2009年01月07日

今年の移籍市場はガンバがかなり積極的みたいで。

今年はガンバ大阪の補強が積極的です。ヴィッセル神戸
らレアンドロ選手。かつて清水エスパルスに所属していた
チョ・ジェジン選手。そして清水エスパルスから高木和道
選手がガンバへ。
こんだけの選手を獲得した理由の1つに「アジアチャンピ
オンズリーグ」とJリーグの二兎を追うためだと思うんです
が。その一方で日本においてはターンオーバ制が上手く機
能していない(ジュビロ磐田浦和レッズがやっていた記
憶が)イメージがあるんですが?
果たしてガンバは上手い事ターンオーバー制を使いきる事
が出来るんでしょうか?


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。



posted by cozey at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー(Jリーグ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック