2010年11月27日

フィギュアスケート「エリック・ボンパール杯」(女子・ショートプログラム)

ショートプログラム1位はキーラ・コルピ選手でした。
とても清らかな演技とでも言えばいいのでしょうか?そんな
感じの演技の様に思いました。"ストレートラインステップ"
の時は清流が流れている様に感じました。
それにしても今シーズンで60点を叩きだしたのはコルピ選
手が初めてかな?確かコンビネーションジャンプの1回目の
ジャンプをオーバーターンした記憶が?それだけGOEの点数
が良かったんでしょうね。

2位は長洲未来選手でした。「中国杯」と同じ様にとても良
い演技の様に思いました。演技にメリハリがあるというか。
「中国杯」の時も書いたけど、中盤のタクトを振っている感
じの振り付けが非常に好きです!!ラストのスピンの部分、
"パールスピン→ビールマンスピン"の様に見えたのは私だけ?

3位は今井遥選手でした。序盤の"3回転ー3回転"のコンビネ
ーションは見事に決まったし、スピンのキレも良かったし!!
ノーミスと書いても良いのではないかと。
手足の長さを活かした演技が良かったです。

村主章枝選手は5位でした。前回の「スケートカナダ」より
かは良くなっている様に思うんですが・・・。冒頭の銃で打
たれた感じのする所は非常に良かったんですが。
まだ演技全般に勢いが感じられないというか・・・。
個人的には誰かに何かを請うている感じのする演技の様に見
えました。

浅田真央選手は7位でした。「NHK杯」のあまりにも駄目駄
目っぷりからは立て直してきていると思います。あとは着氷
だけかな?と。
で、ショートプログラムの"ストレートラインステップ"が凄い
事になっている気がするんですが?前回はあまりにも駄目駄
目っぷりにそこまで目が行かなかったんですが・・・。

アリッサ・シズニー選手の演技は本当に見とれてしまいまし
た。とても穏やかというか優しい気持ちになれるというか。
そして"ビールマンスピン"が高速過ぎる!!



banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 23:58| Comment(0) | TrackBack(1) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。