2009年10月19日

フィギュアスケート「エリック・ボンパール杯」(女子・フリー)

昨日はこちらに行っていたので、録画した奴を簡単に。
結果は新聞で見ていたんですが、優勝はキム・ヨナ選手で
した。200点越えをしたのでどんな演技だったのか?気
になっていたんですが。とても堂々とした演技の様に思い
ました。あと1つ1つの仕草にしなやかさを感じたという
か。非常に美しかったというか女王の気品を感じました。

2位は浅田真央選手でした。トリプル&ダブルアクセルを
失敗してしまったんですが、それ以上に演技と曲が合って
いなかった印象が?あの重厚感&悲壮感漂う曲と真央ちゃ
んの演技が一体感がなかったと書くべきなのか?
個人的に"ストレートラインステップ"に注目していたんです
が、去年のよりもパワーアップしている!!スピンも去年
以上だし、ステップもより複雑になっている感が?
途中からバテバテになっていたんですが・・・。

3位は中野友加里選手でした。非常にスピード感溢れる演
技だった様に思いました。フリーの時の衣装のコンセプト
は"火の鳥"だそうで。"スパイラルシークエンス"の時は、本
当に"火の鳥"に見えました。

私のお目当てだったキャロライン・ジャン選手は精彩を欠
いていた気が?よく書けば去年までは勢いが良い演技だっ
たのが、しなやかさを身につけた感じがするというか。あ
と身長が高くなったという所もあるのかもしれないんです
が、ジャンプの打点の低さが非常に気になってしまいまし
た。この年代の子は成長が早いからかもしれないんですが。

カロリーナ・コストナー選手はジャンプが駄目駄目でした・・・。

キム・ヨナ選手の200点越えは凄いんですけどね、シー
ズン序盤のキム・ヨナ選手は凄いんですが、年が明けると
怪我・持病(確か腰だったはず)に悩まされる印象が?
そして真央ちゃんはシーズン序盤は低空飛行なんだけど、
終盤になってくるとグーンと伸びていくので、私は今はそ
んなに悲観的にはなっていないんですけど。
今年は「バンクーバーオリンピック」がすべてだと思うので。
あと中野選手は170点越えが「バンクーバーオリンピッ
ク」に行けるかどうかのラインかな?と。170点を出す
事が出来れば、頭1つ抜けると思うんですけど。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 23:55| Comment(0) | TrackBack(1) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月17日

フィギュアスケート「エリック・ボンパール杯」(女子・ショートプログラム)

ショートプログラム1位はキム・ヨナ選手でした。1人だ
けダントツな点数(76.08点)なんですが、それも納
得!!演技がいいのは当たり前として、それ以上に構成で
すか?「007」のメドレーをショートプログラムに使用
しているんですが、よく出来てるわ!!これ映画を知らな
い人でも「007」はどんな映画か?分かる様になってい
る気が?1番印象的だったのは、"ストレートラインステッ
プ"ここだけ見たらはっきり言ってエキシビジョンとしか思
えない!!それにしても、キム・ヨナ選手の演技って、優
雅で妖艶な感じをクラシックな曲に乗せて演じるというイ
メージがあるんですが?これエキシビジョンVer.があるな
ら是非見てみたい!!

2位は中野友加里選手でした。「ジャパンオープン」で肩
を負傷したみたいなんですが、それを感じさせない演技で
した。去年の演技を見た時、中野選手の演技中の表情が柔
らかくなった印象があるんですが、今日の演技ではその柔
らかさが、振り・スケーティングにも表れている気がしま
した。前は"時を正確に刻む秒針"の様に正確さが持ち味だっ
た気がしたんですが?あと衣装がえらいセクシーになった
気がしました!!中野選手ってなんかお堅いイメージがあ
ったんですけどね。そこが今日1番びっくりしてしまいま
した。

3位は浅田真央選手でした。今年からショートプログラム
でも"トリプルアクセル"を使ってくるみたいなんですが、
それが"シングルアクセル"になってしまいました・・・。
今年のショートプログラムの曲は去年のフリーで使用され
た「仮面舞踏会」なんですが、演技をみた限りでは"フリー
の時のダイジェスト版"といった印象を受けました。だから
"ストレートラインステップ"にも注目していたんですが・・・。
華麗さはあったんですけど、凄みというかそういう物が感
じられなかったのが非常に残念でした・・・。
真央ちゃんにとっての「エリック・ポンパール杯」は試練
な感じ(去年もそうだったけど)という印象があるんですが?
これはもしかしたら明日もですか?

それにしても、この大会にはキャロライン・ジャン選手も
出場している事にもびっくり!!見どころが多すぎて大変
じゃないか!!この選手も私のお目当てなので。身体が一
回り大きくなったのは気のせいでしょうか?あと何故か今
日のコンビネーションジャンプが"3回転ー2回転"だった所
が何故か印象に残ってしまいました・・・。
もっとアグレッシブなスケーティングが出来ると思うので
頑張って欲しいんですが。

カロリーナ・コストナー選手は、序盤ジャンプをすかした
所が痛かったかな?ダンスの部分では手足の長さを上手く
使った演技がとても好きです!!まるでクラシックバレー
を見ているかの様な?白鳥が舞っている感じが良かったです!!

あとはエレネ・ゲデバニシビリ選手の身体の柔らかさを上
手く使った"スパイラルシークエンス"がとても印象的でした。

それにしてもアナウンサーの方も言っていたけど、まるで
「グランプリファイナル」みたいですよね、選手の顔ぶれが!!


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 22:15| Comment(0) | TrackBack(2) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月16日

いよいよフィギュアの季節がやってきます

いよいよ明日から「グランプリシリーズ」が開幕!!今年
から大会順が変わるみたいで。明日の「エリック・ボンバー
ル杯」はいきなり、浅田真央選手とキム・ヨナ選手が対決
という事で、テレビ朝日は気合い入っているんだろうなと。
ちなみにメディア的には第4戦の「NHK杯」で終わってし
まうんでしょうね・・・。いいんですよ、いいんですよOTL

そして私のお目当て村主章枝選手は、今年は再びロシアを
拠点として活動を行うみたいで。「トリノオリンピック」
終了後、いち早く「バンクーバーオリンピック」を目指し
た村主選手。私の願いは、悔いの無い演技・選手生活を送
って欲しい事・そして4年前の「全日本選手権」のフリー
の時の神懸かった演技をもう一度だけ見たいという事。贅
沢な願いかもしれないんですが。

最後にですね、当blogは

 村主章枝を応援します!! 


"銀盤のプリマドンナ"ここにあり!!というものを魅せて欲
しい!!


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 23:56| Comment(3) | TrackBack(0) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月20日

女子・ボブスレー「女子ソフトボール代表だった高山樹里選手が挑戦」

昨日、テレビ東京系列の「ネオスポーツ」で知ったんです
が、女子ソフトボール、シドニー・アテネオリンピック代
表だった高山樹里選手がボブスレーに挑戦しているそうです。
そしてバンクーバーオリンピックを目指しているそうで。
高山選手がやっているボジションは2人乗りのブレーカー
(スタート時にソリを押す)だそうで、今候補は5人いる
そうです。その中からバンクーバーオリンピックに出場で
きるのはたった1人だそうで。

冬期→夏期のオリンピックを目指す選手というのは、スピー
ドスケート勢で多かった(橋本聖子選手を筆頭に)記憶が
あるんですが、この逆というのはあんまり聞いた事がない
です。
5人のうちの1人になる事はとても厳しいとは思うんです
が、頑張って欲しいです!!


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。

posted by cozey at 23:49| Comment(2) | TrackBack(0) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月18日

「世界フィギュア選手権 国別対抗戦 2009」(ペア/女子・フリー)

「世界フィギュア選手権 国別対抗戦」を制したのはアメリ
カでした。
個人的にはキャロライン・ジャン選手がノーミスで滑りきっ
た事が嬉しかったです!!繊細で情感のある表現・安定感の
あるスピン・そして"スパイラルシークエンス"は見ていて惚れ
惚れしちゃいます!!もちろん"パールスピン→ビールマンス
ピン"も!!点数も175点台と非常に良かったし!!これは
来年に期待です!!

そしてレイチェル・フラット選手の演技も良かったです。全
体的にとても柔らかい表現をしていた演技の様に思いました。
1つ1つ大事にといった感じなんでしょうか?個人的には曲
中盤のピアノの音色だけだった時に、コミカルな表現をして
いたのがとても良かった!!そしてラストのスピンも高速だ
った所も!!

2位はカナダでした。ジョアニー・ロシェット選手の演技は
最初のコンビネーションジャンプの時に"トリプルルッツ"をス
テッピングアウトしてしまった所と、ステップでつまずいて
しまった所以外は良かったのではと。ロシェット選手の演技
はいつ見ても魅入られてしまいます。あとスケーティングも
滑らかですよね!!

3位は日本でした。点数的には浅田真央選手が1番でした。
いわゆるISU公認大会では初めて200点越え(全日本選手権
で2回200点越え
をしているんですが)を達成しました!!
2回目の"トリプルアクセル→ダブルトゥループ"の時の"トリ
プルアクセル"が回転不足と取られてしまったんですが、そこ
を差し引いても、"トリプルアクセル"安定感ありすぎ!!と思
いました。本当にその他の普通のジャンプの様に見えました!!
今の真央ちゃんにとっては"トリプルアクセル"<"トリプルル
ッツ"てな感じなんでしょうね、難易度が。
最後の"ストレートラインステップ"の時はちょっとバテちゃっ
たのかな?と思ったんですが、鬼気迫る感じでステップを踏
んでいたのが印象的でした。

そして安藤美姫選手は"4回転サルコウ"に挑戦してきました!!
最初のコンビネーションジャンプが"3回転ー2回転"だったの
でやってこないと思ったんですが。で、結果は"ダブルサルコ
ウ"そして転倒でした・・・。転倒したのを見た時、"もしかし
たらどこか痛めたかも?"と思う様な転倒だったんですが、あ
とでVTRが流れているのを見たら、痛めた(今でも?)右肩
やっちゃったかも?と思ったら、キス&クライ・会見の時に
右腕の上の方を左手で抑えていたので、これはもしかしたら?
と思ってしまいました。

ペアの方は川口悠子&アレクサンドル・スミルノフ組とチョ
ウ・タン&チョウ・コウ組しか見る事が出来なかったんです
が、スピンとかジャンプが2人の息がぴったりの時は、見て
いる方もうっとりしてしまいます。あとペアならではのスロー
ジャンプ&リフトですか。あれは凄いですね。特に"ツイスト
リフト"ですか。あれは逆にされてみたい(爆)

初めて行われた「世界フィギュア選手権 国別対抗戦」は、
なかなか良かったのではないでしょうか?日本ではなかなか
光が当たらないペア&アイスダンス(の違いはなんなんだろ
う?)の演技も、とても良い時間帯で放映されたし!!
大会を重ねる事に団体競技ならではの戦略&戦術がみれそう
な気がしました。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。



posted by cozey at 22:54| Comment(0) | TrackBack(8) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月16日

「世界フィギュア選手権 国別対抗戦 2009」(男子/女子・ショートプログラム)

今年から始まった「世界フィギュアスケート 国別対抗戦」
で浅田真央選手がショートプログラムで"トリプルアクセル"を
成功させて点数を75.84点という自己最高得点を記録し
ました。それにしても真央ちゃんが当たり前の様に"トリプル
アクセル"を決めた事にびっくり!!失敗しそうな雰囲気がま
ったくなかったし!!あと"スパイラルシークエンス"と"サーキ
ュラーステップ"もとても良かった様に思いました。ショート
プログラムがミスがなく終わったのって、「NHK杯」以来か
な?これはいい点数でるだろうなと思ったら、ここまで高か
ったとは!!これにはびっくりしてしまいました。

安藤美姫選手の演技もとても良かった様に思いました。切な
い情感を漂わせる様な演技とでもいえば良いのでしょうか?
あと、手の動きがとてもキレがあった様に思いました。

今日のジョアニー・ロシェット選手の演技を見ていたら、真
央ちゃんにしても、キム・ヨナ選手にとっても最大のライバ
ルになるんだろうなと思ってしまいました。ジャンプで2回、
ターンオーバーだったかな?したのに、点数が会心の演技を
したミキティと同じだとは・・・。確かにとても奇麗だった
んですけどね。とても流れる様なスケーティングに魅入られ
てしまったし。

個人的に印象に残ったのは、ロシアのアリーナ・レオノワ選
手でした。今年の「世界ジュニア選手権」で優勝した選手だ
そうで。とても躍動感ある演技・そしてスピンがしっかりし
ている感じがしました。

その「世界ジュニア選手権」で準優勝だった、キャロライン・
ジャン選手、手足が伸び、そして身長も伸びた気がするんで
すが?回転不足を取られてしまったんですが"3回転ー3回転"
のコンビネーションジャンプ・軸がしっかりしているスピン・
自分の身体を大きく見せる"スパイラルシークエンス"そして、
ラストの"パールスピン→ビールマンスピン"はいつ見ても素晴
らしいなと。フリーでの演技もとても期待です!!

男子の方は少し(アイスダンスは全然見れなかった・・・。)
しか見れなかったんですが、今年の「世界選手権」を制した
エバン・ライサチェク選手の演技はとても気品が漂う演技だ
った事にびっくりしてしまいました!!"トリプルアクセル"
1つにしても、男子特有の力強さをまったく感じなかったし。
こういう上品な演技は初めて見ました!!

そしてブライアン・ジュベール選手は打って変わってとても
力強かった!!"4回転ー3回転"のコンビネーションジャンプ・
"トリプルアクセル"にしても。個人的にはサンバのリズムに合
わせてコミカルなステップを踏んでいる所がとても印象に残
りました。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。



posted by cozey at 22:59| Comment(0) | TrackBack(6) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月29日

「世界フィギュア選手権」(女子・フリー)

今年の「世界選手権」を制したのはキム・ヨナ選手でした。
点数はISU公認試合では初めての200点超え(207.
71点)を達成しました!!
正直言って昨日のショートプログラムを観ていないので何
ともいえないんですが、今日のフリーの演技を見ると、"7
6点台は理解できるな"と。ジャンプ・スピン・振り付けが
すべてレベルが違うというか、本当に完璧というか。ジャ
ンプは打点とキレがあるし、スピンは軸はしっかりとして
いて回転が早い。振り付けは情感たっぷりで見るものを惹
き付ける物があるんです。今日のキム・ヨナ選手の演技は、
演技ではなく1つの完成された商品の様にしか思えなかっ
た!!演技を見ている途中で"これは200点行くな"と確信
してしまったし!!本当はもっと素直に賞賛したいんです
けど、キム・ヨナ選手サイド(もしくは韓国メディア?)
から発信された「6分間練習での進路妨害」ネタがあった
のでちょっと・・・。本当はアジア人でも表現力で勝てる
事を証明してくれた事を讃えたかったんですが・・・。

2位はジョアニー・ロシェット選手。1番印象に残ったの
はジャンプが異常な程キレがあった事。演技自体にキレが
あったんですが。最初の"3回転ー2回転ー2回転"のコンビ
ネーションジャンプのキレは心の中で思わず"すげぇ〜"と叫
んでしまいました!!キレがありすぎて"トリプルルッツ"を
ステッピングアウトを取られてしまったんですが。

3位は安藤美姫選手でした!!もしかしたら、今日の演技
がミキティのベストアクトなのかも!?と思ってしまいま
した。キレがあるジャンプ・滑らかなスケーティング。個
人的には曲調がスローなった時の最初の振り付けが、とて
も良かった!!きちんと止める所は止めて、魅せる所は魅
せるみたいな。まさかミキティの演技でここまで魅せられ
るとは思いませんでした。

そして4位は浅田真央選手でした。表彰台を逃したのは、
シニア本格転向後初ですか・・・。序盤の"トリプルアクセ
ル"からのコンビネーションジャンプは決めたんですが、2
回目の"トリプルアクセル"を回転不足(多分)&転倒してし
まいました。あとですね、演技全般においてシーズンの疲
れがあるという所を差し引いても精彩がなかった気が?真
央ちゃんの演技って、優雅で気品溢れる感じという印象が
あるんですが、今日の演技からはそういうものを一切感じ
られなかった・・・。

カトリーナ・コストナー選手の演技はえらい事になってい
ました。完璧な演技をしたキム・ヨナ選手の後だったから
かもしれないんですが、ほとんどのジャンプが1回転にな
っていました・・・。衣装はとても(白鳥を彷彿とさせる
様な)良かったんですけど。

「欧州選手権」を制した、ローラ・レピスト選手は、しな
やかな演技とダイナミックな"ストレートラインステップ"
が印象的でした。

そして村主章枝選手は8位でした。演技を見ていないから
分からないんですが、点数的にはこんなもの(164.5
8点)なのかなと。

表彰式での国歌が流れている時のキム・ヨナ選手の目から
涙が流れていました。優勝して感慨深かったんだろうなと。
なんかチマチョゴリを着ている風に思えました。

今日の「世界選手権」を見た限りでは、来年の「バンクー
バーオリンピック」は、キム・ヨナ・真央ちゃん・ロシェ
ット選手が軸となった争いになるのかな?と。この大会で
ロシェット選手が190点台を叩きだした事はかなりの自
信になったのでは?これで、キム・ヨナ・真央ちゃんと同
じ土俵で戦える事になりましたから。

真央ちゃんが4位になって、ある意味喜んでいるのはテレ
ビ朝日
かも!?今年の「グランプリシリーズ」のレギュレー
ション(確か「世界選手権」の表彰台に上がった選手は、
同じ大会には出られないでしたっけ?)が同じならば、来
年の「グランプリシリーズ」はどこかの大会で

        浅田真央 vs キム・ヨナ

の対決があるはず?テレビ朝日はハァ、ハァものですね(爆)

最後に、表彰台でのキム・ヨナ選手の涙を見ていると、も
しかしたら「世界選手権」が1つのゴールになった気がし
ます。そこから「バンクーバーオリンピック」に向けて新
たなスタートが切れるのか?もしくは気持ちが切れてしま
うのか?どっちなんでしょうかね?(あの涙を見た限りで
は、もしかしたら・・・。)


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。


posted by cozey at 22:54| Comment(2) | TrackBack(10) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月28日

「世界フィギュア選手権」(女子・ショートプログラム)

こちらも見る事が出来なかったんですが、首位はキム・ヨ
ナ選手。日本勢は浅田真央選手が3位・安藤美姫選手が4
位。村主章枝選手は9位でした。
多分「すぽると」みても真央ちゃんとミキティの縁起しか
やらないので、あとで「YOUTUBE」で探すとして、新聞
に載っていた点数を見たら、こんなものかな?と。ただこ
の点数で9位というのはちょっと驚きでした。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。



posted by cozey at 23:54| Comment(0) | TrackBack(1) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月21日

スノーボード・女子ハーフパイプ「日本勢が表彰台を独占!!」

NHK「土曜スポーツタイム」で見たんですが、スノボー
ドのワールドカップ女子ハーフパイプで、山岡聡子選手が
優勝、中島志選手が2位、3位は岡田良菜選手が入り日本
勢が表彰台を独占です!!

これで「バンクーバーオリンピック」に向けていい材料が
増えましたね!!と書きたい所なんですが、アメリカの「
X Games」に出場している選手が出て来て本当の戦いにな
るというのは、「トリノオリンピック」で学習したので。
「X Games」勢と対等に渡り合える事を今から願っています。


          −追記−

ハーフパイプの記事を書いている時に急に今井メロ選手の
事を思い出したので、検索してみたら半年前にイメージDV
Dをリリース(mellowメロウ)だそうで。まさかの展開に
川平慈英もびっくり(爆)です!!そしてスノーボードの
競技に復帰だそうで。果たして「バンクーバーオリンピッ
ク」に出場出来るんですかね?(どうなんでしょう???)


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。



posted by cozey at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月07日

「フィギュア四大陸選手権」(女子・フリー)

「四大陸選手権」優勝したのはキム・ヨナ選手でした。シ
ョートプログラムを72.24点という世界最高点をマー
クしてのフリーだったんですが。相変わらず序盤の"3回転
ー3回転"のコンビネーションジャンプは勢いがあります!!
その後のジャンプで転倒してしまったんですが。個人的に
は"スパイラルシークエンス"の美しさと、ラストの"ストレー
トラインステップ"の滑らかで気品のある感じがとても良か
ったです!!それにしても、キム・ヨナ選手はここ2年く
らい年明けくらいにコンディションが悪化していたので、
体調管理を慎重にしていたみたいで。その効果が出たみた
いですね。

そして去年の「四大陸選手権」を優勝した浅田真央選手は
3位でした。ショートプログラムでジャンプが不調だった
みたいだったので気にはなっていたんですが。2回目の"ト
リプルアクセル"は上手く決めたんですが、序盤の"トリプル
アクセル"はシングルになってしまいました・・・。という
より、今日の真央ちゃんは演技自体に精彩を欠いていた気
がするんですが。ラストの"ストレートラインステップ"もい
つもの迫力がなかったし・・・。今回の大会のリンクがフ
ィギュア仕様の30メートルではなく、アイススケート仕
様の26メートルだったという点を差し引いても・・・。
それでもフリーで1位になったのは凄い!!とは思ったし、
精彩を欠いて178点台という事に驚愕すら覚えたんです
が。「フランス杯」のフリーよりもダメダメだった事に驚
いてしまいました。

2位はジョアニー・ロシェット選手。相変わらず、ジャン
プもスピンもキレがあって美しいと思いました。途中で曲
調がギターの調べだけに変わるんですが、前半の曲調が変
わる直前でジャンプをし、ジャンプを降りた瞬間にギター
の調べだけに変わる展開はいつみても神々しいです!!
ジャンプを1回すかしてしまったけど、それ以外は完璧だ
ったんじゃないでしょうか?

村主章枝選手は6位でした。読売新聞でのニコライ・モロ
ゾフコーチのインタビューで、彼女にした事は教えない事・
そしてジャンプへの自信を取り戻させる事という記事を読
んだんですが、ジャンプに関しては一昨年・去年とは違っ
て自信を持って跳んでいる気がしました。"トリプルフリッ
プ"でステッピングアウト。"トリプルルッツ"で転倒してし
まったけど。あと、ここ数シーズンはここら辺りの大会に
出場すると後半スタミナ切れしている印象を受けていたん
ですが、最後までキレのある演技をしている様に思いました。

そして、個人的に1番良かったと思ったのがキャロライン・
ジャン選手でした。フリーの衣装がまた変わっている&背
が高くなった印象を受けたんですが。私はジャン選手の"ス
パイラルシークエンス"が1番素敵に見えるんですよね!!
小さい身体を精一杯大きく見せている所が。"スパイラルシー
クエンス"をしている時に「アベマリア」の曲調がとても神
々しい感じになっていた所がまた良いんですよ!!あと柔
らかい手の使い方。こういう表現力がある所もお気に入り
なんです!!そしてラストの"パールスピン→ビールマンス
ピン"も一生懸命身体を大きく使って表現している所が良い
んですよ!!
これは「世界選手権」も楽しみだな!!と思ったら、今年
のアメリカ代表の枠は"2"だそうで・・・。「全米選手権」
3位だったキャロライン・ジャン選手はチェコで行われる
「世界ジュニア選手権」の方に(長洲未来選手も出場する
そうです)出場だそうで。残念・・・。

鈴木明子選手は8位でした。今日はいつもの妖婉さではな
くて、演技の正確性が印象に残りました。柔らかいエッジ
ワーク、手の使い方、そしてスピンの軸がしっかりしてい
た所が。ちょっとジャンプですかしてしまった所が非常に
残念だったんですが・・・。とても奇麗な演技の様に思い
ました!!

1番印象に残ったのは、アメリー・ラコステ選手でした。
最初の"3回転ー2回転ー2回転"のコンビネーションジャン
プはびっくりしてしまいました!!めちゃめちゃ軽やかに
跳んでいるじゃないですか!!その後のステップも刻んで
いるというよりかは、軽やかに跳んでいるといった印象。
まるで五線譜の上をスタッカートで跳ねている感じのジャ
ンプ&ステップに驚いてしまいました!!
これは後半の"ストレートラインステップ"が楽しみだな!!
と思ったら、"ダブルアクセル"をすかしたあたりから、調子
が乱れてしまったみたいで、最後の"ストレートラインステ
ップ"はスタミナ切れみたいな感じになってしまったのが残
念でした・・・。

ヤン・リュウ選手は演技にキレ・勢いがなかった所が・・・。
スピンの軸はしっかりしていたんですが。後半からは尻上
がりに良くなった印象を受けました。

次は3月下旬に行われる「世界選手権」これは「バンクー
バーオリンピック」の出場枠を賭けたとても重要な大会で
す!!まずは3枠ゲットしたうえで、真央ちゃんの連覇に、
そして村主・ミキティが上位に(6位くらいまでに)食い
込む事に期待します!!           


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリック(携帯の方はこちらから)お願いします。


posted by cozey at 23:58| Comment(0) | TrackBack(9) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月28日

08’全日本フィギュア「メダリスト・オン・アイス」

今日は肩の力を抜いてゆっくり見る事が出来ました。村主
章枝選手のピエロというかピノキオというか、そういう風
な印象を持った演技。ジャンプを跳ぶ事は出来なかったけ
どミキティの「ボレロ」も良かった!!あと10月に引退
してしまったステファン・ランビエール選手のフラメンコ
な演技はとても良かった!!スピンが凄い!!まだまだ現
役でも充分な気がするんですが?真央ちゃんの演技もエキ
シビジョンにしとくのはもったいない気がします。
1番印象深かったのは小塚選手のステップ中心の演技。と
ても巧みな演技でした。
終わってみれば、今年の「全日本選手権」はいろんな意味
で波乱な要素てんこ盛りだったなと思ってしまいました。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。



posted by cozey at 23:00| Comment(4) | TrackBack(0) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月27日

全日本フィギュアスケート選手権(女子・フリー)

村主章枝がやってくれました!!昨日のショートプログラ
が終わった時点ではっきり言ってあきらめていました・・・。
今日のフリーは"村主選手のベストアクトが見られればそれ
で良い"と。良い演技さえしてくれたらと思ったら、良い演
技してくれたじゃないですか!!「秋に寄せて」の世界を
表現する様なとても哀愁感満ちた表現。個人的には最初の
小節のラストの雨を手のひらで溜めている感じの表情がと
ても好きです。で、村主選手の演技に酔いしれていたんで
すが、酔いしれているうちにある事に気がついてしまいま
した。"今日はまだジャンプミスしていないな"と。そしてこ
のまんまジャンプミスがない事を願っていました。そした
らジャンプミスゼロじゃないですか!!村主選手がジャン
プミスしなかったのって何時以来だ!?ちょっと3年前の
優勝
を思い出してしまったんですが。ショートプログラム
との合計点数は178点台。久しぶりに良い演技を見させ
てもらったと思ったんですが、この時点でセーフティーゾー
ンに入っていない事は充分に承知していました。これから
200点祭りが始まるのだと。自分自身にぬか喜びは禁物・
禁物と念をかけていました。

次に登場してきたのはショートプログラム1位の中野友加
里選手。冒頭の"トリプルアクセル"を"ダブルアクセル"に変
えてきたのを見た時は"勝ちに来たんだな"と思ったんですが。
今日の最終滑走6人の中でジョーカーを引いてしまったの
がまさか中野選手だったとは思いませんでした。演技に安
定感のある中野選手がジャンプをすかしたり、ステッピン
グアウトをしたり・・・。ショートプログラム1位になっ
た事で気負ってしまった部分があったんでしょうか?まさ
かの170点台でこの時点で3位になってしまいました。

次に登場したのは武田奈也選手。右足首を負傷してしまっ
たみたいなんですが、ショートプログラムは4位と好位置
をキープ。表現力がアップした様に思いました。ちょっと
した手の使い方とか。ミスは"トリプルサルコウ"を"ダブル
サルコウ"になってしまった所と、ちょっとスケートの早さ
が足りなかったかな?と思った所くらいですか。武田選手
の順位は4位。

今日の最終滑走の6分間練習でアクシデントが勃発してし
まいました。村主選手と安藤美姫選手が接触して転倒。ミ
キティは右足を負傷した様で。村主選手とミキティは同じ
ニコライ・モロゾフコーチなので、"なんて事が起きたんだ!!"
と思ってしまったんですが。この時ばかりは私もミキティ
を一生懸命応援しましたよ!!"トリプルルッツ"でステッピ
ングアウト、"トリプルループ"で転倒してしまったんです
が。何とか173点台を叩きだしてこの時点で2位に入っ
たので、ほっと胸を降ろしました。(ちなみに何だけど、
もし怪我をしたのが村主選手だったならば、モロゾフコー
チは村主選手の側にいてあげただろうか?[やはりミキテ
ィの方にいるんだろうな])

優勝したのは浅田真央選手。今回も"トリプルアクセル"を2
回決めてきましたか。ただ点数が思った以上になかった事
が非常に気になってしまったんですが。村主選手と4点差
という事は、もしかしたら"トリプルアクセル"は回転不足と
採られたのかな?それにしても中盤で"3回転ー3回転"を決
めてくるとは思いませんでした。そして"ストレートライン
ステップ"はいつ見ても凄いです!!

今日のフリーで印象に残ったのは、「ジュニアグランプリ
ファイナル」4位の村上佳奈子選手でした。コーチが山田
満知子さんだそうで。冒頭の腰を振った感じのダンスと笑
顔がとても愛らしい!!あと躍動感と妖しさみたいなもの
も感じてしまいました。1番印象的だったのは"ストレート
ラインステップ"ですか。真央ちゃんばりにスピンを多用し
た感じになっている気がしたんですが。あと最後の"コンビ
ネーションスピン"はとてもキレがありました!!

あと昨日注目した鈴木真梨選手は、今日もジャンプが・・・。
といった感じでした。ただスケーティング技術とでもいう
んでしょうか?とても柔らかい印象を持ちました。これか
らに期待です。

そして村主選手がベストアクトを披露できたのは鈴木明子
選手のお陰だと思うんです!!「NHK杯」のフリーで見せ
た妖艶な演技を再び見れて感動!!本当に男を誘い込む様
な演技ですよね!!個人的には"ストレートラインステップ"
が良かった!!"男と一晩を熱く過ごす"みたいな感じの演技
が!!"ストレートラインステップ"にはいる時の笑顔がとて
も目に焼き付きました!!

3月に行われる「世界選手権」は

           浅田真央
           村主章枝
           安藤美姫

の3選手。まさかこんな展開になるとは思わなかった!!
ここで昨日は使う気にならなかったあの言葉を締めの言葉
に使わせて頂きます!!3年ぶりの「世界選手権」にむけて

 村主、FIGHT!! 



banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。



posted by cozey at 23:00| Comment(2) | TrackBack(14) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月26日

全日本フィギュアスケート選手権(女子・ショートプログラム)

ショートプログラム首位は中野友加里選手。今日もとても
笑顔が素敵な演技だったんですけど、67点台を叩きだし
た事にびっくりしてしまいました。中野選手の演技って、
いわゆるオーディエンスが観ている視点と審判の採点との
差が激しいので、今回も良い演技したんだろうけど60点
台に乗せる事が出来るのかな?と思っていたんですが。こ
の点数は思っていた以上に良かったんじゃないでしょうか?

2位は浅田真央選手。序盤のコンビネーションジャンプを
失敗してこの点数ですか。今日もとても優しい光を感じさ
せてくれる様な演技だった様に思いました。(ジャンプの
方は6分間練習で転倒していたけど、真央ちゃんだったら
修正してくるんだろうなと思っていたんですが)

3位は安藤美姫選手。これは後出しジャンケンなのかもし
れないんですが、ミキティはもっと点数があっても良かっ
た気がしたんですが?序盤の大人の女を感じさせてくれる
様な雰囲気が良かったです。演技自体もとても艶やかだっ
たし。今日のショートプログラムが今シーズン1番良かっ
たんじゃないでしょうか?

「NHK杯」で2位入賞した鈴木明子選手は6位でした。冒
頭のジャンプを2回失敗してしまったのが痛かったですね。
あと「NHK杯」を観た時に感じた妖婉さが感じられなかっ
たのが非常に残念でした・・・。フリーに期待です。

個人的に非常に印象に残ったのが浅田舞選手でした。今年
は本田武史さんをコーチに迎えている様で。手足の長さを
上手く使って演技をしている様に思いました。ちょっとス
ピードが足りないかな?とも思ってしまったんですが。真
央ちゃんの演技にはなくて、舞ちゃんの演技にあるものと
いえば個人的には優雅さだと思うのですが?今日の演技を
見たらフリーが楽しみになってきました。リンクに優しい
時間が流れていた様に思いました。

あとはジュニアの鈴木真梨選手ですか。表現力だけならシ
ニアでも充分に通用するんじゃないでしょうか?冒頭のコ
ンビネーションジャンプの2回目は無理矢理(規定だから)
飛んだという印象があるんですが。最後の"ストレートライ
ンステップ"もキレがあったし。この選手もフリーに期待で
す!!

村元小月選手を久しぶりに見ました。去年は出場出来なか
った
みたいで。久しぶりに見たからでしょうか?大人にな
った感じがしました。ジャンプとスピンはキレがあったん
ですが、つなぎの演技の時の手が遊んでいた所と、"ストレー
トラインステップ"が遊んでいた所が残念でした。

澤田亜紀選手もなんか大人な雰囲気を漂わせていた感じが
しました。相変わらずジャンプがダイナミックだなと。今
日の"3回転ー2回転"のコンビネーションジャンプを見てい
ると"3回転ー3回転"いけそうな気がするんですけどね。

村主章枝選手の演技は途中からしか見れなかったんですが、
ちょっと精彩がないと思っていたら、"トリプルフリップ"を
失敗してしまったみたいで・・・。ショートプログラム5
位です。

優勝争いは3位に絞られてしまいましたね・・・。今年も
200点オーバーが見られそうな展開。というより、もし
かしたら中野選手も200点オーバーしちゃいそうな展開
になっている気が?
今年も村主選手は・・・。ですかOTL


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。



posted by cozey at 23:04| Comment(2) | TrackBack(12) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月13日

フィギュアスケート「グランプリファイナル」(女子・フリー)

「グランプリファイナル」を制したのは浅田真央選手!!
3年ぶりの「グランプリファイナル」制覇ですか。「NHK
杯」のフリー
の時には認定されなかった"トリプルアクセル"
2回がしっかり認定された事が最大の収穫だった様に思い
ます。これで、"3回転ー3回転"のコンビネーションジャン
プが決まっていたら・・・。と思ってしまいました。
それにしても「仮面舞踏会」って本当に体力を使うプログ
ラムなんだと改めて思ってしまいました。最後の"ストレー
トラインステップ"は気力で滑っている様に見えたし、ラス
トのスピンは軸がぶれていたし。それにしても合計点数1
88点台だった時は、私は正直やばいかな?と思っていた
んですが。

2位はキム・ヨナ選手。「シェラザード」の調べに乗って
切ない恋心を持った女性を表現している様に思いました。
叶えたくても叶えられない恋をしているかの様な。表現力
は素晴らしいと思ったんですが、昨日のショートプログラ
と同じ"トリプルルッツ"をすかし"トリプルサルコウ"で転
倒ですか。解説の伊藤みどりさんのお話によると、キム・
ヨナ選手もルッツジャンプで"E&アテンション"マークがつ
く事でルッツジャンプに苦手意識を持ってしまった様で。
これはジャッジが厳しくなってしまった副産物なんでしょ
うか?

個人的にはジョアニー・ロシェット選手の合計点数が16
6点台だった事に驚いてしまいました。今日もジャンプが
駄目駄目だったのにも関わらず・・・。それでもこんだけ
の点数を叩きだしたのは表現力なんでしょうね。中盤のギ
ターだけの音色の演技はぐっと魅せられるものがあったし。
ロシェット選手の状態が良ければ、「グランプリファイナ
ル」もしかしたら・・・。と思ったのは私だけでしょうか?

個人的に期待していた中野友加里選手は5位ですか・・・。
表彰台に上がれなくても、170点台に行くかな?という
期待をしていたので。"トリプルアクセル"をステップター
ン。そして中盤のジャンプをすかして、ラストの"ストレー
トラインステップ"でよろけてしまったのが点数に影響して
しまったんでしょうね。個人的には序盤のテンポの早い演
技が終わった後、表情がガラリと変わって穏やかな笑みを
見せた所は、音の世界に入り込んでいるんだなと思ったん
ですが。

フリーの曲を変えて臨んだ安藤美姫選手は6位でした。順
位こそ最下位になってしまったんですが、この演技は収穫
があったんじゃないでしょうか?回転不足と取られてしま
ったんですが、"クアトロサルコウ"に挑戦したし。あと曲中
盤の演技がなんか女スパイを感じさせる様な演技だった様
に思いました。個人的には"ストレートラインステップ"での
ミキティ特有のダイナミックさを感じられる所が良かった
です!!

25日から行われる「全日本選手権」上位3人までに与え
られる「世界選手権」の切符。真央ちゃんは確定として、
残り2枚の切符を中野・ミキティ・村主章枝・鈴木明子の
4選手で争う事になるのかな?村主選手にも出場の可能性
が高くなった気が「グランプリファイナル」を見て思った
んですが。

最後に真央ちゃん、3年ぶりの「グランプリファイナル」制覇

  おめでとう!!  




banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。



posted by cozey at 23:19| Comment(3) | TrackBack(24) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月12日

フィギュアスケート「グランプリファイナル」(女子・ショートプログラム)

首位に立ったのはキム・ヨナ選手。"トリプルルッツ"をすか
してしまったんですが、それ意外は奇麗な演技をしている
様に思いました。序盤の"3回転ー3回転"はとても勢いのあ
る入り方をしていた様に思います。ただ、優勝した2大会
に比べたら、神々しさがちょっと失せていた気もします。
ただスピンのキレはめちゃめちゃ凄かった!!

2位は浅田真央選手。「月の光」に合わせたかの様な優し
く柔らかい演技が印象的でした。あと"サーキュラーステップ"
の時も結構スピンを多用しているんですね。

3位は中野友加里選手。「NHK杯」のフリーからのいい流
れが継続しているかの様な演技でした。序盤は安定感のあ
る演技から、後半は今や中野選手の代名詞的な感じになっ
てきた笑顔溢れる演技がとても印象的でした。見ていて幸
せな気分になるんですよね。ハッピーな感じとでも言えば
いいのかな?個人的には今日1番の出来だった様に思います。

そして安藤美姫選手は5位。序盤の"3回転ー3回転"のコン
ビネーションジャンプを1回目で失敗した以外は、滑らか
でキレのある演技をしていた様に思います。"ストレートラ
インステップ"から最後のスピンの所はとても艶やかだと思
ったし。それにしてもミキティはまた右肩を負傷してしま
ったみたいで・・・。大丈夫なんでしょうか?

個人的に意外だったのがジョアニー・ロシェット選手が駄
目駄目だった事。キム・ヨナ&真央ちゃんに絡んでくるの
がロシェット選手だとばっかり思っていたので。最初のコ
ンビネーションジャンプの1回目の"ダブルフリップ"はどう
見ても、トリプルで行けただろう!!と思ったんですが?

優勝争いはキム・ヨナ&真央ちゃんになってくるんでしょ
うね。点数は190点以上になってくるかと。個人的には
中野選手がどんな演技を見せてくれるのかが楽しみなんで
すが。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。



posted by cozey at 23:47| Comment(2) | TrackBack(6) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月11日

フィギュアスケート:いよいよ「グランプリファイナル」

いよいよ女子の「グランプリファイナル」が始まる訳なん
ですが、開催地での韓国でも盛り上がっているみたいです
ね。さっき「報道ステーション」を見た限りでは"演技力の
キム・ヨナ vs 技術の浅田真央"ですか。両国の解説者の予
想もそれぞれ自国の選手を推して(当たり前か)いました。
私の予想は上記2人+ジョアニー・ロシェット選手が優勝
争いするのでは?と思っているんですが。ロシェット選手
が優勝争いするためには、合計点数が190点以下という
のが条件だと思うんですが。

個人的見どころは、安藤美姫&中野友加里選手のフリーで
の演技。ミキティは「四大陸選手権」以来となる"クアトロ
サルコー"を決めるか?中野選手は「NHK杯」で見せた演技
をもう一度という期待を込めて。

日本勢が表彰台独占を期待します。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。



posted by cozey at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月29日

フィギュアスケート「NHK杯」(女子・フリー)

優勝は浅田真央選手!!最初の"トリプルアクセル"の打点の
高さ、そして2回目のトリプルアクセルからのコンビネー
ションジャンプを決めた("トリプルアクセル"はダウングレー
ドという判定。ちなみに1試合2回の"トリプルアクセル"は、
3年前の「全日本選手権」でやっていました)のには驚い
てしまいました。それにしてもスケーティングがとても美
しいですね!!なんか風格を感じてしまいました。"ストレー
トラインステップ"が、途中から勢いがなくなってしまった
「フランス杯」から比べると)のがちょっと残念なんで
すが。ラストのスピンからの決めのポーズの部分でよろけ
てしまったのはご愛嬌ですね。

2位は鈴木明子選手。演技がとても妖艶でした。手の使い
方1つにしても悪女な感じがしたし。まさか"スパイラルシー
クエンス"でも妖艶さを感じさせられるとは思いませんでし
た。個人的には"ストレートラインステップ"が印象的でした。
好きな男性と激しい恋(情事)をしているかの様に思える
ステップでした。

3位は中野友加里選手。今日見た演技の中では1番良かっ
た様に思いました。最初は激しい曲調の中、時計の針を刻
む様な正確性を持った演技を。そして緩い曲調に変化する
と、今シーズンの中野選手の1つの特徴である、悦びに満
ちた表情を浮かべながらの演技を。これは新旧の中野選手
のスタイルが融合した演技だな。と思ったら3つ目があり
ました。とてもコミカルで可愛らしい演技をしているじゃ
ないですか!!まるで花を恥じらう乙女の様な感じの。ま
さか中野選手の演技からそんな事を感じ取ってしまうとは!!
そして"ストレートラインステップ"を見て思った事は、"オ
ルゴールの中で踊っている人形みたい"だと。まさか中野選
手の演技から、こんなにもたくさんの事を思わされるとは!!
これは個人的には、中野選手のベストアクトの1つだと思
いますよ!!こんな素敵な演技が出来るなら"トリプルアク
セル"いらない!!と思った訳ですから。

4位のアシュリー・ワグナー選手は、ジャンプのミスが痛
かった。スピン・"ストレートラインステップ"がとてもキレ
があっただけに。あと演技の緩急のつけかたが上手い様に
思いました。個人的には演技が始まった時の目力の強さが
印象的でした。

6位のカトリーナ・ハッカー選手は、とても柔らかい演技
をしている様に思いました。手の使い方がとても良かった
様に思います。あと"スパイラルシークエンス"の時の足の上
げ方が尋常じゃないくらいに凄かったし、美しかった!!

「NHK杯」は日本勢が表彰台を独占!!これって、いつか
あったな〜と、思い出してみたら確か2年前の「NHK杯」
でも日本勢が表彰台独占していました!!しかもその時の
順位は鈴木選手と村主選手が入れ替わっただけで、1位の
真央ちゃんと3位の中野選手は同じ順位だったし!!思わ
ず"これってデジャヴ?"と。

そして韓国で行われる「グランプリファイナル」に進んだ
日本人は

           浅田真央
           安藤美姫
           中野友加里

の3選手。村主選手は駄目でした・・・。OTL(やはり
ロシア杯」のフリー
での大失速が原因ですか)


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。


posted by cozey at 21:58| Comment(1) | TrackBack(17) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月28日

フィギュアスケート「NHK杯」(女子・ショートプログラム)

ショートプログラム1位は浅田真央選手。前回の「フラン
ス杯」ではジャンプが駄目駄目だったんですが、今回は良
かったんじゃないんですか!!それにしてもフリーのあの
終始アップテンポな演技も非常に難しいと思うんですが、
このショートプログラムの終始ミドルグルーブな感じの曲
もとても難しい気がするんですが?このしっとりとした曲
に合わせてスピンの回転も合わせて来ている所は驚愕して
しまいました。個人的には"ビールマンスピン"が見れた事が
嬉しかったです。

中野友加里選手は5位でした・・・。最初の"3回転ー2回
転"のコンビネーションジャンプが"2回転ー2回転"になっ
たのが痛かったですね。それにしても中野選手の演技をし
ている時の表情にびっくりしてしまいました。演技が出来
る悦びに満ちあふれているかの様な表情が!!かつては能
面な感じで演技をしていたのに。今日のショートプログラ
ムで1番印象に残りました。

2位はアシュリー・ワグナー選手。銀盤の上を軽やかに跳
んでいるといえば良いんでしょうか?そんな感じの演技だ
った様に思いました。個人的には"スパイラルシークエンス"
がとても奇麗でした!!

3位はラウラ・レビスト選手。とてもダイナミックな演技
をしている様に思いました。ジャンプにしても"ストレート
ラインステップ"にしても。

鈴木明子選手は4位。とてもきれいなスケーティングをし
ている様に思いました。手足にまで神経が行き届いている
感じの演技が個人的には好印象でした。あと"ストレートラ
インステップ"がとてもスムーズな感じに進行していたのが
印象的だったかな?フリップジャンプをすかしてしまった
所が残念なんですが、明日の「フリー」に期待大です!!

長洲未来選手は8位。とてもコミカルで可愛らしい演技を
している様に思いました。最初のコンビネーションジャン
プをすかしてしまったのが残念だったんだけど。本当に見
ていて可愛らしい!!シニアデビューした頃の真央ちゃん
を彷彿とさせる演技でした。

キム・ヨナン選手は9位。演技自体は悪くないと思います。
ジャンプにしてもスピンにしても"スパイラルシークエンス"
にしても。技術力はある様に思うのですが、そこに情感が
ない事が非常に残念でした。なんかロボットが演技をして
いるかの様な?これで豊かな表情が加わればもっと良いの
になと思ってしまいました。


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。


posted by cozey at 22:46| Comment(2) | TrackBack(10) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月27日

フィギュアスケート「太田由希奈引退」

太田由希奈選手が引退したそうです。(詳しくはこちら
こちらで)
右足首の状態が思わしい状態ではなかったみたいで・・・。
初めて太田選手の演技を見て、その美しい演技に魅了され、
去年の「全日本選手権」の演技後、「バンクーバーオリン
ピック」を目指すとインタビューで答えていただけに、も
しかしたらの奇跡を期待していたんですが。
怪我という不幸な事が起きたからとはいえ、あんなに素敵
な演技をしてくれる選手がリンクから去ってしまう(プロ
としてアイスショーに出演するみたいですが)のは、本当
に残念です。
今後はさっきも書いた様にプロとしてアイスショーに出演、
そしてコーチや振付師として競技にかかわっていくみたい
です。

正直これで今年の「全日本選手権」を見る楽しみが1つ減
ってしまったんですが・・・。(その分、西野友毬選手に
期待します)


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。



posted by cozey at 23:49| Comment(2) | TrackBack(0) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月23日

フィギュアスケート「ロシア杯」(女子・フリー)

今日の新聞で結果を知ってしまったのでガックリなんです
が・・・。
ショートプログラム1位だった村主章枝選手は3位で終わ
ってしまいました・・・。ジャンプを3回ミスってしまう
とこんな結果になってしまうんですね・・・。OTL「秋に
寄せて」の音色に合わせる様に、哀愁感漂う滑らかな演技
が終始続いていたのはさすがだったと思ったんですが。こ
れで「グランプリファイナル」出場は厳しくなってしまっ
た感じが・・・。

優勝はカロリーナ・コストナー選手。手足の長さを存分に
活かした演技でした。あと腕の使い方に無駄がないです。
最初のコンビネーションジャンプは勢いと打点がありまし
たね。個人的には"ストレートラインステップ"がピチピチし
ていた所が印象的でした。まるで水鳥が跳ねている感じの
演技の様に思いました。

2位はレイチェル・フラット選手でした。コストナー選手
とは逆で、身体の小ささを手足を使って大きくみせている
演技の様に思いました。あとジャンプがとてもダイナミッ
クだった様に思いました。

このフリーの演技で個人的に好きなのは、アリッサ・シズ
ニー選手でした。最初のコンビネーションジャンプは乱れ
てしまったんですが、表現力が非常に柔らかく滑らかな感
じだったのが印象に残りました。個人的にはスピンが軸が
しっかりしていて、キレがあり回転が速い所が非常に印象
的でした。

最後にキミー・マイズナー選手ですか。なんか堅実な演技
をしている様に思いました。マイズナー選手のコンビネー
ションジャンプで"3回転ー2回転"というのは初めて見た気
が?でもまだ精彩を欠いている演技の様に思えてしまいま
した。(再び"トリプルアクセル"を跳べる様になったとか)


banner2.gif


d_01.gif


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。



posted by cozey at 23:55| Comment(0) | TrackBack(4) | ウィンタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。