2008年08月10日

加藤いづみの"そばに行くよ"

昨日はこちらに行っていたんです!!

08-08.09.JPG

東京は渋谷にある「渋谷 Duo Music Exchange」に行って
きました。東京に行ったのは8年ぶりですか。観に行ったの
加藤いづみの出産後復帰初ライブです!!

ライブの内容は2部構成。前半はプロデューサーの高橋研さ
と2人だけで2月にリリースされたカバーアルバム「favo
rite」
からの曲を。

そして後半は高橋研さん+ギター・ベース・キーボードを加
えてのライブを。

ライブの感想は"東京に行って良かった!!"と。本当に私って
いづみさんの歌声が好きなんだなと。好きなんだなで思い出
したんですが、復帰初ライブなのに「好きになって、良かっ
た」
セットリストから外していた事に物凄く衝撃を受けてし
まいました。"復帰初ライブなのに"と思わず思ってしまったの
と同時に、いづみさんってロックだなと。(一瞬、自分で選
んだベストアルバム
「好きになって、良かった」入れなか
ったからなのかな?とも思ってしまったんですが・・・。)

そして、先行発売された「Private」(ライブ会場&通販限定)
も購入してきました!!まだ聞いていないんですが、研さん
が鳴らすアコギでの最小限の音色から始まる世界。後で楽し
もうと思います。
最後にこのライブを頭と心に焼き付けたので、3年くらいは
いづみさんのライブ見なくても大丈夫かな?(また行きたく
なっちゃうかも?)


          −追記−

結局、アンコールのリクエストコーナーで自ら「好きにな
って、よかった」
を歌いたいとリクエストし、歌ったんで
すが。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。


posted by cozey at 17:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽(ライブ総評) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月20日

オリンピック開催年限定ユニットのライブを見てきました。

今日はこんなライブを見てきました。

2008-7.20.JPG

お目当ては堀下さゆりが期間限定ユニットを組んだ五輪姉
妹(オリンピックシスターズ)
でした。五輪姉妹のblogで
ちょっとだけ視聴したので、大体どんな感じなのかは理解
していたつもりだったんですが。それにしても原田知世
参加したpupaにも言える事なのかもしれないんですが、猫
も杓子もエレクトロニカなのか!?と思ってしまった事は
間違いなんでしょうか?ちなみに五輪姉妹のエレクトロニ
カはある意味異端というか、尖っているというか、異様と
呼ぶべきなのか。サウンドはとても前衛的なエレクトロニ
カなのに、メロディーラインがゴリゴリなGIRLPOPに驚い
てしまいました。というより、エレクトロニカとGIRLPOP
が融合できていないとでも言うべきなのでしょうか?エレ
クトロニカと呼ぶにはメロディーラインがキャッチーすぎ
る。GIRLPOPと呼ぶにはサウンドが前衛的すぎる感じがし
てしまいました。
そして五輪姉妹は明日「アップルストア心斎橋店」でイン
ストアライブを行うみたいです。
ちなみにライブ会場限定アルバム「Re: 五輪姉妹」という
ものを買ってきました。6曲入りで1000円です。パッ
ケージがDVD仕様だった事に驚いてしまったんですが。
もし機会があればレビュー出来たらな〜。とだけ書いとき
ます。

もう1つ印象的だったのがGlowShipという4人組バンド。
ライブが始まる前、円陣みたいなのを組んで4人で手を重
ねて気合いみたいな物を入れていたのが印象的だったので
すが。まさかこれが初ライブだったとは思いませんでした。
4人ともライブ慣れしている感じがしたので、とてもとて
も初陣だとは思いませんでした。奏でる音も壮大でダイナ
ミックだったし。個人的にはドラムのぶん殴り系なドラミ
ングがとても印象的でした。(ドラムの方のプロフィール
を見ると好きなアーティストがZAZEN BOYSなんですが、
ドラムの方はアヒトイナザワ派松下"柔道2段"敦派なのか
どっちか知りたい。[あのぶん殴り系なドラミングを見る
とやはりアヒトなのかな?])
バンドのタイプ的には音で圧倒させるタイプではなく、歌
詞の世界観で勝負するタイプのバンドの様に思えたんです
が。こういうタイプのバンドって、悪い意味で仲の良いオー
ディエンス(お得意さん)と馴れ合ってしまうという印象
があるんですが。(私の勝手な妄想なのかもしれないけど)
ちなみに良い歌詞書いていた(哀愁というか切ないという
か。そういうのが好みなので)と思います。(個人的には
「月」が良かった)
これから頑張って下さい!!

最後に今日のメンツを見ると五輪姉妹だけえらい異端なん
ですよね。このライブイベントの主催がFoggy Melancho
lic
なんですが、どうして呼んだんだ!?と物凄く考えてし
まいました。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。


posted by cozey at 23:59| Comment(3) | TrackBack(0) | 音楽(ライブ総評) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月15日

「若若男女サマーツアー08」@Zepp Osaka

今日はこちらのライブイベントを観に行って来ました。

2008.07-14.JPG

「若若男女サマーツアー08」です。このイベントは今年
で3回目(去年一昨年のライブレポ)なんですが、回を
追う事にパワーアップしていっています♪今年は3バンド
それぞれ他バンドのカバーをしたんですが、これが度肝を
抜かれてしまいました。そしてそれと同じくらい度肝を抜
かれたのが出演順。てっきり今年もシュノーケルBase B
all Bear
チャットモンチーだと思ったら、初っ端がいきな
チャットモンチー。そしていきなりカバー、そしてそし
てそれをメドレーでやってしまった事に驚いてしまいました。
ちなみに今日の3組の中で1番印象に残ったのはチャット
モンチー
なんですが。(ファンという部分を差し引いても)
日本武道館でワンマン2daysをやったからかもしれないん
ですが、バンドが奏でるサウンドが力強く破壊的な感じに
なった印象を受けました。その中でも1番印象的だったの
が、橋本絵莉子があんなにも楽しく・ノリノリで・アグレ
ッシブなライブアクトを見せていた事にびっくりしてしま
いました!!どちらかといえばライブでも気恥ずかしい印
象しかなかったんですが。アンコールでの小出祐介の振り
にも、まさかの返しが帰ってくるとは思ってもいませんで
した。

毎回楽しみにしているアンコールのセッション、こちらも
楽しかったです。小出祐介のエンターティナーぶりが存分
に楽しめます!!どうやら大阪が一発目だったのでネタバ
レしない様に書きませんが。(ヒントは総合司会=MC。音
楽用語でMCと言えば?ちなみにライブパフォーマンスを見
ると思わずloves[爆]したくなっちゃうかも?)

最後に若いっていいな・・・。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。


posted by cozey at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(ライブ総評) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月05日

河内長野でMATSURI SESSION

今日はこちらのライブを見てきました。

2008-07-05-1.JPG

2008-07-05-2.JPG

ここでまさかの2時間待ちを喰らってしまったので、開演
時間に間に合いませんでした・・・。走って移動している
時に思った事は"一組目がZAZEN BOYSでありません様に"
だったんですが、見事に一組目がZAZEN BOYSでした・・・。
新曲「WEEKEND」「SUGAR MAN」聞けたんで良かっ
たんですが。「WEEKEND」は、この頃のZAZEN BOYS
主流なファンクに乗せて歌っていた感じがしました。それ
にしても、ファンクビートに乗せるためかこの頃RAPをや
らなくなった気が?ちなみに9/17にアルバムがリリー
スされます。

今日のライブで1番印象的だったのはニューヨークからや
ってきたBALKAN BEAT BOX(バルカンビートボックス)
というバンド。レゲェーを軸としたサウンドなんですが、
ライブパフォーマンスが凄かった!!リアルにホールをラ
イブハウスに変えちゃいました!!(前の方に来いという
アジテーションしちゃったのが最大の原因なんですが)あ
と、カメラで撮影している(普通にフラッシュ焚いて)人
を見かけた人には驚き!!(係員さんすぐに注意しに行っ
たんですが)

ライブイベント自体は祝祭という言葉がぴったりな感じで
した。(最後のセッションでZAZEN BOYSが出てこなかっ
たのにはガッカリなんですが)

大阪府って、いろんな表情があるんだな。と思ってしまい
ました。まさか大阪府で良い意味で昭和の原風景な感じの
田舎感を堪能できるとは思いもしませんでした。
最後に「河内長野ラブリーホール」までの道のりですか。
私の家からは"ラブリー"ではありませんでした・・・。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。


posted by cozey at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(ライブ総評) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月20日

石野田奈津代「HAPPY NEW SONG TOUR 2008」@心斎橋club☆jungle

今日はこの人のライブを見てきました!!

2008-6.20-1.JPG

2008-6.20-2.JPG

ワンマンとしては約半年3月にインストアライブをして
いる
のは省いて)ぶりのライブでした。詳しいライブレポ
こちらでやるとして、ここでは簡単な感想を。
このライブを見て、最初に思った事は"なつの歌詞世界が変
わりつつある事"でした。なつの歌詞世界は基本的に自分の
心情をそのまんま吐き出している事の様に思うのですが、
3月にリリースされた「春空ーハルソラー」そして、7/
2にリリースされる「クローバー」他人の事を想って歌っ
ているんですよね。それが1番顕著だったのが、「わたし
のうた」
をリリースして3ヶ月後くらいから、創作活動を
していたみたいなんですが、出来る曲・歌詞が同じ様なも
のばっかりだったので、私はシンガーソングライターとし
て歌う曲がなくなってしまったのか?創作意欲がなくなっ
てしまったのか?と思ったみたいなんですが、ライブやキ
ャンペーン等で、なつのライブを見て励ましてくれる人達
に感動したのか、そういう人に対する想いの曲を作ったそ
うで。歌詞内容に驚いてしまいました!!励まされた人達
に対する感謝の気持ちと、今度は私が励ます番みたいな歌
詞に。ある意味自己完結ななつの歌詞が、なつ⇔オーディ
エンスという感じの内容になっていた事に。(ライブが終
わった後、なつ「クローバー」の前の曲ってタイトルな
んて言うんですか?と聞いたら、まだ未定だと)

7/2にリリースされる「クローバー」のキャンペーンの
一環として、京都にあるヤサカタクシー「724クローバー
号」
というものが明日〜7/24まで走るそうです。ちな
みに出会う確立は1/1400だそうです。そして明日の
京都新聞にてその事が記事になるかもしれないとの事。

で、7/6のインストアライブは京都の「JEUGIA三条本店」
にて5時から行われるそうです。

(ちなみにこの日、「福島2ndline」竹中麻実子が出演し
ていたので、観に行きたかったんですけどね。[非売品CD
がもらえるみたいで。「月と夕日」のライブVer.だったら
非常にガッカリなんですが。無理すれば掛け持ち可能だっ
たので])


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。

posted by cozey at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(ライブ総評) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月09日

「古都となつと時々オレ」

運命の女子マラソンよりも優先した事はというと、

2008-3.9.JPG

「JEUGIA四条店」石野田奈津代のインストアライブを
見てきました。正直言って去年の「スピカ☆レコード」の
インストアライブ
と違って、そこそこなステージが用意さ
れているのかな?と思ったら・・・。演歌歌手のキャンペー
ンぽい感じに思えたのは気のせいかな?
感想を一言で述べるなら、ちょっと短かったかな?これは
はるか京都まで足を運んだからかもしれないけど、あと2
曲聞きたかったかな?あと「春空ーハルソラー」の印象が
ちょっと変わりました。今まではなつにしては、えらい情
緒的という印象だったのが、今の心情を歌っているのでは
なく、今まであった事を振り返っている。あと、なつの歌
って、"自分の心情を歌っている"んですが、「春空ーハルソ
ラー」
に関しては、"他人の事を想って歌っている"感じが
しました。そう言えば、なつの歌で"他人の事を想って歌っ
ている"歌を聞いたのは、初めての様な気が?(「まっすぐ
に」
は、海外に留学する友達のために作った歌[確かそう
だったはず]だけど、歌詞の内容は自分自身への励ましみ
たいに聞こえたんですが)

なつは3/23にa-STATIONのフリーライブ@京都駅ビル
東広場
に出演するそうです。このフリーライブは行けたら
行こうかなと。(京都は遠い・・・。)


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。

posted by cozey at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(ライブ総評) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月31日

あのワンマンライブから、もうすぐ1年ですか。

今日はこのライブを観に行っていました。

2008-1.31.JPG

今日1番良かったのは、さとうさおりでした。最初はア、
カペラで歌っていたんですが、衣装がハワイアンな感じ。
歌声の方は、ビブラートが効いた感じだったので、最初、
"誰だ、このR&Bアーティストは!?"と思ったんですが。
自己紹介をした時に、めちゃめちゃびっくりしてしまいま
した。前観た時はあんなんだったっけと。
さとうさおりは2/3にシングル「アシタワラエルヨウニ」
をリリースします。自主制作で3ヶ月で1000枚を売り
切ると豪語しています。ちなみに今日、先行発売していた
んですが買いませんでした・・・。(すいません)

今日は、このまんまさとうさおりの一人勝ちかな?と思っ
たら、4番目に登場した寿山(さやま)智美のライブがこ
れまた良かった!!寿山智美のスタイルを一言で言うなら、
"ポジティブな篠原美也子"といった感じでした。それにして
も彼女のMCの時、めちゃめちゃ衝撃が走ってしまいました。
「今日が初ライブ」という言葉に。最初、「今年初ライブ」
なのかな?と思ったら、どう考えても「今日が初めてのラ
イブ」という風にしか受け取れない・・・。"何故、こんな
に歌、上手いのに。観た感じ、ベテランの風格が漂ってい
るのに"と思ったら、寿山智美は、今までユニットで活動し
ていたみたいで。納得しました。

今日のお目当てだった竹中麻実子。正直言って今日のトリ
はきついだろうな。と思ったら、やってくれましたよ!!
まさか貫禄たっぷりなライブアクトを披露するとは!!個
人的には、久しぶりに「虹をわたる羽」を聞けたのが嬉し
かった!!ラストは、オーディエンスに感謝の気持ちを込
めた「Dear」も良かったし。あんなに素晴らしいライブア
クトを魅せてくれたのに、アンコールの手拍子をしなかった
私は意気地なしです・・・。(すいません)
今、ラジオ大阪(2/3まで)5:00〜6:00で、
月と夕日」
がオンエアされているみたいです。果たして私
の家の電波状況は良好なのでしょうか?(爆)

最後に、あのワンマンライブからもう1年なんですね。時
が経つのは早い。

posted by cozey at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(ライブ総評) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月26日

チャットモンチー「生命力みなぎりTOUR」@Zepp Osaka

で、岡田ジャパンの初陣を見ずにどこに行っていたかとい
うと、

2008-1.26.JPG

チャットモンチーの全国ツアー「生命力みなぎりTOUR」
@Zepp Osakaに行っていました。
1番印象的だったのは2/27にリリースされる「ヒラヒ
ラヒラク秘密ノ扉」
とそのc/w「ドッペルゲンガー」「
意気地アリ」
の3曲。「シャングリラ」以降どちらかと言
えば、"ポップでキャッチー"な作風だったチャットモンチー
が久々にオルタナティブモード全開な3曲だと思います。
個人的には「ドッペルゲンガー」が良い!!チャットモン
チー
の変態性が上手い具合に出ているというか。オルタナ
ティブなチャットモンチーも好きだけど、変拍子なチャッ
トモンチー
もとても好きです。あとベースの福岡晃子がよ
り洗練された女になった所でしょうか。(見るたびに奇麗
になっていっている)

チャットモンチーは3/31・4/1に「チャットモンチー
すごい2日間」
@日本武道館を開催するみたいです。で、
ガールズ(メンバーが女だけの)バンドが日本武道館でラ
イブをするのは、なんとプリンセスプリンセス以来だそう
で。最後にですね、ここまで上り詰めるなら、福島2ndline
でのライブを見とけば良かった・・・。


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。

posted by cozey at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(ライブ総評) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月12日

2008年、ライブ初め♪

今年最初のライブは、タワレコードNU茶屋町店にて、"時
をかける少女"こと原田知世のインストアライブからでした。
ライブを観た感想は、これは11/28にリリースされた
5年ぶりのアルバム「music&me」でも思った事なんだけ
ど、色で例えるならば"色あせたセピア色"という印象を受け
ました。そして歌声に円熟味を感じた所も。そしてですね、
歌声がトーレヨハンソンプロデュース時代を彷彿とさせる
様な低音でハスキーボイスな感じに聞こえました。原田知
のライブは、2/2に「なんばHatch」で行われるので、
これはある意味プロローグかなと。(前のアルバムの「My
Pieces」
に収録されている曲もやってほしいです。特に
LOVE-HOLIC」「Sigh of Snow」「恋の法則」「Angels
song」

それにしても、インストアライブでもアンコールってある
んですね。びっくりしました!!まさかそれに応えるとも
思っていなかったし。

そして、夜の方はこちらのライブを観てきました。

2008-1.12.JPG

感想を一言で申すならば、"いろんな物をぶっちゃけたな"
と。本人いわく「新年初めのライブだから、真面目にやっ
た」みたいなんですが、正直言って"現在(進行形)の
野田奈津代
"を表現したのではなく、"今まで歩んできた
野田奈津代(いしのだなつよ・kicca)
"を表現した様に思
いました。ある意味"自分史"をこのライブで表現したのか
と思ってしまうくらい。その結果、今日のライブえらいヒ
リヒリ感漂う非常に緊迫した空気が流れていた感じがしま
した。で、なつのライブを観ている時、こんな事を思って
しまいました。"そんなライブ1回体験した事がある"と。
いつだったっけ?と頑張って思い出したらTHA BLUE HE
RBのライブ
を思い起こしてしまいました。
まさかですね、路上系出身のアーティストとアンダーグラ
ウンドヒップホップの雄が線で結んでしまうなんて、自分
でもどうかしていると思ったんですが、なつにしてもILL-
BOSSTINO
にしても、歌う(吐き出す)言葉に魂を込めて
いる様に思うんです。(実は今日のMCで、なつは「わたし
のうた」を聞く事によって、少しでも人生が楽しくなれば。
みたいな事を言っていたんですが、ILL-BOSSTINOも、俺
の言葉で皆の人生に影響を与えていきたい。みたいな事を
ライブで言っていた記憶が。ちなみにですね、今日のライ
ブを観ていると、ZEEBRAの名曲「Street Dreams」を思
い出してしまいました。(この曲はZEEBRAの過去・現在・
これからに対する決意を述べているんですが、個人的には
この曲は、これからヒップホップをやる人達にとっては、
教科書といっても過言ではない曲だと思うんですが)

話しが逸れてしまったんですが・・・。果たして今日のラ
イブで魅せた石野田奈津代の自分史という名のライブアク
ト。これは"これからステップアップするために今までをさ
らけだす事が必要"だったのか、もしくは"なつのバロメー
ターが再び下降線を描いているのか?"どっちかだと思いま
す。今日のなつのライブは"わたしのうた"を聞いてほしい。
ではなく、"わたしのうた"をオーディエンスに投げつけた
感じがしました。

最後にですね、3/5にリリースされる「春空ーハルソラー」
の感想を。なつにしてはえらい情緒的な歌詞だなと。なつ
の歌詞は基本的にど真ん中の直球勝負な印象があるので、
個人的にはとても意外だったし、なつってこういう大人な
歌詞も書ける(様に)んだと思いました。あと、この曲は
キーボードでの弾き語りだったんですが、弾き語っている
時のなつの表情が、とても大人な女性シンガーソングライ
ターな印象を持ちました。(なつはもう大人なんですけど
ね[爆])

わたしのうたわたしのうた
販売元 : Amazon.co.jp 音楽
価格 :
[タイトル] わたしのうた
[アーティスト] 石野田奈津代
[レーベル] インディーズ・メーカー
[種類] CD

>>Seesaa ショッピングで買う


music & memusic & me
販売元 : Amazon.co.jp 音楽
価格 :
[タイトル] music & me
[アーティスト] 原田知世
[レーベル] ヒップランドミュージックコーポレーション
[種類] CD

■商品紹介..
>>Seesaa ショッピングで買う



banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。

posted by cozey at 23:54| Comment(0) | TrackBack(1) | 音楽(ライブ総評) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月30日

「MINAMI WHEEL 2007」

関西が誇る秋フェス(勝手に書いているだけですが)「M
INAMI WHEEL」に行ってきました!!
本来なら開催されるまでの間、このblogで私のスケジュー
ル等を公表して、このフェスに対するワクワクドキドキ感
を表現するはずだったんですが、私のパソコンが・・・。

今回は私が回ったルートと感想を。

続きを読む
posted by cozey at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(ライブ総評) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月30日

「若若男女サマーツアー07」@なんばHatch

今日はこのライブを観てきました。

2007-8.31.JPG

詳しいレポはこちらで書くとして、ここでは簡単な感想を。
どのバンドも去年観た時よりも数段スケールを増している
感じがしました。1番良かったのはシュノーケルかな?い
ろんな意味で弾けていました。

で、このライブ、今日の私のお目当てはオープニングアク
トでした。そしてそのオープニングアクトがまさか元々の
お目当てだったチャットモンチーから紹介されるとは思い
ませんでした。(本当にびっくり!!)そのお目当て、紗
希だったんですが、過去3回観た中ではダントツで良かっ
たと思います。そしてセットリストはアルバム「GREEN」
の中でポップサイドの3曲すべてやるとはちょっと予想外
(全部で4曲やったのも予想外だったけど。良い意味で)
だったけど。実は今日のライブ「愛という言葉」をやった
ら頑張って手拍子して盛り上げようと思ったんですが、リ
ズムが取れなくて手拍子出来なかった・・・。本当に今日
のライブアクトはとても良かったと思います。声の方もと
ても出ていたし。今日の紗希のライブを観て、少しでもい
いから頭の片隅に残ってくれたら非常に嬉しいなと。

最後に去年やったアンコールのセッション、とても良かっ
た!!とても幸福な気分になりましたよ!!また来年もこ
のライブイベントがある事を楽しみにしています。


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。

posted by cozey at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(ライブ総評) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月18日

なつ到来!!

今日はこの方のライブを観に行っていました。

2007-8.18-natsu1.JPG

ライブの詳しい感想はこちらで(すいません、ライブレポ
は年内にはUPしたいです。まだインストアライブレポも
UPしていない状況なんで)するとして、ここでは簡単な
感想をする事に。

まずは最初の2曲にぶったまげてしまいました!!「わた
しのうた」
の中からやるのかな?と思っていたので。それ
以上にぶったまげたのは、今回は大阪に来る手段として選
ばれたのは「青春18切符」だったとは・・・。
ムーンライトながらに乗って大垣まで来た後、そこからJR
西日本が誇る新快速(米原から)で大阪まで来たのかな?
(なんでも夜行バスは速く着き過ぎるからやめたみたいで)
今日のライブで1番印象に残ったのは「オリオン」でした。
このライブを観て、これから石野田奈津代というアーティ
ストは「オリオン」と共に歩んでいくのかな?と。”SOUL
SONG”と言えばいいのでしょうか?そういう風に捉えてし
まいました。なつは心のバロメーターのアップダウンが非常
に激しい人だと思うので、もしこの曲を歌えなくなってし
まったら、アーティスト(歌手)をやめてしまうのかな?
と思ってしまうくらい、感情を込めて歌っている様に感じ
ました。

続きを読む
posted by cozey at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(ライブ総評) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月01日

半年ぶりに観て来ました

今日はこんなライブイベントに行ってきました。

2007-7.31.JPG

半年ぶりに竹中麻実子のライブを観て来ました。今日はソロ
でのライブみたいだったので、どんな形態でのライブをす
るのかな?と思ったら、(カラ)オケを流してのライブで
した。はっきり言ってステージが殺風景だったんですが、
それを感じさせないで、逆に存在感が大きく溢れるライブ
だった様に思います。
新曲の「月と夕日」も披露していました。まず1番びっく
りしたのはイントロ。えらいゴージャスだな(爆)と思っ
てしまいました。歌詞の世界は、”別れる事を予感してい
る彼女が必死になってつなぎ止めているんだけど、彼には
その気はなく、なんとか嘘をついてごまかそうとしている
んだけど、その嘘を見抜いた上で知らないふりをしている”
感じの世界観の様に思いました。あと、彼を”夕日”に。
彼が好き(になってしまった)な彼女を”月”に置き換え
て歌っている様に思いました。(夕日(彼)が沈むのと同
時に月(新しい彼女)が追いかけて行っているみたいな)

他に良かったのは、急遽オープニングアクトを務めた平間
さと子
。ピアノのインストゥルメンタルだったんですが、
ピアノの音色が唄っているんですよ、表情豊かに!!いろ
んな世界に連れて行ってもらいました。

MCの告知で8/30に「南堀江kneve」でライブ(バンド
編成)があると聞いた時、これは楽しみ!!と思ったんで
すが、その次の瞬間”この日は別のライブを観に行くんだ
った・・・。”と思い出してしまいました。Crystal Kay
「ALL YOURS」Zepp Osakaに。追加公演のファイナ
ルが「Zepp Osaka」であるみたいなので、もしチケット
が取れたなら、急遽予定を変更してもいいかな?と思うん
ですが・・・。すいません、基本的には8/30のライブ
Crystal Kayを観に行くつもりでいます・・・。


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。
posted by cozey at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(ライブ総評) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月02日

BENNIE K「WORLD TOUR!? in JAPAN」@なんばHatch

今日はこの方のライブを観てきました。

2007-6.1-bk.JPG

基本は「全国Zeppツアー」なんですが、何故かここ大阪は
ツアー2日目に「なんばHatch」でやった後、ファイナルが
「Zepp Osaka」という日程になっている訳なんですが。
(「Zepp Tokyo」と「Zepp Nagoya」は2Daysなんで
すが)多分、FM802にヘビーローテーションされた影響
もあるんでしょうか?関西に根強いファンを持っているア
ーティストの1組だと思います。

詳しいライブレポはこちらで書くとして、一言で今日のラ
イブの感想を述べるとするならば、『今まで観てきたライ
ブの中で1番良かった!!』でした。最新アルバム「THE
WORLD」
の世界を充分に堪能させられただけではなく、
BENNIE Kの代表曲をこれでもか!!と注ぎ込み、なおか
つゲストを呼んで来ちゃいましたから。(もしかしたら大
阪限定かもしれないですが、ネタバレになってしまうかも
しれないので当blogでは書きません)

ライブパーティーを充分に堪能させてもらいました!!こ
こまでエンターティナーだったとは!!はっきり言って完
敗です!!BENNIE Kに”LOCK”させられてしまいました。

続きを読む
posted by cozey at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(ライブ総評) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月19日

石野田奈津代「わたしのうた」インストアライブ@大阪スピカレコード

今日はこの方のインストアライブを観てきました。

2007-5.19-natsu.JPG

石野田奈津代が8年ぶりにリリースされた「わたしのうた」
の全国インストアライブ(3ケ所)の1本目です。

詳しいライブレポはこちらに書くとして、ここでは簡単な
感想を書かせていただく事にします。
今日のライブは2部構成(15:00・18:00)で行
われた訳なんですが、きっちりセットリストを変えてきた
事に驚いてしまいました。大体6曲ぐらいやると考えて、
変えるとしても1曲、2曲かな?と思ったら、両方で歌っ
たのは2曲でしたか。驚きでした!!
ライブの方は、これは少ない音色でどれだけ歌の世界を表
現してくれるアーティストが好きなタイプだからかもしれ
ないんですが、歌心溢れる&危機迫る感じの歌声がとても
良かった。あと、これは半年前観に行ったライブでは感じ
る事が出来なかった事なんですが、”いつの間にこんなに
切ない世界が似合う様になったんだ!?”と。非常に驚き
でした。1番驚いた事は、1番上の画像にある”ひまわり
ギターケース
”の名前の部分が『いしのだなつよ石野田
奈津代
』に変わっていた所でした。

18:00のライブが終わった後、コンセプトCD「LOVE+」
を購入(本当は「わたしのうた」を購入する予定だったけ
ど、「カキカキらららパシャ」という作品集[写真、イラ
スト、CDがついて3000円]を購入したので予定を変更
してしまいました)した後、サイン&握手をしてもらいま
した。なつに対して「アルバムリリースおめでとうござい
ます。8年間ずっと待っていました」と言ったら、なつ
「本当にすいません。次はそんなに待たせない様にします」
と。最後に「また大阪に来てください」と言いました。

ライブのMCでなつが「もっと、私の世界を皆に知ってほし
い。もし私の歌が気に入ってくれたなら、廻りの人に言う
(口コミ)とか日記、mixiで書いてほしい」という言葉が
ありました。私はなつの歌声が好きです。これからもなつ
が歌を歌ってくれる、作品を生み出してくれる事は私のさ
さやかな楽しみでもあり願いです。果たしてこんなblogに
どこまで力があるか分からない&なつのMCに対する答えに
なっていないかも知れないですが、当blogのなつ関連の記
事から2つ抜粋してみようかと。

まず1つ目は「ミュージックダイブ」(旧石野田奈津代
式HP?)で配信された「今月のうた」のレビューです。(
こちらから)

もう1つは、今まで私が観てきたなつのライブレポです。
こちらから)

はっきり言って長文駄文なんですが、昔(いしのだなつよ
時代)はこんな感じのライブをしていたんだというのが少
しでも伝わってくれたら幸いです。

ちなみに明日は名古屋の「星ヶ丘テラス」という所でフリー
ライブが行われるみたいです。(小雨、雨天の場合中止み
たいです)

最後に全国各地をキャンペーン中のなつ。どうやらキャン
ペーンのかたわら路上ライブをしているみたいです。大阪
キャンペーンの時は京橋でやっていたみたいで。(なつ
路上ライブ観たかった・・・。)


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。
posted by cozey at 23:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽(ライブ総評) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月26日

竹中麻実子初ワンマンライブに行ってきました!!

今日はこちらでライブを観てきました。

2007.2-25.live.JPG

竹中麻実子初ワンマンライブ「For Dear」を。
とても楽しかったですよ!!今まで観に行ったのはライブ
イベント。今日は竹中麻実子だけが目当てのオーディエン
スだったので。(親族の方も結構お見えになられていたみ
たいで)

あと、簡単な情報を。3/27に表参道FABのライブイベ
ントに出演されるんですが、その2日前の3/25、これ
が竹中麻実子関東初ライブになるみたいです。場所は吉本
∞(無限大)ホール
という所で。(アコースティック編成
で行われるみたいで)そして、3〜4月にネット配信限定
の曲をリリースするみたいです。最後に2/27に「MUS
IQ」
という雑誌に竹中麻実子が登場するみたいです。

で、このライブレポをこちらで作成する訳なんですが、ラ
イブレポUPの予定は3月末までには・・・。頑張って仕上
げてみたいなと。

最後にこの日限定?のパンフレット(1000円)を購入
してきたんですが、パンフレットという割りには・・・。
と思ってしまいました。(すいません)ただ、1000円
という値段は妥当だと思います。まさかライブ音源が付い
ていたとは・・・。嬉しい誤算でした。


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。

posted by cozey at 00:34| Comment(2) | TrackBack(1) | 音楽(ライブ総評) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月31日

「COUNTDOWN JAPAN 2006−2007」(PART6)

「COUNTDOWN JAPAN」の2日目、1番良かったのはB
ENNIE K
でした!!東京ではSEAMOが登場して「a love
story」
をやったみたいですが、さすがに大阪にはこない
だろう。とガッカリしていたら・・・。まさかアルファ
登場してきて「DISCO先輩」をやるとは・・・。これには
驚いてしまいました。(アルファは今日か明日、こっちで
ライブなのかな?)

初めて観たザ・クロマニヨンズ。再び甲本ヒロトに会えた
嬉しさと、初期衝動が再び蘇っている感じがした事に驚い
てしまいました。

あとはBEAT CRUSADERSの盛り上がりが凄かった!!フ
ロントエリア後方で観ていたんですが、あまりにも盛り上
がり過ぎて、後方で観ていても酸欠気味になりそうでした。

そして、私のお目当てチャットモンチー。よかったですよ!!
個人的には橋本絵莉子の方に視線が行くのかな?と思った
ら、ベースの福岡晃子の方に行ったのが、自分でもびっく
りしました。弾きっぷりと音がかっこよかったからかな?

最後に私にとっての「COUNTDOWN JAPAN」の総評を。
ライブに関しては期待通りでした。あと個人的にはステー
ジをもう1ケ所作ってくれると嬉しいかな。それくらいか
な?思った事は。飲食物はインテックス内にある売店も含
めて選択肢がいろいろあったし。

ここで関西が誇る秋フェス(勝手に書いているだけですが)
「MINAMI WHEEL」との比較。 まずはチケットの値段か
らして違いますね。(「COUNTDOWN JAPAN」1日券
方が「MINAMI WHEEL」3DAYS PASSPORTよりも高い)
あとですね、さっきライブに関しては期待通りと書いたけ
ど、期待を上回ったライブは正直言ってBENNIE Kだけだっ
たんですね。(電気グルーヴ、ザ・クロマニヨンズはライ
ブを体感できた事に対する感動)その点に関しては物足り
なかった。それだけ私の中の求めている物が高いのかもし
れないですが。

「MINAMI WHEEL」は、”これからのアーティスト”を観
に行く(または探す、掘り出す)音楽フェスなので。だか
ら物凄くいい出会いをする時もあれば(お目当てがなく
or たまたま行きたいライブハウスに立ち寄った時)、こ
、これは・・・。というのを引き当ててしまう時もあるし。
(そういう場合でも、私は最後まで観るタイプ。というよ
り観てしまうタイプです。”ご飯は最後まで食べる”タイ
プだからか!?[爆])一概にどちらが良いかは分かりま
せん。

今年新たに始まった音楽フェスティバルに対して、8年か
けて、ようやく”あと一歩で完成”する音楽フェスティバ
ルと比べるのは間違っているのかもしれないですが。

正直個人的に期待していた”フェスならではの祝祭感”を
感じる事が出来なかった・・・。なんかちょっと豪華なラ
イブイベントを観たという気が?(屋内での音楽フェステ
ィバルだからかもしれないけど)なんでも第1回があって
から、そこから進化していくものだと思うので。

最後に、3日間行けずにたった2日間だけだったけど、第
1回の音楽フェスティバルに立ち会えた事は嬉しかったで
す!!もし来年、また行く事が出来るなら行きたいなと思
っています。


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。
posted by cozey at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(ライブ総評) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月29日

「COUNTDOWN JAPAN 2006−2007」(PART5)

行ってきました!!「COUNTDOWN JAPAN」

06-07.cj1.JPG

中の様子をちょこっと。

06-07.cj2.JPG

こちらがカウントダウン神社。(まだお参りしていない)

06-07.cj3.JPG

1日目の感想は、2日目の1日券チケットが売り切れてく
れて本当に感謝!!まずこれに尽きます。それがなければ
電気グルーヴのあのライブを楽しむ事が出来なかったから!!
初めて観たんですけど、面白かったです!!ピエール瀧
やりたい放題のライブアクト。石野卓球もDJしつつも、悪
乗りし放題で。ライブが終わった後、影アナがライブ鑑賞
の注意事項を事務的に言うんですが、この時ばかりは、「
おおいに盛り上げてくれた電気グルーヴにもう1度拍手を」
というアナウンスが。その後、1人のオーディエンスが「
卓球先生最高!!」という雄叫びが。10年前はきわもの
扱いされていたのが・・・。と思うと、ちょっと涙が出そ
うになりました。

あとは斉藤和義のライブで「歩いて帰ろう」が聞けた事と、
PUFFYのライブがBEST OF PUFFYみたいなセットリスト。
そして木村カエラのライブが、思っていた以上にポップだ
った事に驚いてしまいました。

明日は「COUNTDOWN JAPAN」のお目当て、チャットモ
ンチー
が登場します。


          −追記−

PLANET STAGE近くにあるお店の、サータアンダーキ(だ
ったかな?)美味しかったです!!1個100円と安いし。
あと缶ビールが300円でした。あと、これまたPLANET
STAGE近くに「ニューミュンヘン」がありますよ!!(P
LANET STAGEに行く予定で休憩したいならば、こちらで
休んだ方が正解だと。背もたれがあるソファーもあるし)


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。
posted by cozey at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(ライブ総評) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月24日

「MINAMI WHEEL 2006」(Part9)

関西が誇る”秋フェス”(勝手に書かせていただいていま
す)「MINAMI WHEEL」今頃、統括してしまう訳なんです
が・・・。すいません、タイムテーブルを書くのに手間取
ってしまい(かかりすぎ)今頃になってしまいました・・・。

詳しくはHPの方の「MINAMI WHEEL」の統括の方に書い
たので、ここでは簡単に。
(blogのライブレポ?レビューと言った方が正しいかな?
はこちら。

    1日目    2日目     3日目

そしてHPのライブレポの方もUPしましたので、よければ
こちらの方も読んでいただけると嬉しい!!

    1日目    2日目     3日目


今回の「MINAMI WHEEL」は、WEST(南堀江)、EAST(心斎
橋)エリアとMIDDLE(アメリカ村)エリアとで時間差が(
EAST WESTエリアは15分遅れ)あったんですが、もしやる
とするならば、逆の方がいいかなと。

あと、2日目16:00@BIG CATでライブをしたRADWIMP
S
の事が、結構某大型掲示板、MINAMI WHEELに参戦したブロ
ガーさん達に書かれていたんですが、私は基本的に前乗り
は批判しないです。16:00のライブのために11時半
からBIG CATの前に並んでいたというのは、涙ものでしょう。
ただ、RADWIMPSの前のRISINGTONESのライブもしっかりと
楽しむ。というのが大前提条件だと思いますが。(悲惨な
ライブアクトだったら仕方ないですが)
ちなみにその時間帯は、私はkneve紗希の方に行っていま
した。(今年の私のお目当てでした)

来年もこの秋フェスを楽しみにしている。という言葉を残
して、「MINAMI WHEEL 2006」の記事を締めくくらせて
いただきます。


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。
posted by cozey at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(ライブ総評) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月23日

冬が来る前になつがやってきました♪

石野田奈津代ライブツアー2006「うたたび」に行って
きました♪

tora1ban-6.JPG

ライブレポの方はこちらでやる(1月末までにはアップし
たい[爆])として、blogの方では簡単に書かせていただ
きます。

実はですね、この日はなつ以外にも観たいライブがあった
んですが、
     mihimaru GT心斎橋クラブクワトロ
    CRAZY FINGERScafe FISH!
    (小島麻由美がゲストで登場するみたいなので)

そして、こちらはちょっとだけ迷ってしまったんですが、
次にやる時は「3月9日」でお願いします。と思わず思
ってしまった

     レミオロメン大阪城ホール

とあったんですが、本当に今日はなつを観て正解だった!!
と。(mihimaru GTの先行&チケット取れなくて良かっ
た。「帰ろう歌」は聞きたかったけど・・・。)

ライブの方はですね、某大型掲示板を見ている限りでは、
今現在(進行形)の石野田奈津代のライブをするものだ
と思っていたら、まさかまさかの「BEST OF いしのだな
つよ」的な感じのするライブだった事に驚いてしまいま
した。あとですね、これはなつ本人もびっくりしていた
みたいなんですが、今日観に来たオーディエンスの割合
で1番多かったのが”今日が石野田奈津代を観るのが初
めて”だという所。私もびっくりしてしまいました。

あとずっと疑問だった2部構成の意味もこの日分かりま
した。(1部ギター、2部ピアノでの弾き語り)

2部の最後の曲でなつが泣いている?様な表情で歌って
いたのが非常に印象的でした。

正直、コンセプトCDからの曲はそんなに少なくて良いの
か?と逆に心配してしまうくらいのこの日のセットリス
トだったんですが、本当に久しぶりになつの歌声を体感
した人間から見ると本当に良いライブだったし、今年私
が観たライブの中でも、1番と言っていいのでは?とい
うくらい素晴らしいライブでした。

最後に、また大阪(関西)にライブしにきてくれる事を
願っています。(出来れば百歌で)そして、次ワンマン
ライブをやるなら、OSAKA MUSE希望(爆)と書いて
おきます。


banner2.gif

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。
posted by cozey at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(ライブ総評) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする