2010年10月17日

セリーグ・クライマックスシリーズ(1stステージ)「阪神タイガース vs 読売ジャイアンツ」(第2戦)

タイガース、「クライマックスシリーズ」敗退決定です・・・。
(7ー6)
いわゆるひとつの"久保田劇場"ですか・・・。これに尽きると。
最終的に藤川選手がラミレス選手に逆転タイムリーを打たれて
THE ENDだったんですが。
正直言っていつも通りの野球で負けてしまったというか。勝
てた試合を落としてしまったというか、今年のタイガース
野球の集大成になってしまったと、結果的に。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 23:20| Comment(0) | TrackBack(10) | 虎&鴎(2010 Ver.) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

思いが通じない★虎の戦いに終止符
Excerpt: 弱いから負けた・・・一言で言えばそういうことやろ・・・
Weblog: ウル虎の★
Tracked: 2010-10-17 23:44

SC第1ステージ2戦目(聖地観戦)
Excerpt: [画像] 阪神6−7読売 読 売 000020320=7 阪 神 201012000=6 SC第1ステージ2戦目(阪神0勝2敗) 【投手】 阪神=久保−久保田−★藤川球(0勝1敗) 読売=..
Weblog: 虎虎虎
Tracked: 2010-10-17 23:48

SC第1ステージ2戦目(聖地観戦)
Excerpt: 阪神6−7読売読 売 000020320=7阪 神 201012000=6SC第
Weblog: 虎虎虎「ミラー版」
Tracked: 2010-10-17 23:49

オワ!成り行きなれど、読売に連敗して、阪神のCSファイナル進出ならず!
Excerpt: 巨人2連勝、逆転でCSファイナル進出(読売新聞) - goo ニュース  阪神6−7読売で負けました。阪神10安打、読売は14安打。  6回に平野の2点タイムリーで、阪神が読売を突き放したと思いまし..
Weblog: 成り行きアラカルト日記
Tracked: 2010-10-17 23:59

息を吹き返した千葉のカモメ&トラの息の根を止めた東京のウサギ!! あるか?シーズン3位同士の日本一決定戦  【プロ野球 クライマックスシリーズ】
Excerpt:   プロ野球のクライマックスシリーズは17日、パ・リーグのファイナルステージ第4戦が福岡ドームで、セ・リーグのファーストステージ第2戦が甲子園球場で行われた。   まずパ・リーグの福岡ソフトバンク×千..
Weblog: 不定期更新のスポーツニュース201X (ちょっと時事ネタも) 
Tracked: 2010-10-18 00:15

あぁ落日!
Excerpt:  一二三四五六七八九 計HE読  売000020320 7141阪  神201012000 6102 クライマックス・シリーズ初開催ながら、甲子園..
Weblog: 吉岡家一同おとうさんのブログ
Tracked: 2010-10-18 07:53

阪神、CSファーストステージで脱落
Excerpt: クライマックスシリーズファーストステージは巨人が連勝。 今季、阪神の戦いが全て終了した。{/face_z/} 巨 人|000|020|320|7 阪 神|201|012|00 × |6 久保..
Weblog: ぼけ〜〜〜っと人生充電記!
Tracked: 2010-10-18 08:26

【セCS】阪神、連日の逆転負けで2010シーズン終了…
Excerpt: (甲子園) 巨 人000 020 320=7 阪 神201 012 000=6 <投手> (巨)朝井−グライシンガー−マイケル−高木−    越智−山口 (神)久保−久保田−藤川球 ○越智1勝 S..
Weblog: FUKUHIROのブログ・其の弐
Tracked: 2010-10-18 11:33

最後は球児で落として完結した2010年の虎、惨めな無勝でのCS敗退
Excerpt: ○巨人7 ●阪神6 (甲子園球場) 折角開催できた地元の甲子園で、 1勝も出来ずにあっさり敗退… 1985年以来25年間。 未だタイ
Weblog: 勇皇の人生とタイガース
Tracked: 2010-10-18 12:00

阪神6−7読売〜悲劇的な終戦〜
Excerpt: 初戦をとれなかったら、連敗して終わるのではないか、という予感があった。途中までの試合展開は、それをうち消すものだった。 しかし、阪神というチームをみるときには、あくまで悲観的な予想をするほうが当..
Weblog: 虎哲徒然日記
Tracked: 2010-10-18 20:01