2014年06月25日

ブラジルワールドカップ(グループリーグC組)「日本代表 vs コロンビア代表」

グループリーグ最終戦です。

        日本代表1ー4コロンビア代表

なんとか最終戦だけリアルタイムで観る事が出来たんですが、
日本らしいサッカーですか。このコロンビア代表戦が1番出来
ていた様に思いました。ただその一方で展開が8年前のブラジ
ル代表戦のデジャブか!?
とも思ってしまいました。3人目の
交代がGKだった所が特に。
3点目は仕方ないと思いました。総攻撃の様な形になった上で
コロンビア代表のカウンターは。ただ2点目ですか。完璧に
守備が出来ていなかった。誰が対応するか?ルーズになってい
た様に思いました。

日本が目指す攻撃的サッカーですか。FCバルセロナを彷彿とさ
せる”細かく繋ぐサッカー”
は出来ていた様に思ったんですが、
それ以上に”手数を掛け過ぎてゴールに向かっていなかった”のは
4年前と変わっていなかった気も?そして”ボーンヘッド級”なパ
スミスも。ただそれ以上に守備が出来ていなかった気がするん
ですよね。よく攻撃的だから良い。守備的だから駄目だという
風潮があるんですが、それ以前に守備が出来ていないというか、
日本のサッカーに”守備の文化”がないと書いても過言ではないか
と。ここから先、”誰が監督になってもとにかく細かく繋いでい
くサッカー”は多かれ少なかれ変わらない気がします。ある意味
で日本のサッカーの様な気も?
ここから先どういう進路を取る
か?”より攻撃的にいくのか?”それとも”守備の文化を持ち込ん
でくれる人を監督にする”のか?今日のスポーツ新聞の次期監督
の予測を見た限りでは前者の方向に行くんだろうなと。なんか
このまんまだと守備を完全に無視した”ゼロ戦サッカー”な方向に
行く気がするのは気のせいなんでしょうか?その一方で日本の
サッカーの文化を作る&発展させていく
ためにはこういう方向
性になるのも仕方ないのかな?と。

最後にですね、やはり中南米勢の壁が厚かったというより相性
が悪かった!!そして事前の予測通り”1位通過もあるけど最下
位もありえる”という予想も的中してしまった
気が?
日本のサッカーも進歩していると思います。なんだかんだ言っ
てポゼッションできる所(させられている部分もあったけど)
まできたので。ただそれ以上に世界のサッカーの進歩が早い&
潮流が激しいんだなと。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

交流戦最終戦は大敗・・・。

マリーンズ、交流戦最終戦は大敗です・・・。(13ー4)
前回は好投をした大嶺(祐)選手だったんですが、今回はボコ
ボコに打たれてしまいました・・・。そしてその後登板した選
手達も・・・。
序盤は良かったんですけどね、終盤になって失速してしまった
印象を抱いてしまった交流戦でした。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 虎&鴎(2014 Ver.) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。