2006年06月26日

ドイツワールドカップ(決勝トーナメント1回戦)「(B組1位)イングランド代表 vs コスタリカ代表(A組2位)」

決勝トーナメント1回戦の試合結果

    イングランド代表1−0コスタリカ代表

後半15分、ベッカム選手のフリーキックが決まりゴール!!
その1点を守りきって勝ったんですが、正直言ってもうち
ょっと点を取れたのではと。後半28分、ロビンソン選手
の強烈なパントキックを受けたルーニー選手がそのまんま
ペナルティエリア内左サイドに切れ込んで、ジェラード選
手にマイナスのクロスを送ったんだけど、ジェラード選手
が上にふかしてしまいました・・・。

コスタリカ代表
のチャンスは前半10分、テリー選手のク
リアミスのボールを上手くカルロス・テノリオ選手が拾っ
てシュートしたんだけど、アシュリー・コール選手がブロ
ックに間に合ってしまったので、ボールがゴールバーに当
たってしまいコーナーキックになってしまいました。
あれが決まっていたら、試合展開は大幅に変わっていたは
ず。

イングランド代表
は、『オランダ代表 vs ポルトガル代表
の勝者と戦う訳なんですが、今日の戦いを見ていると苦戦
間違いなしと思っていいんじゃないでしょうか?(これで
イングランド代表優勝候補本命に挙げているんですけ
ど・・・。)


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

【ワールドカップ 6月25日 決勝T 1回戦】
Excerpt: サッカーワールドカップ17日目の結果。 決勝トーナメント1回戦 2日目 イングランドvsエクアドル (24:00〜) イングランド1(0-0)0エクアドル          (1-..
Weblog: BOA SORTE
Tracked: 2006-06-26 06:33

イングランド、準々決勝進出!/ワールドカップ・決勝T1回戦
Excerpt: 気温32度という猛暑の中、体力消耗戦となった。後半15分、左サイド約25メートルの位置で得た FKを、ベッカムが直接決め、そのまま逃げ切った。 イングランド代表としてはW杯史上初の3大会連続ゴー..
Weblog: 「人生のテーマソング」
Tracked: 2006-06-27 04:30