2012年05月07日

「京都の梅」(Part.6)

次にやってきたのは「下鴨神社」です。

12-ume-kyoto61.JPG

こちらには有名な梅があるみたいなのでやってきました。

中に入ります。

12-ume-kyoto62.JPG

既に葉はないですね・・・。

進みます。

12-ume-kyoto63.JPG

見に来たのはこちらの梅。

12-ume-kyoto64.JPG

「光琳の梅」と言って、尾形光琳の晩年の作「紅白梅図障屏
画」(国宝)に描いた梅だそうです。
という訳でそこで描かれた梅を撮ってきました。

12-ume-kyoto65.JPG 12-ume-kyoto66.JPG

(小さい方の画像はクリックすると大きくなります)

紅梅がとても鮮やかでした!!

次に向かったのはこちら。

12-ume-kyoto67.JPG

大きな鳥居が見えてきました。

<<Part.5                  Part.7>>
posted by cozey at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック