2015年02月15日

「フィギュア四大陸選手権」(女子・フリー)

優勝したのはポリーナ・エドモンズ選手。妖精とでも書けばい
いのでしょうか?シニアデビューした時の真央ちゃんを彷彿と
させる様な可憐な演技でした。スピンもとても可愛らしい様に
思いました。

2位は本田理華選手。とてもエネルギッシュとでも書けばいい
のでしょうか?そんな演技の様に思いました。手足の長さを上
手く使った演技とでも書けばいいのかな?と。なんかいろんな
意味で”一皮剥けたな”と思ってしまいました。

3位は宮原知子選手でした。小さな身体を大きくみせていたの
が印象的な演技だったんですが、中盤でのジャンプミスが響い
てしまったかな?と。

永井優香選手は6位でした。序盤の”3回転ー3回転”のコンビネー
ションジャンプを失敗してしまった以外は良い演技だったと思
いました。スケートのエッジワークが良かったのとスピンです
かね。”パールスピン”が素敵でした!!

グレイシー・ゴールド選手は序盤のジャンプがほぼ決まらなか
ったのが痛かったかなと。後半は見ていて”糸が切れている”とし
か思えない演技でした。

李子君選手はとても優雅で伸びやかな演技の様に思いました。
演技自体はノーミスだったし、演技終了後の李子君選手の目か
ら光るものがあったので、点数がもっと伸びてくるのかな?な
んて思っていたら、意外になかったのがちょっとびっくりして
しまった訳なんですが。

パク・ソヨン選手はジャンプの質、特に”トリプルトゥループ”
が良かったんですが、着氷が乱れたりしていたんですが、点数
が思っていたよりも良かったのは気のせいなんでしょうか?

ガブリエル・エールマン選手は「カルメン」の世界観を上手い
事表現できていた様に思いました。特に肩の動きの表現が印象
的でした。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月28日

「全日本フィギュア選手権」(女子・フリー)

優勝したのは宮原知子選手でした。ジャンプがノーミスだった
以上に演技に緩急をつけていたのがとても印象的でした。あと
曲が中華チックだったからか、そっち方面の印象も持ってしま
いました。

2位は本郷理華選手。
とても自信を持って演技をしている様に思いました。あとは曲
に合わせてとても妖艶を雰囲気を漂わせている所も。

3位は樋口新葉選手。
最初の”トリプルルッツ”が1回転になった所が非常に残念だった
んですが、演技自体を見ていたら”来年からグランプリシリーズ
に行くんだろうな”と思わせてくれる物がありました。

村上佳菜子選手は5位でした。
ジャンプがスッポ抜けている感じが非常に印象に残ってしまい
ました。後は演技終了後ホっとしている表情も。

加藤利緒奈選手は絹の様な繊細なスケーティングがとても印象
に残りました。

中塩美悠選手は最初のジャンプを失敗してしまったのがちょっ
と残念だったかな?と。あとはスピンの回転と軸がしっかりし
ていたのが印象に残りました。あとは最終グループに残ったジ
ュニアの3人は”パールスピン”をやっていた事にちょっと驚い
てしまいました。

木原万莉子選手はスケーティングとエッジワークがとても印象
に残りました。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月16日

村主章枝選手引退。

村主章枝選手が引退を発表しました。
村主選手は私がフィギュアスケートにはまったきっかけを作っ
てくれた人物。正直引退は「ソチオリンピック」に出場できな
かった時点だとは思うんですが。
個人的にベストパフォーマンスは2005年の「全日本選手権」
のフリー
ですか。
これからは振り付け師になるみたいで。ずっと好きだった選手
なので引退は正直寂しかったりします。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月23日

「全日本フィギュア選手権」(女子・フリー)

優勝したのは鈴木明子選手でした。全体的に穏やかな演技なが
ら気迫をとても感じたんですが、それにしてもフリーの点数が
とても凄過ぎる!!と思ってしまいました。そして合計点数も
214点台ですか。演技が終わった瞬間鈴木選手自身とても感
極まった感じが出ていたんですが、これほどまでだったとは・・・。

2位は村上佳菜子選手でした。とても憂いのある演技だったと
いうのが正直な感想でした。それにしても"元気ハツラツでアッ
パーな曲が似合うと思っていた村上選手がいつの間にか大人っ
ぽい曲が似合う選手になったんだなと。

3位は浅田真央選手でした。正直3位は個人的に意外と言えば
意外だったんですが、"トリプルアクセル"を2回失敗したらこう
なってしまうんだなと。ただ"ソチオリンピック"を見据えた失敗
だったんだなと。最後(であろう)の「全日本選手権」ででこ
ういう攻めの姿勢を示せるのが真央ちゃんの強さなのかなとも
思いました。

今回の「全日本選手権」で1番応援していたのは宮原知子選手
でした。理由はこの「全日本選手権」で2005年から続いた
"日本女子フィギュアの1つの時代に終止符"
が打たれてしまうの
は確実。その終止符から新しい黄金時代ですか?それを築くた
めには宮原選手がソチに行くのが絶対条件かな?と思ったので
応援したんですが、非常に力強い演技でスピンも奇麗だったん
ですけどね。ノーミスで村上選手に負けてしまったのならこれ
は仕方ないか・・・。

今井遥選手は5位でした。久しぶりに今井選手の良い演技が見
られた気がします。手足の長さを活かしてとてもキレのある演
技が見られたと。そんな今井選手の演技を見ていると"アリッサ・
シズニー選手やアシュリー・ワグナー選手みたいに良い意味で
の"大器晩成型の選手"なるのかな?なんて思いました。

そして安藤美姫選手は7位でした。得意のサルコウジャンプが
抜けてしまった時点で安藤選手の演技に精彩を欠いてしまった
状態に写りました。
"優勝しない限りソチへの切符はない"という所から始まったシー
ズンだった様に思いましたが、なんだかんだ言って最終グルー
プにまで残ったのは安藤選手の意地だったんだろうなと想いました。

本郷理華選手は7位でした。演技を見て"来年はシニアに来るだ
ろうな"と思いました。ジャンプの方もノーミスで"ステップシー
クエンス"も非常に躍動感があって。来年の「グランプリシリーズ」
が楽しみだなと。

中島美悠選手は妖艶な演技が印象的&"トリプルルッツ"からの"
3回転ー3回転"が非常に良かったと思いました。

ある意味今日のフリーで1番印象に残ったのは大葉雅選手でし
た。"トリプルアクセル"に挑戦したんですが、回転して着氷まで
はしたんですが、その後に転倒ですか。これは非常に楽しみと
いうか。果たして来年の今頃は?

そして「ソチオリンピック」の切符を勝ち取ったのは鈴木・村
上・浅田の3選手。良い色のメダルを期待します!!


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。
posted by cozey at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月20日

明日からいよいよ"ソチへの切符"を賭けた戦いが始まります!!

明日から「全日本フィギュア選手権」が開幕します。
男子は3枠の中に羽生結弦・高橋大輔・織田信成・小塚崇彦・
町田樹・無良崇人の7選手の争いになるかと。そのうち羽生選
手はほぼ確定なので実質2枠ですか。個人的にはこんだけ男子
も層が厚くなったので高橋・織田両選手にソチへの切符を手に
してもらいたいんですが・・・。

女子は3枠のうち2枠はほぼ決定の様な?復活をかける安藤美
姫・村上佳菜子選手の争いになるかと思うんですが、個人的に
は宮原知子選手にソチへの切符を手にしてもらいたいなと。
男子はこれから"黄金時代の始まり"だとするならば女子は"間違
いなく1つの時代の終わりを告げる"大会になると。来年から間
違いなく「世界選手権」で2枠も取れない可能性が出てくると
思うので、そういう意味では宮原選手にソチへの切符を手にし
てもらいたいなと。

そしてアイスダンスは

       安形静流/鈴木健太郎
       中澤千夏/水谷心
       平井絵己/マリオン デ ラ アソンション
    キャシーリード/クリスリード

そしてそしてジュニアのペアでは

       古賀亜美/フランシス ブード ロー オデ
       須藤澄玲/コンスタンティン チジ コフ

の2組がエントリーじゃないですか!!"フィギュア大国"と名乗
りたいなら、シングルだけじゃなくこういうペアにも力を入れ
て欲しいと思う訳なんですが。ダイジェストでもいいから、映
像が流れる事に期待します!!


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月07日

フィギュアスケート「グランプリファイナル」(女子・フリー)

「グランプリファイナル」を制覇したのは浅田真央選手でした。
去年に引き続いての連覇です。
"トリプルアクセル"を2回跳んだのは4年前の「世界選手権」
来ですか?両方とも失敗してしまったんですが、それでも20
0点越えは凄いなと。そして"ステップシークエンス"は迫力があ
るなと感じてしまいました。多分「ソチオリンピック」までに
試合が2試合かな?に出場すると思うんですが、そこで"トリプ
ルアクセル"をどこまで精度を高めるか?期待です!!

2位はユリア・リプニツカヤ選手でした。冒頭と最後の仕草と
いうか表情とでも言えばいいのでしょうか?そこにグっときて
しまったんですが、それ以上にすべての要素を軽くというか軽
やかというか、そんな印象を持つ演技でした。もっと正確に書
くとしたら滑らかなんでしょうか?そして"キャンドルスピン"
は素敵だなと。

3位はアシュリー・ワグナー選手でした。フリーの演技はダイ
ナミックさを感じた演技の様に思いました。1つ1つの演技に
力強さを感じたというか。"トリプルルッツ"で転倒したのはちょ
っと痛かったなと。

エレーナ・ラジオノワ選手はショートプログラムとは違って妖
艶さ漂う演技だった様に思いました。ジャンプを1回失敗した
のかな?それ以外は良かったのではないでしょうか?"ステップ
シークエンス"での笑顔たっぷりな演技は心がほっこりとしてし
まいました。そして"パールスピン→ビールマンスピン"は素敵だ
なと!!

アデリナ・ソトニコア選手はジャンプがダメダメでした。最初
の"3回転ー3回転"のコンビネーションジャンプぐらいしか決ま
らなかったのは非常に残念でした。

「グランプリファイナル」を見て思った事はロシア勢が来ている
なと。「ソチオリンピック」に向けての強化の成果だろうと。
ラジオノワ選手とリプニツカヤ選手はこれから大幅に体型が変
わってくるんだろうけど、それに技術をどう対応させてくるか?
そしてそんな層の熱くなったロシアの中からレオノワ選手はオ
リンピックに出場できるのか?そっちの方も心配だったりします。

          −追記−

真央ちゃんはシニアデビュー年の「グランプリファイナル」を
制覇
&多分今年でアマチュアとし最後となる「グランプリファ
イナル」を制覇したのも日本での開催だったんだなとふと思っ
てしまいました。



banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。
posted by cozey at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月05日

フィギュアスケート「グランプリファイナル」(女子・ショートプログラム)

ショートプログラム1位は浅田真央選手でした。"トリプルアク
セル"を見事に着氷したのは今シーズン初めてなんではないでし
ょうか?それにしてもとても優雅というか楽しそうに演技して
いるというか。演技を観終わった後、思わず微笑んでしまいま
した。

2位はエレーナ・ラジオノワ選手。「NHK杯」で見た時も思っ
たんですが、演技はまだまだ幼い気がしたけど、ラストの"パー
ルスピン→ビールマンスピン"は見事だったと。

3位はアシュリー・ワグナー選手。曲がロック調だったからか、
とても力強い演技という印象を受けました。ここ数年でワグナー
選手の印象がずいぶんと変わったなとも。

4位はユリア・リプニツカヤ選手。冒頭の氷上を指でなぞった
後、雷鳴に驚くシーンが一番印象的でした。後は"トリプルルッ
ツ"から始まるコンビネーションジャンプ。とても軽々と跳んで
いる様に見えてしまいました。この選手は思っているよりかは
点数が出ていない気が?

アデリナ・ソトニコア選手は情熱的な演技が印象的でした。そ
してアンナ・ボゴリラヤ選手はスケーティングと妖艶な演技が
印象に残りました。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月09日

フィギュアスケート「NHK杯」(女子・ショートプログラム)

ショートプログラム1位が浅田真央選手でした。「スケートア
メリカ」で70点台を叩きだしたのでどんな演技をしたのだろ
うと思ったんですが、"トリプルアクセル"を両足着氷してこの点
数ですか。スケーティング・スピンが美し過ぎる!!なんか"氷
上のバレリーナ"という表現がぴったりくる演技でした。

2位が鈴木明子選手。鈴木選手は最初は精彩を欠いているとい
う印象を受けたんですが、段々と乗ってきている様に思いまし
た。"ステップシークエンス"はさすがだなと。

3位はエレーナ・ラジオノア選手。終盤の"3回転ー3回転"が印
象に残りました。あとは演技はまだまだ未熟なんですが、これ
からを充分に感じさせてさせてくれるというか。ロシアは選手
層が暑くなりました。

私のお目当て、アリーナ・レオノワ選手は冒頭の"3回転ー3回
転"は失敗に終わったけど、ステップシークエンスではレオノワ
選手らしい氷上豊かな演技を魅せてくれた様に思いました。

グレイシー・ゴールド選手は、スケーティングが美しい&躍動
感溢れる演技が印象に残りました。

長洲未来選手はとてもガタイが良くなったというか。相変わら
ずラストの"パールスピン→ビールマンスピン"が美しい!!

「全日本選手権」3位だった宮原知子選手はシニアデビュー戦
は上々の出来だったのではと。冒頭のステップシークエンスが
とても滑らかだったのが印象的だったのと"3回転ー3回転"をし
っかりと決めれたのは良かったと。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月06日

村主章枝選手、今年も「全日本選手権」の切符を掴めず・・・。

「東日本選手権」で安藤美姫選手はなんとか2位になり「全日
本選手権」の切符を手に入れた訳なんですが。個人的には村主
章枝選手が「全日本選手権」に出場できるか?楽しみにしてい
たんですが。ショートプログラムは9位だったんですがフリー
で失速してしまったみたいで・・・。
今年も「全日本選手権」の切符は・・・。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月05日

「ジャパンカップ2013」

今回の「ジャパンカップ」優勝したのはチームジャパンでした。

今回の「ジャパンカップ」優勝したのはチームジャパンでした。
浅田真央選手は"トリプルアクセル"を着氷がちょっと乱れたかな?
あとは"ストレートラインステップ"が相変わらずえぐいなと。

村上佳菜子選手はまだ演技と曲が・・・。って感じですか。ジ
ャンプの方はほとんどすかしていた感じがしたし。これから滑
り込んでいったらどんな感じになるか?期待しています。

そして久しぶりに見たイリーナ・スルツカヤ選手は大人の色気
を纏った妖艶な演技の様い思いました。

アデリナ・ソトニコア選手は序盤の"3回転ー3回転"のコンビネー
ションジャンプは良かったんだけど、その後のジャンプは・・・。
でも結構難度の高いスピンを華麗に決めていた所は印象に残り
ました。

見た中で1番印象に残ったのはアシュリー・ワグナー選手でし
た。演技自体が非常に堂々としていると書いた方が正しいので
しょうか?


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月17日

「世界フィギュア選手権」(女子・フリー)

優勝したのはキム・ヨナ選手でした。4年振りの優勝だそうで。
演技を観て思った事は、休養前のキム・ヨナ選手の演技ってと
てもキツイ印象を持っていたんですが、今日の演技を観る限り
ではとても柔らかい印象。そして村主章枝選手を彷彿とさせる
衣装だった部分もあったからなのかもしれないんですが、村主
選手な印象も。ただですね、テレビで観た限りではパーフェク
トな演技だったとは思うんですが、148.34点ですか・・・。
ショートプログラムと合わせて218.31点ですか。「バン
クーバーオリンピック」
を思い出してしまったんですが・・・。

2位は去年の女王、カトリーナ・コストナー選手でした。名曲
「ボレロ」に乗せてとても優雅に滑っている様に思いました。
最後のジャンプをしっかりと決めていたら200点台だったの
かな?と思ってしまいました。

3位は浅田真央選手でした。いろいろとチャレンジをした結果
だと・・・。個人的には"トリプルアクセル"よりも"3回転ー3
回転"を取り戻すきっかけになったシーズンの様に思いました。
ただあの点数を見ると、「ソチオリンピック」で金メダルを取
れるか?と問われたなら、覆いなるクエスチョンをつけざるを
得ない・・・。

4位は村上佳菜子選手でした。観た限りでは今シーズンで1番
良い演技だった様に思いました。個人的には前半のタンゴ(か
な?)なリズムに乗ったダンスパートがとても好きだったりし
ます。

鈴木明子選手は後半のジャンプは持ち直したんだけど、前半の
ジャンプがグダグダだったのは非常に残念でした・・・。スケー
ティングは"鳥の妖精が舞っている感じ"がしたんですが。

アシュリー・ワグナー選手は非常にダイナミックな演技だった
んですが、演技途中でよろけてしまう場面も?ステップシーク
エンスで転倒してしまったのにはびっくりしてしまいました。

今日の演技で1番印象に残ったのはアデリナ・ソトニコア選手
の演技でした。まずびっくりしたのはソトニコア選手の成長だ
ったりします。もうすっかり女性な体型になっていた事にびっ
くり!!演技の方もジャンプはとてもキレと高さがあり、"ドー
ナツスピン"の高速回転。そして"パールスピン→片手ビールマン
スピン"は圧巻でした。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月15日

「世界フィギュア選手権」(女子・ショートプログラム)

演技が観れなかったんですが・・・。それにしても初試合で6
9点台ですか・・・。フリーは頑張ってみれる様に・・・。

日本勢は村上選手が3位・浅田選手が6位・鈴木選手が7位。
とにかく「ソチオリンピック」で3枠確保に向けて頑張ってほ
しいです!!


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月10日

「フィギュア四大陸選手権」(女子・フリー)

「四大陸選手権」を制したのは浅田真央選手でした。"トリプル
アクセル"は両足着氷な感じになったんですが"3回転ー3回転"
のコンビネーションジャンプは良かった様に思いました。"3回
転ー3回転"のコンビネーションジャンプは"トリプルアクセル"
のコンビネーションジャンプを跳ぶために封印したという印象
を持っていたので、跳べないというイメージはなかったんです
が、それでも4年振りだったんですか〜。今の真央ちゃんはス
ケーティングも良くなったし、ダイナミックな"ストレートライ
ンステップ"もあるし。それにしても207点台はびっくりして
しまいました。

それ以上にびっくりしてしまったのは鈴木明子選手の点数。1
90点台ですか。"ダブルアクセル"をすかしてしまった以外はと
ても躍動感溢れる演技だったんですが。この点数だったら、普
通の大会だったら優勝する点数なんですけどね〜。

3位は村上佳菜子選手でした。大人の階段を昇った。そんな印
象を抱いてしまった演技でした。村上選手の演技を見ると、そ
こにダンスパートナーがいる錯覚に陥ってしまう表現力とでも
書けばいいのでしょうか?こういうのを一皮剥けたと言うので
しょうか?

グレイシー・ゴールド選手は、スケーティングはとてもしなや
かでスピンもしっかりしていた所はとても印象的でした。中盤
の"パールスピン→ビールマンスピン"はとてもきれいでした。
ただルッツジャンプを2回失敗したせいでしょうか?後半の"ス
トレートラインステップ"が失速していた様に思いました。

アメリー・ラコステ選手は、スケーティングはとてもキレがあ
って良かったんですが、前半のジャンプが駄目駄目でした・・・。
スケーティングには思わず見とれてしまったんですが・・・。

「四大陸選手権」で表彰台を独占したのは10年振りだそうな
んですが、この独占は1ヶ月後の「世界選手権」までとってお
いて欲しかったなというのが本音かな?


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月09日

「フィギュア四大陸選手権」(女子・ショートプログラム)

首位は浅田真央選手でした。久しぶりに"トリプルアクセル"を跳
んで成功させたんですが、点数が74点台ですか。"ダブルアク
セル"だけでもかなりの点数を叩きだしていたので、"トリプルア
クセル"を跳んだら凄い点数になるんだろうな?とは思っていた
んですが。点数以上にですね、真央ちゃんの演技がシニア初挑
戦だった頃の"無邪気でスケートを楽しんでいる"そんな感じで演
技をしていた様に思えました。

2位は鈴木明子選手でした。鈴木選手らしい躍動感あふれる演
技だった様に思いました。1番印象に残ったのは演技途中での
"レイバックスピン"が最後の方が"片手ビールマンスピン"に見え
た事だったりします。

3位は村上佳菜子選手でした。スケーティングが非常に柔らか
い。1つ1つの要素をとても大切に演技している様に思いまし
た。演技途中で溢れ出る想いがちょっとでた感じが個人的には
とても好きだったりします。

グレーシー・ゴールド選手は演技がとてもしっかりしている様
に思いました。1つ1つの要素がとても的確というか。これは
ゲストの国分太一さんもおしゃっていたんですが、"男ならグレー
シーという名前"は気になります。確かグレイシー一族の一部は
アメリカ在住だった記憶が?もしかして!?と一瞬思ったんで
すが、グレイシーだから違うと即座に思ってしまいました。

クリスティーナ・ガオ選手も演技がしっかりしている印象を受
けました。あとジャンプのキレもとても良かった様に思いました。
それにしても今回のアメリカ代表は10代の選手が多いなと。

ケイトリン・オズモンド選手はマンボのリズムに合わせて踊る
ダンス&ステップが半端なかったです!!見ていても非常に難
解なリズムに難解なステップで対応しているのが凄い!!あと
は幼さと妖婉さが同居している印象を持ちました。ただ全体的
にスピンの回転速度が遅かったのがちょっと残念だったかな?

最後に李子君は演技が良い意味で幼い印象を持ちました。あと
はスピンがしっかりしているという所も。個人的にはラストの
スピンが"パールスピン→片手ビールマンスピン"だった所が驚き
でした。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月22日

「全日本フィギュア選手権」(女子・ショートプログラム)

ショートプログラム首位に立ったのは鈴木明子選手でした。
今回は「世界選手権」の切符を確実に取りきたからでしょうか?
冒頭の"3回転ー3回転"のコンビネーションジャンプを"3回転ー
2回転"に変えてきたんですが、結果的にこれが正解だった気が
しました。演技に関しては鈴木選手にしか出せない妖婉さ、色
っぽさが出ていた様に思いました。それにしても鈴木選手が黒
の衣装を着ている時は大体妖艶な雰囲気が出ている気が?

2位は浅田真央選手でした。"トリプルループ"がシングルになっ
てしまった以外は良い演技だったのではないでしょうか?今年
の真央ちゃんのショートプログラムを見ていると、とても楽し
そうに滑っている様に見えるというか、かつての天真爛漫さを
取り戻したと書いた方が正解なのか?そんな感じに思えました。

3位は宮原知子選手でした。ノーミスで良い演技だとは思った
んですが、点数が60点台に乗った事にびっくりしてしまいま
した。"トリプルルッツ"を入れたコンビネーションジャンプを演
技の構成に入れているとはいえ、ここまで点数だとは思いませ
んでした。1番びっくりしたのはラストに"パールスピン→ビー
ルマンスピン"をやった事。これはとても奇麗でした!!

4位は西野友毬選手!!ちょっと痩せた様な気が?しっとりと
した演技を魅せてくれた様に思いました。そして西野選手はや
っぱり"ドーナツスピン"が素敵だなと。

ジュニアの選手で個人的に好きだったのは、本郷理華選手の演
技でした。非常に躍動感溢れる演技で、ジャンプの質が非常に
高い様に思いました。途中スピンの勢いがちょっと落ちていっ
ている気がしたんですけど。明日のフリーに期待です!!

そして今年でラストシーズンみたいな村元小月選手はフラメン
ゴの音楽に乗せて情熱的な演技を魅せてくれている様に思いま
した。見た感じはノーミスの演技の様に思ったんですが、ジャ
ンプの難易度が低いから点数が思ったより・・・。ただ右足の
調子が悪いからだそうで。明日の演技を楽しみにしています。

こちらは妹の村元哉中選手はとてもしっとりとした演技をして
いた様に思いました。哉中選手はもっと情熱的な演技をしてい
た記憶があったんですが?

そして今井遥選手は18位でした。相変わらず今井選手のスケー
ティングはスピーディーだなと思ってしまった訳なんですが。
ジャンプをあそこまでミスしてしまうとこういう点数になって
しまうんだなと。スピンは非常に質が高かっただけに残念です。

個人的にジュニア勢が良い演技が出来たのは1番滑走の松田悠
良選手だと思うんです。ちょっと緊張した感じに演技だったん
ですが、彼女が良い演技を魅せていい空気感を作ったから、他
のジュニア勢も良い演技が出来た様に思いました。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月21日

明日から「全日本フィギュア選手権」

明日から「全日本フィギュア選手権」が開催されます。
女子の方は、まずこの3人(名前は出しませんが)で決まりな
んだろうなという思いがあるんですが、男子の方は物凄く激戦
になっている感じが。3人の枠に高橋・織田・小塚・羽生・町
田・無良の6選手ですか。これって織田選手が落選してしまう
可能性もあるし、小塚・羽生選手も3位に入れない可能性・そ
して高橋選手もうかうかしていられないと。この争いは非常に
楽しみだな〜と。
そして多分テレビ放映されないと思うんですが、アイスダンス
のペアは4組出場するみたいで。

        小松原美里/辻馨
        プリナオイ/水谷大洋
      キャシーリード/クリスリード
         平井絵己/マリオン デ ラ アソンション

だそうなんですが、リード姉弟組が一歩リードなんだろうなと。
男女シングルもいいんですけど、できればアイスダンスの枠も
ダイジェストでいいから放映して欲しいと思うのは贅沢かな?


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月18日

高橋成美/マービン・トラン組がペア解消

高橋成美/マービン・トラン組がペア解消だそうです。(詳し
くはこちらから)

理由として「近年スケートに対する考えの食い違いからのすれ
違い」を挙げているんですが、正直その通りに受け取る事が出
来ないというのが本音かな?だとしたら、ジュニアで好成績・
去年の「世界選手権」で3位に入賞するのは正直言ってハード
ルが高過ぎるので。
個人的な推測なんですが、今年高橋選手が手術・入院した事が
ひとつの転機なのかな?と。来年は「ソチオリンピック」今の
現状だったらトラン選手の帰化ははっきり言ってハードルが高
過ぎる→だったら、ペア解消したらトラン選手がオリンピック
に出場できる権利を手に入れる事が出来る。なのでは?と。

あくまで推測なんですが、今年のプログラムでグランプリシリー
ズ&「世界選手権」で好成績を挙げていれば特例で帰化が認め
られた可能性もあっただけに、このペア解消は残念だなと。
そして高橋選手は新パートナーを探すみたいなんですが、国内
には男性のペアスケーターはいないみたいで・・・。やはり高
橋選手もいつかは川口選手みたいに・・・。

          −追記−

ひつこい様ですが、高橋選手の言う近年とはどの辺りを指すん
でしょうか?少なくともこの記事を読んだ限りでは、トラン選
手とオリンピックに出場したいという願望を感じ取る事が出来
るんですが。



banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。



posted by cozey at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月08日

フィギュアスケート「グランプリファイナル」(女子・フリー)

優勝したのは浅田真央選手でした。優勝したのは韓国で行われ
た時以来
だそうで。
そう言えば「グランプリファイナル」に出場したのも(去年は
直前に出場辞退)久しぶりだった様な?
演技の方はショートプログラムの時とはうって変わってしっと
りとした大人びた演技の様に思いました。ジャンプが"ダブルサ
ルコウ"になった以外は特にミスはなかった様に思うんですが。
それにしてもこのプログラム、もっと点数が取れる様な気がし
ます。演技を見た限りではまだまだ良くなる気が?"トリプルア
クセル"使わなくても、もっと滑り込めば135点台叩きだせそ
うな気がします!!

2位はアシュリー・ワグナー選手でした。冒頭の演技を見てい
ると、"2年前の安藤選手を見ているみたい"だと思ったら、"ダ
ブルアクセルートリプルトゥループ"が"ダブルトゥループ"に。
あれっと思ったら、ジャンプで胸から落ちてしまった事にびっ
くり!!それでも最後まで毅然とした演技をしたワグナー選手
に拍手だったんですが。
今日の演技を見ると「全米選手権」大丈夫なのか!?と、ちょ
っと思った(「世界選手権」の女子のアメリカ代表の枠が"1"
なので)しまったんですが。

3位は鈴木明子選手でした。まるでバレリーナが氷上で演技を
しているかの様な印象を持ったんですが、鈴木選手があそこま
でジャンプをミスしてしまう姿を見たのは初めての様な気がす
るんですが?すべては"トリプルルッツ"を失敗した所から始まっ
た様な気が?確か最後のジャンプミスの時は顔から落ちてしま
った気が?何事もなければいいんですが?

キーラ・コルピ選手はスケーティング&演技は良かった様に思
ったんですが、ジャンプをすかしてしまった数がちょっと多か
った気が?あと後半少し失速してしまった印象を持ってしまい
ました。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月07日

フィギュアスケート「グランプリファイナル」(女子・ショートプログラム)

ショートプログラム、首位に立ったのは浅田真央選手。
実は真央ちゃんのショートプログラムを見たのはこれが初めて
だったんですが、非常に良いですね!!シニアデビューの時を
彷彿とさせる様な衣装で、とても無邪気に演技している!!あ
の時の真央ちゃんと違うのは"大人の気品"を身につけた所でしょ
うか?これは明日も期待できる!!

2位はアシュリー・ワグナー選手でした。
ワグナー選手は本当に一皮剥けたというのが正直な感想だと。
自信をつけたからか、1つ1つの演技が堂々としていて非常に
大きい!!ワグナー選手も明日が非常に楽しみです!!

3位は鈴木明子選手でした。
鈴木選手のショートプログラムの演技も見るのがこれが初めて
(今年は忙しくてフィギュア見る余裕がなかった・・・。)だ
ったんですが、非常にメリハリの効いた演技の様に思いました。
中盤の曲調が変わった瞬間のスピンが失速しなかったら、今頃
点数は・・・。と思ってしまった訳なんですが。

キーラ・コルピ選手の演技は序盤の"3回転ー3回転"のコンビネー
ションジャンプがちょっと危うかった感じがしたんですが、そ
れ意外はとても"柔らかくて、氷上のバレリーナ"の様な印象を受
けました。1つ1つのしぐさがバレリーナを彷彿とさせる感じ
を受けました。

エリザベータ・トゥクタミシェワ選手は、身体の成長に演技が
ついていっていないのかな?なんてちょっと思ってしまいまし
た。序盤のコンビネーションジャンプもなんか危なかったしい
感じの印象を受けてしまったし・・・。フリーでの挽回に期待
です!!


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月06日

村主章枝、今年も「全日本選手権」に出場できないみたいで・・・。

村主章枝選手が今年も「全日本選手権」の切符を取れなかった
みたいです・・・。(詳しくはこちら

村主選手のblogを読んだ限りでは、ようやく自分の足にあった
スケート靴を手に入れたけど本番に間に合わなかったみたいで・・・。
確か去年も「全日本選手権」の切符を手に入れられなかったの
で、かなりショックなんですが・・・。

自分の納得出来る限りアマチュアで競技を続けて欲しいという
気持ちもあるんですが・・・。いち競技者としてこのままでは
納得できないというのが非常に大きいんだろうなと。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。