2010年10月21日

いよいよフィギュアのシーズンが始まります

いよいよ今年のフィギュアスケートのシーズンが始まります。
4年後の「ソチオリンピック」に向けて、浅田真央選手はコー
チを佐藤信夫コーチ、ジャンプコーチに長久保裕コーチに師事。
今年はジャンプの立て直しをするみたいです。
個人的に注目なのは「世界ジュニア選手権」で優勝した村上
佳奈子選手。去年の「全日本選手権」を観て思った事なんで
すが、シニアに上がってくるべきだと思っていたら、やはり
上がってきましたか。シニア初挑戦だった時の真央ちゃんと
同じくらいの旋風を巻き起こす事が出来るか?本当に期待です!!

そして私の応援している村主章枝選手は今年から「サニーサ
イドアップ」
で働きながら競技を続ける様です。
4年前は「バンクーバーオリンピック」がアマチュアスケー
ターとしてのゴールだと思っていたんですが、今は正直どこ
まで続けるのかが想像できない。ただ個人的には今年もまた
村主選手の演技が観れる!!という嬉しさはあるんですが。
今年は劇的な環境が変わり、いろいろと大変だとは思うんで
すが、東京で行われる「世界選手権」に出場できる事を心の
底から望んでいます!!

という訳で、ラストは恒例のこれで締めたいと思います。

 村主、FIGHT!! 



banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。



posted by cozey at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月06日

女子・フィギュア「村主章枝選手現役続行」

村主章枝選手が現役続行だそうです。
村主選手はここ2年間自分の貯金を切り崩してシーズンに臨
んでいたのはニュースで知っていたんですが。
そしてスポンサーが現れなかった場合引退というのも・・・。
なんとかスポンサーを見つけて欲しいなと思ったら、サニー
サイドアップに入社→そしてスポンサーは富山県にある製薬
会社の
「陽進堂」だそうです。

引退か現役続行かが決まるまで記事にはしないでおこうと心
に決めていたんですが、現役続行ですか良かった!!
正直
「全日本選手権」「バンクーバーオリンピック」の切
符を獲れなかった瞬間、"引退かな"と思っていたんですが。

ただ仕事をしながらの競技続行だそうで、練習をどうするの
かな?という疑問もあるんですが。

そして村主選手は東京で行われる来年の「世界選手権」そし
て2014年に行われる「ソチオリンピック」を目指してい
くそうで。

多分、「バンクーバーオリンピック」を目指した以上にいば
らの道を歩かなければいけない気がするんですが、悔いのな
い選手生活を送ってほしい!!ただそれだけなんですよね。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。


posted by cozey at 23:58| Comment(2) | TrackBack(0) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月28日

「世界フィギュア選手権」(女子・フリー)

「世界選手権」を制したのは浅田真央選手!!2年ぶりに2
回目の制覇です!!
それにしてもフリーの演技を完璧に演じた("トリプルアクセ
ル"がダウングレードになったみたいですが)のを初めてみま
した!!シーズン最初に見た時は、果たしてこの曲を自分の
ものにする事が出来るか?非常に疑問だったんですが、最後
には重厚感ある曲で華麗に舞う事が出来たのではないでしょ
うか?最後の最後で有終の美を飾れて良かった!!

2位はキム・ヨナ選手でした。
"トリプルサルコウ"で転倒&あと1つジャンプを1つすかして
しまったんですが、それでも130点台ですか。確かにそれ
以外はとても気品のある演技をしていた様に思ったんですが。
正直、この点数にはびっくりしてしまいました。

3位はローラ・レビスト選手。
最初の振りがとてもチャーミングだった所が非常に印象的で
した!!今日のコンビネーションジャンプの"3回転ー3回転"
もとても力の抜けた感じで決めていたのが印象的でした。
中盤からラストにかけてのジャンプが2回転になってしまっ
たのがちょっと残念でした。

今日1番印象的だったのは、クセニヤ・マカロワ選手でした。
この選手はジャンプが非常に奇麗だった事と、演技がとても
エレガントでした。これからのロシアを背負っていく選手に
なっていきそうな気がします。

ショートプログラム1位だった長洲未来選手は7位でした。
最初のコンビネーションジャンプの1回目の"トリプルルッツ"
で着氷が乱れてしまったのがすべてだった様に思いました。
その後のジャンプもステッピングアウトがあったりと。1位
だった事がプレッシャーになったのでしょうか?

来年の「世界選手権」は東京で開かれます。確かその前に日
本で開催された時
も、オリンピックイヤーの次の年だった記憶が?


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 23:53| Comment(0) | TrackBack(2) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

「世界フィギュア選手権」(女子・ショートプログラム)

ショートプログラム1位は長洲未来選手でした。
冒頭のコンビネーションジャンプが"3回転ー3回転"だった事
に驚いてしまいました。確かショートプログラムは"3回転ー
2回転"だった記憶があったので。
それにしても長洲選手の演技がとてもキレキレだった事に驚
いてしまいました。"イナバウワー"は思いっきり背中をそって
いたし、"ビールマンスピン"の踵の位置が思いっきり高かった
所も。これはフリーも期待大です!!

2位は浅田真央選手でした。
ショートでこけなかったのは良かったと思います。それにし
てもあんなに楽しそうに演技をしている真央ちゃんを見たの
は何時以来だ!?とちょっと想ってしまいました。

3位はラウラ・レピスト選手でした。
物凄く力の抜けた感じで"3回転ー3回転"を決めてきたのがと
ても印象的でした。"ダブルアクセル"で転倒だったかな?そこ
以外はとてもキレがある演技をしていた様に思いました。

「グランプリファイナル」「バンクーバーオリンピック」
制して臨んできたキム・ヨナ選手が7位でした。
演技後のインタビューでは左足に痙攣があったみたいなんで
すが、スピンと"スパイラルシークエンス"のタイミングが合わ
なかった状態を見るのは初めてだったので、とてもびっくり
してしまいました。
その影響なのでしょうか?1番の見せ所の"ストレートライン
ステップ"が、いつものキレと魅せる部分がまったくなく、
本当にただステップしていただけの状態だった事に衝撃を受
けてしまいました。

鈴木明子選手も"スパイラルシークエンス"の時、手のフックが
解けてしまった様に思ったんですが。それにしてもここまで
ジャンプが駄目だった鈴木選手を見たのは初めてでした。

4年ぶりに「トリノオリンピック」と同じスケート場で演技
した安藤美姫選手は、4年前の記憶が甦ってしまったのか、
コンビネーションジャンプの1回目で転倒してしまいました。
その後の演技もなんか精彩を欠いていた感じがしてしまいました。

今日のショートプログラムで1番印象に残ったのは、レイチ
ェル・フラット選手でした。とても明るくキラキラしていて、
とてもリズム感が良い演技をしていた様に思いました。

最後に私のお気に入りなアローナ・レオノワ選手の演技が放
送されなくて非常に残念・・・。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 23:45| Comment(0) | TrackBack(1) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月04日

女子・フィギュア「中野友加里選手引退」

中野友加里選手が引退を発表しました。
そして「世界選手権」は中野選手に替わり鈴木明子選手が出
場するそうです。
直接的な原因は左股関節炎だそうなんですが、これはどうな
んでしょうね?開催される時期が時期なだけに、「全日本選
手権」
が終わった後、燃え尽きたのかな?という風な邪推を
してしまったんですが。

勝負という意味では踏ん切りが着いたと思うんですが、「ジ
ャパンカップ」で肩を負傷した部分が影響があったのか、最
後の最後まで"トリプルアクセル"を跳ぶ事(で勝負する事)
が出来なかった事がもしかしたら・・・。

4年前の「NHK杯」で優勝、その年の「グランプリファイナ
ル」でも3位入賞
して、"シンデレラガール"と言われたんです
が。"シンデレラガール"だけに、「全日本選手権」で「バンクー
バーオリンピック」の出場権を手に入れられなかった時点で
『12時の鐘が』という奴なんでしょうか?

個人的に世界一美しいと言われた"ドーナツスピン"がもう見れ
なくなるのは非常に寂しい。

今までお疲れさまでした。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 23:22| Comment(0) | TrackBack(1) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月13日

全日本フィギュアスケート選手権(女子・フリー)

すいません・・・。いろんな意味で残しておきたいと思った
ので。ちなみにどうしてこの時期になったかというと、ちょ
うどこの日はこちらにいたもので・・・。

という訳で、フリーの見どころは

        鈴木明子 vs 中野友加里

だったと思うんですが、結果として鈴木選手が1.7点差で
オリンピックの切符を手に入れたんですが、お互いに1つず
つミスをしているんですが、明暗を分けたのは

鈴木選手の"ストレートラインステップ"がとても躍動感と楽し
さが伝わってきた事に対し、
中野選手はアクセルジャンプを跳ばなかった(コンビネーショ
ンでは跳んだけど)、もしくは跳べなかったと書いた方が正
解なのかな?中野選手の1番最初に跳ぶジャンプってアクセ
ルジャンプという印象が非常に強いんですが、跳ばなかった
(それに伴って演技構成も?)事は何か?特にこだわりの"ト
リプルアクセル"を跳べる状態じゃなかった事を見ると「ジャ
パンオープン」での肩の故障が・・・。
あと中野選手の演技をしているのを見たらとても緊迫感を感
じた事に対し、鈴木選手はとても楽しそうに滑っていたのが
とても印象的でした。

そして村主章枝選手ですか・・・。ジャンプをステッピング
アウトをあれだけしていたら・・・。スピン、"ストレートラ
インステップ"は良かったんですけどね。演技の方も一度ジャ
ンプを立て続けて失敗した事によって意気消沈していた様に
見えたんですが、何とか持ち直した様に見えたんですけどね。
ただジャンプがすべてノーミスだったとしても、オリンピッ
クの切符は・・・。

最終滑走の村上佳奈子選手は、"改めて来シーズンからシニア
デビューだな"と思いました。演技自体も最後まで勢いが失速
しなかったし、演技の強弱もしっかりしていたし!!本当に
来シーズンに期待!!

あとは「四大陸選手権」でも好成績を残した今井遥選手の演
技がとても繊細だった事。
藤澤亮子選手のジャンプのキレがとても良かった事。
後藤亜由美選手の"スパイラルシークエンス"がとても奇麗だっ
た事が印象に残りました。

個人的に気になるのは村主選手の今後なんですが、確か翌日
の新聞を読んだ限りでは、指導者への道に進むか、現役を続
けるか?迷っているという記事を読んだ記憶が?
中野選手は4年後を目指す(「ソチオリンピック」)気はな
いだったかな?
この大会が1つの女子のフィギュアの時代が終わった気がし
ました・・・。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月28日

「フィギュア四大陸選手権」(女子・ショートプログラム)

「すぽると」でやっていたので簡単に。
1位は鈴木明子選手でした。プログラム構成を変えてきた?
みたいなんですが、1番印象的だったのは"ストレートライン
ステップ"でした。なんか真央ちゃん並に凄い感じになってい
る気が?あとスピンの軸がしっかりしている所も印象的でし
た!!ラストの高速スピンも良かった!!
あれで3回転ジャンプをしっかり飛べていたら60点台に乗
っていたのかな?と。

浅田真央選手は3位でした。"トリプルアクセル"がダウング
レード・"トリプルフリップ"がシングルに。そしてタイムオー
バーになってしまい1点減点でした・・・。
「全日本選手権」と比べると演技に躍動感がなかった感じが
しました。それにしても真央ちゃんが56点台というのは・・・。

土曜日に放送があるみたいなので、楽しみにします!!


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 01:00| Comment(2) | TrackBack(2) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月26日

全日本フィギュアスケート選手権(女子・ショートプログラム)

ショートプログラム1位は浅田真央選手でした!!
"トリプルアクセル"が決まったから書くんじゃないんですけど、
これは復調したというより、真央ちゃんがショートプログラム
でノーミスなのは何時以来だ?と思ってしまいました。それ以上
にショートプログラムVer.の「仮面舞踏会」のコンセプトであ
る"初めて舞踏会に行く初々しい感じ"が上手く表現出来ていた
様に思いました。

2位は中野友加里選手でした。
最初のコンビネーションジャンプが少し不安定だったかな?
という印象があったんですが。それ以上に、今日の中野選手
の表情が非常にこわばっていたのが印象的でした。笑顔がひ
きつっていたと書いた方が正しいのでしょうか?なんか3年
前くらいの中野選手を思い出してしまいました。

3位は安藤美姫選手。鬼気迫る感じで演技をしていた様に思
いました。あとこれは何回も書いているんですが、今シーズ
ンのミキティは安定感が抜群だなと。それでもコンビネーシ
ョンジャンプを"3回転ー3回転"出来なかった事が悔しかった
みたいで・・・。

4位は鈴木明子選手。今日見た中では1番完璧だな!!と思
ったのが鈴木選手でした。ジャンプにしても"ストレートライン
ステップ"にしても。「グランプリファイナル」で3位になっ
た事が非常に自信に繋がっていると思いました。点数を見た
時も思わず納得してしまったし・・・。

5位は私のお目当ての1人、村上佳奈子選手でした。
演技を見終わった感想は"来年、シニアデビューだな"と。
演技にキレがあるんですよね。振りつけにしろ、スピンにしろ。
演技自体もとても大人びていたし。あと今日テレビで放映さ
れていた中では唯一"3回転ー3回転"のコンビネーションジャ
ンプをやってきました。点数自体も60点台を叩きだしたし!!
これは4年前の真央ちゃんのポジションだなと、ふと想い返
してしまいました。

6位に村主章枝選手。
"トリプルルッツ"からのコンビネーションジャンプを"トリプ
ルルッツ"で転倒が響いてしまいました。演技自体は村主選手
らしい音楽が鳴った瞬間、村主ワールドを作り出していたし、
演技自体もスピーディーでキレのある感じだったんですけど・・・。

個人的に、もう1人お目当てだった西野友毬選手。2年前見
た時
よりも、身体が一回り大きくなっていたのは当たり前と
して、大人っぽくなったという印象をまず持ちました!!あ
とスピンがとても鋭かったという所も。1番良かった所は"ス
トレートラインステップ"躍動感ある感じがまるで、"氷上でバ
レリーナが舞っている"という印象を受けました。"ダブルアク
セル"がすっぽ抜けてしまったのはご愛嬌かな?フリーの演技
(放映してくれるかな?)にも期待です!!

こちらもジュニアの選手の藤沢亮子選手。演技自体は幼い印
象があったんですが、スケーティング・エッジワークの上手
さが印象に残りました。あとはスピンの軸がしっかりしてい
た所も。そして"ストレートラインステップ"が、清らかな川の
流れをイメージさせる感じが印象的でした。

國分紫苑選手は、スピーディーでキレのある演技がとても印
象的でした。あと序盤の音楽が和を彷彿とさせる感じの所も。

一昨日の書いた通り、残り2枠のうち1つは真央ちゃんでま
ず確定でしょう。残り1枠は、今の所鈴木選手が最有力かな?
安定感という意味では鈴木選手が1歩抜きん出ている感じが
します。
順位的には中野選手の方が上なんですが、鈴木選手がノーミ
スで高得点を叩きだした場合、中野選手はどうするのかな?と。
もちろん逆の場合もですけど。今シーズン肩の怪我もあって
"トリプルアクセル"は試合ではまだやっていない記憶があるの
で。メンタル面においていろいろとプレッシャーがかかって
いるのは中野選手の方だろうと。
村主選手が大逆転をする場合(可能性的にははっきりいって
1%あるかどうかだけど・・・。)ノーミスが絶対条件でな
おかつ180点台にいけるかどうか?なんですが・・・。
頑張って欲しいんですが、10点差をつけられたら・・・。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 22:56| Comment(0) | TrackBack(7) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月24日

いよいよ、「バンクーバーオリンピック」の切符を賭けた氷上の戦いが!!

明日から「バンクーバーオリンピック」の出場権を賭けた「
全日本選手権」が始まる訳なんですが。
女子は3枠のうち1つを安藤美姫選手が内定。2つ目はまず
浅田真央選手が獲得するでしょう。残りの1枠を、鈴木明子・
中野友加里・村主章枝の3選手で争われる事に。
とにかく3位までに入賞する事が条件なんですが。多分点数
は175点前後になってきそうな気がするんですよね。
今の所、演技の安定感では鈴木選手が一歩抜きに出ているの
かな?
中野選手は肩の怪我がどこまで完治しているか?
そして村主選手は調子をどこまで取り戻しているか?でしょ
うか。個人的にずっと"村主選手はアマチュアとしてはこれが
最後のシーズン"だと思っていたんですが、最近読んだフィギ
ュア雑誌の感想は、30歳以降も競技を続ける意思を持って
いるという風に受け取ったんですが?
「トリノオリンピック」終了後、ずっと4年後がラストだと
思っていたので、とても嬉しいんですけど。
ただ「バンクーバーオリンピック」に行くにはここ1番での
勝負強さを見せないといけない訳で・・・。期待はしている
んですけどね!!4年前の再現を!!
個人的希望は去年の順位通りなんですけどね。それは贅沢す
ぎるかな?

あと出場選手で期待しているのは、去年は出場する事が出来
なかった西野友毬選手。「ジュニアグランプリファイナル」
に優勝した村上佳奈子選手。
あと浅田舞選手が出場しない(でれない?)事にびっくりし
てしまったんですが。

最後に恒例の

 村主Fight!! 


を。是非とも「バンクーバーオリンピック」に出場して欲しい!!


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月05日

フィギュアスケート「グランプリファイナル」(女子・フリー)

女子の方はキム・ヨナ選手が優勝!!
序盤のジャンプが"3回転ー2回転"そしてもう1つくらいミス
があった気がしたんですけど、それでも優勝(188点台で)
してしまうのは凄いなと。
ただ今日のキム・ヨナ選手の演技って、いつもと違っていた
気が?何となくなんだけど、いつもと空気感が違っていた感
じがしたんですが?なんだかんだ言ってキム・ヨナ選手も人
間なんだなと思ってしまいました。

3位は鈴木明子選手でした!!
唯一ノーミスだったのが鈴木選手だった気が?笑顔がとても
印象的で楽しそうに演技をしている感じがしました!!ラス
トの"ストレートラインステップ"はまるでミュージカルを見て
いる感覚に陥ってしまいました!!「グランプリファイナル」
初出場初入賞おめでとうございます!!


2位は安藤美姫選手でした。
3位の鈴木選手が174点台だったので、安藤選手というよ
りもモロゾフコーチが「グランプリファイナル」よりも確実
にオリンピックの切符を獲りにきた印象があったんですが?
1つジャンプで着氷時に手を着いた感じがあったんですが、
あれがなければミキティだったのかな?という感じがするん
ですが。
何回も書いているんですが、今シーズンのミキティの演技は
安定感があるんですよね!!あと演技全体としての総合力も
上がったと思います。ただその分、"ミキティと言えば!?"
という所を失ってしまった気もしなくはないんですけどね。
ミキティは2位入賞なので「バンクーバーオリンピック」内
定です。

昨日のショートプログラムでパーソナルベストを叩きだした
アローナ・レオノワ選手は6位に終わってしまいました・・・。
ジャンプがほとんど決まらなかった・・・。そしてそれに伴
ってか笑顔が魅力的なレオノワ選手に笑顔が・・・。
キスアンドクライで悔しさのあまり涙を流していました・・・。
「グランプリファイナル」初進出でいろいろとプレッシャー
を感じてしまったんでしょうか?これを肥やしにして「欧州
選手権」&「バンクーバーオリンピック」で一皮剥けたレオ
ノワ選手に期待です!!

そしてジョアニー・ロシェット選手はどうしたんでしょうか?
ジャンプがまったくの駄目駄目だった所が・・・。
万全の状態なら、キム・ヨナ&真央ちゃんが作り出す別次元
の世界(得点)へ挑戦できる1番手の選手という認識(真央
ちゃんも立て直しは順調にいっているのでしょうか?)なので。

「バンクーバーオリンピック」の枠はあと2つ。1つは確実
に真央ちゃんだと思うので、残りの1つを鈴木・村主章枝・
中野友加里選手の3人で争うと思うんですが、今日の出来を
見ると鈴木選手が1歩抜けているかな?「全日本選手権」の
ボーダーラインが175点〜183点あたりになってくると
思うんですが。中野選手は肩の故障が癒えたら(この頃にな
ったら癒えているでしょう)"トリプルアクセル"をやってくる
だろうなと。
村主選手が「バンクーバーオリンピック」の切符を獲るため
には、ミスはほとんど許されない状況だと・・・。
村主選手には、ここ1番で"の逆境の強さ"があるんですが、さ
すがに今回は・・・。
ただ、それでも村主選手が「バンクーバーオリンピック」の
切符を獲得する事を熱望しているんですけどね!!そう想い
たいけど、あまりにも「グランプリシリーズ」の出来が・・・。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。


posted by cozey at 22:22| Comment(2) | TrackBack(9) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フィギュアスケート「グランプリファイナル」(男子・フリー)

男子はエバン・ライサチェック選手が「グランプリファイナ
ル」を制しました!!
今日の演技で1番印象に残ったのはスケーティング技術です
か!!とても流れる様なスケーティング・エッジワークが素
敵でした!!

2位は織田信成選手。そして「バンクーバーオリンピック」
出場内定を勝ち取りました!!
織田選手の演技って、今日見た他の選手と比べるとゆったり
というか、ちょっと精彩を欠いている印象があるんですが、
演技の流れというんですか!?そういう所はとてもスムーズ
だという印象がありました。
あと「チャップリンメドレー」という事で、もっとコミカル
な感じの演技をしてくるのかな?と思っていたんですが、チ
ャップリンの悲観さとでも書いたらいいのでしょうか?そう
いうものを感じました。

ショートプログラム1位だった高橋大輔選手は5位に終わっ
てしまいました・・・。
"4回転ジャンプ"に果敢に挑んできたんですけどね・・・。
個人的には孤独なピエロを上手く演じ切ったと思います!!
あと"サーキュラーステップ"でとても魅せてくれました!!
高橋選手のステップは本当に引き込まれるものがあります!!

男子のオリンピック出場枠はあと2つ。まずその2つは高橋
選手と小塚崇彦選手が獲得するでしょうね。「バンクーバー
オリンピック」に期待します。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。


posted by cozey at 22:09| Comment(0) | TrackBack(3) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月04日

フィギュアスケート「グランプリファイナル」(女子・ ショートプログラム)

女子の方は、安藤美姫選手が1位!!個人的に66点台を叩
きだした事に驚いてしまいました!!冒頭のコンビネーショ
ンジャンプを"3回転ー2回転"に変えてきたので、"確実にオ
リンピックの切符を獲りに来たな"と思ったんですが。
もし"3回転ー3回転"のコンビネーションジャンプがきちんと
決まっていたら!!と思ってしまいました。

驚いてしまったといえば、アリーナ・レオノワ選手の点数に
も驚いてしまいました。"トリプルルッツ"をステッピングアウ
トしてこの点数はちょっとびっくり!!ただレオノワ選手の
演技は何時見てもとてもキュートで魅入ってしまうんですよ
ね!!"スパイラルシークエンス"でのオーディエンスをアジテー
ションしている姿がとても楽しそうな感じが良い!!
フリーでも期待しています!!

そして1番驚いたといえばキム・ヨナ選手の点数が思った以
上に伸びなかった事でした。"トリプルフリップ"をふかして
しまったんですが、それでも点数はもっと伸びてくると思っ
ていたんですけど・・・。確かに「フランス杯」「スケー
トアメリカ」
と比べると勢いがなかったんですが・・・。

個人的にはキム・ヨナ選手と優勝争いをするのはジョアニー・
ロシェット選手だと思ったんですが・・・。あれだけ精彩を
欠いて60点台を出したのは凄いとは思ったんですが。

ミキティは優勝を狙うのか?確実にオリンピックの切符を獲
りに行くのか?ある意味そこにも注目なんですけど。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 23:54| Comment(0) | TrackBack(1) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フィギュアスケート「グランプリファイナル」(男子・ショートプログラム)

男子の方は高橋大輔選手が1位!!高橋選手が叩きだした8
9.95点は世界歴代2位だそうで。演技を見ているととて
も勢いとキレがあったんですよね!!そして1番印象的だっ
たのはステップ!!見ていてうっとりしてしまいました。

2位のエバン・ライサチェック選手の得点も89.85点と
こちらも高得点!!「火の鳥」を黒い衣装でとてもダイナミ
ックに演じていたのがとても印象的でした!!特に手足をと
ても大きく使っていた所が印象的でした!!

織田信成選手は、悪くはなかったと思うんですよ。ただ高橋・
ライサチェック選手の演技を見た後だと、演技に精彩を欠い
ている印象を抱いてしまいました・・・。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月22日

フィギュアスケート「スケートカナダ」(女子・フリー)

「スケートカナダ」優勝したのはジョアニー・ロシェット選
手でした。ジャンプを2回程ミスしたのかな?それでも18
0点台を叩きだした事に(フリーの得点は110点台だった
かな?)びっくりしてしまいました!!表現力はさらに磨き
がかかった気がしたんですが、それでも本調子ではない気が
するのは気のせいなんですかね?

2位はアリッサ・シズニー選手でした。繊細でとても柔らか
い演技をしていた様に思いました。個人的にはスピンの軸が
まったくぶれていない事に驚いてしまいました!!とても美
しい!!あとジャンプのキレも良かった所も印象的でした。

3位は長洲未来選手でした。去年見た時よりも体型が一回り
大きくなった気が?あとそれに伴ってでしょうか?演技が躍
動感を感じられる無邪気な感じから、えらい大人っぽい印象
を受けてしまいました。演技をしている時の表情も能面の様
な印象を受けてしまったんですが・・・。

鈴木明子選手は5位でした。途中からジャンプがすっぽぬけ
ていってしまった感じがとても残念でした・・・。"ストレー
トラインステップ"はとても躍動感があって良かったと思った
んですが。ちなみに「グランプリファイナル」進出だそうです。

ラウラ・レピスト選手は、とてもセクシーで大人の女を感じ
させる演技がとても印象的でした。ただレピスト選手もジャ
ンプをすかしてしまうシーンが多かったのが・・・。

「グランプリファイナル」は、日本からは安藤美姫・鈴木明
子選手が出場!!あと個人的にはアリーナ・レオノワ選手も
「グランプリファイナル」に進出するみたいで!!これも非
常に楽しみです!!それにしても今年のグランプリシリーズ
は、「中国杯」以外はとても良い時間帯で放映してきた事に
びっくり!!(「中国杯」に関しては、私こちらに行ってい
ので見れなかったんですが)


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。


posted by cozey at 23:59| Comment(0) | TrackBack(1) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月16日

フィギュアスケート「スケートアメリカ」(女子・フリー)

「スケートアメリカ」優勝したのはキム・ヨナ選手でした。
"3回転ー3回転"のコンビネーションジャンプでステッピング
アウト、"トリプルフリップ"で転倒、あともう1つジャンプを
すかしてしまったのかな?それでも180点台を叩きだした
のは凄いなと思ってしまいました。
演技自体が他と全然違うんですよね。1つ1つの仕草に気品
と自信があるとでも書いた方が正解かな?"スパイラルシーク
エンス"で、あそこまでうっとりさせられるとは想いもしませ
んでした。
それにしても、あれだけキム・ヨナ選手が失敗したのを見た
のはコンディション不良で出場した「世界選手権」以来の気が?

2位はレイチェル・フラット選手でした。今日のフリーの演
技はノーミスだったのではないでしょうか?まさかあそこま
で魅せてくれるとは思いませんでした!!一つ一つの繊細な
手の使い方、そして音楽を自分の身体に取り込んで見事に表
現した演技力!!とても良かったと思いました!!個人的に
はラストのスピンがとてもかっこ良かったです!!

3位はユリア・セバスチャン選手でした。最初のジャンプが
とても打点があったんですが、後半になってジャンプをすか
してしまったのが残念でした・・・。あと"ドーナツスピン"
をもう少しじっくりと堪能したかったかな?と。

4位は村主章枝選手でした。村主選手の演技の特徴として、
採点競技でありながら魅せてくれる演技をしてくれる所が私
が好きな所でもあり最大の武器だと思うんですが、昨日のシ
ョートプログラム
でもそうだったんだけど、今日のフリーの
演技でも魅せてくれる要素はほとんどなかった(中盤にちょ
っとあったくらいかな?)気がしました。それは村主選手が
"魅せる事"よりも"勝ちに行っている"からだと思うんですが?
そういう意味でいえば、ジャンプを3つ失敗してしまったの
はとても致命的だったと思いました。個人的には"ダブルアク
セルーダブルアクセル"のジャンプシークエンスを村主選手が
やってきた事に驚いてしまったんですが。
今シーズンの村主選手の見せ場は"ストレートラインステップ"
かなと。最初はもっとスピード感があった方がいいのに。と
思ったんですが、段々と尻上がりによくなっていった事にび
っくりしてしまいました!!
今シーズンは"勝ちに行っている・点数を取りにいっている"
プログラムを組んでいると思うんですが、それで148点台
というのは正直「バンクーバーオリンピック」に出場するの
は非常に厳しいかな?と。選考会である「全日本選手権」で
のボーダーラインが170点台前後になってくると思うので・・・。

エレナ・グレボア選手は、最初はスピード感溢れるスケーテ
ィングでキレのある演技をしていた様に思っていたんですが、
"ストレートラインステップ"に入る前のスピンでスタミナが切
れていたみたいで。"ストレートラインステップ"の時にはもう
バテバテでした。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。


posted by cozey at 22:14| Comment(2) | TrackBack(0) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月15日

フィギュアスケート「スケートアメリカ」(女子・ショートプログラム)

ショートプログラム1位はキム・ヨナ選手でした。世界最高
点の76.28点を叩きだしたんですが、正直言ってもっと
でるかな?と思ったんですけど・・・。あの演技を見ていた
ら、"80点台もしかしたら・・・"と思わしただけでも凄いな
と。本当に別次元の演技とでもいうか・・・。最初の"3回転ー
3回転"のコンビネーションジャンプがまったく危なげなかっ
た事に驚いてしまいました。
ここまで完璧なショートプログラムは、個人的には高橋大輔
選手の「白鳥の湖(HipHop Ver.)と双璧をなすのではと。

個人的に1番印象に残ったのはレイチェル・フラット選手で
した!!ジャズの世界を見事なまでの表現力で演じたと思い
ました!!演技自体がスウィングしていたと書く方が正確だ
と。"3回転ー3回転"がきちんと決まっていけば60点台は堅
いだろうなと思いました。

3位のユリア・セバスチャン選手は、最初の"3回転ー2回転"
のコンビネーションジャンプの打点の高さがとても印象的で
した。あとセバスチャン選手って"ドーナツスピン"が意外と見
どころだと思いました。

4位は村主章枝選手でした。1番印象に残ったのは"ストレート
ラインステップ"でした。あれだけダイナミックでエッジワー
クもしかっりとしたステップをしている村主選手を見たのは
初めてだったので、ちょっと衝撃的でした。あとジャンプが
ノーミスだった所が非常に良かった所でした。ただ本調子の
村主選手ではまだない様な?なんかキレがない様に感じてし
まったのは気のせいでしょうか?

それにしても、まさかのゴールデンタイムの放送に驚いてし
まいました!!1時間にギュっと短縮された(結構余計なも
のも放映されている部分もあるので)んですけどね。まさか
のキム・ヨナ効果のおかげで村主選手の演技を良い時間帯で
見れる事に感謝!!


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。


posted by cozey at 22:26| Comment(2) | TrackBack(1) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月07日

フィギュアスケート「NHK杯」(女子・フリー)

優勝したのは安藤美姫選手でした。最初のコンビネーション
ジャンプは失敗したんですが、演技に安定感がある感じがし
ました。中東の高貴なお姫さまを演じ切ったという感じがし
ました。個人的な意見を書くとするならば、もう少し点数が
欲しかった気もしなくはないんですが。これで「グランプリ
ファイナル」進出です!!

2位はアリーナ・レオノワ選手でした!!今日のベストアク
トがレオノワ選手でした!!この前の「ロシア杯」のフリー
は、ちょっともったりとした感じがしたんですが、今日のフ
リーはキレのある演技でした!!アメリカのエンターテイメ
ントショーで輝く女の子を見事に演じ切ったというか。
中盤の"ストレートラインステップ"が、この前と違ってきちん
と魅せてもらえた事に驚いてしまったのと同時に、あんなに
テンポがゆっくりな"ストレートラインステップ"を見たのって
初めてだなと。真央ちゃんの"ストレートラインステップ"と同
じくらいの難易度の様な気が?

中野友加里選手は4位でした。中野選手があそこまでジャン
プでミスをした所を見たのは初めての様な気がします!!と
いうより、中野選手があそこまでジャンプを失敗した所を見
たのは初めての様な?そしてグランプリシリーズで初めて表
彰台を逃してしまった事にも・・・。

劉艶選手は、演技は自体はとても奇麗だったんですが、なん
か勢いがないというか精彩を欠いていたと書くべきか・・・。
ベストな状態だったら、もっと良い演技が見れていたんだろ
うなと。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。


posted by cozey at 22:43| Comment(0) | TrackBack(3) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月06日

フィギュアスケート「NHK杯」(女子・ショートプログラム)

ショートプログラム1位はアシュリー・ワグナー選手でした。
とても躍動感ある演技でした!!1つ1つの演技がとてもき
れいです!!あとスピンがとても奇麗だと思いました!!

2位は安藤美姫選手でした。1つジャンプをミスしてしまっ
たんですが、安定感ある演技の様に思いました!!良い意味
で確実性を求めているとでも書いた方がいいのか。それにし
ても"3回転ー3回転"のジャンプをやってこなかった事に驚い
てしまいました。"4回転サルコー"をやらないのはまだ理解出
来るんですが・・・。なんかミキティらしくない感じがします。

3位は中野友加里選手。中野選手は最初のコンビネーション
ジャンプを失敗した以外はなかなかの演技だったと思います。
いつ見ても"ドーナツスピン"は美しいです。中野選手はフリー
でどれだけ点数が取れるか?だろうと。「中国杯」で鈴木選
手が170点台を出したので、これを出さないと「バンクー
バーオリンピック」には出場できないかと。

私の密かなお目当てアリーナ・レオノワ選手は5位でした。
この前の「ロシア杯」と比べると躍動感がちょっと物足りな
かった・・・。"スパイラルシークエンス"の時、観客をアジテー
ションしながら滑っている姿はとても楽しそうだったんです
けどね。「ロシア杯」のあの演技が頭に残っているので、ち
ょっと残念でした・・・。

シニア初挑戦の石川翔子選手は10位でした。
ジャンプのキレがとても印象的でした!!あとノーミスで演
技が終わった事も明日のフリーで自信になると思います。
ただ、ミスをしない様な演技を心がけたからなのか、ちょっ
とスピードとキレが欠けていた所が残念でした。

あとはアネッテ・ディルト選手の演技は躍動感があって良か
ったんですけど、もうちょっとスケーティングにスピードが
あれば良かったかな?と。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月25日

フィギュアスケート「ロシア杯」(女子・フリー)

「ロシア杯」優勝は安藤美姫選手でした。クレオパトラをイ
メージした演技だったんですが良かったんじゃないでしょう
か?とても高貴な女性をイメージとさせる演技でした。それ
にしても昨日のショートプログラムでもそうだったんですけ
ど、ミキティの演技に安定感があるというか、大崩れ感がな
いとでもいうか。今年のミキティは期待できそうですね。

2位はアシュレイ・ワグナー選手でした。序盤の柔らかい舞
とキレのあるスケーティングがとても印象的でした。あとジ
ャンプのキレが1番良かったのもワグナー選手だった気が?
見た限りではノーミスの演技だった様に思います。

3位は私が密かに注目しているアリーナ・レオノワ選手でし
た。アメリカのショービジネスを彷彿とさせる様な音楽だっ
たんですが、個人的にはちょっとレオノワ選手のイメージと
合っていなかった気が?後半の演技で巻き返した感じがある
んですが、中盤の"ストレートラインステップ"がちょっと中だ
るみ感があった様に思いました。

そして浅田真央選手は5位。点数が150.28点というの
は、シニアに転向してからは最低点数を叩きだしたんではな
いでしょうか?"トリプルアクセル"を転倒&すかして、"3回
転ー3回転"のコンビネーションジャンプもすかしてしまうと
は・・・。他の演技自体は悪くはないと思うんですよ。"スパ
イラルシークエンス"にしても、"ストレートラインステップ"
にしても。だけど「鐘」の重厚感ある音楽に真央ちゃんの演
技が押しつぶされている感じがしてしまいました。それにし
ても、ここでまさかの試練ですか・・・。確かに今までが順
調すぎた部分もあるんですが。私どんなに悪くても2位には
入ってくるだろうと楽観視していたので、この点数に驚いて
しまいました。

今日の演技で1番印象に残ったのは、アリッサ・シズニー選
手でした。全体的に"恋人を待ちこがれている"かの様な演技を
している様に思いました。切ないというか儚いというか。あ
と"ストレートラインステップ"も滑らかでとても奇麗だと思い
ました。

次の第3戦「中国杯」で、いよいよ村主章枝選手が出陣なん
ですが、やはりというか当然と書くべきなのかメディアの扱
いが・・・。そして来週は私もこちらの方に参戦なので・・・。
(村主選手、ごめんなさい・・・。)


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。


posted by cozey at 23:08| Comment(0) | TrackBack(6) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月24日

フィギュアスケート「ロシア杯」(女子・ショートプログラム)

ショートプログラム1位はユリア・シェベスチェン選手でし
た。"東欧の伊藤みどり"というキャッチフレーズがついていた
ので、ジャンプの方に注目していたんですが、ジャンプより
も後半の"サーキュラーステップ"の力強さが印象に残りました。

2位はアリッサ・シズニー選手でした。とてもキレがあり華
麗な演技をしている様に思いました。あとスピンがとても軸
がしっかりしていてとてもきれいでした。

3位は安藤美姫選手。大会直前に曲を変更したんですが、正
解なんじゃないんですか?「レクイエム」の曲を見事に表現
していたというか。祈りと悲壮感な感じが充分に伝わってき
ました。それにしてもミキティは演技の安定感とでも書けば
いいのでしょうか?そういうものが出て来ている感じがしま
した。

今日1番印象に残ったのは、アリーナ・レオノワ選手でした。
白雪姫を彷彿とさせる様な衣装で、スピード感がありとても
キュートな演技でした。演技をしている時の顔の表情がとて
もチャーミングでいて楽しそうなんですよね!!シニアシー
ズン初挑戦の真央ちゃんもこんな感じだったなというのをふ
と思い出してしまいました。あと"ストレートラインステップ"
の最後の方で観客をアジテーションしていたのもとても印象
的でした。個人的にはもっと点数が高くても良かった気がし
たんですが。レオノア選手の演技を見て"近い将来、ヨーロッ
パを代表する選手になるんだろうな"と思ってしまいました。

そして浅田真央選手はなんと6位でした。6位だったのはそ
う驚きではないんだけど、点数が51.94点ですか。"トリ
プルアクセル"をすかしてしまったのと、フリップジャンプに
も減点がついてしまったのかな?その他の演技・スパイラル
シークエンス・ストレートラインステップも悪くはなかった
んだけど、躍動感がなかったのが非常に印象に残ってしまい
ました。

フリーは、真央ちゃんの巻き返し・ミキティ&レオノア選手
の演技に期待です!!


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 22:07| Comment(0) | TrackBack(3) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする