2012年02月15日

「続々、京都の紅葉」(Part.25)

次にやってきたのは「亀山公園」です。

11-koyo-kyoto215.JPG



こちらは春にもやってきたんですが、その時"来るんだったら
紅葉の季節の方が合っていそう"という想いがあったので、楽
しみにしてこちらにやってきたんですが。

続きを読む
posted by cozey at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「続々、京都の紅葉」(Part.24)

次にやってきたのは「宝厳院」です。

11-koyo-kyoto203.JPG


去年の夜の部・そして桜の時も素晴らしい景色を堪能させて
もらいました!!

続きを読む
ラベル:京都 紅葉 宝厳院
posted by cozey at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「cafeサザン」@日生

再び「Cafe サザン」にやってきました。前回は「カキピ
ザ」を食べた
んですが、今回は「カキカレー」(単品:
1000円)のセットメニューを。

続きを読む
posted by cozey at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

AYUSE KOZUE「U&I」

久しぶりにレビューの方を。

        AYUSE KOZUE「U&I」

U & I / AYUSE KOZUE (CD - 2011)

このアルバムを聞くまでははっきり言って期待していません
でした。インディーズになって初めてリリースされた「Cry
For You」
が正直言って"着うたソング"にしか聞こえなかった
ので。
アルバムを一通り聞いた感想は、とても良い意味で統一感が
出たと。正直インディーズになってここまでシンプルな出来
になるとは思わなかった。これはプロデューサーであるGIOR
GIO 13
のワークのおかげという部分もあるとは思うけど。

個人的に好きな曲は、いろんなアクシデントがあっても、そ
れを乗り越えて好きな人と共に歩むという意思表示をみせて
いる「Distance」タイトルと裏腹に良い感じで緩いミディア
ムチューンな「Dance With You」

今までのアルバムがクリエイターAYUSE KOZUEを表現した
アルバムだとしたら、今回のアルバムはシンガー/アーティ
ストAYUSE KOZUEを表現したアルバムだと思いました。




banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

ラベル:AYUSE KOZUE 音楽 music
posted by cozey at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(レビュー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。