2010年12月08日

2010年Jリーグ統括

簡単にJリーグの総評を。
優勝は名古屋グランパス。念願の!!と書くのが正しいでし
ょううね。
ストイコビッチ監督a.k.a.ピクシーが監督に就任する前からも
ビッグネームを獲得していたんですが、ピクシーが監督に就
任してから芯が出来る様になったというか。

2位はガンバ大阪ガンバは今年は優勝しなければいけなか
ったシーズンだったんですが・・・。ここ数年新戦力がフィ
ットしないのがネックだったんですが。平井・宇佐美選手が
その分台頭してきたので来年に期待でしょうか?

3位はセレッソ大阪。これは「アジアチャンピオンズリーグ」
出場権の切符を手に入れておめでとうと書いていいのでしょ
うか?香川選手が海外移籍した後もこの成績は立派だと思う
んですが。
で、セレッソは家長選手を完全移籍で獲得する意思はあるの
でしょうか?

こないだも書いたんですが、FC東京J2降格について。
まずはJ2降格してしまった最大の要因は、もしかしたら"降
格争い慣れ"していない事なのかもしれないですね。
確かFC東京がJ2降格争いに参戦したのは、これが初めての
様な記憶が?一方のヴィッセル神戸はなんだかんだ言って降
格争いの常連なので、そこのスキルの差&サヴァイヴする覚
悟の度合いが違っていたのかな?と。
その点から言うと大宮アルディージャは年期が全然違っちゃ
うんですけどね。

もう1つは長友選手が海外移籍をしたんですけど、それに対
しての対策が出来ていなかった所もですよね。現有戦力で乗
り越えられると思っていたと思うんですが。
「南アフリカワールドカップ」で評価を高めて海外移籍(と
いう認識をしているんですが)したので、"その後"については
予期出来なかったと言ってしまえばそれまでなんですけどね。
最後にFC東京の社長さんは「J2のチームに代表クラスの選手
が在籍するのは疑問に感じる」みたいな発言をしていた記憶
があるんですが、この場合は"代表<自チーム"だと思うんです
が。FC東京自体に資金力がないのならそれは致し方ないので
すが、J1に1年で復帰するんだったら、サポーターに対して
戦力流失を最小限に抑える(かつての浦和レッズサンフレ
ッチェ広島
柏レイソル)努力をみせないといけないと思う
んですけど。

J2からは柏レイソルヴァンフォーレ甲府アビスパ福岡
J1に昇格を果たしました。
レイソルは当然、ヴァンフォーレは帰って来たか!!、そし
てアビスパはまさかという想いが!!
個人的にはアビスパはノーマークだったので。ミラクルアビ
スパ第3章
に期待&大宮アルディージャとの新旧サバイバー
対決にも期待です!!

JFLからガイナーレ鳥取がJ2に昇格。山陰地方のチームとし
ては初のJリーグチームとなりました。
これでJ2のチーム数は20に。5年以内にJ2とJFLの自動入
れ替えが発生するんでしょうね。

来期のJ1、J2はこんな感じになります。

J1
名古屋グランパス ガンバ大阪 セレッソ大阪
鹿島アントラーズ 川崎フロンターレ 清水エスパルス
サンフレッチェ広島 横浜Fマリノス アルビレックス新潟
浦和レッズ ジュビロ磐田 大宮アルディージャ
モンテディオ山形 ベガルタ仙台 ヴィッセル神戸
柏レイソル ヴァンフォーレ甲府 川崎フロンターレ

J2
FC東京 京都サンガ 湘南ベルマーレ
ジェフ千葉 東京ヴェルディ 横浜FC
ロアッソ熊本 徳島ヴォルティス サガン鳥栖
栃木SC 愛媛FC ザスパ草津
コンサドーレ札幌 FC岐阜 大分トリニータ
水戸ホーリーホック ファジアーノ岡山 カターレ富山
ギラヴァンツ北九州 ガイナーレ鳥取

banner2.gif

d_01.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー(Jリーグ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。