2010年06月23日

「京都の桜」(Part.7)

「醍醐駅」を出て、

10-sp-kyoto-106.JPG

次の目的地へ。

続きを読む
posted by cozey at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ラーメンたんろん」@阪神西宮

久々に「ラーメンたんろん」で「たんろんラーメン」(
650円)を食べに行ってきました。記事にはしていな
いんですが、たまに食べに行っているんですが、本当に
何時以来だ!?

続きを読む
posted by cozey at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

連勝したんですが。

タイガース、連勝です!!(9ー4)
9回表に打線が爆発したので事なきを得たんですが、久保田・
西村選手にはもう少し頑張ってほしいと!!久保田選手はと
もかく(爆)として、西村選手はここで1つの山場と思うの
で頑張って欲しいです。



banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 22:05| Comment(0) | TrackBack(15) | 虎&鴎(2010 Ver.) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南アフリカワールドカップ(グループリーグA組)「フランス代表 vs 南アフリカ代表」

正念場です!!

      フランス代表1ー2南アフリカ代表

前半20分、右サイドからのチャバララ選手のコーナーキッ
クをファーサイドにいたクマロ選手が合わせて南アフリカ代
が先制。
前半37分、左サイドからのチャバララ選手のクロスがフラ
ンス代表DF
に当たって跳ね返った所を再びマシレラ選手がク
ロス。そのボールをムフェラ選手が詰めて南アフリカ代表
追加点。
後半25分、サーニャ選手のスルーパスをリベリ選手が抜け
出し、その後マルダ選手に横パス。マルダ選手がゴールに入
れてフランス代表が1点返す。

正直言って、フランス代表が内紛・前半25分にグルキュフ
選手が退場になった時は、"南アフリカ代表が勝ってグループ
リーグ突破なんだな"と思ったし、こんなアングルはプロレス
でもそうは書けないぞ!!と思ったんですが。
南アフリカ代表がグルキュフ選手退場以降数多くあったチャ
ンスを活かせなかった事&もう1つの

      メキシコ代表 vs ウルグアイ代表

の結果が最小スコアに終わった事が響いてしまいました・・・。

それにしてもフランス代表は・・・。ドメネク監督は「ドイ
ツW杯」の時も確執があった記憶があるんですが?というよ
り、「ドイツW杯」で準優勝してしまった事により、逆に替
えづらくなってしまった記憶が?この後、レ・ブルーはどう
やってチームを立て直すんでしょうか?

そして開催国がグループリーグを突破出来ないのは、これが初
めてだそうです。

この結果、グループリーグA組を突破したのは1位:ウルグア
イ代表
・2位:メキシコ代表です。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。


2010年06月22日

「京都の桜」(Part.6)

「山科駅」で下車

10-sp-kyoto-101.JPG

した後、乗り換えです。

続きを読む
posted by cozey at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タイガース、大荒れの試合を制しました!!&マリーンズ、大差で完敗・・・。

タイガース、大荒れの試合を制しました!!(11ー7)
勝ったからいい様なものの、負けていたらとんでもない事に
なっていた気がするんですが。
藤川選手に到達するまでの勝ちパターンの中継ぎが今だに構
築されていないのが非常に痛い!!
前半戦終わるまでにはなんとか形だけでもと思うのは私だけ
なんでしょうか?

マリーンズは大差で負けてしまいました・・・。(9ー1)
今日の先発は吉見選手だったんですが、先取点を取ってもら
った直後に点を取られてしまう展開になってしまいました・・・。
あえて書くとするならば、その先取点を叩きだした後のチャ
ンスで畳み掛ける事が出来たなら、また展開が違っていたん
でしょうけど。
気持ちを切り替えて明日です!!



banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 22:50| Comment(2) | TrackBack(12) | 虎&鴎(2010 Ver.) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南アフリカワールドカップ(グループリーグH組)「チリ代表 vs スイス代表」

孤高の"3ー4ー3"システムが、無敵艦隊を撃沈したチーム
挑みます。
        チリ代表1ー0スイス代表

後半30分、バルディビア選手のスルーパスを上手くスイス
代表
のディフェンスラインを抜け出したバレデス選手へ。バ
レデス選手がGKをかわしクロスを上げ、最後はゴンサレス選
手が頭で叩き付けてチリ代表が先制。

攻めるチリ代表、守るスイス代表という図式になるのは予想
出来たんですが、ベーラミ選手が退場してからより鮮明にな
ったというよりかは、チリ代表が点を取るまでほとんどスイ
ス代表陣営
でのハーフコートゲームになっていた感じがしました。

それにしてもスイス代表は守りが堅かった。ディフェンスが
非常に組織されている&オフサイドトラップが巧みでした!!

チリ代表は後半10分のグリシュタン選手からボール奪取に
成功したサンチェス選手がペナルティエリア右サイドからド
リブルしてシュートした場面と、後半39分のバルディビア
選手からのパスをバレデス選手がダイレクトシュートを狙っ
た所が入っていれば、もっと楽な展開だったかなと。
スイス代表は後半18分のヌクフォ選手のスルーパスをバル
ネッタ選手が決めていたらという場面と、後半45分のフッ
ゲル選手が起点となって左サイドからの崩しを最後ディルデ
ィヨク選手が決めていたらでしょうね。

個人的には見ていてとても面白い試合だったし、"3ー4ー3"
システムの宿命とも言うべき最後まで"打つべし、打つべし・
攻めるべし・攻めるべし"を堪能できて感激!!
グループリーグ最終戦がスペイン代表なんですが、この試合
も失うものなしの真っ正面からのぶつかり合いが期待出来そう!!

"3ー4ー3"システムが、無敵艦隊を撃沈する事を今から妄想
して"萌え萌え(爆)"しちゃいます!!


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

2010年06月21日

南アフリカワールドカップ(グループリーグG組)「ポルトガル代表 vs 北朝鮮代表」

死のグループです。

     ポルトガル代表7ー0北朝鮮代表

前半は北朝鮮代表は頑張ったんですけどね。後半11分の3
点目が非常に厳しかった。
それでも最後までファイトした北朝鮮代表には敬意を表した
いと。
そしてポルトガル代表はこれで俄然決勝トーナメント進出に
近づいたかな?
コートジボワール代表北朝鮮代表を大差で勝つ事が最低条
件になってきたので。



banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

南アフリカワールドカップ(グループリーグF組)「イタリア代表 vs ニュージーランド代表」

「ドイツW杯」優勝チームの2戦目です。

     イタリア代表1ー1ニュージーランド代表

前半7分、左サイドからのエリオット選手のフリーキックが
カンナバーロ選手の胸に当たり、そのこぼれ球をスメルツ選
手が押し込んでニュージーランド代表が先制。
前半26分、ゴール前の競り合いでデ・ロッシ選手がスミス
選手に倒されPK。それをヤクインタ選手が決めイタリア代表
が同点。

正直言ってこの試合、スイス代表がスペイン代表に勝った以
上の衝撃
を受けてしまいました。まさかドローで終わってし
まうとは。
イタリア代表は怒濤の様に攻撃したんですけどね、マーク・
バストン選手のファインセーブが連発だった点を差し引いて
も決めれなかった所が非常に痛かった・・・。
ニュージーランド代表は後半38分のウッド選手のシュート
が決まっていれば、大番狂わせだったんだろうなと。

正直ニュージーランド代表は、グループFで最弱というイメー
ジがあったんですが、今日の試合を見ていると次対戦する
ラグアイ代表
は、結構キツそうな気がしてきました。

          −追記−

サッカーのニュージーランド代表の愛称がオールホワイツ
いうのを初めて知りました。ラクビーのニュージーランド代
オールブラックスにあやかってなのかな?




banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

2010年06月20日

南アフリカワールドカップ(グループリーグF組)「スロバキア代表 vs パラグアイ代表」

気になるF組の試合です。

    スロバキア代表0ー2パラグアイ代表

前半27分、ペナルティーエリア中央手前で、バリオス選手
のスルーパスをベラ選手が右足アウトサイドでダイレクトシ
ュート。パラグアイ代表が先取点。
後半41分、ペナルティーエリア手前やや左付近からのトー
レス選手のフリーキックから右サイドにいたシルバ選手がヘ
ディングシュート→DFに当たり再びシルバ選手の元へ。シル
バ選手がリベロス選手にパスを出し、リベロス選手がシュー
トを決めてパラグアイ代表が追加点。

感想を一言で書くとするならば、拮抗した試合展開だったと。
見ていてヒリヒリとした感じの試合でした。
1番印象に残ったのは、パラグアイ代表って堅守というイメー
ジがあったんですが、サイドを上手く使ったワイドな攻撃を
していた事に驚いてしまいました。
これで後半26分のペナルティーエリア手前からトーレス選
手が左サイドのサンタクロス選手へ→サンタクロス選手がド
リブルでペナルティーエリアに侵入して、ベラ選手にクロス
したボールをベラ選手が決めていれば、もっと楽に試合を終
わらせる事が出来たかなと。

スロバキア代表は、なかなか良い形でフィニッシュまで持ち
込む事が出来なかったかったかな?唯一ゴールを予感させた
のは、後半ロスタイムのビテク選手のミドルシュートですか。

E組1位はオランダ代表でほぼ確定ですから、出来る事なら1
位突破したいのが本音でしょうね。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

「京都の桜」(Part.5)

という訳で、今から「嵐山公園」

10-sp-kyoto-75.JPG


に潜入してきます!!

続きを読む
posted by cozey at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タイガース、投手陣炎上・・・。&マリーンズ、ペナント再開後初勝利!!

タイガース、負けてしまいました・・・。(14ー6)
初回に鳥谷選手が先頭打者ホームランを打ったんですが・・・。
タイガース打線も6点を取ったんですが、それ以上にマシン
ガン打線
が大爆発してしまいました。
良いニュースは久保田選手が1軍に帰ってきて0点に抑えた
事くらいしかないゲームでした、

マリーンズは勝ちました!!(3ー1)
気がついたらマーフィー選手が投手陣の柱になっている気が
してしまいました。今日は崩れかけたのは2回表だけの様な?
その後は危なげのない投球だったのではと。
あとちょっと気になったのは金奉均選手がスタメンじゃなか
った所。ただの休養だとは思うんですが?



banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 19:18| Comment(0) | TrackBack(11) | 虎&鴎(2010 Ver.) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タリーズコーヒー「アイスコーヒーフロート」&「T'sシューカラメルバニラ」

「アイスコーヒーフロート」(440円)

tullys-cafe17.JPG

コーヒーの方は酸味が非常に印象深い味。アイスの方は
バニラの濃厚な味が印象的でした。

続きを読む
posted by cozey at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | カフェ&喫茶店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南アフリカワールドカップ(グループリーグD組)「ガーナ代表 vs オーストラリア代表」

アジア勢の登場です。

      ガーナ代表1ー1オーストラリア代表

前半11分、中央からのブレッシャーノ選手のフリーキック
をキングソン選手がファンブル。そのボールをホルマン選手
が詰めてオーストラリア代表が先制。
前半25分、ギャン選手がPKを決めてガーナ代表が同点。

前半24分にオーストラリア代表のキューウェル選手が退場
してしまったので、これはガーナ代表が逆転勝ちかな?と思
ったんですが、後半はノーガードの打ち合いだった様に思い
ました。

オーストラリア代表は、後半21分のウィルクシャー選手の
クロスをチッパーフィールド選手が頭で合わせた所と、後半
27分の良いスルーパスが通ってウィルクシャー選手がフリー
でシュートを打った場面を決めていれば・・・。

ガーナ代表は、攻撃時の身体能力の高さが印象に残ったんで
すが、それと同じくらいフィニッシュの精度が荒かった様に
思いました。
あとギャン選手がキレていたのも印象に残りました。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

2010年06月19日

タイガース、白星発進!!&マリーンズ、岩隈選手の前に沈黙・・・。

タイガース、勝ちました!!(7ー3)
ペナントレース再開後、良い形で勝利したのではないかと。
新井・ブラゼル選手にアーチが飛び出したのは、これから乗
っていけるのではないかと。
それにしても外野の布陣(レフト:林・センター:マートン・
ライト:桜井)でこれから行くんですかね?非常に危険な匂
いがプンプンなんですが?

マリーンズは負けてしまいました(3ー0)
マリーンズ;成瀬・東北楽天イーグルス:岩隈選手によるエー
ス同士の投手戦になったんですが、チャンスを確実に活かし
イーグルスの勝利だったと。
逆にマリーンズのチャンスは2回裏くらいかな?
今日は完敗です・・・。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。


posted by cozey at 23:58| Comment(0) | TrackBack(2) | 虎&鴎(2010 Ver.) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南アフリカワールドカップ(グループリーグE組)「オランダ代表 vs 日本代表」

日本代表の2戦目です。

     オランダ代表1ー0日本代表

後半8分、左からのクロスを日本代表DFがクリア。そのボー
ルをファン・デル・ファールト選手に拾われ、胸でパスした
ボールをスナイデル選手がシュートでオランダ代表が先制。

点数を取られるまでは、消耗戦・神経戦な感じのゲームだっ
たと思いました。正直試合開始からもっとオランダ代表がハ
イプレッシャーをかけてくるものだと思っていたんですが、
意外に慎重だったのが印象的でした。

あと点を取られてからの方のプレースタイルの方が良かった
かな?と。
そして今日も大久保・松井選手はキレキレだったと。

で、中村(俊)選手なんですが、プレーがいろんな意味で優
し過ぎる気がするんですよね。久しぶりのゲームという部分
を含めても。
中村(俊)選手がボールを持つと、ギアが一段下がっている
気が?あとキープしているのではなく、ボールを持たされて
いる気がするんですが?
後半43分のアフェライ選手のシュートを川島選手がファイ
ンセーブした場面、確か中村(俊)選手からボールを奪った
所が攻撃の起点だったので。

そしてパスの選択肢が縦ではなく横が最優先になっている気
がしてならないんですが?
悪い意味で異端な感じになってしまっている気がしてしまい
ました。

正直、ゲームが始まる前まではもっと虐殺されてしまうのか
な?と思っていたんですが、よくやったと思います!!
1番良かった事は闘莉王選手がカードをもらわなかった事だと。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

南アフリカワールドカップ(グループリーグC組)「スロベニア代表 vs アメリカ代表」

こちらはC組の試合です。

    スロベニア代表2ー2アメリカ代表

前半13分、ピルサ選手のミドルシュートがゴール右に決ま
り、スロベニア代表が先制。
前半42分、ノバコビッチ選手のパスをリュビヤンキッチ選
手が上手くオフサイドラインを抜け出しシュート。スロベニ
ア代表
が追加点。
後半6分、右サイドからペナルティーエリアに侵入してきた
ドノバン選手が角度のない所から強烈なシュートで、アメリ
カ代表
が追撃。
後半37分、右からのクロスをアルティドール選手が頭で落
とし、ブラッドリー選手が決めてアメリカ代表が同点。

まず、今まで見たグループリーグの試合の中で1番面白い試
合だったと思いました。
正直アメリカ代表が攻めて、スロベニア代表が守る展開にな
るのかな?と思っていたんですが、スロベニア代表の方がゲー
ムを支配していた印象を受けました。

アメリカ代表にとっては、"勝ち点1をもぎとった"試合であり、
スロベニア代表にとっては、"勝ち点2を落としてしまった"
試合であると。

スロベニア代表にとっては、前半10分の右サイドからのビ
ルサ選手のクロスをノバコビッチ選手がボレーで合わす事が
出来なかったのが非常に痛いのかな?と。

最後にビルサ選手のミドルシュートは本当に芸術的でした。
この大会のベストゴールの1つに挙げられるでしょう!!


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

2010年06月18日

阿部真央「ロンリー」

久々のレビュー第3弾です。

         阿部真央「ロンリー」

ロンリー

なかなか好きだと言えない乙女心とでも書けばいいんでしょ
うか?なかなか自分の思い通りの展開にならない事を、情念
的に歌っている所が印象的です。
だから最後は神様にお願いしちゃっている所が非常に可愛ら
しいと思ったんですが。

ただちょっとだけ怖いなと思ってしまったのは私だけなんで
しょうか?

恋している気持ち、激情とでも書けばいいんでしょうか?上
手い事表現している様に思いました。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(レビュー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南アフリカワールドカップ(グループリーグD組)「ドイツ代表 vs セルビア代表」

D組の試合です。

      ドイツ代表0ー1セルビア代表

後半36分、右サイドからのクラシッチ選手のクロスをジギ
ッチ選手が頭で折り返し、ヨバノビッチ選手がボレーで押し
込みセルビア代表が先制。

この試合も前半35分のクローゼ選手の退場が響いたと思い
ました。それまでは両チームとも拮抗していたんですが。

ドイツ代表は前半ロスタイムのコーナキックからの流れでの
ケディラ選手のシュートがクロスバーを叩いてしまった所と、
後半15分のポドルスキ選手のPKをストイコビッチ選手に止
められてしまった所ですか。

逆にセルビア代表は後半20分の右サイドからペナルティエ
リアに侵入してきたクラシッチ選手のパスをヨバノビッチ選
手が決めていれば、もっと楽な展開になっていたと。

ドイツ代表は初戦でオーストラリア代表に大勝しているので、
その貯金がどこまで活かす事が出来るか?がグループリーグ
突破の鍵かな?


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。


南アフリカワールドカップ(グループリーグB組)「ギリシャ代表 vs ナイジェリア代表」

負けた方がグループリーグ突破が厳しくなります。

     ギリシャ代表2ー1ナイジェリア代表

前半16分、ウチェ選手のフリーキックがそのまんまゴール
に吸い寄せられ、ナイジェリア代表が先制。
前半44分、縦に入ってきたボールをカツラニス選手がポス
トプレー。そのボールをサルピンギディス選手がシュートを
決めてギリシャ代表が同点に追いつく。
後半26分、カラグーニス選手の右からのコーナーキックの
ボールをサマラス選手がヘディングシュート。そのこぼれた
ボールをツィオリス選手がミドルシュート。GKが弾いたボー
ルをトロシディス選手が押し込んでギリシャ代表が逆転。

ゲームの流れが変わったのは、前半33分にカイタ選手がレ
ッドカード一発退場。これがすべてだったと・・・。
それまではナイジェリア代表が優勢にゲームを進めていた感
じだったんですが。
後半14分のヤクブ選手のシュートをGKが弾いたボールを、
オバシ選手が決めていれば、また展開が変わった気もするん
ですが?

で、この試合、南アフリカW杯において初となる逆転勝ちだ
そうです。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。