りでは"マー油"を使ったラーメンを提供し
ているのは、「京都拉麺小路」の「一幸舎」くらいしか想
い浮かばなかったので。

続きを読む
posted by cozey at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フィギュアスケート「スケートアメリカ」(女子・ショートプログラム)

ショートプログラム1位はキム・ヨナ選手でした。世界最高
点の76.28点を叩きだしたんですが、正直言ってもっと
でるかな?と思ったんですけど・・・。あの演技を見ていた
ら、"80点台もしかしたら・・・"と思わしただけでも凄いな
と。本当に別次元の演技とでもいうか・・・。最初の"3回転ー
3回転"のコンビネーションジャンプがまったく危なげなかっ
た事に驚いてしまいました。
ここまで完璧なショートプログラムは、個人的には高橋大輔
選手の「白鳥の湖(HipHop Ver.)と双璧をなすのではと。

個人的に1番印象に残ったのはレイチェル・フラット選手で
した!!ジャズの世界を見事なまでの表現力で演じたと思い
ました!!演技自体がスウィングしていたと書く方が正確だ
と。"3回転ー3回転"がきちんと決まっていけば60点台は堅
いだろうなと思いました。

3位のユリア・セバスチャン選手は、最初の"3回転ー2回転"
のコンビネーションジャンプの打点の高さがとても印象的で
した。あとセバスチャン選手って"ドーナツスピン"が意外と見
どころだと思いました。

4位は村主章枝選手でした。1番印象に残ったのは"ストレート
ラインステップ"でした。あれだけダイナミックでエッジワー
クもしかっりとしたステップをしている村主選手を見たのは
初めてだったので、ちょっと衝撃的でした。あとジャンプが
ノーミスだった所が非常に良かった所でした。ただ本調子の
村主選手ではまだない様な?なんかキレがない様に感じてし
まったのは気のせいでしょうか?

それにしても、まさかのゴールデンタイムの放送に驚いてし
まいました!!1時間にギュっと短縮された(結構余計なも
のも放映されている部分もあるので)んですけどね。まさか
のキム・ヨナ効果のおかげで村主選手の演技を良い時間帯で
見れる事に感謝!!


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。


posted by cozey at 22:26| Comment(2) | TrackBack(1) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

W杯開催国での親善試合

W杯開催国での試合。

      日本代表0ー0南アフリカ代表

試合の方は、こう着状態だったというか、両代表の守備が良
かったと書いた方がいいのか。

印象的だったのは南アフリカ代表のカウンターの早さですか。
ミスを1つでもしてしまうと、あっと言う間にペナルティー
エリアまで持っていかれてしまっていました。

日本代表で1番印象的だったのは岡崎選手でした。ゴールに
はならなかったんですが、点で合わせる反応の早さが印象的
でした。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。