2006年01月20日

「ひげちょう」@三宮

JR三ノ宮駅、 阪急三宮駅を西に出て、JR、 阪急電鉄の高
架下の真ん中の道を歩いた所に見えて来る

higetyo1.JPG

ビルの2階にある「ひげちょう」

higetyo2.JPG

ここは、台湾の伝統的な庶民料理、「魯肉飯(るうろうはん」
が名物のお店です。

まずは、軽くビールを1杯飲んで、

higetyo3.JPG

ビールのアテとして、「揚げなす」(350円)を注文。

higetyo4.JPG

ポンズと、「揚げなす」が上手くマッチしていて、お酒がす
すんでしまいます。
そして、本日のお目当て「魯肉飯」(480円)

higetyo5.JPG

higetyo5.JPG

(小さい方の画像はクリッ
 クすると大きくなります)





個人的に、「魯肉飯」という字から想像して、もっとごつい
お肉がドーン。と乗ったドンブリだと思ったんですが。豚肉
をミンチ状にしたものだったんですね。味の方はというと、
正直、とてもあっさりしていたのが、めちゃめちゃ予想外で
した。こういう中華系のドンブリって、タレの味がクドイ。
という印象があるので意外。というより、ちょっと物足りな
かった。そこで、一緒に出された唐辛子油(画像はないけど)
を、「魯肉飯」の上にかけてみる。そうしたら、味がピリカ
ラになって、良い感じになりました。

この「魯肉飯」いわゆるカフェでいう「カフェメシ」という定
義だったら、充分に美味しい!!とってもサッパリしていて、
味もくどくないし。ランチにはとてもおすすめの1品だと思い
ます。ただこの日、ガッツリ系だと思って「ひげちょう」に食
べに来た物の意見としては、非常に物足りなかった。(あと、
三宮店だけ値段が他の店よりも高い。何故だ?)

posted by cozey at 01:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック