2011年01月18日

アジアカップ2011(グループリーグB組)「サウジアラビア代表 vs 日本代表」

グループリーグ最終戦です。

  サウジアラビア代表0ー5日本代表

初戦のヨルダン代表戦の時とは全然違ってパフォーマンスが
とても上がっている様に思いました。
今までの日本代表には見られなかった"速い縦への意識"とでも
書けば良いのでしょうか?そういう物を感じました。
あとは前田選手がゴールを決めた所も良い収穫だったと。
そして柏木選手もなかなか良いパフォーマンスだったのでは
と。前半19分の3点目のゴールですか。ボールをキープし
ながらサウジアラビア代表DFを上手く引きつけての長友選手
へのパスは非常に良かったと思います。

それにしてもサウジアラビア代表は・・・。監督問題でゴタ
ゴタしていた部分を差し引いても・・・。まさかのグループ
リーグ敗退に・・・。

日本代表の次の相手は、A組2位で勝ち上がってきた開催国の
カタール代表です。という事はまだまだ「ガルフカップ」は
絶賛継続という事に。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。