2014年12月28日

「全日本フィギュア選手権」(女子・フリー)

優勝したのは宮原知子選手でした。ジャンプがノーミスだった
以上に演技に緩急をつけていたのがとても印象的でした。あと
曲が中華チックだったからか、そっち方面の印象も持ってしま
いました。

2位は本郷理華選手。
とても自信を持って演技をしている様に思いました。あとは曲
に合わせてとても妖艶を雰囲気を漂わせている所も。

3位は樋口新葉選手。
最初の”トリプルルッツ”が1回転になった所が非常に残念だった
んですが、演技自体を見ていたら”来年からグランプリシリーズ
に行くんだろうな”と思わせてくれる物がありました。

村上佳菜子選手は5位でした。
ジャンプがスッポ抜けている感じが非常に印象に残ってしまい
ました。後は演技終了後ホっとしている表情も。

加藤利緒奈選手は絹の様な繊細なスケーティングがとても印象
に残りました。

中塩美悠選手は最初のジャンプを失敗してしまったのがちょっ
と残念だったかな?と。あとはスピンの回転と軸がしっかりし
ていたのが印象に残りました。あとは最終グループに残ったジ
ュニアの3人は”パールスピン”をやっていた事にちょっと驚い
てしまいました。

木原万莉子選手はスケーティングとエッジワークがとても印象
に残りました。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/411428919

この記事へのトラックバック