2012年11月03日

フィギュアスケート「中国杯」(女子・フリー)

優勝したのは浅田真央選手でした。後半は真央ちゃんらしい素
敵な演技だったんですが、前半の演技がちょっと硬かったかな?
今年のフリーの「白鳥の湖」は滑りこんだら、もっと良いもの
が見れると思うので期待です!!

今年からシニアに参戦したユリア・リプニツカヤ選手は2位でした。
後半ちょっと失速した感じがしたんですが?演技が全体的に硬
かった印象があったのとジャンプの打点が低いのにしっかりと
決めてきた印象を持ちました。

長洲未来選手は見た目がふくよかな感じがしました。なんか安
藤美姫選手を彷彿とさせる様な?演技もミキティを彷彿とさせ
る感じがしたのは気のせい?長洲選手はとても優雅な演技を魅
せてくれた様に思いました。個人的にはラストの"パールスピン"
→"ビールマンスピン"→"ヘアカットスピン"の流れが非常に美し
かった!!それにしても長洲選手はグランプリシリーズは「中
国杯」だけみたいで・・・。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月31日

フィギュアスケート「スケートカナダ」(女子・フリー)

本当はもっと早くに書く予定だったんですが・・・。簡単に雑
記を。

キャロライン・ジャン選手の演技は後半はスケートに伸びがあ
ったんですが、前半はちょっと精彩を欠いていた気が?お気に
入りの選手なんで頑張ってほしいんですが。
ラストの"パールスピン"が見れたのは良かったんですが、そこか
ら"ビールマンスピン"に繋げなかったのは一瞬何故!?と思っ
てしまいました。

去年の「スケート・カナダ」を制したエリザベータ・トゥクタ
ミシェワ選手は体格がふくよかな感じになった気が?
トゥクタミシェワ選手も後半は良かったんですけどね。前半が
ちょっとキレが・・・。と思ってしまいました。

クセニア・マカロワ選手は太ももにシップみたいな物が貼られ
ていた感じがしたんですが?ジャンプがことごとく失敗してい
る感じがしました。
質の高いスピン・柔らかいスケーティングは相変わらず魅力的
なんですが。

村上佳菜子選手は、こういうアップテンポな曲の方が魅力がで
るのかな?と思いました。
"ステップシークエンス"の時はダンスパートナーが見えてしまい
ました。

鈴木明子選手の演技は相変わらず安定感があるなと。個人的に
ステップがストレートではなくサーキュラーの方になってしま
ったのがちょっと残念だったんですが・・・。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月21日

フィギュアスケート「国別対抗戦2012」(女子:フリー)

優勝したのは日本チームでした。簡単に感想を。
鈴木明子選手の演技は本当に華美というか、見ていてウキウ
キしてしまう気分になってしまいます。

村上佳菜子選手は途中でジャンプが抜けてしまった所が非常
に痛かった・・・。でも村上選手は今年1年で非常に成長し
たと思います。演技中盤で"3回転ー3回転"が決まっていたら
どうなっていたのかな?と。

カトリーナ・コストナー選手は久しぶりに"らしい"演技とでも
いうか。あれだけジャンプを失敗したコストナー選手を見た
のはもしかして今シーズン初めて?

私のお目当てアリーナ・レオノワ選手もジャンプが駄目・駄
目でした・・・。2回目のジャンプを失敗したのを見た時、
演技に精彩を欠いている様に見えたんですが、そこから持ち
直してきましたか。個人的にちょっとびっくり!!

今日の演技の中で1番印象に残ったのは、グレイシー・ゴー
ルド選手でした。ショートプログラムの時から感じていた事
なんですが、ジャンプを簡単に飛んでいる所が凄いし、あと
スケーティングもとても奇麗な所も非常に印象に残りました。
あと"パールスピン→ビールマンスピン"もやってきたし。
来年確実にシニア戦線に参戦&上位グループに食い込んでく
るなと。

アシュリー・ワグナー選手はフリーに関しては自信を持って
滑ってきている様に思いました。すべての要素からオーラが
出ている感じが?個人的にはもっと得点が出るかな?とも思
ったんですが?

最後にアデリナ・ソトニコア選手は、一回り体型が大きくな
っていたのが印象に残りました。この年齢の子は成長期です
からね〜。

          −追記−

2014年の「ソチオリンピック」から、採用されるこの種目
なんですが、今の状況ではこの団体競技には出場できない(国
籍が全員一緒(ペアのマーヴィン・トラン選手はカナダ)んで
すよね。この状況をどうするんでしょう?


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。



posted by cozey at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月03日

「世界フィギュア選手権」(女子・フリー)

一昨日書こうと思ったんですが、夢の国(爆)に行ってしま
ったので。

優勝はカトリーナ・コストナー選手でした。
連続ジャンプの2回目のジャンプが2回転になった以外はパー
フェクトな演技だった様に思いました。コストナー選手はジ
ャンプさえ決まれば!!の選手だと思っていたので。
それにしてもようやく念願の・・・。と書いた方が正解なの
かな?来シーズンの演技も楽しみにしています!!

2位は私のお目当て、アリーナ・レオノワ選手だったんです
が、うとうとしてしまいました・・・。

3位は鈴木明子選手でした!!最初の"トリプルルッツ"をすか
してしまった以外はとても素敵な演技だった様に思いました。
今シーズンの鈴木選手のフリーは本当に素敵です♪"初めて舞
踏会に行く"感じがとても出ていた様に思いました。

そして浅田真央選手は6位でした。"トリプルアクセル"がシン
グルになった以上に、後半のジャンプが全部すっぽ抜けてし
まった所が痛かった・・・。あのシーンは去年の駄目駄目だ
った真央ちゃんをちょっと思い出してしまった・・・。

村上佳菜子選手は5位でした。後半の"ダブルアクセル"が抜け
てしまったのが・・・。前半だけの演技を観ていたら表彰台
行けるかな?と思ったんですが・・・。

クセニア・マカロア選手のフリーは、これが初めて(そして
最後)観たんですが、エキシビジョンな感じの様に思いまし
た。マリリン・モンローを彷彿とさせる様な。この演技、個
人的にはとても好きでした。



banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月31日

「世界フィギュア選手権」(ペア・フリー)

高橋成美/マービン・トラン組が銅メダルを獲得しました!!
"トリプルサルコウ"を2人ともステッピングアウトしてしまっ
たんですが、その後の演技は完璧と言って良かったのではと。
確か去年はツイストが確かダブルだった記憶があるんですが?
今年はトリプルを決めてきた所に進化の跡があるのかな?と。

そしてこの銅メダルは日本のペアとしては初の快挙だそうで。
最後実況のアナウンサーの方が涙ぐみながらしていたのがと
ても印象的でした。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。


posted by cozey at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月30日

「世界フィギュア選手権」(女子・ショートプログラム)

ショートプログラム1位は私のお目当て、アリーナ・レオノ
ワ選手でした!!
今日は冒頭の"3回転ー3回転"のコンビネーションジャンプが
決まった時点でレオノワ選手の日になったかな?と。
1つ1つの要素が決まっていく事にレオノワ選手が乗ってい
くんですよね!!ラストの"ストレートラインステップ"は躍動
感ありありでした!!

2位は村上佳菜子選手でした。今日見た中で1番印象的だっ
たのは、指先までしっかりと神経が行き届いていた所でした。
村上選手も演技が進んでいく事に乗っていっている感じがし
ました。

3位は浅田真央選手でした。"トリプルアクセル"に挑んだんで
すが、両足着氷してしまいました・・・。
多分フリーでも"トリプルアクセル"に挑んでくるとは思うの
で、その時は成功する事を祈っています!!

鈴木明子選手は、ルッツジャンプが2回転になった所が痛か
った!!せっかく"3回転ー3回転"を決めたのに!!
それにしてもいつみても鈴木選手の"ストレートラインステ
ップ"はみていて楽しいです!!

「四大陸選手権」を優勝したアシュリー・ワグナー選手は、
冒頭のコンビネーションジャンプを失敗した所が痛かったか
な?演技の方も段々と勢いがなくなっていった感じがしたん
ですが?

そして、アリッサ・シズニー選手はジャンプが駄目駄目でし
た。スケーティングが滑らか・スピンは相変わらず凄いんで
すが。キスアンドクライで涙を流していたシズニー選手がと
ても印象的でした。

多分、これが今年最初の様な気がする、クセニア・マカロア
選手の演技だったんですが、確か今年の「グランプリシリー
ズ」は不調だったみたいなんですが、今日の演技を見た感じ
ではどの辺りが?と普通に思ってしまいました。これはフリー
でも期待大です。

最後に今日1番印象に残ったのは、フランスのイリサ・シリ
テ選手でした。とてもダイナミックでパワフルな演技もそう
だったんですが、黒人のスケーターの演技を見たのがこれが
初めての様な気が?フリーの演技も見る機会があるのなら、
非常に楽しみにしています。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月12日

「フィギュア四大陸選手権」(女子・フリー)

優勝したのはアシュリー・ワグナー選手でした。今日の演技
を一言でまとめるとするならば"銀盤の上でクラシックバレー"
を演技している様に思いました。「ブラックスワン」という
曲をフリーで使用しているからか、黒鳥を彷彿とさせる演技
なんですが、"コレオスパイラル"でも黒鳥を彷彿とさせる手の
使い方をしてきた事にびっくりしてしまいました。
これ冒頭のコンビネーションを"3回転ー3回転"その後の"ダ
ブルアクセル→ダブルトゥーループ"を"トリプルトゥーループ"
で跳んできたら、もっと点数がもらえたんだろうなと。昨日
も書いた
様に"一皮むけた演技だった"と思ったし、アリッサ・
シズニー選手も出場する(んだよね?)「世界選手権」でこ
の大会のクオリティーの演技をしてきたら、3枠獲得するん
だろうなと思いました。

2位は浅田真央選手でした。今回は"トリプルアクセル"を片足
で着氷できた(回転不足を取られたみたいで)んですが、 "ト
リプルルッツ"で着氷後手をついてしまった所と、"トリプルサ
ルコウ"がダブルになってしまったのが痛かった・・・。ただ
演技自体は見ていて心暖まる感じに思いました。"春の穏やか
な日差し"を浴びているかの様な?「世界選手権」に期待です!!

3位は私のお目当てキャロライン・ジャン選手でした。個人
的には今日観た中では1番の出来だった様に思いました。滑
らかで伸びのあるスケーティング、身体全体を使っての"コレ
オスパイラル"、終盤の"ストレートラインステップ"の片足スケー
ティングはスピードが乗ってきた事にびっくりしてしまいま
した!!そしてラストの"パールスピン→ビールマンスピン"
は圧巻でした!!
正直これで今シーズンのジャン選手の演技を見れなくなるの
は非常に残念・・・。

4位は村上佳菜子選手でした。序盤は手を上手く使ってダイ
ナミックな演技が出来ていたんですが、中盤からのコンビネー
ションジャンプの2番目の方がほとんどすっぽ抜けてしまっ
たのが痛かった・・・。

5位の張可欣選手は、最初の"3回転ー3回転"のコンビネーシ
ョンジャンプがとても勢いがあって良かったです。あとはス
ピンがとてもしっかりしていたのと、"ストレートラインステ
ップ"がダイナミックな所が印象に残りました。

カナダ勢が「世界選手権」の1枠をかけて戦った訳なんです
が、なんか低レベルな争いになってしまった感じがしてしま
いました・・・。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月11日

「フィギュア四大陸選手権」(女子・ショートプログラム)

ショートプログラム1位は浅田真央選手でした。まず衣装を
変えた事にびっくりしてしまったんですが、パンツルックよ
りはこちらの方が良い気がします。今回は"トリプルアクセル"
を跳んできたんですが、両足着氷してしまったんだけど、そ
れ意外はとても質の高い演技だと思いました。

2位はアシュリー・ワグナー選手。「全米選手権」で優勝し
たそうで、なんか演技に自信がみなぎっている様に感じまし
た!!指の1つ1つ、振りがきちんと決まっているんですね。
今日のワグナー選手の演技を見て、よく解説者の皆さんが"音
を捉えている"という表現をおしゃっているんですが、その意
味が分かった気がしました。こういうのを"一皮むけた演技"
というのかな?と。

3位は村上佳菜子選手。試合直前に体調を崩したという報道
があったので、どうなのかな?と思ったんですが、とても良
い演技だった様に思いました。序盤の切ない表現がとても良
かったです!!

4位は私のお目当ての1人、キャロライン・ジャン選手!!
実は今シーズンのジャン選手の演技を見るのは初めて(もし
かしたら明日で最後!?)だったりします。
まず体型にびっくりしてしまいました!!なんか"大人の女性"
になったというか。背もとても高くなった印象があるし、あ
と太めだった体型もスリムになった感じがします。スケーテ
ィングはとても伸びやかで優雅な印象を持ちました。"3回転ー
3回転"のコンビネーションジャンプは失敗してしまったんで
すが、"スパイラルシークエンス"は相変わらず素晴らしいなと。
そして久々に見た本家の"パールスピン→ビールマンスピン"
いつ見ても素晴らし過ぎるなと。

今井遥選手は11位でした。足の調子が今イチだそうで、ジ
ャンプの着氷が乱れていたんですが、ラストの高速スピンは
とても素敵でした!!

アグネス・ザワツキー選手は序盤はジャズのサウンドに乗せ
て、とてもセクシーな女性を演じていた所は良かったんです
が、最初のコンビネーションジャンプを失敗した所が痛かった。

今大会が「世界選手権」の選考になっているカナダのシンシ
ア・ファヌーフ選手とアメリー・ラコステ選手の演技は、緊
張しているからでしょうか?両者ともジャンプがダメダメでした。
posted by cozey at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月25日

全日本フィギュアスケート選手権(女子・フリー)

優勝したのは浅田真央選手!!2年振りですか。"ダブルアク
セル"を選択したので、これはジャンプでミスはないだろうな
と思ってみていたら、2回程ミスしてしまった事がちょっと
意外でした。ただ演技を見ていると"暖かい春の木漏れ日"にい
る感じのする心温まる演技の様に思いました。

2位は鈴木明子選手でした。正直後半ジャンプミスを連発し
てしまった時は"「世界選手権」の切符取れないかも?"なんて
思っていたんですが、終わってみればフリートップだった事
にびっくりしてしまいました。

3位は村上佳菜子選手でした。昨日のショートでは跳べてい
たんですがループジャンプが・・・。あと"ストレートライン
ステップ"でこけてしまったのがちょっと珍しいと思ってしま
いました。

昨日注目していると書いた4位争いは今井遥選手でした。
今シーズン初めて"3回転ー3回転"のコンビネーションジャン
プを跳んで成功した時は鈴木選手よりも上の順位に・・・。
と思ったんですが。昨日のショートを見ても思った事なんで
すが、今井選手はスケーティングが上手くなったなと。あと
ジャズの音楽に乗って元気はつらつに演技をしていたのが印
象的でした。

そして西野友毬選手は8位でした。クラシックバレーを彷彿
とさせる様な演技で、スピン・ステップ・ジャンプとも中盤
までは良かったんですけどね。ラストの方でジャンプが少し
乱れてしまいました・・・。今井選手よりも順位が上だった
ら、来シーズンはグランプリシリーズかな?と思ったんです
が・・・。

村元哉中選手は大人びた演技がとても印象的でした。あとし
っかりと曲の世界に入り込んでいる印象を受けました。

庄司理沙選手は冒頭の"3回転ー3回転ー2回転"のコンビネー
ションジャンプにびっくりしてしまいました!!でもあのジ
ャンプを決めたから乗っていけたと思うんですが。あとフリー
はとても柔らかい表現をしている様に思いました。まだまだ
ちょっと繋ぎの部分で未熟な所があるけれど、個人的に期待
している選手です。

友滝佳子選手は柔らかいエッジワークがとても印象的だった
んですが、ジャンプを1つ失敗していく度に演技に精彩を欠
いている様に感じてしまいました。

佐藤未生選手は、曲に合わせて演技に抑揚を上手くつけてい
たのがとても印象的でした。あとジャンプもスピンもとても
質が高いなと。まさか5位入賞だったとは思いませんでしたが。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月24日

全日本フィギュアスケート選手権(女子・ショートプログラム)

ショートプログラム1位は村上佳菜子選手でした。"3回転ー
3回転"のコンビネーションジャンプよりも、その後の単独ジ
ャンプがとても心配だったんですが、上手い事跳べていまし
た。それにしても全体的にとても鬼気迫った演技と書けばい
いのでしょうか?そういう物を感じました。

2位は浅田真央選手。お母様を亡くしてしまわれたので、「
全日本選手権」に出場できるかな?という風に思っていたん
ですが。真央ちゃんらしいとても可愛らしい演技の様に思い
ました。あとジャンプに安定感がある様に思いました。昨シー
ズンの安藤美姫選手の演技を彷彿とさせる様なジャンプの安
定感とでも書けばいいのでしょうか?

3位は鈴木明子選手。冒頭の"3回転ー3回転"のコンビネーシ
ョンジャンプの2回目のジャンプをすかしてしてしまったの
が非常に痛かった。"ストレートラインステップ"は鈴木選手ら
しい躍動感が非常に印象的だったんですが。フリーの演技に
期待です!!

4位は西野友毬選手。西野選手は今年からシニアなんですね♪
初めて知りました。とても優雅で気品ある演技でした。正直
ずっと見ていたいと思ったくらい。去年よりも1段と演技の
レベルが上がったと思いました。

5位は今井遥選手。今井選手はコーチが佐藤有香さんだから
なのでしょうか?演技がアリッサ・シズニー選手を彷彿とさ
せる物を感じました。最後の高速スピンはシズニー選手を彷
彿とさせるものがありました。

ここからは印象に残った選手を。

佐藤未生選手は1番滑走だったから緊張していた部分があっ
たのかもしれないんですが、ジャンプの軸が斜めになってい
たのが非常に気になってしまったんですが。あとスピンが非
常に軸がしっかりしているのと、スケーティングがとても奇
麗でした。

個人的に注目していた庄司理沙選手は、非常に大人っぽい演
技でした。まだつなぎの部分の振りがまだ未熟という部分は
あるけど。思わず見入ってしまう物があります。

「全日本ジュニア選手権」を制した宮原知子選手は、ちょっ
と演技に精彩を欠いてしまったかな?フリーの演技が放映さ
れるかどうか分からないけど、期待しています。

村元小月選手の演技はジュニアの選手の演技が終わった後だ
ったからかもしれないけど、とても大人っぽい柔らかな演技
だった様に思いました。

そして妹の村元哉奈選手の演技は、スパニッシュな印象を。
あとですね、"ストレートラインステップ"を片足で滑っている
時が非常に伸びやかだったという印象を受けました。

個人的な明日のフリーの見どころは、4位争いですか。3位
まではほぼ確定だと書いても支障はなさそうなので。

        西野友毬 vs 今井遥

ですか。西野選手が来シーズン、シニアの「グランプリシリー
ズ」のチケットを確実に手に入れるためには今井選手よりも
順位を上げなければいけない訳で。4位になれば「四大陸選
手権」(ここ数シーズンの傾向から)に出場できるし!!

個人的には

 西野選手、がんばれ!!


と。(初めて見た時から注目しているので)

          −追記−

そう言えば、武田奈也選手は名前を見なかったなと。もしかし
村主選手みたいに予選落ち!?と思ったら、現役引退ですか・・・。
(詳しくはこちらから)大学卒業後はスポンサーがつかないと
厳しいみたいですから・・・。



banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月11日

フィギュアスケート「グランプリファイナル」(女子・フリー)

今年の「グランプリファイナル」はカトリーナ・コストナー
選手が優勝しました。
ジャンプの方はコストナー選手らしい不安定感さを感じたん
ですが、演技全般にいつものコストナー選手と比べるとキレ
を感じなかったのは気のせい?なんでしょうか。

2位は鈴木明子選手でした。個人的には"初めての舞踏会"みた
いな感じの初々しさとでも書けばいいのでしょうか?そんな
感じが個人的に好きでした。"ストレートラインステップ"中盤
の可愛らしいステップが個人的に好みです。

3位はアリーナ・レオノワ選手でした。最初の"3回転ー3回
転"は上手く決めたんですが、その後のジャンプを失敗してし
まったのがちょっと痛かったかな?その後再びジャンプを決
めたら満面の笑みになる所が個人的にとても好きなんですが。

4位はエリザベータ・トゥクタミシェワ選手でした。トゥク
タミシェワ選手のフリーの演技を見るのはこれが初めてなん
ですが、アジアンな香りが漂うプログラムの様に思いました。
あとですね、ショートプログラムと同様不思議な魅力の選手
だなと改めて思いました。

アリッサ・シズニー選手は左足を痛めて?いるそうで。ジャ
ンプを着氷するたびにバランスを崩している姿が非常に痛々
しかった・・・。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月09日

浅田真央選手、「グランプリファイナル」欠場

浅田真央選手が母親の容態が急変して「グランプリファイナ
ル」を欠場した様です。
久々に「グランプリファイアル」出場を決めたんですが・・・。
今はお母様の容態が良い方向に行く事を願うだけです。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。



posted by cozey at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月19日

フィギュアスケート「エリック・ボンパール杯」(女子・ショートプログラム)

首位はエリザベータ・トゥクタミシェワ選手でした。こない
だの「スケートカナダ」を見た時も感じた事なんですが、"不
思議な魅力"を感じる選手だなと。これはこないだも感じた事
なんですが、序盤は緊張のためか演技が硬い印象があったん
ですが、中盤からは非常に妖しい演技をしているんですよね!!
あとはジャンプの安定感も印象的でした。

2位はカトリーナ・コストナー選手でした。ジャンプさせ失
敗しなければ、あとはコストナー選手の独壇場だなと思った
んですが、まさか"サーキュラーステップ"で転倒してしまうと
は思わなかったからびっくり!!これはコストナー選手にし
ては非常に珍しいミスの様な気が?

3位はレイチェル・フラット選手。ジャンプがちょっと乱れ
ていた印象と、あとフラット選手にしては珍しくスピンの軸
が乱れていた印象が?ただ表現力は相変わらずさすがだなと。
まるで恋人と楽しく滑っている印象を受けてしまいました。

村上佳菜子選手は4位でした。"3回転ー3回転"の2回目の"
トリプルトゥーループ"が回転不足を取られてしまったみたい
なんですが、個人的にはけして悪い演技ではない様に思いま
した。村上選手らしい躍動感みたいな物も感じられたし。フ
リーに期待です!!

「スケートアメリカ」3位だったビクトリア・ヘルゲション
選手は全体的に大人なプログラムだった所が印象的でした。
後半の"ストレートラインステップ"がやや勢いが足りないと思
ってしまいました。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月10日

村主章枝、「全日本選手権」に出場できないみたいで・・・。

ずっと記事にするつもりだったのを忘れてしまっていたんで
すが、村主章枝選手「全日本選手権」に出場できないそうで
す。こちらのニュース記事を読んでびっくりしてしまいました。
怪我をして「フィンランディアトロフィー」を欠場したのは
知っていたんですが。で、この成績だとどんな点数を叩きだ
したんだ!?と思って、ググってみたらこちらのblogがヒッ
トして、点数の内訳を見たら・・・。
どうなんでしょう・・・。さすがにブロック大会は勝ち上が
ってくるとばっかり思っていたので、この結果にちょっと・・・。
個人的にはプロスケーターに転向した方がいいのでは?と思
ってしまったんですが・・・。いちファンとしては非常に残
念なニュースでした。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月05日

フィギュアスケート「中国杯」(女子・フリー)

優勝はカトリーナ・コストナー選手でした。
最後の方のコンビネーションジャンプのあと1種類ジャンプ
を失敗したけど、それ以外は良かったんじゃないでしょうか?
フリーの演技はコストナー選手らしいクラシックバレーを彷
彿とさせる演技でした。序盤はとても儚いというか可憐な、
後半の"ストレートラインステップ"は悦びを感じさせる様なス
テップでした。これでコストナー選手は「グランプリファイ
ナル」進出決定です。

2位は長洲未来選手でした。先週の「スケートカナダ」のフ
リーの演技を見ていないので何とも言えないんですが、今日
の演技だけ見ると、去年の安藤美姫選手の様な安定感があっ
た様に思いました。ジャンプ・スピン・ステップどれも良か
った様に思います。少なくとも今シーズンはこれで長洲選手
の演技を見られなく(かなりの確立で)なってしまうのは非
常に残念・・・。

3位はアデリナ・ソトニコア選手でした。今日は"トリプルル
ッツートリプルループ"のコンビネーションジャンプは決めて
きたんですが、昨日のショートプログラムと比べたら演技が
全体的に硬かったかな?と。スピンは非常に良かったんです
が、ジャンプを2回程失敗した記憶が?それでも107点台
ですか。正直この点数にちょっとびっくりしてしまいました。

村上佳菜子選手は"トリプルフリップ"で転倒してから演技に精
彩を欠いてしまった様に思いました。転倒するまでは大人な
感じの演技の様に思いましたが、転倒してからの演技がモチ
ベーションを欠いてしまったかの様に見えてしまいました。
ジャンプシークエンスも1つ"ダブルアクセル"をすかしてしま
いました・・・。
大人っぽい演技を求めるあまり、村上選手が持っている天真
爛漫さとでも書いた方がいいのでしょうか?それを失ってし
まった気が?次「フランス杯」があるので、そちらに期待し
ます!!

個人的に今日1番印象に残ったのは張可欣選手でした。演技
にとても躍動感、中国の選手で初めて"3回転ー3回転"のコン
ビネーションジャンプ、スピンが軸がしっかりしていた所が
とても印象的でした。確か16歳だったかな?だからなのか
「中国杯」にしか出場しないみたいで・・・。ちょっと残念。

耿冰娃選手は演技はきれいだったんですが、演技中盤あたり
から疲れが見えた感じがしました。

banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月04日

フィギュアスケート「中国杯」(女子・ショートプログラム)

ショートプログラム1位はカトリーナ・コストナー選手でした。
"トリプルフリップ"だったかな?そこで着氷の時手をついた所
以外は良い演技だったと思いました。あとコストナー選手の
演技のイメージってクラシックバレエを彷彿とさせる物が多
いというイメージがあったんですが、今日の演技は妖艶な物
を感じました。

2位は長洲未来選手でした。先週の「スケートカナダ」から
は雲泥の差と書くべきか?個人的にちょっと驚いてしまった
のは最初はコンビネーションジャンプではなかった所でしょ
うか?それにしてもスピンの軸がしっかりしていると思いま
した。"パールスピン→ビールマンスピン"の流れが美し過ぎる!!
そして"ストレートラインステップ"は大人の階段を昇っている
感じがしました。

3位はアデリナ・ソトニコア選手でした。先週「スケートカ
ナダ」で優勝したエリザベータ・トゥクタミシェア選手のラ
イバルだそうで。演技を見た限りは冒頭の"3回転ー3回転"
のコンビネーションジャンプを失敗した以外は完璧というよ
り、凄かったです!!真央ちゃん以来の様な気がする"片手ビー
ルマンスピン"&躍動感ある"ストレートラインステップ"そし
て演技自体がトゥクタミシェア選手の時には感じた未熟な物
を感じなかった。既に大人の演技の様に思いました。これは
フリーはどんな演技をするのか楽しみ!!

4位は村上佳菜子選手でした。新たに取り入れた"トリプルフ
リップ"からの"3回転ー3回転"のコンビネーションジャンプ
は決まったんですが、"トリプルループ"でミスしてしまいまし
た・・・。
演技自体は大人っぽさの様な物を感じたというよりかは、村上
選手一回り大きくなった気が?フリーに期待です。

個人的に好きだったのはバレンティナ・マルケイ選手の演技。
2分半の演技で大人のセクシーさ・妖艶さを上手い事表現し
ていた様に思いました。ちょっと心奪われたかな?

耿冰娃選手はとても丁寧なスケーティングをしている様に思
いました。見た感じノーミスの演技だった様に思ったんです
が、もうちょっと点数があっても良かった気が?

ラストにクセニア・マカロア選手が駄目駄目でした・・・。
冒頭のオーケストラの指揮者を彷彿とさせる様なタクトさば
きは良かったんですが、ジャンプを2回失敗してしまった所
が・・・。それ以上に演技自体にキレがなかった気が?フリー
で頑張って欲しいです!!


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月29日

フィギュアスケート「スケートカナダ」(女子・ショートプログラム)

1位はエリザベータ・トゥクタミシェワ選手でした。最初の演
技を見た時は、ちょっと未熟だなと思ったんですが、演技をし
ていくうちに不思議な魅力とでも書いた方がいいのでしょうか?
そんな物を感じました。それ以上にノーミスだったとはいえ、
あそこまで高得点が出た事にもちょっと驚いてしまったんですが。

2位はアシュリー・ワグナー選手でした。ワグナー選手はとて
も大人っぽくなった印象があります。最初登場した時はカトリー
ナ・コストナー選手の様に思ってしまったんですが。
演技の方もコストナー選手っぽい印象を持ってしまいました。
キレの良い演技とクラシックバレエを彷彿とさせる様な振り付け。
フリーも期待です!!

3位はレイチェル・フラット選手でした。最初はとても柔らか
い演技だったんですが、曲終盤になるにつれて体中で喜びを表
すかの様な演技が個人的には感動的でした。

4位は鈴木明子選手でした。最初のコンビネーションジャンプ
の2回目をすかしてしまったんですが、あのジャンプは"3回転ー
3回転"にチャレンジだったんでしょうか?鈴木選手は"ストレー
トラインステップ"がとても軽やかに刻んでいる様に見えました。

5位は長洲未来選手。長洲選手も今までのキャピキャピした様
な感じではなく、しっとりとした大人の色彩を身につけて登場
してきました。個人的には"パールスピン→ビールマンスピン"
の流れは美しい!!

そして私のお目当てアリーナ・レオノワ選手は7位でした。あ
のモロゾフ氏が今年のコーチみたいなのでどんな演技をするの
か楽しみにしていたら、"3回転ー3回転"のコンビネーションジ
ャンプをさせた事にびっくり!!モロゾフコーチはそんな事は
基本させないというイメージがあったから。あと"ダブルアクセ
ル"もすかしてしまった気が?
演技自体はエキシビジョンな印象を受けました。"ストレートラ
インステップ"での表情がレオノワ選手らしかった&セクシーな
部分も感じられたし。滑り込んだらとても良いプログラムにな
りそう。(モロゾフコーチは帯同していないんですか?だから
"3回転ー3回転"に挑戦したのかな?)


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月22日

いよいよ今年もフィギュアスケートの季節がやってきました。

いよいよ明日からフィギュアスケートのグランプリシリーズが
始まるんですが、今年は私のお目当て村主章枝選手は派遣され
ないみたいで・・・。
村主選手のファンなんですが、正直納得せざるを得ないという
のが本音です。正直ここ2シーズンの演技は"キレがない"とファ
ンの目から見ても明らかなので。
こういう形になると「全日本選手権」に出場するためには、東
西のブロック大会からエントリーなんでしょうか?
今の段階では「全日本選手権」での演技を楽しみにしていると
しか書けない・・・。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月01日

「ジャパンカップ2011」

久々に見た「ジャパンカップ2011」久々に見たからでし
ょうか?プロスケーターがいなくなった気が?
優勝したのは「チームノースアメリカ」だったんですが、全
体的な演技を見ると、これから滑り込んでといった所でしょうか?

気になった選手をとりあえず箇条書きみたいな感じで。
演技を見たのは「バンクーバーオリンピック」以来となった
ジョアニー・ロシェット選手。2004ー2005シーズン
の時に使用した「火の鳥」で演技したんですが、実況の方の
アナウンスを聞くと、競技会に復帰するかは「???」な感
じかな?

アリッサ・シズニー選手は、相変わらず演技が上手いなと。
個人的には冒頭のシーンがとても良かった!!

私のお目当て、アリーナ・レオノワ選手は大人っぽくなった
気がしました。あと若干太めの残りの様な気も?今シーズン
のコーチはあのモロゾフコーチだそうで。個人的に飛躍の年
になりそうな予感!!と書かせて下さい。

そして急遽出場したエリザベータ・トクタムショワ選手は1
4歳だそうで。今年からシニア戦線で試合をするそうなんで
すが。演技の方は全体的にまだ幼いという印象が?あと衣装
の方も着せられているといった感じが?

「世界選手権」優勝した安藤美姫選手はちょっとジャンプを
すかしていたのが多かったかな?ミキティは今年は競技会に
は出場しないそうで。"スケートを楽しみたい"という理由でア
イスショーの方でスケートするみたいだそうです。肩の事も
あるので、ここらで一旦リフレッシュするのもいいのでは?と。
という事は「全日本選手権」にも出場しないという事になる
のか。(特例で世界の切符を渡す事はないでしょうし)

最後に鈴木明子選手と高橋大輔選手の演技は、これからに注
目です!!両者とも滑り込んでいけばとても素敵なプログラ
ムになるはず!!特に鈴木選手の演技は既に出来上がってい
る感じがしたんですが?


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 22:41| Comment(2) | TrackBack(0) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月30日

「世界フィギュア選手権」(女子・フリー)

「世界選手権」優勝したのは安藤美姫選手でした!!安藤選
手が優勝したのは、4年前の東京大会以来です。"ダブルアク
セル"からのコンビネーションジャンプの"トリプルフリップ"
をステッピングアウトしたぐらいですか。それでも安心して
見ていられる演技だった様に思いました。ラストの畳み掛け
るジャンプも凄さをあんまり感じさせない所が逆に凄いと思
ってしまいました。
4年前の優勝は「トリノオリンピック」での失望から立ち直
った姿をみせた大会だとしたら、今回の優勝はいわゆる"円熟
味を感じさせる"大会になった様に思いました。肩の怪我で"
ビールマンスピン"を失ってしまい、"3回転ー3回転"に対す
る拘りをそう感じなくなった今、手に入れたのは円熟味ある
演技だというのは非常に興味深いです。
ただミキティの円熟味をさらに感じるのは、今年よりも来年、
な感じになるんでしょうね。来年の深化に期待です!!

2位はキム・ヨナ選手でした。2回目のコンビネーションジ
ャンプの2回目のジャンプがシングル&"トリプルフリップ"
もシングルのジャンプだったにも関わらず、点数が128.
59点ですか。という事は、どっちかのジャンプを成功させ
ていれば、キム・ヨナ選手の優勝だったという事ですか。
日の点数
で斜め目線で演技を見ていたので、どうなるのかな?
と思っていたんですが。
演技自体はとても奇麗な演技だとは思ったんですが、昨日に
比べるとちょっとスピンのキレが悪かったかな?

3位はカトリーナ・コストナー選手でした。伸びのあるスケー
ティングでしっとりとした演技でした。上手く演技をまとめ
てきたという印象がありました。そういえば今シーズンはコ
ストナー選手はあんまりジャンプミスをしていなかった記憶が?

浅田真央選手は6位でした。冒頭の"トリプルアクセル"はきち
んと決めたんですが、"ダブルアクセルートリプルフリップ"
のコンビネーションジャンプの"トリプルフリップ"で着氷が乱
れ、"トリプルサルコウ"がシングルになってしまいました。
あと中盤のスピンが少し軸が乱れていた印象が?これは個人
的な印象なんですが、線が細い印象を受けたのは気のせいで
しょうか?
今シーズン最後はやや失速気味で終わってしまったんですが、
ジャンプを1から作り直して臨んだ今シーズン、正直「NHK
杯」
を見た時は目も当てられない状態だったんですが、よく
「世界選手権」までやってくる事ができたなと。来シーズン
が始まるまでの間、再びジャンプを見直していくと思うんで
すが、苦悩した今シーズンの疲れを癒して来シーズンに臨ん
でください。

村上佳奈子選手は8位でした。"トリプルフリップ"をすかした
感じになってしまったんですが、昨日のショートプログラム
と違って、躍動感溢れる演技だった事はとても良かったと思
いました。特に"ストレートラインステップ"の時の音とバッチ
リ合っていた所はとても良かったと思いました。
シニアデビューシーズンはとても順調なシーズンだったので
はないでしょうか?来シーズンも素敵な演技を魅せてくれる
事に期待です!!

アリッサ・シズニー選手は冒頭のコンビネーションジャンプ
に失敗したからでしょうか?個人的にはいつもの魅了される
演技が見られなかったのが非常に残念でした・・・。演技が
終了した後、解説の八木沼純子さんが「今シーズンで引退と
いう話しもある」という事を発言されたんですが・・・。
個人的には、来シーズンもシズニー選手の演技を見たいとい
う気持ちがあるのと同時に、シズニー選手もフィギュアの選
手としては年齢が年齢だけに・・・。

私のお目当て、アリーナ・レオノワ選手は4位でした!!
レオノワ選手は2回目のコンビネーションジャンプの2回目
のジャンプが2回転になった以外は、完璧な演技だったので
はないでしょうか?演技が進んでいくうちにレオノワ選手の
表情が明るく笑顔が出た事に、自分の事の様に喜んでしまい
ました!!こんなレオノワ選手が見たかったんです!!演技
が終了した後、リンクに口づけをした所がとても感動でした!!

クセニア・マカロア選手は7位でした。"トリプルループ"で転
倒、ラストのスピンでバランスを崩してしまう感じになって
しまったんですが、昨日のショートプログラム同様、キレが
あり躍動感ある演技の様に思いました。ラストの"ストレート
ラインステップ"は、ここだけ急にテンポアップした部分もあ
るけれど、とても乗りに乗っている感じに思いました。
それにしても、マカロア選手は華がある選手だなと改めて思
いました。ロシアで好きな選手はレオノワ選手だけど、ロシ
アを&ヨーロッパを背負っていくのはマカロア選手になるん
だろうなと。そして来年の「世界選手権」ロシアの出場選手
枠は2→3(確か上位2人の順位の合計が15以内だったら
3枠になるはず)じゃないですかね?この大会はロシア女子
の復活の狼煙になりそうな気がしてきた。

個人的に注目していたサラ・バッケン選手は、冒頭非常にセ
クシーな演技からスタートしたのが印象的でした。あとジャ
ンプを一つ決めるたびに喜びを抑えきれない所が個人的には
非常に好みです。この選手も来年頑張ってほしいなと。

あとカナダ勢の2人(シンシア・ファヌーフ&アメリー・ラ
コステ選手)は、スケーティングはとても奇麗だといつも思
うんですが、ジャンプがなかなか決まらないのが・・・。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 23:55| Comment(0) | TrackBack(12) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする