2018年07月01日

ロシアワールドカップ(決勝トーナメント1回戦)「(グループC:1位)フランス代表 vs アルゼンチン代表(グループD:2位)」

決勝トーナメント1回戦、屈指の好カード!!
グループリーグ突破なるか!?
   
     フランス代表0ー1アルゼンチン代表
  (グループC:1位)  (グループD:1位)

見ていて非常に面白い試合でした!!特に前半41分のアルゼ
ンチン代表
のディマリア選手のペナルティエリア手前正面から
のミドルシュート。このミドルシュートは今大会のベストゴー
ルだなとその時は思っていました。そこから後半3分、メッシ
選手のシュートをメルカド選手がコースを変えてゴールを決め
た時、”アルゼンチン代表が勝ったら決勝まで行くのかな?”な
んて思っていたら、後半12分のババール選手のゴールでフラ
ンス代表
が同点。そしてエムバペ選手のゴールで逆転、駄目押しと。

それにしてもフランス代表のカウンターは鋭いしキレているな
と。そしてエムバペ選手もキレています!!このまんま行った
らエムバペ選手の大会になるなと。
そして負けたら代表引退を公言していたメッシ選手だったんで
すが、チャンスは作っていたんですけどね。あれだけきっちり
マークがついていたら・・・。という事でしょうか。これで
ルゼンチン代表も1つの時代が終わった
という事になるんでし
ょうか?

フランス代表の次の相手はウルグアイ代表ポルトガル代表
勝者です。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。