2010年11月14日

「MINAMI WHEEL 2010」(Part.6)

関西が誇る秋フェス(勝手に書いているだけなんですが)
「MINAMI WHEEL」今日は2日目は

          HAZZE@hillsパン工場
          SEEK@TRIANGLE
          nicco@FANJ twice
     ORANGE STONE@knave
          Mari7@TRIANGLE
         CHIHIRO@TRIANGLE
           YU-A@BIG CAT
         松下優也@BIG CAT

でした。
続きを読む
posted by cozey at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(ライブ総評) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月13日

「MINAMI WHEEL 2010」(Part.5)

という訳で「MINAMI WHEEL」に参戦です。

2010-11.13-1.JPG

2010-11.13-2.JPG

1日目は
H ZETT M@心斎橋クラブクアトロ
AZULY@SUN HALL
HANAH@心斎橋クラブクアトロ
植田真梨恵@somaでした。

続きを読む
posted by cozey at 01:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(ライブ総評) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月24日

VOLA&THE ORIENTAL MACHINE「KY rUrU TOUR」@十三ファンダンゴ

今日はこちらでライブを観てきました。

10-10.24.JPG

"狂騒"この言葉がとてもピタっとはまったライブだった様に思
いました。個人的に傑作アルバム「PRINCIPLE」を引っさげ
てのライブだったから当然と言えば当然なんですが。それに
しても「80s MAN」「始まりの詩」(であっているかな?)
以外は全曲アップチューンあった事に驚き!!オーディエン
スの熱狂的なダンスを見ていると、NUMBER GIRLを思い出
してしまってちょっと涙が出そうになった。

あとアヒトイナザワの立ち位置が良い意味でフリーダムな感
じになった感じがしました。

バンドとしての勢いを十二分に感じさせるライブでした。

banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(ライブ総評) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月16日

BENI「"LOVE BOX"Live Tour 2010」

今日はこちらでライブでした。

10-10.15-1.JPG

10-10.15-2.JPG

10-10.15-3.JPG

まず、初めてのワンマンツアーがZepp Osakaだと知った時、
"いくら何でも大き過ぎる!!"と思っていたんですよ!!正直
なんばHatchでも7割埋まるか?と思っていたので。
で、実際に会場に行ってみると結構人がいた事に正直安堵し
た自分がいました。

で、ライブの方はというと、まさかステージにセットがある
とは思わなかったからびっくり!!ライブハウスで本格的な
セットに出会ったのは、BENNIE Kのライブ以来
かな?
パフォーマンスの方はショー的要素たっぷりな感じで非常に
楽しかったですよ!!BENIのダンスも非常にCUTEだったし、
衣装でも楽しませてくれたり。

こっからちょっと辛口な意見になってしまうんですが、セッ
トとか映像に凝るのは悪くはないと思うんですが、魅せる事
ではなく聴かせる事を中心としたライブにして欲しかったと
いうのが正直な感想かな?一応バンド(キーボード&ギター・
べース・ドラム)があったんですが、基本オケに合わせての
演奏だった事に正直ガックリ感が・・・。オケが悪いとは書
かないんですが、それだったら最初からDJがいてくれた方が
良かった気が?あとコーラス(2人程)も欲しかったですね!!
この編成でバンドならではの曲って「もう一度」くらいだっ
た気が?
オケに合わせてバンドが後追いする感じだったら、正直DJス
タイルの方が良かったのでは?と思ってしまいました。(バ
ンドならではのVibesをまったく感じられなかった・・・。)

で、そのバンドメンバーなんですがBluem of Youth松ヶ下
宏之さん
だった事にびっくりしてしまいました。実はライブ
DVDのクレジットを見たら松ヶ下さんの名前があったので、
"もしかしたらあの松ヶ下さん!?"と思っていたんですが。
松ヶ下さんはキーボードにギターに大活躍でした!!「恋焦
がれて」
の時は松ヶ下さんのキーボード1本のスタイルだっ
たんですが聞かせてくれました!!
そしてベースの山口寛雄さんは確かBluemのサポートでもベー
スを弾いていた事があった記憶が?
まさかこんな所でBluemを思い出してしまうとは夢にも思わ
なかった!!(昔Bluemファンだったメル友は今はどこで何
をしているんだろうか?)
ちなみにBluemは明日ファンイベントだそうです。

まさかBENIのライブで、時折Bluem目線でライブを見る事に
なるとは夢にも思わなかった・・・。(BENI松ヶ下さん
行ったり来たり(爆))


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

ラベル:BENI 音楽 music
posted by cozey at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(ライブ総評) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月19日

祝!!堀下さゆり関西初ワンマンライブ。

今日はこちらでライブを見てきました。

10-9.18.JPG

堀下さゆり「月のきれいな夜だから〜京月〜」京都SOL
E CAFE
でした。
実はこの日、和歌山の方で花*花がワンマンライブだったの
でどっちに行くか非常に迷ったんですけどね。
花*花再出発アルバムが出るまでは花*花を骨の髄までしゃ
ぶりつくしたい想いもあったんですが、次いつ堀下さゆり
関西でライブ&ワンマンライブをするか分からなかったので、
花*花には心の中で"スマン"と叫んでSOLE CAFEに向かいま
した。

で、ライブの方はというと行って正解だと思いました。ワン
マンライブだからこそえぐり出される物があったというか。
個人的に堀下さゆりのイメージはというと、"穏やかで優しい
曲・母性→子を彷彿とさせるラブソング・元気いっぱいのGI
RLPOP"な印象があるんですが、人間には喜怒哀楽というも
のがあるんだなと。
堀下さゆりの曲にも切ない物があった事に驚いてしまいまし
た。最初は歌声と世界が合っていないと思ってしまったんで
すが・・・。(すいません)

1番印象的だったのは「優しい花」でした。私は石野田奈津
「オリオン」を"石野田奈津代にとって、アーティストを
続けていく限り、共に歩いていく曲
"そして"SOUL SONG"と
いう風に思っているんですが、堀下さゆりにとっての"SOUL
SONG
"はこの「優しい花」になるのかな?と思ってしまいま
した。いろんな苦難・葛藤を乗り越えて作り上げた曲の様に
思いました。この曲はワンマン・イベントを問わずにこれか
も歌い続けて欲しい!!と心の底から思いました。

個人的には久しぶりに「愛のうた」が聞けてとても嬉しかっ
たです!!

初めて堀下さゆりのライブを見て何年!?な訳なんですが、
ようやくワンマンライブを見れて非常に嬉しい気持ちでいっ
ぱいなんですが、"何故SOLE CAFEなんだ!?"と最初思って
いたんですけどね。(ちゃんとその謎は解明したんですけど)


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。



posted by cozey at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(ライブ総評) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月01日

西宮初有料ライブ!!

今日はこちらでライブを観てきました!!

10-9.1-1.JPG

10-9.1-2.JPG

10-9.1-3.JPG

10-9.1-4.JPG

西宮有料初ライブはさとうさおり「★RJがたまたまあいてい
たので、さとうさおりが来る〜」
西宮北口RJ BME'Sだった
んですが、私がさとうさおりのワンマンライブを観に行くの
はこれで2回目なんですが、2回ともとんでもない日に来た
(1回目は、関西卒業ライブ)なと。今回はさとうさおりが
オフィス星野卒業ライブ(8/31にて)な感じになってい
て、壮馬さんさとうさおりもお互いにこれからの未来にエー
ルを送っている感じがしました。

そしてさとうさおりは9/23に初アルバム「LOVE Letter」
をリリースします。詳しくは例のコーナー(爆)が発動する
ので、そちらで。

最後に行ってみたかった西宮北口RJ BME'Sなんですが、音楽
の匂いが染み付いているライブハウスというよりかはライブ
バーでした。次行く時はブルースを聞きながらウイスキーを
飲みたいみたいな。



banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(ライブ総評) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月24日

西宮に3度目のなつがやってきた!!"724(natsuyo)の日"に。

今日はこちらでライブを見てきました。

10-7.24-1.JPG

10-7.24-2.JPG

セルフカバーアルバム「さくら」再び戻ってきたインディー
ズ第1弾シングル「はななり」を引っさげて阪急西宮ガーデ
ンズ
にやってきた石野田奈津代なんですが、「はななり」
聞いて(CDを聞いてもですが)思った事は、"良い曲だな"と。
最初のフレーズを聞いた瞬間、"メジャーから離れて正解だっ
た"なと思ってしまいました、不謹慎なんだけど。
確か1回目のメジャーレーベルに所属していた時もそうだっ
たのかもしれないんだけど、なつは下手に束縛するよりかは、
自分の歌いたい曲を歌わせた方が良いんだろうなと。ここか
らは邪推なんだろうけど、メジャーレーベル的には、"女を泣
かせる女
"というキャッチフレーズに則した曲・展開をもう少
しやりたかったのを、なつはあまり良く思わなかったから・・・。
なのかな?

それにしても、夏の野外ライブは熱いですね。正直集中力が・・・。
アコースティックで野外は駄目(というより、私の体質が夏
に合っていない・・・。)だなと。



banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(ライブ総評) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

花の万博20周年記念 FM802 SPECIAL LIVE「 LOVE FRIENDS」@大阪城ホール

今日はこちらでライブでした。

10-6-13.JPG

「大阪城ホール」でライブを観たのは、東京事変のワンマン
ライブ以来
ですか。本当に久しぶりというか。昨日のライブ
が小さい所
だったので、「大阪城ホール」が大きく見えました。

どの出演者のライブも良かったんですが、どれか1つ挙げろ
と言われば、やはりKRAVAですか。実は一度、多分KICK T
HE CAN CREW
活動休止後、ソロ活動して関西初ライブ(多
分)となった「MINAMI WHEEL」に出演
していて、100
%観れる状態(たまたまKRAVAのライブの前に、同じ会場
にいたので)だったんですが、次の時間帯のアーティストが、
その年の「MINAMI WHEEL」私の1番のお目当てだったの
で、泣く泣くKREVAを諦めてしまったんですが・・・。
そんなスッタモンダがあった末でようやく観る事が出来たK
REVA
だったんですが、一言で言えば貫禄あるライブでした。
ヒットチューン連発だったし。で、このライブがアリーナで
どさくさに紛れて(爆)体験したヒップホップのライブだっ
たんですが、ヒップホップアーティストがアリーナ&ホール
でライブをする事に正直疑問な感じがあったんですが、今日
KRAVAのライブを観て"ありだな"と思ってしまいました。
というより、アーティストに魅せる力があれば、どこでやっ
ても魅了できるんだなと改めて感じたんですが。
ラストに「COMO'N」という新曲をやったんですが、フック
の部分、古内東子に歌ってもらいたいなと正直に思ってしま
いました。

そして今日のライブのお目当てだったCrystal Kay。正直1組
目のライブが終わった後、思った事はセットリストはこない
だのライブイベントの4曲
+何かと思っていたんですが、良
い意味で外れてしまいました。
で、この日も「FLASH」に収録されている曲を聞いたんです
が、MCの時に「フレッシュでエッジが効いていてダークな部
分を見せたい」と言っていたんですが、正直エッジが効きす
ぎている気がします。個人的には非常にこのアルバム期待し
ているんですが。
どうやら針をエレクトロニカに向けた様で。一応アルバム収
録曲はカバー以外はほぼ聞いた状態(IntroとOutroはまだな
んですが)なんですが、個人的な意見を書くとするならば、
「FLASH」は、加藤いづみでいう「Sad Beauty」SING LI
KE TALKING
でいう「METABOLISM」な感じのアルバムに
仕上がった感じが。要するに"これまでのアーティストイメー
ジをくつがえす感じ"のアルバムに。
チャート的には良い位置に行くんだろうなとは思うんですが、
チャートには見えない部分でかなりのデメリットがあると思
う(好きになる人よりも、ファンを卒業してしまう人の方が)
んですが、Crystal Kay&スタッフがこの痛みに耐えて、新た
Crystal Kay像を確立する事が出来るかが勝負の様な気が?
他のアーティストのライブはかなり盛り上がっていたんです
が、Crystal Kayのライブだけ新たな世界に戸惑ったのか、基
本オーディエンスの皆さんは"ポカーン"な感じだったので。
個人的にはこういう尖ったCrystal Kayの方が魅力的なので、
この路線をガンガン突き進んでいって欲しいなと思うんですが。

長文になってしまったんですが、最後に本当に良いライブで
した!!


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。



posted by cozey at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(ライブ総評) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月12日

「神戸ウィンターランド」初ライブ!!

今日はこちらでライブを見てきました。

10-6-12.JPG

小島麻由美「ロックンロール・キャラバン・グランドツアー
2010」
でした。
新旧問わずの曲をやってくれた事が嬉しかったです!!こじ
まゆ
の曲は、基本私のつぼばっかりなので。
あと、八馬義弘さんのドラムも印象的でした!!
アヒトイナザワを彷彿とさせる様な手数の多いドラム。
アヒトイナザワにはなさそうな、とても社交的でしゃべりが
上手い所も印象的でした。
この人のおかげで、MCの風景が大幅に変わった感じがしま
す。もちろん、こじまゆ中日ドラゴンズのドアラと対抗で
きる程のフリーダムな行動・リアクション・しゃべりは相変
わらずなんですが。

そしてこのライブツアー追加がある様です。6/21@東心
斎橋Bar MUSZEだそうです。

行きたいんですが、これは時間が取れそうにないので・・・。

で、ようやく初めて行けた「神戸ウィンターランド」なんで
すが、改装前の「神戸チキンジョージ」な雰囲気を醸し出し
ていた感じがしました。
ここに来てみたら「神戸チキンジョージ」がライブレストラ
ン的な感じの内装になったか、よく理解できました。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。


posted by cozey at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(ライブ総評) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

天才が久々に心斎橋クラブクアトロに降臨!!

今日はこちらでライブを観てきました。

10-4.20.JPG

アルバム「ブルーロンド」発売記念"小島麻由美 2010 Spri
ng Tour"
心斎橋クラブクアトロだったんですが、今年の中
でベストアクトになるんだろうなと確信してしまいました。
小島麻由美の1人のビッグショー』と書いても過言ではな
いライブパフォーマンス。中盤〜終盤にかけてMCなしで歌い
切りましたから。
で、今日のライブを観て思った事なんですが"小島麻由美って
ライブ中水分補給している所見た事がない"とふと思ってしま
いました。大体MCの時に水分補給をしている風景をどのアー
ティストでも見るんですが、よくよく考えてみたら小島麻由
でそういう風景は記憶にないなと。

1番嬉しかったのはアンコールをやってくれた事ですか。ま
さか登場してくるとは思わなかったので嬉しかったです!!

天才が天才である理由がよく分かったライブアクトでした。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。


posted by cozey at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(ライブ総評) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月18日

石野田奈津代「だれも知らない春の空」@心斎橋club☆jungle

今日はこちらでライブでした。

10-4.18-1.JPG

10-4.18-2.JPG

10-4.18-3.JPG

10-4.18-4.JPG

10-4.18-5.JPG

一昨日のカバーライブとはまったく違った雰囲気でライブを
していました。どっちが好きか?と聞かれたならやはりこっ
ちかな?
3枚目→5枚目の画像はファンの方が作ってこられた「クロー
バー」
の歌詞カード。「クローバー」を一緒に歌いませんか?
という事で作られたんですが、まさか2曲目にやるとは思わ
なかったのでびっくり!!ちなみに歌詞カードは見なかった
んですが、サビの部分はちょろっと歌いました。

ベートルズはキャラは非常に面白かったです!!面白いおば
ちゃんとでも書いた方が正解かも?曲の方は日常の出来事を
比喩に例えて歌っている気がしました。1番印象に残ったの
「黒いカラス」
でした。

最後の方に今年の2月にメジャーレーベル脱退の理由につい
てしゃべっていました。一言でまとめるならば"すべてにおい
て自分が責任を持ちたい
"と。いわゆるプロモーションとか販
促において、スタッフではなく自由に動きたいと。
もっと分かりやすく書くとするならば、直接リスナーと向き
合いたいと書いた方が正解なのかな?

これは薄々と感じてはいたんですが、本当にTha Blue Herb
とスタイルが似ていると!!こちらで何となくそんな事を書
いた
のですが、ここまでだったとは思わなかった!!私的に
は非常に嬉しいんですけどね!!自分の好きなアーティスト
が見えない横の糸で繋がっていた!!と。
ただ、路上系出身のシンガーソングライターとアンダーグラ
ウンドヒップホップの雄を同じ土俵の上で考えてしまう私っ
て恐ろしく変だな!!とは思っているんですが。

ただそう思ってしまった物は仕方がない(爆)


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(ライブ総評) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月17日

石野田奈津代「京都カバーソング〜私の好きな男たち〜」@京都SOLE CAFE

今日はこちらでライブを観てきました。

10-4.16.JPG

カバーライブという事で比較対象がこちらになってしまうの
は仕方ない事なんですが・・・。

中西保志のカバーライブは、原曲を中西保志色に染めあげた
という感じがしたのに対し、石野田奈津代のカバーライブは
素朴というかevergreenな感じと書けばいいんでしょうか?
最初は路上でライブをしていた時って、こんな感じなのかな?
と思っていたら、段々とライブが進んでいくにつれて"なつの
部屋でライブを聞いている感じ"に陥りました。

個人的に驚いた事と言えば、なつのfavorite&ギターを弾き始
めたキッカケが尾崎豊だった事ですか。ひらがな表記時代のア
ルバムを振り返れば"確かに尾崎っぽい所がある気が"と。
本当ならセットリスト公開しようと思ったんですが、東京でも
あるそうなので自粛です。

最後に初めて行った「SOLE CAFE」は、非常に遠かった!!バ
スでも行けるみたいだったんですが、「Google Map」で行き
先表示された物は地下鉄経由(最終的にはそれで良かったんで
すが)だったので。
名前自体は知っていたんですけどね。(朝日美穂が何回かライ
ブをして、確かお気に入りだった記憶が?)
次は明後日です。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 01:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(ライブ総評) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月10日

初めてのファッションショー&堂島リバーフォーラム初ライブ

今日はこちらでライブ?を見てきました。


10-4-10-1.JPG


10-4-10-2.JPG

「GB STRUT 03」堂島リバーフォーラムというファッシ
ョンショーを観に行った訳というより、チケットを取るまで
ファッションショーという認識がまったくなかったんです!!
Crystal KayのHPにアクセスしたら、ライブイベントに出
演、そして共演者にBENIの名前があったので、"親友だからも
しかしたらセッションあるかも!?"という甘い考えがあった
んですが。
という訳でファッションショーがメインだった訳なんですが、
ファッションショーって、椅子に座ってみるものだと思って
いたらオールスタンディングだったとは・・・。オールスタ
ンディングは何時以来だと思ったら、「MINAMI WHEEL」
そして去年の6月のZAZEN BOYSのライブまで溯るんですか・・・。
ちょっと違う意味で怠けていた(というよりライブハウスの
ライブで椅子があるのばっかりだったから)んだなと。

まずはファッションショーの方から。モデルさんってただ歩
くだけなのかな?と思っていたんですが、服のコンセプトに
合わせて、表情・動きとかを作っているんだなと。モデルさ
んが歩く道(ランウェイというそうです)で、いろいろと躍
動感溢れる動きをしていたのが印象的でした。モデルという
よりかはアクトレスだと。最後の方には、服のコンセプトに
合わせて歩いている途中にもいろいろとモーションをしてい
るベテランさん?と、ただ歩いているだけのモデルさんの区
別がつくようになった事に驚いてしまいました。

そして私のお目当てのライブの方へ。
BENI「KISS KISS KISS」を聞けたのが嬉しかったんだけ
ど、何故かTVサイズVer.な感じだったのが残念(「KIRA☆
KIRA☆」
も)でした・・・。
そして5/5にリリースされる「ギミギミ♥」は、片思いし
ている女の子のドキドキした感じを歌っているのかな?切な
い感じというよりかは、桜色な感じのと書けばいいのでしょうか?
少しポップで明るめという曲な感じがしました。

そしてお目当てのCrystal Kay。いわゆる2ターンテーブルを
用いてのDJスタイルでのライブは、めったに見られないとい
うより、私初めて見たんですが。やった曲が4曲だけだった
ので、心の中で"インストアライブかよ!!”と突っ込んだのは
秘密です(爆)。で、そのうちの2曲が新曲で「Desire」
「FLASH」の2曲だったんですが、2曲とも聞いた感想は"
パッケージはエレクトロニカなんだけど中身はロックだった"
でしょうか?鳴っているサウンドはエレクトロなんですが、
やっている事はロックのダイナニズムを感じさせる様なパフ
ォーマンスだったので。この2曲好き嫌い別れそうな気がす
るんですが、えらい針を尖った方面に向けたなと。私自身は
"面白い!!"と思ったんですけど。下手に中途半端なポップス
をやるくらいなら、こういった感じの曲の方がいいと思った
んですが、もしかしたら得るものよりも・・・。

最後に「堂島リバーフォーラム」について。ライブフロアが
今は亡き「難波MOTHER HALL」を彷彿とさせるものがあり
ました。収容人数がここら辺では「Zepp Osaka」に次いで
多い2000人だそうで。阪神沿線から来るのはちょっと遠
いんですけどね・・・。これからが楽しみな箱だと書いときます。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(ライブ総評) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

柴田淳「JUN SHIBATA CONCERT TOUR 2010 月夜PARTY vol.2〜だってピーナッツだもん〜」@グランキューブ大阪

前回行ってきたので、内容はほぼ同じとは分かっていたんで
すが、クオリティーが全然違った!!特にバックバンドのサ
ウンドがえらい事になっていました!!しばじゅんを盛り立
てつつも、主張する時はきちんと主張しているし!!
そしてしばじゅんの歌声も非常に良かった!!伸びやかでと
ても神々しい!!こないだの中西保志のライブも非常に良か
ったんですが、このライブ普通に超えちゃった事にびっくり
してしまいました。

画像の方はない(デジカメ忘れちゃったから)んですが、よ
うやく「グランキューブ大阪」にたどり着いた訳なんですが、
たどり着いた高揚感がまったくなかった・・・。ホールの中
に入った時は"さすが関西最大規模だ"と思ったんですが、ホー
ルの中に入るまで(というより建物の中に入った時)"どっか
の大きな病院と間違えて入ったかな?"と普通に思ってしまい
ました・・・。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

ラベル:柴田淳 音楽 music
posted by cozey at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(ライブ総評) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月14日

小島麻由美のインストアライブを観に行ってきました。

今日はこちらでライブを見てきました。

10-3.14-1.JPG

10-3.14-2.JPG

久しぶりに天才小島麻由美のライブをインストアとはいえ観
てきました。(小島麻由美のライブを観たのは4年ぶりだっ
たとは・・・。)
それにしても、ギターの塚本功さんを連れてくるのかと思っ
たら、まさかカラオケだったとは・・・。そしてカラオケで
のライブはあんまり慣れていないそうで、間奏中何をしたら
いいか分からない感じでステージ上をさまよっていたり、手
拍子をしようとするんだけどなかなか入れない感じがとても
印象的でした。
ライブの方も最初はちょっと「・・・」だったんですが、段
々と声が出て来た所でライブは終了・・・。

久しぶりに小島麻由美をライブを観れたのは嬉しかったんで
すが、小島麻由美のライブには誰か必要だな(MCが意外とし
っかりしていました)と。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(ライブ総評) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月28日

柴田淳「JUN SHIBATA CONCERT TOUR 2010 月夜PARTY vol.2〜だってピーナッツだもん〜」@神戸国際会館

今日はこちらでライブを見てきました。

10-2.28-1.JPG

10-2.28-2.JPG

神戸国際会館でライブを見るのってSING LIKE TALKING以来
ですか。思えば遠くへ来たものだ・・・。
ライブの内容の方はというと、1曲目を聞いて感じた事は"
故「SaltishNight」で自信喪失した!?
"でした。2年前のライブ
りも歌唱力がアップしているよ!!と。こないだの中西保志
のライブも凄い!!
と思ってしまったんですが、しばじゅん
の歌唱力もそれとひけをとらない!!これ、ビルボードで1
回ライブみたい(アコースティック編成かピアノトリオで)
と思ってしまいました!!

あと今日がライブ初日なので、あんまり詳しく書けないんで
すが、しばじゅんのオルタナティブロックへの適正を改めて
感じてしまいました。アルバムを聞いた時には"こういう感じ
の曲をシングルでもやって欲しい!!"と思ったんですが、ラ
イブで聞いて改めてしばじゅんにはオルタナ姫になれる要素
がある!!と。

そして、これは今日だけなのかもしれないんですが、アンコー
ルに隠し球が用意されていました。ヒントはですね"しばじゅ
が楽曲提供した事があるアーティストのある曲をカバー"し
ていました。はっきり言って2択なんですけどね(爆)

最後に歌は良かったんですが、MCが緊張大魔王でした(爆)!!
はっきり言ってグダグダです。あとバンドメンバーとまだま
だ壁があるみたいで。

グランキューブにも行くので、どんな風に変わるのかそこも
楽しみにしています!!


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。


ラベル:柴田淳 音楽 music
posted by cozey at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(ライブ総評) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月27日

「サンケイホールブリーゼ」初ライブ!!

今日はこちらでライブを見てきました。

10-2.27-1.JPG

10-2.27-2.JPG

10-2.27-3.JPG

原田知世AGF Blendy presents「原田知世ライブツアー"eyja"」
サンケイホールブリーゼでした。ライブの感想を一言でま
とめるとするならば、


  え、
え、えぇ〜!!

が適切かな?正直言ってトーレヨハンソンプロデュース以前
の曲はもうやらないのかな?というより一部を除いて封印し
たという認識を持っていたんですが。これは伊藤ゴローさん
の意向、もしくは影響(確か「時をかける少女」伊藤ゴロー
さん
がカバーしたいというリクエストした記憶が?)を受け
たからなのかな?と。それと衣装が1回目が"ゴスロリ"を彷彿
とさせる様な黒い衣装。2回目がですね、最初は白鳥を思わ
せる感じの白い衣装だったんですが、よく見ると80年代ア
イドルを彷彿とさせる感じのフリフリの衣装だったんですよ!!
その衣装でアイドル時代の曲を歌うと、なんか渋谷公会堂(
現:CCレモンホール)
でやっていたトップテンってこんな
感じだったのかな?と。小さかった頃に見ていたテレビ番組
の雰囲気を味わえた事がちょっと嬉しかったです!!

あとは知世はアコースティックギターを弾いたり、ロボット
ダンスをしたりしている姿がとても印象に残りました。

で、このライブ私は当初身構えていたんですよ。「eyja」の
レビューでも書いた
んですがスローミュージックなアルバム
なので、ライブ中に身体が心地良さを覚えて夢の国に行って
しまったらどうしよう?と思っていたんですけどね。このラ
イブある意味で"集大成"とでも書いた方がいいのか、もしくは
音楽の世界である意味「時をかける少女」を身を持って表現
したというか。
というか、こういうライブって2年前にやらなければいけな
かった気がする
んですが?

ただ個人的には「My Pieces」で1番好きな曲をやってくれ
たり、ディスコチューンなあの曲をエキセントリックなアフ
リカンミュージックに変貌を遂げたとはいえ、聞けて嬉しか
ったし!!

知世の事をアイドル時代からずっと追いかけてきた人にとっ
ては思わず勝ち鬨をあげてしまうライブ構成なのではと。

最後に今回行った「サンケイホールブリーゼ」について。
エントランスは白を基調にしたとても洗練された感じで、ホー
ル内は逆に黒一色な感じがとても印象的でした。今回は(も
かな?)2階席で観覧したんですが、非常に見やすかった事
にびっくり!!これはまた行きたいなと思いました(いつか
は分かりませんが)よ!!ちなみに1回昔のサンケイホール
に行った事があるんですよ。確かBluem of Youthだった記憶
が?
時が経つのは早い・・・。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(ライブ総評) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月20日

中西保志 「メロディーズ」発売記念ライブ@ビルボードライブ大阪

今日はこちらでライブを観てきました。

10-2-21.JPG

いやぁ〜、凄かったわ!!去年のライブが"あれでコンディシ
ョン不良"だったなんて・・・。と思っていたんですが、今日
のライブを見たら納得だわ!!曲調に合わせて、声のトーン
・抑揚・感情の入れ方をきちんとしているんですよね!!あ
る意味100点満点だと!!ただほぼカバー曲だったので残
念だなと見るまでは思っていたんですが、カバー曲を見事な
までに自分の色に染めあげた事にびっくり!!カバー曲を自
分の色に染める事が出来るのはそこまでの力量があってこそ!!
なので。途中で何ヶ所か歌詞に詰まった感じがしたんですが、
これが逆にフェイク・味になっているんですよね!!

「メロディーズ」のレビューの最後でも書いたんですが、本
当に徳間ジャパンサイドの人間にミニ(アルバム)でもいい
からオリジナルをリリースさせてやってくれ!!と改めて思
いました。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。


posted by cozey at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(ライブ総評) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月10日

「Carpe diem.〜カルペ・ディエム〜」@梅田Shangri-La

今日はこちらでライブを観てきました。

10-2-10.JPG

まさかトップバッターがwyolicaだった事に驚いてしまいまし
た。で、ライブの方は1曲目の「星」の歌詞をazumiが間違え
た以外はなかなかのパフォーマンスだと思いました。「サヨ
ナラ」
のサビの部分の怨念を込めた歌い方もなかなか良い!!
そしてもうすぐリリースされる?アルバムの方から「月夜に
咲く恋」
は、その名の通り、月夜に好きな人の事を想い、す
ぐにでも逢いたいみたいな感じなのかな?なんか前の恋の事
を忘れてしまうくらい熱いものを求めている感じの曲の様に
思いました。ちなみに昨日レコーディングしてきたそうです。

そして密かにお目当てだった笹川美和。「笑」を聞けただけ
で大満足でした!!この人の歌声は独特のコブシというか、
民謡調というかそんな感じがします。一度「MINAMI WHEE
L」
で観ようと思っていたんですけどね。

そして初音はなんか路上系出身ぽい感じの事をやっていた様
に思ったんですが、レーベルがavexなんですね!!びっくり
しました!!ラスト2曲はオケで歌ったんですが、そのサウ
ンドはThis is avexって感じだったんですけど。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(ライブ総評) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする