2010年08月23日

「東京見聞録」(Part.2)

「東京駅」

10-sum-tokyo18.JPG

から移動です。

続きを読む
posted by cozey at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「マーブルジェラートカンパニー」@甲子園

久しぶりに「マーブルジェラートカンパニー」にやってき
ました!!今日は「パッショントロピカル」と「ストロベ
リー華伝」(390円→340円[4・14・24日はポ
イントカードを持っている人は50円引きだそうで)を注
文しました。

続きを読む
posted by cozey at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

石野田奈津代「さくら」

こちらはセルフカバーアルバム。

        石野田奈津代「さくら」

さくら

石野田奈津代が1回目のメジャーレーベルに属していたひら
がな表記時代(いしのだなつよ)の楽曲と、100'sの町田昌弘
・山口寛雄・玉田豊夢
と組んだバンドkiccaの時の楽曲をセル
フカバーしたアルバムです。
このアルバムはアコースティック編成で製作されたんですが、
インディーズで再出発してからのアルバムの中では「わたし
のうた」
と匹敵する出来になったのではと思います。
個人的に"汚れを知らないまっすぐな歌声"から、"いろんな挫折
を味わい、苦難を乗り越えてきた歌声"
になったなつは、昔の
曲達をどう表現するのか?という所が1番の聴き所だったん
ですが、良い意味でリフレッシュされて新しく生まれ変わ
った感じがします。
「one.」は、"今の石野田奈津代"が歌った方がより説得力があ
るなと。

あと印象に残った事は「ひまわり」「シロップ」がジャジー
な感じの仕上がりになっている所。
そして「一等星」のラストに歌詞がプラス&「まっすぐに」
の歌詞の半分が変わっている気が?
確か「まっすぐに」は、なつの友達が海外に留学する時にそ
の応援のために書いた曲だという記憶があるんですが?

いわゆるリストラされる前のなつの足跡が見られるアルバム
に仕上がっているんじゃないでしょうか?「春空ーハルソラー」
と同じくらいの名刺代わりのアルバムに。




banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(レビュー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。