2009年12月28日

「京都の紅葉」(Part.19)

という訳で再び入っていく訳なんですが、

09-kyoto-koyo-260.JPG

値段が夜の時よりも高いんですが・・・。

続きを読む
ラベル:永観堂
posted by cozey at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋初ライブ!!

昨日はこちらでライブを見てきました!!

09-12.27.JPG

加藤いづみ'09冬のツアー「北風と太陽」を見てきました。
このライブはいづみさんにとっても歌い納め(ちなみに私も
ライブ納め)だったんですが、アンコールが緩くてグタグダ
な感じがいい感じでした。で、今回のライブツアー私が観に
行ったのが千秋楽みたいだったので、セットリストの方を。
(こういう事やるのはもしかして初めて?)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

       「新世界」
       「ナチュラルガール」
       「一番高い電子柱の上で」
       「コインパーキング」
       「君のこと」
       「地球はメリーゴーランド」
       「初恋」
       「初雪」
       「木枯らしを抱きしめて」
       「手のひらに愛がいっぱい」
       「ZERO」
       「初雪」
       「snow bird」
       「ドライヴ」

      (アンコール)
      「言葉」(アンプラグド)
      「絵を描くのに必要な事」
      「あくびの午後」
      「シャンプ」(1番途中まで)
      「フレンズ」
      「美しすぎて」
      「好きになって、良かった」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

アンコールが1時間くらいあった気がしたんですけどね。そ
れでもめちゃめちゃ楽しかったんですが。1つ印象的なのが、
いづみさんからの質問で「長い時間、曲をたっぷりやる派?
か、ある程度サクっと2時間半くらいで終わるのか?どっち
がいいか」という質問があった時、オーディエンスの方から、
「レアな曲が良い。スペシャル感があった方が」という声が
飛んだ時、「毎回同じのは飽きた?私は初めて来た人のため
に、「ZERO」「ドライヴ」を歌っているので、これから
「ZERO」「ドライヴ」を毎回歌い続ける」と、ちょっ
とプンプンとした感じで発言していたのが、可愛らしかったです。

あと、「絵を描くのに必要なこと」を歌い終わった後、この
曲良い!!と絶賛していたのが印象的でした。その当時想っ
ていた事、その時分からなかった事が、今歌ってみるとその
時分からなかった事が分かった事、今想って歌った事が違っ
ていた事に驚いていたみたいです。この曲歌い終わった後、
セルフカバーをやりたくなったそうです。来年以降だそうな
んですが。

ちなみに来年は作品(ニューアルバム)を製作したいそうです。

ライブの方はアンコールはグダグダ感というか、いづみさん
のお部屋で聞いている感じがしたんですが、全体的には淡い
という印象を受けました。
その1つ前観に行ったのがwyolicaだったから、よりそういう
風に想ったのかもしれないんですが。
"加藤いづみ高橋研"が奏でるアコースティックな世界と"azu
mi
so-to"が奏でるアコースティックな世界が異なっていただ
けに、アコースティックの奥深さを感じてしまった訳なんですが。

本当にいづみさんの歌声に久しぶりに触れられて良かった!!と。
今度は関西に来てくれる(まだお子さんが小さいから無理か)
と嬉しいんですけどね。


          −追記−

初めて名古屋で観たライブは「TOKUZO」という所だったん
ですが、心斎橋クラブクアトロをコンパクトにした感じの雰
囲気がとても良かったです!!ここで石野田奈津代もやった
んだなと。次行く時はなつの時?



banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(ライブ総評) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。