2010年06月24日

もうすぐデンマーク代表戦

もうすぐグループリーグ突破をかけて、デンマーク代表と対
戦するんですが、正直言って「ワールドカップ」が始まる前
は、こんな展開になるなんて想像すらしていませんでした。
韓国代表がグループリーグを突破してしまったため、良くも
悪くも比較されてしまう訳なんですが、私は現時点でも正直
"よく頑張った!!"と。ここまで良い夢を見させてもらえて。
ただ出来る事なら、もう少しだけ夢をみせて欲しい!!

 頑張れ、日本代表!! 



banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

南アフリカワールドカップ(グループリーグC組)「スロベニア代表 vs イングランド代表」

こちらも正念場です!!

     スロベニア代表0ー1イングランド代表

前半23分、ミルナー選手のクロスをデフォー選手が決めて
イングランド代表が先制。

ヒリヒリする戦いでした。このグループリーグCは実質どこの
チームにも突破する可能性があったので。
イングランド代表がグループリーグ突破、スロベニア代表
グループリーグ敗退の分かれ目は、後半23分のキルム選手
のアーリークロスをデディッチ選手が頭で落とした所をノバ
コビッチ選手がシュート、跳ね返した所をデディッチ選手が
シュートしたのをテリー選手が頭で弾き、そのボールをビル
サ選手がシュートした場面ですか。

それにしてもテリー選手のプレーは気迫満点でした!!あと
は今日先発したデフォ選手がキレていた所。オフサイドライ
ンぎりぎりで勝負していた所が印象的でした。

イングランド代表は前半30分のジェラード選手のスルーパ
スをデフォー選手がシュート。GKが弾いたボールをジェラー
ド選手が頭で落とし、ルーニー選手へ。そこからルーニー選
手が中央にいるジェラード選手にパス。そしてジェラード選
手がシュートした場面と、後半13分の右サイドからのアー
リークロスを、上手くオフサイドラインを抜け出したルーニー
選手がシュートした場面が決まっていたら、楽な展開になっ
ていたんだろうなと。

もう1つの

     アメリカ代表 vs アルジェリア代表

の試合は後半ロスタイムにドノバン選手が決めてアメリカ代
が勝利。この結果、グループリーグC組を突破したのは1位:
アメリカ代表・2位:イングランド代表です。



banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。